アプリで作成
2021年12月26日

マンガ『フィギュアスケートってどう観たら良いかよく分からない❗️ という方のための観戦ガイド』がおそろしくタメになる。→「ギャンブルを見守る」

勉強になった
241
漫画「メダリスト」④巻発売中🏅 @medalist_AFT

フィギュアスケートってどう観たら良いかよく分からない❗️ という方のための観戦ガイド⛸① #全日本選手権 #全日本フィギュアスケート選手権 #漫画メダリスト 漫画メダリスト(17話&最新話より抜粋) pic.twitter.com/X3224LSgBK

2021-12-25 18:59:07
拡大
拡大
拡大
拡大
漫画「メダリスト」④巻発売中🏅 @medalist_AFT

フィギュアスケートってどう観たら良いかよく分からない❗️ という方のための観戦ガイド⛸② #全日本選手権 #全日本フィギュアスケート選手権 #漫画メダリスト pic.twitter.com/ZLDyIqGW1W

2021-12-25 19:01:41
拡大
拡大
拡大
拡大
漫画「メダリスト」④巻発売中🏅 @medalist_AFT

フィギュアスケートってどう観たら良いかよく分からない❗️ という方のための観戦ガイド⛸③ #全日本選手権 #全日本フィギュアスケート選手権 #漫画メダリスト pic.twitter.com/8InLDVkVss

2021-12-25 19:03:22
拡大
拡大
拡大
漫画「メダリスト」④巻発売中🏅 @medalist_AFT

フィギュアスケートってどう観たら良いかよく分からない❗️ という方のための観戦ガイド⛸④ #全日本選手権 #全日本フィギュアスケート選手権 #漫画メダリスト ※最新18話より pic.twitter.com/hxD97GAQxi

2021-12-25 19:05:07
拡大
拡大
拡大
拡大
漫画「メダリスト」④巻発売中🏅 @medalist_AFT

フィギュアスケートってどう観たら良いかよく分からない❗️ という方のための観戦ガイド⛸⑤ #全日本選手権 #全日本フィギュアスケート選手権 #漫画メダリスト pic.twitter.com/g2c4uvlwZX

2021-12-25 19:05:41
拡大
拡大
拡大
拡大
漫画「メダリスト」④巻発売中🏅 @medalist_AFT

フィギュアスケートってどう観たら良いかよく分からない❗️ という方のための観戦ガイド⛸⑥ #全日本選手権 #全日本フィギュアスケート選手権 #漫画メダリスト pic.twitter.com/7pNKzb1XcV

2021-12-25 19:06:20
拡大
拡大
拡大
拡大
漫画「メダリスト」④巻発売中🏅 @medalist_AFT

🏅観戦ガイド補足⛸ 漫画で描かれているのはノービスAという小学生クラスの大会です。 シニア選手のフリープログラムでは7回のジャンプ(うち3回は連続ジャンプ)、3回のスピン、1回のステップシークエンスとコレオシークエンスになります。 #漫画メダリスト

2021-12-25 19:07:12
漫画「メダリスト」④巻発売中🏅 @medalist_AFT

熱くて泣ける本格フィギュアスケート漫画『メダリスト』、月刊アフタヌーンで大好評連載中❗️ \⛸期間限定電子①巻無料🏅/ 試し読みはこちら↓ #漫画メダリスト #マガポケ mgpk-api.magazinepocket.com/landing?t=1561 mgpk-api.magazinepocket.com/landing?t=1561

2021-12-25 19:12:36

感想

アーブル @arble2680

#漫画メダリスト で見た”リカバリー”がリアルに登場してちょっと感動。 しかしミスが怖くて直視してられないなこれ……。 #全日本フィギュアスケート選手権 twitter.com/medalist_AFT/s…

2021-12-25 19:51:36
ゆずたろ @yztr_0401

メダリスト公式からの⛸観戦ガイドだ!!!!! twitter.com/medalist_AFT/s…

2021-12-25 19:03:43

公式アカウント

漫画「メダリスト」④巻発売中🏅 @medalist_AFT

月刊アフタヌーンで連載中のフィギュアスケートマンガ『メダリスト』(作:つるまいかだ)の公式アカウントです。感想は #漫画メダリスト でお願いします🏅

コメント

白露ニシキ @HAKURO_Nishiki_ 2021年12月26日
そらジャンプ中あんな顔にもなるわな
50
かぴばら @mameshiba0003 2021年12月26日
めちゃくちゃ分かりやすい
25
ZZZ @sakusakutoux3 2021年12月26日
とりあえず後半に大技持ってくる選手はギャンブラーってのはわかった。見方がわかるとゴルフなんかと同じでプレーヤーの性格が分かるから面白いな。
41
たか子@勉強中 @takakomitsumugi 2021年12月26日
もの凄く分かり易い。これぞ漫画。作者さんのスケートへの愛情と理解を感じる。
29
牧島師狼 @bokushisan 2021年12月26日
前半のやらかしを後半のコンビネーションジャンプでリカバリする。これで表彰台に乗った選手も多いですからね。なお、パニックになって規定の回数以上同種類のジャンプを飛んでしまい、悲しい事になった選手も居る……フィギュアは体力と知力が両方必要な競技……
41
mutta @mutta10677296 2021年12月26日
その後半に前代未聞の5連続でジャンプを組み込んでそのシーズンほぼ全ての試合で成功させたのが安藤美姫だから。
45
フ一口 @fu_hitokuchi 2021年12月26日
点数の厳格化で過酷なギャンブルスポーツになって見応えが増えましたよね
4
なつすき @decizun 2021年12月26日
そしてショートの3つ、フリーの7つのジャンプ全て後半に盛り込んだのが前回女子金メダリストのOARのザギトワ選手。 あんまりだってルールが変えられた。 でも演技構成が難しいしリカバリ不可というかなりのリスクを負ってるんだから選択を無くすのはもったいない気もする。
3
岸本慎介 @tamago915 2021年12月26日
bokushisan これで事後に採点ミスが判明し、五輪代表が入れ替わったことまであるので(2005年の全日本選手権)。当事者の織田信成選手はこの手の規程違反が多くて、「オダる」という言葉までできたようですが。
1
万年雪 @perennialsnow 2021年12月26日
あえて説明を外したんだろうけれど、ギャンブル要素をローリスクに抑えて誰が見ても「美しい」と思わせる次元に高めた芸術点で稼ぐというキム・ヨナ選手や高橋選手みたいな存在もいるからまた複雑で面白いんだよなぁ。
26
みみつみ @mimitsumi3323 2021年12月26日
分かりやすい! 1巻無料だから買っちゃった! 面白い!
1
たか子@勉強中 @takakomitsumugi 2021年12月26日
あああああっ。フィギュア見てるとハラハラする理由が別った。ギャンブルで当たりが出るかのハラハラだったのね。見てて楽しくも苦しいのはこのためか。
3
Daregada @daichi14657 2021年12月26日
なお、この子らは主役ではなく、ノービスAに初挑戦する主人公より前に滑っている子達。キスアンドクライを憧れの目で眺めている子が主人公ですね。
18
牧島師狼 @bokushisan 2021年12月26日
tamago915 以前はザヤる(該当する規定違反がザヤックルールというので)だったのに、なんやかんやインパクトが強すぎてオダるが度々ネタにされてしまうんですね。織田選手、同じジャンプ飛びがち。まあ、そもそものザヤックも選手名という。
0
団扇仙人 @uchiwamaster 2021年12月27日
ジャンプの種類によって選手も得意と苦手があるので、冒頭でものすごい高難度ジャンプを決めた選手が必ずしもすべてのジャンプに強いわけではなかったり、終わってみたら技術点自体伸び悩んだりすることもよくある。
1
あづき @adukishiratama 2021年12月27日
perennialsnow キム・ヨナ選手について、ルッツからの3-3をエラーなく加点付くレベルでほぼ毎回確実に降りられたのは凄い技術。今は3-3が普通になってますけどあの時代はセカンドに3回転を2回飛べるのはハイレベルだったと思いますよ
8
えむ(棘) @mmmmmmkkkkkk041 2021年12月27日
decizun 基本的には同意なんですが、ザギトワ選手は五輪後の世界選手権で(練習不足と成長期が重なった不運もあって)フリーの後半ジャンプがボロボロになっちゃいましたからね…。点数ももちろんですが怪我へのリスクも高まるので安全面から見れば致し方ない気もします…。
2
カライス @carrrlise 2021年12月27日
個人的には解説者が技名言ってるだけで格ゲー大会の実況者のが解説できてると感じてしまっていた。 技の成否でもジャッジの出す点数に差がつく点や芸術点とかいう要素で入っていけなかったのよね。 五輪の他の競技はわかりやすくするためという理由で柔道なら「効果」や「有効」を無くしたりしているがフィギュアに関しては未だにどういう部分で差がついたのかもわからないうちに順位が決定してる…。 ショートとかフリーというのもどういう違いがあるかさっぱりわからない。 調べろというならそれまでですがね。
3
zoh @Neutrino_shower 2021年12月27日
リアルタイムでのジャンプの見分けがまだちゃんと出来ない。 アクセルとサルコウとループはすぐにわかる。 トゥ系の3つは、何を飛ぶかを注意深く、脚を観てないと混乱する。 コンビネーションになると最初しかわからなかったり。
3
zoh @Neutrino_shower 2021年12月27日
あ、見分け方自体は理解してます。 ただ、競技全体を見ながら一瞬で判断する事が出来ないんです。 実況・解説聞いてりゃ解るからいいって言えばそれまでなんですけど。
1
ちりがみ @wastedpapers 2021年12月27日
昔と比べてデータ放送などで予定構成だしたり競技後はネットですぐ採点見れたり随分見やすくなりましたね 音楽に合わせて行う競技なので実況解説が演技中ずっと喋り続けると見辛くなるし、回転や成否を判断するのは解説者ではないし難しいところ
0
岸本慎介 @tamago915 2021年12月27日
採点ルールについては、アンサイクロペディアがバカ……じゃなくて秀逸なので見てあげてください。https://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%AE%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC
18
mocilol @mocilol 2021年12月27日
そのまま格ゲーの操作でフィギュアスケートゲーム作れそうなくらいだな 芸術性とか審査員の主観だけかと思ってたけどゲームしてたんだな
1
団扇仙人 @uchiwamaster 2021年12月27日
Neutrino_shower コンビネーションで2番目以降に跳ぶのはトゥジャンプなら大体トゥループ、エッジジャンプなら大体ループですよ。それ以外を跳ぶためには間にターンを挟まなければならないので(最近は実際にそれをやる選手もいますが)
0
mimix @mimix09358339 2021年12月27日
おもろ!買お!って思ってストアページ行ったら無料だった
1
DBメッシー @dbmesshi 2021年12月27日
採点競技だからなー。自分がどんなに良い!すごい!と思っても謎の採点で負けたりすると萎えるのよね
0
自動販売機 @jidohanbaikim 2021年12月27日
推し声優の趣味がフィギュア観戦だったからフィギュアの漫画で連載勝ち取ってPV発注で推し声優に仕事を提供するファンの鑑
14
自動販売機 @jidohanbaikim 2021年12月27日
この漫画の主人公、作家の推し声優の当たり役のキャラと容姿が似ていて声が当てやすそう(邪推が過ぎる)
1
のろ🦍ぱわーぱわーぱわーぱわー @saru_don 2021年12月27日
jidohanbaikim 作家さんのツイッター見てきたけど、あーなるほど!って納得した。
2
きさら@やきうの時間だぁぁぁ @m_kisara 2021年12月27日
perennialsnow あの時代は今と採点基準が違っていて、ジャンプの基礎点を稼ぐよりもノーミスで滑り切る方が点が高かったんです。 あと、高橋大輔はどちらかというとギャンブラーです。ステップと3Aで稼げるけれど、スピンで落とすので4Tまたは4Lz入れる感じでした、成功しないのに。
8
jiji @kumattasan 2021年12月27日
めちゃくちゃ面白そうなんだけど、主人公の女の子が覚悟に見えて仕方がない
1
みの毛 @minogegege_ 2021年12月27日
キム・ヨナに関して好意的なコメントが多いことに驚いた。浅田真央のファンではない自分でも、両者のルッツのジャンプ時のエッジの切り返しやスパイラルの足の高さなどの比較動画を見て採点者おかしいんじゃないかな?と思っているのだが…
9
a @a64860552 2021年12月27日
高橋選手は4Lzじゃなくて4Fですね。あと上にもある通りバンクーバー五輪当時の採点方式は難しい技に挑戦する利点が少ないものだったんですよね。なので(高橋選手に限らず)あの時代に失敗するリスクを恐れずに高難易度の技に挑戦した選手はめちゃくちゃ尊敬しています。
4
最中@T&B @toramonaka 2021年12月27日
minogegege_ 本当驚き。「ケツで滑って銀河点」ですからね。身体の硬さやスピンのブレブレは他の追随を許さないし。
5
富士山麓ωナックル @Mqzer9ltQN2nxiE 2021年12月27日
この解説をテレビ中継の冒頭に毎回入れて欲しい。
1
kartis56 @kartis56 2021年12月27日
アニメの間のCMでみて買おうと思ってたマンガだ
0
えむ(棘) @mmmmmmkkkkkk041 2021年12月28日
carrrlise ショートもフリーも決められた回数のジャンプやスピン、ステップなどの技をこなすと言う面においてはさほど違いはないのですが(演技時間が違うなどの細かい部分は除く)、先日の全日本選手権など大会によってはショート=予選という意味合いがあったりしますね。 芸術点に関してはジャッジのさじ加減なのでなんとも言えませんが、振り付けやジャンプなどの技が音楽と一致しているか否かなどを採点するので、いわゆる「曲に乗った演技」が出来ているかどうかが見極めのカギです。
0