2011年9月16日

アンチファッションとしてのユニクロ

ユニクロの躍進は書籍やブログなどで数多く取り上げられていますが、「財布に余裕がないから仕方なくユニクロ」という後ろ向きな消費者心理だけではなく、「服を服本来の機能(=暑さ寒さの緩和)に回帰させたブランド」という積極的な切り口もありうる、という話です。
7
メテオラシャワー @meteor_showr2

みんな勘違いしてるけど、ユニクロのすごいところは、「アンチファッション」だってこと。ただのコットンを縫い合わせたものに何万円も払うの?バカじゃね?と。いや、ユニクロ自身は決してそう言わないけど、服が服本来の姿になってるさまはそんなメッセージを発している。

2011-09-15 19:47:17
メテオラシャワー @meteor_showr2

"画期的な機能性と普遍的なデザイン性を融合" ユニクロが新プロジェクト発表! 佐藤可士和ら国内外のクリエイターと開発する“究極の服”とは? - トレンド - 日経トレンディネット http://t.co/JLJzRGCS

2011-09-16 01:16:14
メテオラシャワー @meteor_showr2

A6ニュース(゚Д゚) : 【文化】 「ユニバレ(ユニクロ着用がバレる)」は恥ずかしいか…ファッション巡って熱い議論 http://t.co/h6wGUHgW

2011-09-16 00:48:50
メテオラシャワー @meteor_showr2

"「ユニクロ」の驚異的成功の背景は、 「経済の衰退と若者の感性圧縮による消費文明の退化」にある。" Amazon.co.jp: ユニクロ症候群: 小島 健輔: 本 http://t.co/pvJGqUxG

2011-09-16 00:52:43
メテオラシャワー @meteor_showr2

"今の時代に無理な消費を求める年寄りや企業こそ、間違った進化の袋工事にはまっているんじゃないでしょうか。" Elastic: 退化する日本の消費感性『ユニクロ症候群』 http://t.co/l5LvOr5g

2011-09-16 01:01:34
メテオラシャワー @meteor_showr2

"アパレル業界人には洋服=ファッションだと思っているが多くの一般消費者にとっては機能性快適性を優先させる生活パーツ" ユニクロ症候群 - nagoyan万博 http://t.co/QzpEfQJG

2011-09-16 01:05:10
メテオラシャワー @meteor_showr2

RT @Elasticdale: ユニクロを買うのに「~の割には」「たまたま~」「仕事用に~」「試しに~」などと言い訳じみたことを言う人がいるけど、ユニクロくらいファッション好きでも買うし、買った理由を逐一報告するのはどれだけ自意識過剰なのかと突っ込みたい。

2011-09-16 01:17:04
メテオラシャワー @meteor_showr2

ユニクロネタを軽く漁ってみたけど、ユニクロはファッションというより生活用品として成功したってかんじなんだと思う。たまにファッション誌に登場したり人気役者を起用して広告してるけど、実際の店舗に来る人の客層を見るかぎり、生活用品っぽさは感じる。

2011-09-16 01:13:53
メテオラシャワー @meteor_showr2

ユニクロ自身からも、「機能性」とか「普段着」といったキーワードが聞かれる。服ってそもそも体毛をもたない人類にとって、暑さ寒さを和らげるためにあるんだよねというようなメッセージを感じる。

2011-09-16 01:22:25
メテオラシャワー @meteor_showr2

だから、ユニクロは普段着をブランド化したと言えるんじゃないかな。

2011-09-16 01:30:21
メテオラシャワー @meteor_showr2

安価で提供することは、顧客層を広げ、ブランドの敷居を下げるだけでなく、買い替えサイクルを早めるという効果もありそう。これはもしかしたらバカにできない数字なのかも。

2011-09-16 01:26:33
メテオラシャワー @meteor_showr2

昔はパソコンもネットもなくて、ファッションに関心を払うことがアイデンティティー形成の上で大きな割合を占めていた、と。それがweb2.0とSNSという二大革命によって、人々の関心がぐっと傾いて、ファッションは割りを食ったと。そういうふうに見えるな。

2011-09-16 01:37:51

コメント