限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

拡散を望んでいない記事をネットで公開することに対してのmala氏の意見

台風の災害で川に流された人が、匿名での報道を希望していたのが、NHKで実名報道された件について、家族がブログを書いた。 http://papabaka.exblog.jp/14605955/ http://papabaka.exblog.jp/14615317/ このブログの記事が広まったことに対して困惑しているブログ管理人が“それよりlivedoorニュースは何の断りもなく僕のblogを引用しての記事ですから、これってどうなのかな?と思っています。僕は個人的に拡散を望んでいないこともご理解いただければ助かります”と言っていて、それに対するのmala氏の意見。
インターネット
17527view 10コメント
36
mala @bulkneets
コメント欄、記事にしているのは秒刊サンデーで、livedoorニュースは再配信してるだけ、そして13000のアクセス増加はもっと別のところから来てる http://t.co/aEjnP1lK
mala @bulkneets
exciteブログの標準のアクセス解析にはリファラの集計は無いようだった。目について叩きやすそうなところを安易に取り上げてるだけに感じた。
mala @bulkneets
"それよりlivedoorニュースは何の断りもなく僕のblogを引用しての記事ですから、これってどうなのかな?と思っています。僕は個人的に拡散を望んでいないこともご理解いただければ助かります。" http://t.co/MWEg9jKc について
mala @bulkneets
これ、まずそもそもlivedoorニュースの仕組みを理解してなさそうだけど、説明したところで聞く耳もたれない可能性があるので面倒くさそう、引用は引用の範囲だよね、勝手にやってはマズイの?
mala @bulkneets
(わざわざ取材とかしないでネット上の出来事を取り上げる)秒刊サンデーがニュースソースとしてふさわしいかどうか、とか、トピックスに上げるかどうかは人間の感情が介在するけど、それ以外のことは機械的に勝手に行われてるだけで、人間の感情無い。
mala @bulkneets
拡散経路は、佐々木俊尚 → 秒刊サンデー → livedoorニュース → 2chで、2chにはそれ以前に行方不明者に関する記事でスレが立ってて死亡フラグネタで茶化されるのは起きてる。この記事に関する2chスレは速攻で落ちてる。佐々木俊尚のRTはずっと続いてる。
mala @bulkneets
流入が増えてるのはもっぱら佐々木俊尚さんのTweetとそのRT経由だろうと推測される。500RT以上されてる。Twitterやはてブで13000ぐらいいくだろ、というのが個人的感覚で、livedoorニュース目の敵にする対象が間違ってる http://t.co/ylBuD8mc
mala @bulkneets
拡散を望んでないと言ったところで、各々勝手に言及してRTして報道被害に関する議論のネタにされるし、単にNHK嫌いな人のバッシングの一材料として扱われることもあるだろうし、そうやって当事者の意思と切り離されて勝手に盛り上がる、書いてしまった以上は
mala @bulkneets
本人が望んでなくても話題性があればニュースにはなるし放っておくとロケットニュースガジェット通信J-CASTあたりに取り上げられる可能性はあるし、そうなればまた勝手にlivedoorニュースにも載るし嫌だったら今のうちに「拡散を望んでいない」と記事中にハッキリ表明しとけば良いと思う
mala @bulkneets
祖父の本名書かれてるニュース記事も大量に残ってる状態でブログに書いたんだから、追加の報道被害が起きたり家族に迷惑かけることも予想できるし、起きてしまったことは仕方ないとして次の被害者を出さないように、とか、問題提起の意味を込めてブログに書いたんだと思ってたんだけど
mala @bulkneets
そして公共性ってナニっていうブーメランを意図的にやってて、記事が必要以上に拡散されれば、頭のおかしい人の目にも触れて、名指しされてるNHKや毎日の職員に危害が及ぶかもしれないけど「そういう覚悟」をして書いてる人に見えたのだけど
mala @bulkneets
「良かれと思って」拡散している人がいて、ネットで一定の話題性があれば記事にする個人ブログやニュースサイトがあって、さらにそれを再配信するニュースサイトがあって、このプロセスは自動化されている。拡散を望んでなかった、そうですか・・・
mala @bulkneets
どのように取り上げられれば満足で、どのようにされると不快なのか、といったことを「前もって」表明してなかった以上、マスコミもネットメディアもデフォルトの挙動に従ってるだけで、空気読んでくれることに過度に期待しても無駄(というか恐ろしく非効率)だと思う
mala @bulkneets
不快感を表明することで(マスコミの実名報道なんかの)デフォルトの挙動が変わる可能性はあるだろうけどネット上において「勝手にニュースにするな、勝手に引用するな」というレベルの話なら、そのデフォルトは到底受け入れられるものじゃないと思う
mala @bulkneets
多種多様な価値観や、勝手にやっていい範囲の閾値が人それぞれであるので「人間の感情」や「空気読んで」で、他人が思い通り動くことを期待するのは、ほんとに無駄だし、意図通りに動かなかったからといって相手に人間の感情が無いかのようなバッシングをするのも、傷つけあうだけで非効率で無駄

コメント

ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011-09-27 08:00:41
「ネット上に情報を残す」=「第三者によって引用/転載される可能性がある」という認識が共通項になる日はまだまだ遠い……のか?
のぶたけ @nobutake1102 2011-09-27 08:12:27
ネット上で書き込むことは普通に発言することと同義で、発言してしまった言葉が一人歩きすることは当然過ぎる話で、それを何で理解していないのかと。放った言葉はいずれ自分を刺すかもしれないっていうのはマイナーな概念なのか?
矢吹 @yabukisyou 2011-09-27 12:31:40
広い意味で、ネットで発言することは、公共の電波に流す(=TVに出演する)と同じと考えても良さ気。仮にTVとtwitterどちらでも犯罪自慢したら同じように叩かれて、同じように凸される。
kato takeaki @katot1970 2011-09-27 13:39:45
転載は違法ですけどね。 引用は、公表されたものに関して当然される前提で公表しなければならないです。ツイッターやblogに書いた以上、「公表」されていますので、引用は合法です。引用される前提(覚悟)で公表すべき。
kato takeaki @katot1970 2011-09-27 13:41:45
「公表をする人達」にとっては「マイナーな概念」だったわけではないですね。ただ、the Internet時代になって、「公表」へのハードルが下がった為、その重要な概念を学ばないまま「公表」する人が増えたと言う事でしょう。
DIE @DaiNagao 2011-09-28 15:45:13
WEBの特性やリテラシーの必要性は重々承知の上で書くけど、なんで、WEBリテラシーが低いコトは批判されるのに、「大事にしたくない」って大前提すら読み取れない国語力のない人間は批判されないの?
ekken @ekken 2011-09-28 17:37:01
@DaiNagaoさん。 元記事に言及する人だって「大事」にしようとは思ってないかもしれないよねぇ。でも言及する自由はあるわけで。
DIE @DaiNagao 2011-09-28 17:51:13
@ekkenさん。 もちろん、言及する自由はありますが、結局「だってWEBってそう言うモノだもん」に落ち着くしかないワケですよね? このまとめに限れば件のブログ主に伝わるかどうかも分からないので、それなら第三者として建設的な内容にしても良いんじゃないか?と思った次第です。
lastline@オバケGO @lastline 2011-09-29 18:26:40
http://www.yukawanet.com/archives/3946605.html こういう要約はは「引用」とは言わないと思うけどね。それはさておき、ネットに書いたものを拡散するなってのは無理筋というか、じゃあ何のためにネットに書いたの?という。
smw @Shi_MeiWo 2011-10-01 12:39:09
共感だけを共有したい、というところでしょう。共感しない人間が共有するなんて「意地悪な」ことは想定していないか、善意に期待して目をつぶってしまうか。で、共感なき共有をされた時「こんなはずではなかった」と後悔する。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする