10周年のSPコンテンツ!
53
涼元悠一【@SuzumotoYuuichi】

エロゲーシナリオライターなもの書き■つぶやき傾向:酒肴時々エセシナリオ技術論■つぶやき頻度:数日に一度どばっと冗長のちだんまり■過去ログ:http://twilog.org/suzumotoyuuichi■twitterは常時チェックはしてないので、急のご用はメールが吉。mailto:zumo@myad.jp http://suzumoto.jp/

sakura @makouhazime
シナリオライターになるにはどうしたらいいですか 高校生なんですが何をやっていいのかわカランです@SuzumotoYuuichi
涼元悠一 @SuzumotoYuuichi
この手の質問は定期的にいただくので、ちょっとだけ思うところを。
*:とーのたん🌙†免停中 @Riff_touno
@SuzumotoYuuichi 私的には秀和システム様から出てる「シナリオ作成技法」を読むことを勧めますね。
涼元悠一 @SuzumotoYuuichi
@Riff_touno 俺が読んでもその通りだっ!って思うことばかりが書いてあるので、俺からもマジお薦めです。(お約束的返答)

ノベルゲームのシナリオ作成技法 [単行本]

http://www.amazon.co.jp/ノベルゲームのシナリオ作成技法-涼元-悠一/dp/4798021202

『AIR』『CLANNAD』の涼元悠一が披露するシナリオの技。読み手の『泣きスイッチ』をオンにするには?ストーリーに引き込む選択肢の作り方とは?プロとして恥ずかしくないスクリプトとは?『ノベルゲーム』と『ライトノベル』の一線で活躍する著者が放つノウハウの集大成。


涼元悠一 @SuzumotoYuuichi
先に「シナリオライターになりたいがあって、そのためにはどうしたらいいかと考えるのは、キツい言葉で言うと『本末転倒』しています。
涼元悠一 @SuzumotoYuuichi
自分の中からわき出てくるものを抑えられなくなって、文字でも絵でも音でも、手段はともあれなにかを『表現』してしまう、それをだれかに見てもらたくて、ネットで公開したり同人誌を作る。もっと多くの人に見てもらうために、プロになることを考える…ってのが自然な流れではないかと思います。
*:とーのたん🌙†免停中 @Riff_touno
@SuzumotoYuuichi シナリオライターになりたい」と早計してしまうと、後々重要になってくる、表現することや書くこと以外の激務に耐えられなくなってしまう危険性がありますよね。個人的な見解ですが、、、
若禿en @wakahage_
@SuzumotoYuuichi  なるほど。涼元さんの様な方が言われると、また重みがありますね…
涼元悠一 @SuzumotoYuuichi
なので、まずは人生経験をうんと積んで、楽しいことや悲しいことに出会って、それを自分の内だけに納められないと思ったら、とにかく自分なりに『表現』してみる。他人に伝える手段を自分なりに考える。プロになることを考えるのはそれからでいいんじゃないかなと思います。
涼元悠一 @SuzumotoYuuichi
要は……『創作業は自分自身を燃料に作品をでっちあげるのだかから、若いうちはまず自分の人生をしっかりやっておこう』ってことです。創作業自体は、どうすればなれるのか?と気を揉まなくても、なれる奴はなんかなっちゃうものですので。
melow@何もない @melowside
@SuzumotoYuuichi やっぱり色々な話を書けるようになるにはそれなりの経験と自分の中にとどめておけず周りに伝えたい書きたいと言う気持ちが強くなるような出来事がないと難しそうですね。
涼元悠一 @SuzumotoYuuichi
これだけだと観念的かつ優等的すぎる回答なので、高校生ぐらいでゲームシナリオライターを志望されている方に限定して、3つだけ箇条書きでアドバイスを。
涼元悠一 @SuzumotoYuuichi
1、勉強しろ。ものを書くに当たってライターに一番必要なのは『最低限の常識と知識』。これがないと、夜空に三日連続で満月を浮かべたり、江戸時代にはなかった言葉を侍に堂々と喋らせちゃったりします。ライター同士のグチに「学生時代もっと勉強しとけばよかった」がどれだけ多いか…
涼元悠一 @SuzumotoYuuichi
2、経験を積め。色々なところに行き、色々なタイプの人と付き合って見聞を広めるべし。例えば、自分が金持ちになる必要も女にモテる必要もないけれど、『高級レストランの席で女の子に自分からワインを注いでやる主人公』がおかしいことを知るには、一度その失敗を自分でやっておいた方がいい。
涼元悠一 @SuzumotoYuuichi
@la_men はい、若かりし頃に。しかもコルクは鼻でたしかめておきながら、その後差しつ差されつモードに移行という恥ずかしさ。
ヒローゲらーめん @la_men
@SuzumotoYuuichi 自分もパンを千切らずにそのままかぶりついて恥かいたことがwそういう類の経験は重要ですよねーと免罪符w
涼元悠一 @SuzumotoYuuichi
3、専門学校より大学進学。クリエイター系の専門学校が役に立たないとは言わない。でも、技術はだれかに教えてもらうものではなく、自分自身が泥縄で覚えるもの。あと、「受験勉強がイヤだから好きなゲーム作って生きていきたい」って考えてるだけじゃないか、胸に手を当てて訊いてみよう。
ステ @showc1000
@SuzumotoYuuichi 高校のときに聞きたかったw 高3までクリエイター系の専門行こうとしていたけど、途中で自分で気づいて、資格系の専門に切り替えたクチです。
hawk_letter @hawk_letter
@SuzumotoYuuichi ゲーム製作素人です。質問させていただきます。私はプログラマーになりたく、専門学校を考えているのですがやはり大学進学して自主的に勉強する方が良いのでしょうか?個人的な質問ですいません。よろしければ教えてください
涼元悠一 @SuzumotoYuuichi
@takafumist ゲームプログラマー志望ですとちょっと話が違いますね…ADVかもっとシステム重視のゲームかにもよりますが、基本を学ぶために専門学校というのも取り得るルートかと。ただ、実際に即戦力になる方は、専門学校卒より独学で学んだという方が多いようにも個人的には思います。
黒須太一 @Kurosu_Taichi
@SuzumotoYuuichi 涼元さんが昔HP上で書かれていた小説、それに日記類が読みたいのですがあれは封印されてしまいましたか?
残りを読む(2)

コメント

hamp@横浜山中 @32hamp 2011年9月26日
>自分の中からわき出てくるものを抑えられなくなって、文字でも絵でも音でも、手段はともあれなにかを『表現』してしまう。それを誰かに見て貰いたくて~ 本当にこれに尽きるなぁ。 「誰かに自分を見て貰いたいから何かを創る」という人は言っちゃ悪いが、才能に溢れていてもヤマカン先生みたいになる可能性がある。
サイとVT@ゲムマ1日目N12 @sait3110c 2011年9月26日
俺くらいになるとシナリオライターにならないまま自分の好き勝手に物書き始める。
כניאל (けにえる) @knyel 2011年9月26日
作家≒芸術家になるならともかく、商業シナリオライターになるつもりなら始めから職業意識は持ってないとせっかく入ったゲーム制作会社なりアニメ制作会社なりで共同作業でそりが合わずに飛び出すことになっちゃうんじゃないの?
塩太郎 @SHIO_TARO 2011年9月26日
>最低限の職業意識 >>ものを書くに当たってライターに一番必要なのは『最低限の常識と知識』。 ここに含まれるかと。本当に社会性が全く無かったら作家にもなれません。 まあ、「それでも凄いモノを作る」ぐらい突き抜けた作家性を持ってる場合も当然あるんですが、極めてレアケースなので。
岡一輝 @okaikki 2011年9月27日
知合いの絵描きは、常に右手が動いて何かを描き続けてる。描いていないと死ぬらしい。描き続けていたらいつの間にか絵描きになったという。まあ、字書きだって、たぶんそういう感じじゃないのかな。
eggs @eggs14 2011年9月27日
リア充力と妄想力は反比例の関係にあると思ってるので、経験則史上主義の人がさらにそこにフィクションという屋上屋を建てようとする原動力がどこから来るのか興味がある
eggs @eggs14 2011年9月27日
リア充力と妄想力は反比例の関係にあると思ってるので、経験則史上主義の人がさらにそこにフィクションという屋上屋を建てようとする原動力がどこから来るのか興味がある
hamp@横浜山中 @32hamp 2011年9月27日
↑ 「ああ面白かった」の後に、無意識に分解して自分の中に再構成しようとする欲求だと思う。だから、「どこで欲求不満を解消してるか?」というリア充⇔妄想力 という「解消」のプロセスで考えたら、解らんと思う。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする