デイ・オブ・ザ・ロブスター

翻訳チームによるサイバーパンク・ニンジャ活劇小説「ニンジャスレイヤー」リアルタイム翻訳 (原作:Bradley Bond-san & Philip Ninj@ Morzez-san) ニンジャスレイヤー公式ファンサイト「ネオサイタマ電脳IRC空間」 http://d.hatena.ne.jp/NinjaHeads/ ニンジャスレイヤー「はじめての皆さんへ」 http://togetter.com/li/73867
ニンジャスレイヤー
alohakun 81043view 3コメント
7
ログインして広告を非表示にする
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-13 22:33:09
    ◆1万◆親愛なる読者の皆さんへ。第二部に入ってからしばらく、翻訳チームではメインストーリーに関連した中~長編のエピソードを特に選んで翻訳してきました。しかしニンジャスレイヤーの魅力は、メインストーリーの間に挿入されるリーフめいたショートストーリーにもあります。◆重点◆
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-13 22:36:16
    ◆1万◆間もなく当アカウントが1万ツイートを達成することを記念して、何か面白いことができないかとブラッドレー=サン、モーゼズ=サンの2人とIRC会議を持った結果、短編集の1冊からショートストーリーを翻訳してみてはどうかという提案を頂きました。実際やってみようと思います。◆重点◆
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-13 22:38:40
    短編集「テイルズ・オブ・ジ・エイトミリオン・ニンジャソウルズ 1」より 「デイ・オブ・ザ・ロブスター」
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-13 22:46:21
    ブンブブブンブーン、ブンブブブンブンブーン、ブンブブブンブーン、ブンブブブンブンブーン。湿ったベース音が、「マグロシマッテ」とミンチョ体で書かれた錆だらけのシャッターの隙間から漏れる。上空を舞うネオサイタマ市警ツェッペリンのサーチライトも、このような裏路地までは届かない。 1
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-13 22:50:34
    この施設の中に、マグロは一匹も吊るされていない。マグロ倉庫に偽装したここは、ネオサイタマに本拠を持つ油断ならないヤクザ組織のひとつ、ヘルジュッテ・クランの秘密事務所なのだ。シャッターを開ければ、壁に掛けられたハンニャ面、カタナ、「暴力」と書かれたショドーが邪悪な本質を語る。 2
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-13 22:54:19
    タイル張り大浴場の床に、スモトリめいた服装のリアルヤクザが8人。むせ返るようなスチームが室内を支配し、正座する彼らの額に浮かんだ緊張の汗と入り混じる。その湯気の奥にはフジサンを描いた壁があり、煮えたぎるセントウから立ち上る湯気と合わさって神秘的なアトモスフィアを醸し出す。 3
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-13 22:57:16
    「ザッケンナコラー!この中に1人!」スーツを着た幹部のアザワが、LAN直結式のサイバー拳銃を持って叫ぶ「薄汚ねえマッポドッグが紛れ込んでやがる!俺たちの取引をタレ込みやがった野郎がな!」。…正座する8人のリアルヤクザたちは全員、アザワのただならぬ怒りに圧倒され押し黙っていた。 4
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-13 23:03:24
    「ダッテメッコラー!?」アザワはジャケットを脱ぎ、おもむろに背を向ける。立ち上がって酒瓶を持つ邪悪なワータヌキの入墨があらわになり、恐るべき形相で手下たちを睨めつけていた。コワイ!普通人なら即座に失禁しかねないシチュエイションである。しかし……ヤクザたちは口を割ろうとしない。 5
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-13 23:13:24
    アザワは正座ヤクザたちの周囲を苛立たしげに歩き回る。天井から吊るされたスピーカーからは、古ぼけたノイズと共に、このサツバツとした状況にはどこか不似合いな楽曲が漏れ出す。ブンブブブンブーン、ブンブブブンブンブーン……アカチャン……イェー……アカチャン……ブンブブブンブーン…… 6
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-13 23:17:28
    「スッゾコラー!」アザワが突如発砲する!「アバーッ!」ヤクザの一人が頭を撃ち抜かれ即死!ナムアミダブツ!どろりとした血がタイルの目に沿って流れた。「……片付けろ」とアザワ。後ろに控えていた無表情のクローンヤクザ4人が死体をセントウに投げ込み、ブラシで血の痕を洗い流し始めた。 7
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-13 23:25:32
    「名乗り出ねえなら順にセントウに沈めるぞ!俺はそれだって構わねえ!全員殺せば確実に裏切者も混じってるからな!」ワータヌキめいた目で威圧するアザワ。「ヤルキ=サンです、ヤルキ=サンが裏切り者です」恐怖に耐えかねたヤクザが、隣のヤクザを指差した。「ヒッ!」ヤルキは声を詰まらせる。 8
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-13 23:33:49
    「ヤルキテメッコラー!!」顔を真っ赤にして怒り狂ったアザワが、ヤルキの口に銃口をねじり込む。「オボッ!」目を剥くヤルキ。両肩をクローンヤクザに掴まれ、血に染まったセントウへと強引に引きずられていく。そして力づくで投入!ナムサン!「アイエエエエエエ!」首だけ出し絶叫するヤルキ! 9
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-13 23:39:04
    「誰の差し金だコラー!ネオサイタマ市警と取引したんかコラー!ブッダも怒るぞコラー!」アザワは吐き捨てながら銃口を引き抜く「答えねえと、次は論理トリガ引くぞコラー!」。「ゲホッ!ゲホーッ!大変ご迷惑をおかけいたしました!全部洗いざらい話します!今回の件はヨロシサ…」 10
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-13 23:42:26
    恐るべき黒幕の名を吐こうとしたその時!いずこからともなく2枚のスリケンが飛来し、ヤルキの額と喉に深々と突き刺さった!「アイエエエエエエ!」スプリンクラーめいた血飛沫!さらにいずこからともなく2枚のスリケンが飛来し、ヤルキの額と喉に深々と突き刺さった!「アイエエエエエエ!」  11
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-13 23:55:08
    「ドーモ、ロブスターです」突然フスマが開きニンジャが姿を現した。その両腕にはロブスターめいた恐るべきハサミが備わっているのだ。「ザッケンナコラー!」論理トリガを引き発砲するアザワ!「イヤーッ!」連続バク転で銃弾を回避するロブスター!ジュッテや鎖鎌を構えるクローンヤクザたち! 12
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-14 00:06:23
    「まずいことになったわね……」大浴場の隅に敷かれた2畳のタタミの上でナンシー・リーは呟いた。その身体はタイトなサイバーゴススーツの上から荒縄によって複雑に拘束され、胸元などが強調されている。ハッカー兼ジャーナリストの彼女は潜入調査に失敗し、ヤクザクランに捕えられていたのだ。 13
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-14 00:14:34
    流れ弾がナンシーの金髪を数本持っていく。ニューロンがチリチリと危険を告げた。拘束された手を辛うじて動かし、耳の後ろに備わったバイオLAN端子から、携帯IRC端末へとケーブルを伸ばす。「ハァーッ!ハァーッ!」荒縄が複雑に食い込み、オイランのように白いナンシーの肌を紅潮させる。 14
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-14 00:20:27
    「イヤーッ!」ロブスターは前転からスリケンを何枚も投擲!「アイエエエエエエ!」次々と殺害されるクローンヤクザたち!タツジン!「ナマッコラー!」弾切れを起こしたアザワは、腰からドスダガーを抜き接近戦を挑む!「イヤーッ!」紙一重のダッキングでかわし、ハサミで首を掴むロブスター! 15
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-14 00:26:42
    「アグッ!」そのまま絞首刑めいて持ち上げられるアザワ。今の一撃で脊髄を破壊されたのか、ドスダガーを握った右手はぶらぶらと力無く揺れ、言うことを聞かない。インガオホー!そのままロブスターはアザワを熱湯の中に叩き込み、首だけを出して押さえ込んだ。「熱い!アイエエエエエ!熱い!」 16
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-14 00:41:43
    だが流石はヤクザクラン幹部である。アザワは熱湯に苦しみつつも、ロブスターと名乗るニンジャに食って掛かった。「誰の差し金だコラー!ヘルジッテ敵に回したらただじゃ済まねえぞコラー!」「馬鹿が。貴様らは誰彼構わず殺しすぎた。スポンサー様を怒らせたのだ。俺を派遣したのはヨロシサ…」 17
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-14 00:41:52
    恐るべき黒幕の名が告げられようとしたその時!いずこからともなく2枚のスリケンが飛来し、ロブスターの額と喉に深々と突き刺さった!「アイエエエエエ!」絶叫するロブスター!さらにいずこからともなく2枚のスリケンが飛来し、ロブスターの額と喉に深々と突き刺さった!「アイエエエエエ!」 18
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-14 00:42:03
    「Wasshoi!」赤黒いニンジャ装束を纏った謎のニンジャが、天井から突如出現し、空気を切り裂くような3連続回転と共に着地した。そして一瞬の隙も無いオジギを決める。「ドーモ、ロブスター=サン。ニンジャスレイヤーです」「ドーモ、ニンジャスレイヤー=サン。ロブスターです」 19
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-14 00:48:01
    「ニンジャ…殺すべし」ニンジャスレイヤーと名乗ったニンジャは、低く押し殺した声でそう告げ、「忍」「殺」と彫られた鋼鉄メンポからジゴクめいた息を吐く。「そんな……ニンジャスレイヤー=サン、何故……貴様がここに…」たじろぐロブスター。その喉元からはバイオ体液が滴り落ちていた。 20
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-14 00:55:24
    「イヤーッ!」ハサミを構え駆けこむロブスター!だが機先を制するようにニンジャスレイヤーがスリケンを投擲!「イヤーッ!」「グワーッ!」ロブスターの両目に突き刺さる!ニンジャスレイヤーはさらに駆け込み、脳天へカラテを叩きこんだ!「イヤーッ!」「グワーッ!」両目がエビめいて突出! 21
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-10-14 01:01:10
    「グワーッ……馬鹿な……馬鹿な……」両目とニューロンの大半を破壊されたロブスターは、振り上げたハサミをガチガチと鳴らしながら歩き回り、セントウの中へとブザマに転落した。「グワーッ!……サヨナラ!」ヨロシサン製薬の放った恐るべきバイオニンジャは、そのまま爆発四散を遂げた! 22

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「文学・書籍」に関連するカテゴリー