47
ベイビー.A @KTR61
早川由紀夫に対する群馬大学の姿勢が是か非かは人によって見方が違うと思うんだけど、一言苦言を呈するなら群馬大学の学長は行動が遅い。あと何か言うなら世間に向けても発信したってよかったと思う。部下が世間に対して色々してることに対して全く落とし前がついてない。
ベイビー.A @KTR61
.@tautautau1976 ひとつお聞きしたいのですが、雲仙普賢岳でどの様に人が亡くなったのかtautautau1976さん自身はご存知でしすか
messaging_robot @tautautau1976
@KTR61 事故の経緯とかはこのツイートの最初のPDFが参考になるかと。 http://t.co/cyPzWCGJ
ベイビー.A @KTR61
.@tautautau1976 私が質問した意図はtautautau1976さんが普賢岳の災害にご存知かどうかです。失礼ながらご紹介されたPDFとブログでは、いずれも普賢岳で何故一般の方が犠牲になったのかの視点が全く以て欠如している様に感じられます。
ベイビー.A @KTR61
.@tautautau1976 承前)普賢岳の火砕流で巻き込まれた地元の人の多くは避難勧告区域に立ち入った火山学車や報道関係者に付き合わされたことはWikipediaにも記載されるくらい大きく知られた問題であり、リスクコミュニケーションの問題とするのには非常に違和感を感じます。
ベイビー.A @KTR61
.@tautautau1976 この点に於いて私は早川氏の会見に大変矛盾を感じたのですが、会見内容をまとめられたtautautau1976さんご本人がどのように感じられたのか気になった次第です。願わくば普賢岳の災害についてもう少し知っていただくことを長崎の人間として望んでいます。
ベイビー.A @KTR61
.@tautautau1976 読んでいますよ。ただ実際には大きなパニックは無く、ほぼ全ての地元住民は行政が設定した避難勧告区域を忠実に守っており難を逃れています。向こう見ずな火山学者や報道関係者が地元の消防団員等を巻き込んだ事件をリスコミの問題などとは烏滸がましいことです。
ベイビー.A @KTR61
雲仙岳大火砕流 http://t.co/BThJY95f 「普賢岳の反省を生かして(大意)」と述べる早川由紀夫氏を支持される方は、普賢岳で何が起こっていたのかWikipediaレベルでいいから知って欲しい。生かす以前に反省すべきこと自体が間違っているのでは?
messaging_robot @tautautau1976
@KTR61 うーん。難しい話ですね。僕は詳細までは分かっていませんが、火山学者や報道関係者が暴走した結果、巻き込まれた点についてはおっしゃる通りだと思います。ですが彼らがそこにいたら50%で死ぬと分かっていたかどうかという話だと思います。そのリスクを分かっていたか。
messaging_robot @tautautau1976
@KTR61 あしたそこにいるなら、6面体のさいころを振りなさい。偶数ならあなたは死にますと、もし言われていたら残ったかどうかという話だと思います。
messaging_robot @tautautau1976
@KTR61 なるほど、おっしゃりたいことが分かってきました。クラフト夫妻のことですね。
ベイビー.A @KTR61
.@tautautau1976 クラフト夫妻はまた別の問題です。失礼ながら貴方の普賢岳の見識は大変誤っており「残った」という表現自体に既に誤解があります。現在は腐るほど当時の情報が出ますし、一度ご自身の手で(早川氏以外が出している)情報をよく調べては如何でしょうか?
ベイビー.A @KTR61
風景に書き込まれた歴史を読み解く 雲仙火砕流災害から15年 http://t.co/GTxItxbR 原発事故よりも前に書かれた早川由紀夫氏による雲仙普賢岳大火砕流の記事。僅かな地元住民が亡くなったことを、さもリスクコミュニケーションの大問題と吹聴。烏滸がましい。
ベイビー.A @KTR61
早川氏を支持するかどうかは個人の問題。ただ支持しようが批判しようが、彼の発現内容について吟味・検証することは誰にでも出来る。そのただ脊髄反射的にTogetterや公式RTで右から左へ受け流す行為に何の意味があろうか。僕自身は原発の問題の前に火山学者として早川氏を支持しない。
ベイビー.A @KTR61
@GoITO 早川由紀夫氏ですが、報道の横暴で地元住民にも犠牲者が出てしまった普賢岳の大火砕流を「リスクコミュニケーションの問題」として「反省を福島に生かす」的なことを言っていることに本質的な問題を感じました。彼は火山学者としても大変烏滸がましい物言いをする人間だと思います。
ベイビー.A @KTR61
グダグダ呟いてきたけど、早川氏の一言一句を支持する人に対して何か説明して理解してもらうのって、もしかしてチンパンジーに言葉を喋らせるのと同じくらい難易度が高いことなのかもしれない。そう考えるとどっと疲れる。
messaging_robot @tautautau1976
@KTR61 うーん。おそらくおっしゃりたいことは、リスクコミュニケーションは既に十分行われており、避難区域が設定されていた。それを無視して取材を行ったカメラマンがまず問題だと。で、それを無視した避難住宅を勝手に利用したため、警察や消防等が入らざるを得ず、その人たちが巻き込まれた
ベイビー.A @KTR61
ちなみに大火砕流の教訓のうち「自然災害時の死の実況中継をしない」っていうのは震災時の津波の中継で生かされてる。宮古市上空からのNHKの映像は車が飲まれる決定的な場面は他の中継に切り替えたりスタジオに戻したりカメラを振ったりしていた。
messaging_robot @tautautau1976
@KTR61 地元住民はリスクコミュニケーションの結果、避難していたから何も問題がなかったと。
ベイビー.A @KTR61
.@tautautau1976 リスコミが上手く行って人が助かったとまでは思いません。ただリスコミの不全で人が死んだという早川氏の考え方はおかしいと私は感じており、その点について、貴方ご自身の考え方を伺いたいと思って質問させていただいている次第です。お聞かせ願えますか?
messaging_robot @tautautau1976
@KTR61 まずこの事件について、あまり理解していなかった点についてはお詫びします。このブログに関して言うと、一般住民とのリスクコミュニケーションという観点ではコミュニケーションが取れていたと判断できます。問題はカメラマンや火山学者という話でしょう。
messaging_robot @tautautau1976
@KTR61 なので住民に対するコミュニケーションの話の部分はずれています。僕自身が問題だなと思うのがカメラマンとのリスクコミュニケーションです。最初のPDFの新聞記事を読むと記者がそのリスクを理解していなかったように読めます(住民巻き込んだ後付けの言い訳のの可能性はありますが)
messaging_robot @tautautau1976
@KTR61 その記者、自身がそこにいたら50%で死ぬかどうかというリスクを理解していたかという話で、理解していなかったのであれば、リスクコミュニケーションの問題と言えると思います。但し火山学者は別でしょう。リスクを理解して死んでも構わないと言っていた訳で。
messaging_robot @tautautau1976
@KTR61 で、ここからは詭弁になるかもしれませんが、先ほどの発言と矛盾しますが、僕は市民との間のリスクコミュニケーションはひょっとするともう少しうまく出来た可能性があるかもしれないと思います。市民は退避した訳ですが、どこまでそのリスクがあるのかを認識していたかは分かりません。
残りを読む(17)

コメント

北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2011年12月10日
リスク・コミュニケーションというなら大きな被害を出し日本の治水・洪水対策に根本的な反省を迫った伊勢湾台風のような事例に即して多角的に議論すべき大問題。しかし早川の”火砕流”は自己正当化のための感情のお芝居にすぎない。
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2011年12月10日
早川にとって大切なものは自分の気分や感情であり、その”安心感”と”自己充足”のためならどんな下劣な言説も厭わない。一方、その顕示性性格ゆえの自己正当化には”悲劇”が必要であり、それが”普賢岳”なのである。早川は自分の感情の奴隷にすぎない。
nekosencho @Neko_Sencho 2011年12月10日
ま、実際のところ早川氏のやりかたは「暴言を吐くひどい教授」で片付けられている明らかな失敗なので、もし本当に彼の主張するほどの危険があるなら、そろそろ作戦変更するべきだと思うんですよ。のんきに暴言ごっこ続けてても、その暴言で福島の人が傷つき死んでいくだけで、何も伝わっていない。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする