PC職人X氏の危機管理教育カリキュラム

まとめました。
テクノロジー 技術者xの献身
12
PC職人X @PCengineerX
さて、教育で現実を仕込む場合。往々にしてショック療法が使われる。これで教育すると、まあ見分けてふるい分けされるのよねw
Lyiase @lyiase
ほうほう。なるほどなるほど…。 RT @PCengineerX: さて、教育で現実を仕込む場合。往々にしてショック療法が使われる。これで教育すると、まあ見分けてふるい分けされるのよねw
塵旋風乙提督 @Stormbricht
((((;゚Д゚)))))))RT @lyiase: ほうほう。なるほどなるほど…。 RT @PCengineerX: さて、教育で現実を仕込む場合。往々にしてショック療法が使われる。これで教育すると、まあ見分けてふるい分けされるのよねw
PC職人X @PCengineerX
@Stormbricht @hmiyabi @lyiase 使われるのは手榴弾のプラスチックダミー。重量も合わせてないオモチャだ。こいつのピンを抜いてひょいと投げて渡してやれば良い。
塵旋風乙提督 @Stormbricht
@PCengineerX @hmiyabi @lyiase 対処法として何が有りますかな?取り敢えず他人を被せるのは無しでw
PC職人X @PCengineerX
@Stormbricht @hmiyabi @lyiase 無いよ。よそに投げる程度しか。
PC職人X @PCengineerX
手榴弾は本物なら500グラム弱あったりする。ちょいとスナップ効かせて放れるようなもんじゃないから気がつかない時点でふるい分けの対象チェックの第一段階が入る。
PC職人X @PCengineerX
うまくよそに放り投げて安全確保を図る思考があればよし。パニックだけなら失格。
PC職人X @PCengineerX
第二段階に、ピンだけ抜いて点火レバーのはずれてない物を渡されてどう対処するかの判断が問われる。
PC職人X @PCengineerX
この段階で教官に殴りかかってピンの奪還をはかったら失格。
PC職人X @PCengineerX
オフィスにある物、セロテープをまいて防いだりクリップを広げてピンの代りに使ってロックすればよし。たしか女性でヘアピンの細い方のを潰して合格したケースがあったし、ズボンのベルトで工夫したケースなんかは秀逸。
PC職人X @PCengineerX
とっさの危機的状況判断を問うのは、ふるい分けとして結構役に立った。
有澤けろりん(職業:女子高生 男性) @Keloring
@PCengineerX 教官に投げ返す優しいツワモノはいないのですか?________
PC職人X @PCengineerX
@Keloring いなかったなー。勇ましいのが泣きわめいてちびったのは本当にあったけど。
有澤けろりん(職業:女子高生 男性) @Keloring
@PCengineerX 訓練なしの状態でピン抜いて投げられたらダッシュで逃げて地面に伏せるけどな!w 秒数を把握してるならどっかに投げるかもしれないけど。
PC職人X @PCengineerX
@a_nightbreed おいいいいいwどうせなら海外飛び回るのも含めてビジネスマン必読書に「三島瑞穂著 自衛隊へのアドバイス」は乗せてくださいな。ある程度ふるい分けしたらこういうの読ませてきちんと教育する方向なので。危機管理スタッフって、こうでもしないと人材揃えられないの。
PC職人X @PCengineerX
@Keloring 二メートルの距離で投げ渡されたの認識できればね。
有澤けろりん(職業:女子高生 男性) @Keloring
@PCengineerX 二メートルかー…飛んできたものが明らかにピン抜けてるなと判別できるかなぁ…
PC職人X @PCengineerX
@Keloring その過程で点火レバーはずれるしね。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする