2012年1月16日

製造現場から見た電力問題

電気を減らせば原発なんて必要ない!という方々は多いですが、一番電気を食ってる1製造現場から見れば、ちょっと所ではない生活水準が低下する気が…。
265
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

思いついたので製造現場から見る電力問題とか

2012-01-16 21:36:44
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

金属加工・製造現場にいると、今の省エネがすべてまやかしと言うか、やっても意味が無い事にしか見えない。だって家庭だの事務職仕事で節電しても、莫大な電力を食う場所がある。金属加工の現場だけはどうあがいても節電できない。

2012-01-16 21:38:22
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

だって、金属加工は、金属に対してエネルギーによる力を与えて、塊を潰したり形作ったり穴開けたり打ち抜いたり曲げたりするし、溶接機なんて100Aとか余裕で使うすごい現場。プレス機も油圧だろうとポンプ回すし電動ならなおさらモーターの出力=加工能力。

2012-01-16 21:40:17
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

で、なんで電気でやるかと言うと、エネルギーとしての効率を上げていった結果。ボイラー炊いて蒸気起して…を個別の工場でやるよりも1か所で大規模なエネルギー作って送った方が効率が上がるし取り出せるエネルギー量も多いし無駄が無い。

2012-01-16 21:42:26
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

そして、これが重要だけれども、なんで電気食ってまで大量の加工機動かして製品作ってるかと言うと、現代の生活を支える為でもあるけれども、よく考えると実は機械自身も生きる為に製品を作ってる。会社とかじゃなくて機械自身の。

2012-01-16 21:44:10
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

何故かと言うと、現代の生活で身近にある電化製品の回路に積まれてる回路素子や集積回路のリード、足はプレス機でパンパン打ち抜いて作ってる。勿論プレス機にも積まれる部品。

2012-01-16 21:45:23
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

で、何μだかの精度で打ち抜くプレス機には、クリアランスが極めて小さい精密な金型がセットされる。この金型を加工するのに放電加工が無ければ加工不能。放電加工は切断する場所の材料をプラズマ化させてカットするが、精密な座標点制御は勿論コンピューター。

2012-01-16 21:47:13
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

そしてそれだけだとガタガタなので研磨仕上げする。無論マイコン制御。何枚か重ねて金型にするので穴がずれると困るから固定するノックピンを埋め込む穴も高精度で開けなければならない。マシニングセンタとか使ってやるとこれもマイコン制御。

2012-01-16 21:48:44
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

回路素子を作る為の機械自身が回路素子が必要と言う、回り続けないと一気に後退してしまうのが、この現代社会を支える為に必要…と言うか、近代化自体がこうして自らに必要な物を自分で作ってきた。

2012-01-16 21:50:58
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

現代社会の生活水準下げれば電気減らして行けるとか言ってるけれども、巷に電化製品が存在し続ける限り、機械は動き続けるから節電の意味無し。だって製造現場が電気ないと物作れないから。

2012-01-16 21:53:01
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

じゃあ製造現場の水準落とせばどうなるかと言えば、現代社会が恐ろしいほど巻き戻されてしまう。だって、電気を使わずに一体何を使って加工しろと言うのか。精度は制御の容易なモーターと人間の感覚を超えたセンサーと集積回路によってここまで来たのに。

2012-01-16 21:55:19
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

電気を使わない製造→精度が出ない→部品が大型化・低密化→製品が大型化・低スペック化…そうしてどんどん電化製品が無くなっていく。だって電気が自由に使えなければ集積回路にも論理回路にも使われる超小型緻密部品が作れない→抵抗とコンデンサとコイルで出来る物だけになっちゃう

2012-01-16 21:58:35
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

原発も無くして電気が減れば、作る物も作れないから昭和40年代まで生活水準が巻き戻るんじゃないかな?だってマイコンもチップ部品も作れないんだったら使える物で作らないといけないし。勿論今ある携帯やPCなんて作れなくなる物の筆頭だよ!

2012-01-16 22:00:39
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

現代社会を支えるコンビニだって消えるだろうね、だってPOSシステム自体が消滅しちゃうし。ATMだって無くなるだろうし宅配便だってあるのかすら怪しい。コンピュータに支えられたシステムだから。

2012-01-16 22:02:18
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

そう言った事が起こる可能性を考えて、その場合のメリットとデメリットをちゃんと考えて原発反対原発減らせ電力減らしましょうとか言ってるのだろうか?電気を使ってるのがサラリーマンだけじゃないんだぞ。

2012-01-16 22:04:04
パンターF@C58難民 @PanthertypeF

原発は危険かもしれないけど、今のマイコンにあふれた便利なユビキタス社会に慣れてしまった以上、その水準を破壊してまで原発を無くせと言うのは、無理なような気がする。

2012-01-16 22:05:43

コメント

ささた さひこ スイフトスポーツは気持ちいい車 @kuro_kuroyon 2012年1月16日
「原発反対」の主張はいい。しかし、こうして現場でものを作っていることを知って欲しい。便利な生活の裏側でどれだけ多くの人が知恵と汗を出しているか考えて欲しい。
2
子ぬこ @konukopet 2012年1月17日
だからベース電力が必要って言ってるのに聞く耳持たない人が多すぎるんだよね…
2
水牛・sui @suigyu703 2012年1月17日
携帯やコンビニやATMだけじゃなく医療機器もアウトになるね。
2
骨かも知れないナニカ @hone2000 2012年1月17日
こういう事がちゃんと広がって欲しいな。ただ原発いらねえって言ってる連中は何も考えてないからな・・・
2
雑草スレイヤー@通勤/在宅 @gc_cic 2012年1月17日
クリーンエネルギーと目される太陽電池なんかは、製造に莫大な電力を必要としますが、エネシフという人達はそのことをきちんと踏まえているのでしょうか?
2
NYANMAGELION :|| @nyanmage_x 2012年1月17日
ジブリによって、昭和3〜40年代が理想として描かれてしまう罠。
0
ゆ@普通のおとめ座超銀河団の労働者階級 @U_fort 2012年1月17日
というか、これ、知っているのを前提で脱原発を志向しているんだよね。わしも基盤通っているから当然視野に入れとるぞ。何でこんな当たり前なのがまとめになっているの?
0
安田正 @currysita 2012年1月17日
「何でこんな当たり前なのがまとめになっているの?」←当たり前のことを知らないで脱原発を志向してる人が多いからではないでしょうか。
2
bas @bas_ponkotsu 2012年1月17日
脱原発の人がこの点を説明したら信用してやる。あ、得体のしれない新エネルギーとかは却下な。太陽光とかアレ創るのも、電気のコストは掛かるぜ?
2
粒㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳あ㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳ん @keroa18 2012年1月17日
にわか反原発の人は、基本中の基本が欠けてるからな。読むべき必要のある奴等ほど読まないんだろうな。
1
3pF @3pF 2012年1月17日
まさに、まさにそのとおり。日本の富を支える製造の原動力の大部分は電力。これは否定しようがない。
1
おーひら @tohdakumiko 2012年1月17日
まとめもコメント欄も真っ当な声が並んでいる。
1
Sim @tamashirosama 2012年1月17日
これ読めば脱原発がどんなに困難で危険なことか解ると思うけど、わからないバカだから脱原発とか言っちゃえるんだろうな。
2
ナースエンジェルHANA子SOS @hanaco01 2012年1月17日
空想上の江戸時代がどうの三丁目の夕日がどうの言ってる人は、夢の中で生きてる様なもんだから、こういう現実を見ることが出来ないんだろうな。
2
星五109体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2012年1月17日
ちなみにメガソーラー一年分で福島原発第一原子炉(実験機)の一か月分の電力しか賄えない。
2
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2012年1月17日
計画停電の時はマジでなにもできないんで休みにしてた。鉄を切る曲げる穴開けるくっつける削る重いのを運ぶのどれも電気がないとできない。夏の強制節電はメッキ屋が忙しいのに溶融炉を止めて納期すげーかかったりとか大変だったな。
4
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2012年1月17日
そしてこういう仕事してる人が電気が足りないことによって生活レベルが「失業者」に下がってもいいじゃんと言える人はえらいと思う。割とマジで。や、電力足りるんであればいいんだけどね。そういうきちんとした計算見たことないもんで。
4
Sebastian KOBAYASHI @Dongpo_Jushi 2012年1月17日
「江戸時代/昭和初期の生活水準に戻る」とかの実態がわかってない脱原発派も多いし。自分の親に「死ね」って言ってるのと同然なんだけどな。
1
ginya- @ginyard_jp 2012年1月17日
このまとめに同意です。ただ、「電気なんて無くても困らない」という誤解をする人は、今ではようやく少なくなったようで(そうでない人達はもはや説得不能?)、今は「でも本当に足りなくなるの?」という点が対立点になっているかと。
2
ginya- @ginyard_jp 2012年1月17日
電力需給が危ういことは各種ソースから明らかなので、原発再稼動or代替案が必要。しかし代替案を(出さなきゃいけないのに)出せないので、「東電や政府の陰謀!」とか「そもそも代替案を出す必要は無いのだ」という主張に行き着く方も多いようで。
2
restorecon -RF /home/東風谷さずりん @Xatz 2012年1月17日
「電気がなくても死にはしない」ってのは「何一つ自給なんて必要はない。輸入すればいい」ってのと同じ。積極的隷属化社会だねぇ。
2
あんこ好きなクルーたまにヘルムスマン、稀にスキッパー(そして、ひな、キキちゃんの下僕) @XC60Rd__ 2012年1月17日
反原発の連中は負荷も見ないで、原発ほとんどうごいていないのに、今停電してない。ほら、電気余ってるじゃん。だからなぁ。あまりの短慮に頭いたくなるが、わざと言ってる奴もいる。
2
まんまる(ぬいぬい提督) @manmarumaruta 2012年1月17日
電炉業界なんて、電気が足りなきゃ成り立たなくなるからなぁ。ほとんど夜間電力で動いてるに、火力ベースになったらコストアップでえらいことになりそうだ。
2
Athlon417Mhz @athlon417mhz 2012年1月17日
茨城県央に住むものとしては、電気が止まると水すらてに入らなくなるんだと、戦慄しましたね。勿論停電以外の理由もあるでしょうけど。短期なら自家発電で何とかするでしょうけど、長期間維持できるのか,,,
1
E-WA/いーわ @ewa4618 2012年1月17日
確かアルミの精錬とか電気めちゃめちゃ食うんでしたっけね。アルミの塊のApple MacBook Airで「電気は要らない!」とかツイートしてたら滑稽ですな。
2
oya naoko (patara) @simaneko_patara 2012年1月17日
パンやケーキを作るのも届けるのも黒子がやってくれるような、消費者オンリーの生活をしていると、「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」という発想になるだろうな。身の回りの物やサービスがどのように作られているのか、大人も社会見学をしてみよう。
3
阪奈電次郎(監理ポスト・間もなく閉鎖) @denshanori 2012年1月17日
こちらも現実的な正論。いい加減「電気は足りる」という妄言はさっさと捨てて、現実を見据えた方がいい。
2
G3104 @G3104 2012年1月17日
製造業の事に詳しくない自分でも、「昭和40年代水準」なんて簡単に戻せる訳が無い事くらい判るのになあ。産業構造やインフラはマトメにもあるし、それによって住環境維持の為の電力も増えてる。人口密度も当然違う。当時より増えてる分単純計算でも需要が供給を上回ると思うのだが。
2
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2012年1月17日
何年か前に電力不足になった夏、群馬の製造工場に詰めてた。気温が上がって各地でエアコンがフル稼働し逼迫すると大口の需要家に節電要請がでるんだ。製造ライン以外の全てを止めて暗く暑い事務所でノートPCのバッテリーだけを頼りに作業してた。あのときはギリギリだったからその程度で済んだけど、ライン止めてたらかなりの家電製品が品不足になったはず。それほど身近な製品を多数作ってたから。
3
* ∣ժ̅ †꒭ †꒭ * @floraison08 2012年1月17日
脱原発、反原発を掲げる上で、外せない事柄。こうした前提がある事を認識した上で、語るべき問題。まずはお読みになってみてください。
2
長介 @chousuke 2012年1月17日
いい加減な反原発論者やそれに騙されてる人ににつきつける基礎資料として、意味あるまとめだと思います。
2
あかさたな⛅ @emesh 2012年1月17日
みんな、覚悟の無い、ただのええかっこしいの偽善者だからな。何かきっかけがあれば強烈な推進派になるんじゃないの?つか、民主党自体がそうか(笑)
1
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年1月17日
電気が足りるか足りないかってのはよく分からんけど、まあ業種によって停電に対する危機感はかなり違うだろうなあとは思う。俺もNC加工機とかのある職場だけど、突発的な停電で数百万円の製品と数週間にわたる工程全てがパーになるかもしれない(公差のある加工中に止まると確実にアウトだし、そもそもドリルやタップがポキッと行っただけで終了な事も多いし)、場合によっては設備側が壊れてメーカー依頼でオーバーホールしなければならなくなるかもしれない、俺の会社ですら重量物をホイストで吊ってる時に止まったと考えると最悪人死にもありう
2
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年1月17日
る(とは言えとまっても大丈夫なように動かすのが基本なんだけども)、業態によってはそのリスクも無視できないほど高いかもしれない、とか考えるとねえ・・・。半導体チップ製造のクリーンルームとか一度電気が止まったら1週間空気清浄機だけしか動かせないそうで、1週間に1度の頻度で電気が止まるだけで完全にその工場は止まるとも聞くし。この辺りの危機感はパソコンにバッテリーをつけておけば仕事の成果物も設備も保護できる仕事ではなかなか持ちにくいだろう。
2
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年1月17日
まあ、それを踏まえた上で原発を危険視するという考えは当然ありえるけど、停電等を恐れる意見も結構切実なんだよね、という話だな。
2
おいちゃん @semispatha 2012年1月17日
磁石作るのも電力がけっこー必要で、「磁石無しの発電機」というのってあったっけ?とか考える。「電気は足りる」といいながら「ものづくり日本」とか言うな。
2
y.🍀 @yabtter 2012年1月18日
化学とか食品/飲料系の工場なんかも温度管理が途切れたら商品パーになってしまう工程が結構あるし、そういう業界は保管温度も厳密に決められてる品が多いから電源断が長引いたら倉庫もヤバイ、そもそも高度に自動化された物流倉庫は主に電動のロボットに頼りきり。程度は違えど、電力危機に陥ったときでも何ともない事業を探す方が難しいよね。
3
y.🍀 @yabtter 2012年1月18日
そしてそういう業界では昨夏の電力危機を乗り切るために発電機を大量に導入したなんてニュースもあったけど、その設備投資とランニングコストが経営を圧迫する一方、海外の競合は変わらず生産を続けている……。そこへさらに追い打ちをしたくはないな、個人的には。
3
みなこ元気 @minako_genki 2012年1月18日
ただ、原発は危険だからすぐに全廃という人は、自分の頭の中でしかものを考えていない。電力が不足したらどういうことが起きるのか。原発は本当に他の発電方法より極端に有害なのか。放射能はどのくらい危険なのか。いろんな立場のいろんな意見を聞いて、正しい情報を集めないと。自分の狭い常識だけでエネルギー問題を考えては、取り返しのつかないことになる。
2
undo(あんどー) @tolucky774 2012年1月18日
昭和30年代以前の水準になるんじゃないですか。生鮮食料品だって夏場は無理になりますし。氷すら作れないとなると。大都市は生活できるのかな
3
toga3 @t_g_s_1991 2012年1月18日
この方が仰ることは正しいと思う。 だがコメントがこの人に流されすぎていて気持ち悪い。「自分」で考えてますか? 今回の原発事故だって、明らかに隠蔽体質が招いた結果では?原発技術より、それを管理する人に問題があることに全く気づいてない。 同じ事を借りに繰り返したときに、あなた方は責任が取れますか? それを考えて発言していただきたいものです。 一部に勝手な妄想で考えている人がいることが残念。
0
国井・久一ほぼO型です。 @kyuuiti 2012年1月18日
「脱原発は日本の産業空洞化につながりかねませんよ」と言うと言う指摘。 F_Love_all氏は論点のすり替えですね。
5
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2012年1月18日
おれも含めて実際に電気使って仕事してる現場からの声が何件か上がっとりまして、その高確率で発生する具体的な被害についてF_love_allさんは責任が取れるのでしょうか。や、うちらは別に原発でなくてもいいんですよ?電源はなんであっても。ただ、現状では原発以外では厳しいよねと思ってるだけで。
3
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2012年1月18日
そして設計の古い原発は早めに引退させて、安全度を高めた最新型にリプレイスしたほうがいいよねとも。
4
てっぺー @Teppei_Yttria 2012年1月18日
誰もが一方的に消費者でいられるということはなくて、こういった生産者側の視点で見直すことは重要。そして、消費者側の一方的な理屈で生産を止め、それが消費者の首を締めたときに責任を取れますか?という話でもある(だから、代替エネルギーとかエネルギー転換の期間が問題になっているわけで)。
3
y.🍀 @yabtter 2012年1月18日
このまとめのコメント欄は、「電力不足が産業界にもたらす影響、ひいては日本経済や国民の家計にもたらす影響について“自分で”考えるトレーニング」ですよね。
1
y.🍀 @yabtter 2012年1月18日
今の社会には問題がいっぱいありすぎて、なかなか網羅できないけれども、一つひとつ皆で勉強して、検討していきましょうよ。隠蔽体質というのは組織の問題だけど、似たような問題は個人レベルでもあって、「問題があるのに気付かない」「気付いていても軽視する」なんてコトをしてしまいがち。だから様々な意見を聞いたり情報を探したりして自分で考える練習を続けるしかないのです。
2
たくみ @bigjoe_uri 2012年1月18日
製造云々で考えれば電気代高騰で煽りを受けるものにアルミニウムがある。アルミニウムがいかに丈夫で軽く利便性の高い金属で、社会を支えているかだね。近視眼的にならず電気代高騰の影響も深呼吸を置いて考えた方が良いのではないかな。
3
目玉焼きのくらげさん @JellyFish_Sunny 2012年1月22日
主張はすごくまともなのにアイコンがノーン様だから物騒な作業風景しか浮かばない罠
1
平井孝典 @takanori_hirai 2012年1月26日
一国の電力政策を競争の無い独占状態の私企業に負うという状況が異常。総括原価方式によりコスト掛け放題の濡れ手に粟の商売を電力会社が行った結果、電気料金が高騰し日本のアルミニウム産業は壊滅したと言われています。周辺の加工・流通を含め、いったいどれだけの国益が損なわれたのでしょうか。
2
平井孝典 @takanori_hirai 2012年1月26日
電力政策を産業界全体のことを考えながら議論する姿勢が重要なのは疑いようもないが、「all-or-nothing」のような極論で「電気が無いと困るよ⇒原発は必要」と誘導する論理展開は無理がある。真意の程は定かでは無いが、反脱原発という結論ありきでのこじつけのように見えてしまう。
1
平井孝典 @takanori_hirai 2012年1月26日
「製造現場が電気ないと物作れない」、「電気を使わずに一体何を使って加工しろと言うのか」、「電気を使わない製造→精度が出ない→…」と、製造現場で電気が全く使えなくなるかのような極論を前提とした意見を言うことに、日本の将来の電力政策を真面目に考える上でどれだけの意味があるのか甚だ疑問です。
1
眠る羊 @sleep_sheep2010 2012年2月16日
安定した電圧で供給されているがゆえに、高品質な製品の製造が可能だったのに…。その安定性が失われたら、日本で製造する必要性はますます無くなるわけで。円高による製造業の海外流出に更に拍車をかけるよな、この電力不足。
4
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2012年2月16日
「製造現場で電気が全く使えなくなるかのような」っていうけど、使用量を減らそうとすると15時上がりにしなきゃいけない仕事ってのは実際この通りたくさんあるし、上で出てる一度切ったら立ち上げるのも大変な設備抱えてるとその為に他の仕事を余計に止めなきゃクリアできなかったり。
4
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2012年2月16日
.@takanori_hirai 再掲になるけど、我々製造業としては別に電力が供給されるのであればそれは原発である必要なんぞ全くない。でも今年の話で現実的なのは原発くらいしかないのが実情。20年後30年後の話はまた別。それが反脱原発に見えるのは脱原発ありきだからなのでは?
5
元の木阿弥 @m_motoki_jp 2012年2月18日
「脱原発!」を訴えながら「原発なくても電気は足りてる」と主張する方々は、実は節電するのが不便だから持ちだしたロジックだと思います。
2
平井孝典 @takanori_hirai 2012年2月21日
@t_shimaya 「それが反脱原発に見えるのは脱原発ありきだからなのでは?」← 違います。元の主張が極論の上に構成されているからです。そのことはコメントにも書いた通りです。自己の主張に都合の良い仮定を置いているだけで、なんら本質的な議論がなされていないので、「真意の程は定かでは無いが、反脱原発という結論ありきでのこじつけのように見えてしまう」と評しただけです。
0
しげ(Tb) @shige_tb 2012年2月22日
電力消費量抑制のために操業を停止した結果の損失分を、製品価格に上乗せして1%でも回収できればまだ救われるんだろうか?
0
☢️山下238☣️巻き込みで醜い口論する悲しい暴魔 正義のパワーではるかな眠りの旅をささげよう @Yamashita238 2012年4月7日
原発推進派の俺ですらこの1年は夏の日中、冬の全時間帯のエアコンを使わなかったのに。電気こたつも使用をやめた。
1
まどちん● @madscient 2012年7月19日
安定供給が保障されてないなら全く使えないのと同じ。極論でも何でもない。そんなのは去年の関東で実証済み。takanori_hirai
2
inazakira @inazakira 2012年7月19日
原発止めた分は火力で補えばいいとか言うけど、火力を動かすための重油は輸入していて、それを購入するための外貨は輸出によって賄われていることを忘れてもらっては困る。そんでその輸出を支えているのは停電するだけで帰宅難民が出るほど高度に電気に依存したインフラを前提にしているわけ。その前提が崩れたら巡り巡って重油買えなくなるかもよ?
0
平井孝典 @takanori_hirai 2013年1月9日
安定供給は電力政策を考える上で満たされるべき当然の前提です。「原発が無くなる」=「安定供給が出来なくなる」という前提で話をすることが既に極論です。要件としての電力安定供給という前提に対して、今後、どういった電力政策を考えるかを議論するべきです。
1
平井孝典 @takanori_hirai 2013年1月9日
「原発を今すぐ止めろ」という極論に対するアンチテーゼとして敢えて「電気を使えない社会」という極論をぶつけてみたということなのかも知れませんが、それこそ「反脱原発」以外の何物でもなく意味のないことです。もっと真面目に日本の電力政策について考えるべきです。
1
平井孝典 @takanori_hirai 2013年1月9日
ここにコメントしている人達は現代社会が如何に電気の恩恵を受けているか、電気の重要さについては知っているけれども、基本的に電気を使う側の立場から恩恵を享受することにしか関心が無いようですね。将来の日本がどのような社会を目指すべきかは考えられないものでしょうか?
1