0

京王線沿線って独特ののどかさがありますよね。

加えてこの日は小春日和でした。

だから散歩気分にもなりそうなものなんですが、いやいや全然!

電柱に関する知らなかったことが次々に明らかになっていく状況は、とてもエキサイティングだったのです。

建設MiL @Kensetsu_MiL
支えられる電柱。頑張れ支え棒! http://t.co/IW1bJWQa
拡大

この支え棒にしたって、たしかに目にしたことはありましたよ。

だけど、ただ支えてるように見えて、実際はほかの役割を持ってるんだろうな、と漠然と思っていたものです。

まさか本当に支えてるだけだったなんて!衝撃!

えっと、じゃあここで電柱に登る前と登った後の大山さんをご覧下さい。
http://www.flickr.com/photos/75761175@N06/6844109995/in/photostream/lightbox/
http://www.flickr.com/photos/75761175@N06/6844112141/in/photostream
まあなんということでしょう!こんなに明確なビフォア・アフター見たことありません。

建設MiL @Kensetsu_MiL
えー、以上で本日の取材は終わりますが、最後に総裁から一言いただきましたので、みなさんにお知らせします。

記事にもありますが、大山さんが電柱に登っている時、同じ敷地内では新人研修が行われていました。

きっと中には大山さんのように高い所が苦手な方もいるんじゃないでしょうか?

だけどやんなきゃいけないんだよなー、仕事だもんなー。と何か感慨深いものを感じます。それによって僕たちの暮らしが支えられているんですものね。

NTT東日本さん、貴重な体験をさせていただきありがとうございました!

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする