2012年2月16日

小菅信子氏による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」(togetter)への疑問

 小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」http://togetter.com/li/234908を読んで感じた疑問。 小菅氏は「反原発運動のいわば「聖地」としてのフクシマ」と書くが、何を根拠にそんな定義付けをしているのか?  「「唯一の被爆国」という、平和愛好的であると同時に、被害者意識や愛国主義に潤色されやすかった戦後日本のナショナルアイデンティ」と定義づけるが、最初から最後までサッパリ意味が分からない。「唯一の被爆国」であることが「日本のナショナルアイデンティティ」だとしたら、なぜ投下した国を日本国民は愛するのか?核疑惑のある基地を追い出さないのか?沖縄を「植民地」よろしくさし出したままなのか?
9
takayamitsui @takammmmm

小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」まとめhttp://t.co/mPC0ch3z 。異論をはさむ以前に「藁人形論法」の気が。「いたずらに〈福島〉と〈フクシマ〉二項対立的議論として扱うことなく」とあるが、小菅氏こそ二項対立を注意喚起し、際だたせているのではないか。

2012-02-15 01:59:35
takayamitsui @takammmmm

小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」まとめhttp://t.co/mPC0ch3z 。「フクシマ」とのカタカナ表記は、これが世界大の問題となっているからに他ならない。二項対立的な問題設定をすること自体が間違い。全然そんなことは問題じゃない。

2012-02-15 02:02:34
takayamitsui @takammmmm

小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」まとめhttp://t.co/mPC0ch3z 。「反原発運動のいわば「聖地」としてのフクシマと、「郷土」としての福島という二つの表記の含意に注目し、」と、他人事のように書くが、これはどう見ても小菅氏自身による定義付け。

2012-02-15 02:10:57
takayamitsui @takammmmm

小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」まとめhttp://t.co/mPC0ch3z 。「反原発運動のいわば「聖地」としてのフクシマ」って、何を根拠にこんな定義をしているのか。小菅氏の思いこみ、偏見さえ感じられるレッテル張りでしかないと私は思う。

2012-02-15 02:14:38
takayamitsui @takammmmm

小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」http://t.co/mPC0ch3z 。だいたいこれは何か。「「唯一の被爆国」という、平和愛好的であると同時に、被害者意識や愛国主義に潤色されやすかった戦後日本のナショナルアイデンティ」。このような認識はユニーク過ぎないか。

2012-02-15 02:19:42
takayamitsui @takammmmm

小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」http://t.co/mPC0ch3z 。このような「ナショナルアイデンティティ」の認識は通説とはとても思えない。用語をそのように定義づける前提や根拠が不可欠だろう。学者なのだから用語の定義づけはもっと厳密であるべきではないか

2012-02-15 02:23:37
takayamitsui @takammmmm

小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」http://t.co/mPC0ch3z 「「唯一の被爆国」であることが日本のナショナルアイデンティティ」という認識は一般的か。すぐ思いつくのは「象徴天皇制国家」(賛同はしないが)位だが、小菅氏の説は相当珍しい説ではないだろうか

2012-02-16 00:30:19
takayamitsui @takammmmm

小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」http://t.co/mPC0ch3z 「ナショナルアイデンティティ」とは「国民の自己認識」。万が一、「唯一の被爆国」がそれに成り得る機会があったとしたら、第五福竜丸の乗組員の被爆への抗議行動が広範に盛り上がった時だったろう。

2012-02-16 00:36:55
takayamitsui @takammmmm

小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」http://t.co/mPC0ch3z だが言うまでもないが、そんなものには成り得ていない。何より「唯一の被爆国」が日本のナショナルアイデンティティでないことは、それを成した米国に対する日本国民の親米姿勢を見れば何より明らかだ

2012-02-16 00:43:28
takayamitsui @takammmmm

小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」http://t.co/mPC0ch3z 。国内に54基も原発を造ることを容認してきたことからも、それは明らかだろう。何をもって小菅氏は、「唯一の被爆国」であることが日本のナショナルアイデンティティだと主張なさるのだろうか。

2012-02-16 00:45:05
takayamitsui @takammmmm

小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」http://t.co/mPC0ch3z さらに疑問。「「唯一の被爆国」と戦後日本のナショナルアイデンティティ」は、「被害者意識や愛国主義に潤色されやすかった」とはどういうことか。日本は原爆被爆に関しては犠牲者、被害者である。

2012-02-16 00:53:01
takayamitsui @takammmmm

小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」http://t.co/mPC0ch3z 。それはわざわざ言挙げするまでもないことだ。にもかかわらずそれをわざわざ、「被害者意識」などと表現するのは、「的外れだ」「やり過ぎ」だというニュアンスを籠めているとしか判断しようがない。

2012-02-16 00:57:25
takayamitsui @takammmmm

小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」http://t.co/mPC0ch3z 。「被害者意識」などというレッテルは、被爆者への中傷と言われてもしかたがないのではないか。

2012-02-16 00:59:04
takayamitsui @takammmmm

小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」まとめhttp://t.co/mPC0ch3z 。もう一つの「「唯一の被爆国」という戦後日本のナショナルアイデンティティ」が「愛国主義」に「潤色されやすかった」という状況がどのような歴史的事象を指しているのかは見当がつかない。

2012-02-16 01:04:48
takayamitsui @takammmmm

小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」http://t.co/mPC0ch3z 「愛国主義による潤色」が80年代の反核運動を指すのか、やはり第五福竜丸の時の反核実験の全国運動の盛り上がりを指しているのか不明…回答は期待できない気もするが、本人に聞くしかなさそうだ。

2012-02-16 01:08:01
takayamitsui @takammmmm

「小菅信子先生による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」まとめ」が展開されたと思しき小菅氏論文 http://t.co/dxEKrVLz を読んだ。思い込みや仮説を論証することなく、その上に自説を積上げる異様さ「ナショナリズム」の使用法など疑問尽きぬ。ツイッタでは書ききれん、これ

2012-02-16 23:08:15

コメント

takayamitsui @takammmmm 2012年2月16日
今度は小菅氏の「被災地で考える(続)―2011年8月~10月―『福島』と『フクシマ』の間には深い溝がある―」を読んでみたが、ますます疑問が。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年2月19日
こっちもデコレーションしました。→小菅信子氏による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」(togetter)への疑問
0
takayamitsui @takammmmm 2012年2月21日
「原発危機と『東大話法』」についてのtogetterが比較的読まれているせいか、こっちにも流れてくれて閲覧数が増えてきたなあ。→小菅信子氏による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」への疑問
0
takayamitsui @takammmmm 2012年2月22日
小菅氏については「被災地で考える 『福島』と『フクシマ』の間には深い溝がある http://t.co/dxEKrVLz を読んでみて。特に30頁以降の文章、非論理的過ぎて理解できないから。キツネに化かされた気分になるよ。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年2月22日
小菅氏、プロフで「ツイッターで論争はしません」と書いていながら、山口二郎のことを連ツイで批判するってどうよ。http://togetter.com/li/120411 「相手はぶん殴るけど、殴られるのはイヤ」って、身勝手過ぎないか。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年2月23日
小菅信子氏は「反原発運動のいわば「聖地」としてのフクシマ」と規定するが、誰が、フクシマ(福島)を「反原発運動の聖地」と呼ぶのだろう。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年2月23日
原発事故が福島で起きたがゆえに、反原発派も一般人も福島を「注目」、「懸念」しなければならなかっただけで、誰も聖地などと思ってはいない。当たり前だが。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年2月23日
にもかかわらず、小菅氏は「反原発運動のいわば「聖地」としてのフクシマ」と定義した。証拠も根拠も実証もないにもかかわらずそう定義した。それは普通、「レッテル貼り」と呼ばれる。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年2月23日
小菅氏よ、あなたは「反原発派はフクシマ(福島)のことを、自らの運動にとっての聖地だと認識している」と定義づけているのだ、何の根拠も示さないまま。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年2月23日
そのようにレッテル貼りした根拠があるのならきちんと提示し、納得のいく説明をしてみよ。できなければ、反原発を闘う人への最大級の誹謗中傷である。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年2月23日
そのような誹謗を、このようにオブラートに包み、よく読まなければ含意を看取できないように書くのだ、この人は。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年2月23日
その点では右翼というより、保守反動というのがふさわしいだろう。(これは、縷々示したように根拠なきレッテルではないぜ)
0
takayamitsui @takammmmm 2012年2月23日
小菅氏はごく最近までおれをフォローしていた。批判を開始したらリムってきた。おれのツイは間違いなく見ているはず。本欄は彼女のtogetterメニューにもアップされるしね。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年2月23日
にもかかわらず、延々と無視を続けているというのもな。コメント欄は自由に書き込めるようになっているので、いつでも反論お待ちしていますよ。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年2月23日
お、こっちもview数伸びてきた。500位は行くかもしらんね。→「小菅信子氏による「〈福島〉と〈フクシマ〉のあいだ」(togetter)への疑問」
0
takayamitsui @takammmmm 2012年10月8日
これとは別に「自由思想」に載った文章も批判しましたが、時間の無駄だったかもしれません。[c756894] 小菅ノブコは全くのダブルスタンダード…さほど社会的には影響はないでしょうが。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年10月22日
ああそういう面もあるのか。不用意な人だなと同情も感じていたのですが、気遣いは無用かもですね。[c780578] この手の先生たちにとっては、福島は国から研究費をいただく格好のネタなんですよ。体制に媚びた内容なら確実に引き出せます
1
takayamitsui @takammmmm 2014年6月6日
「反原発運動のいわば『聖地』としてのフクシマ」と定義づけるところに小菅信子氏の本質が出ていると思う。
0