パイオニア広報、レーザーディスクの歴史を語る

まとめました。
39
パイオニア広報 @Pioneer_PR

明日は、絵の出るレコードと呼ばれた“レーザーディスク(LD)”についてつぶやく予定です。本日もお付き合いいただきありがとうございました。

2012-02-20 18:35:56
パイオニア広報 @Pioneer_PR

おはようございます。「より多くの人と、感動を」パイオニア広報です。本日はパイオニア社史の続編、光ディスク製品についてつぶやきます。パイオニアがカーステレオの次に取り組んだのが「映像もHi-Fi化させていく」ことでした。

2012-02-21 11:02:22
パイオニア広報 @Pioneer_PR

【75周年20】ビデオテープが主流の時代、「劇場の映像と音を家庭へ」と誕生したレーザーディスク(LD)は、「絵の出るレコード」と呼ばれ、全く新しい高画質・高音質メディアとして市場に大きなインパクトを与えました。

2012-02-21 11:05:23
パイオニア広報 @Pioneer_PR

【75周年その21】米国で1979年に業務用、1980年に家庭用を発売。国内では1981年に「LD-1000」を発売。当時「13対1の闘い」と言われましたが、国内メーカー13社がVHD方式を選ぶ中、パイオニアだけがLD方式を選択。 http://t.co/1rjxxk8M

2012-02-21 11:12:45
拡大
パイオニア広報 @Pioneer_PR

【75周年その22】「LD-1000」は、高画質、非接触式レーザーピックアップ採用など、こだわりを強くアピールした商品でした。当初のピックアップはガスレーザーを採用しており、大きなガスチューブが搭載されていました。 http://t.co/kuPscyBm

2012-02-21 11:14:23
拡大
パイオニア広報 @Pioneer_PR

【75周年その23】「画質へのこだわり」は音のそれと比べるとあまりなかった当時、この「LD-1000」を世に出すことで新しい価値の提案と新市場の創造を目指しました。専門店の販売員さん達がそのきれいな映像に感動し…

2012-02-21 11:15:22
パイオニア広報 @Pioneer_PR

【75周年その24】「おー、これは凄い!」と声をあげたそうですが、、大卒者の初任給が約15万円だったことを考えると、22万8千円はかなりの高額商品です。さて、どういう販売戦略をたてたのでしょうか?

2012-02-21 11:15:58
パイオニア広報 @Pioneer_PR

【75周年その25】「この商品はソフトとハードを一緒に売らないと絶対に売れない」と考えた販売戦略担当は、発売日に70タイトルのLDソフトも一緒に店頭に並べました。 http://t.co/BEDsWB61

2012-02-21 13:01:06
拡大
パイオニア広報 @Pioneer_PR

【75周年その26】店壁には空ジャケットをたくさん貼るなど、視覚的に「映像の楽しさ」を演出する工夫をしたそうです。話題性があった「LD-1000」ですが、ソフトも高く、1店舗あたりの投資額が約200万円と大きかった為… http://t.co/31tlOei8

2012-02-21 13:04:24
拡大
パイオニア広報 @Pioneer_PR

【75周年その27】販路を全国300の専門店に絞り、商品の価値を理解し協力してくれるお店に限定し販売。長年のスピーカー販売を通して築いた販売店との信頼関係にも支えられ、「13対1の闘い」で逆転勝利を果たしたのでした。

2012-02-21 13:06:46
パイオニア広報 @Pioneer_PR

1990年代後半、DVDやBD(ブルーレイディスク)などの新たなメディアが市場に定着し、LDは2009年生産終了となります。ただ、LDに始まった光ディスクに関する当社技術は、BD製品へと受け継がれています。

2012-02-21 13:39:59

コメント

依乃魅 祐倚江 @windycatter 2012年2月21日
 逆転に転じる過程も語って欲しいなぅ…
0
Sim @tamashirosama 2012年2月21日
まだLD倉庫に眠ってるよ。ソフトもあるし。
0