映画『第4の革命』感想語り場 実況テキスト配信をまとめました

映画『第4の革命』感想語り場 日 時 ● 2月25日(土) 18時45分開場 19時開始 場 所 ● 千葉市生涯学習センター・大研修室 発題者 ● 松原弘直(特定非営利活動法人環境エネルギー政策研究所・主席研究員) 主 催 ● 自然エネルギー千葉の会+パーマカルチャー井戸端会議@ちば
環境 松原弘直 エネルギーシフト 千葉 isep 第4の革命 再生可能エネルギー 自然エネルギー 代替エネルギー
1
吉度ちはる @hiworisun
自然エネルギー千葉の会とパーマカルチャー井戸端会議@ちばの主催で、映画「第4の革命」感想語り場が、千葉市生涯学習センター・大研修室で始まりました。

ISEP 松原弘直さんのお話

吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場、テキスト配信失礼します。最初は、NPO法人環境エネルギー政策研究所理事、主席研究員、工学博士の松原弘直さんのお話です。地球環境問題もエネルギー問題も大変。日本ではあまりわからないが、世界的には深刻になっている国がある。それで、自然エネルギーが必要に。
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場/今後石油が減る。石炭も限界を迎えてくる。原発も事故などで、世界的に限界を迎えている。最も有力な手段であろうと注目を浴びているのが、自然エネルギー。日本では実感できないが、世界的には、急成長している。
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場 松原さん/世界の動き。風力発電が非常に伸びているが、ほかは横ばい。でも、自然エネルギー市場は、爆発的な成長を継続している。2004年あたりに比べると、数十倍の市場規模になっている。
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場 松原さん/海外の自然エネルギーの事業者、たとえば、デンマーク、中国で自然エネルギーだけをやっている企業が、日本の大企業くらいの規模になっている
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場 松原さん/自然エネルギー100%に、今後40年間で達成するというシナリオがヨーロッパで出てきている。2050年までに、もっていけるのではないか、と。バイオマス、風力、地熱……。WWWは、日本国内のシナリオも出して、100%可能だと出している。
吉度ちはる @hiworisun
環境エネルギー政策研究所の略称 松原さん/ISEP(環境エネルギー政策研究所の略称)も、中長期的には自然エネルギーを2020年に電力の30%、2050年には100%を目標とし、大胆かつ戦略的なエネルギーシフトを目指すシナリオを提案。
吉度ちはる @hiworisun
環境エネルギー政策研究所の略称 松原さん/欧州は、EU指令により、國別の目標計画を策定している。自然エネルギーの固定価格買取精度は、去年の8月26日に、やっと法案が通った。経済的なハードルを下げる、という効果がある。世界では、80近い国が導入している。日本も、やっと……。
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場 松原さん/2年前に自然エネルギー白書を作り、去年も出している。いま、2012版を作っていて、4月くらいに発行したい。大規模な水力発電をのぞいて、自然エネルギーの電力に締める割合は、3.5%くらい。
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場 松原さん/千葉県全体のエネルギー自給率は1%くらい。銚子市は30%くらいあるんじゃないかな。
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場 松原さん/保育園の屋根に太陽光発電のパネルが乗っている写真を紹介。日本は、太陽光発電で、5年くらいドイツに遅れている。
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場 松原さん/市民ファンドにより、地域エネルギー事業が動き始めている。高知、長野、秋田……、地域で進んでいる。
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場 松原さん/「第4の革命」を日本で実現するにはどうしたらいいのか? 長期ビジョンからバックキャスティング、指標を活用し、持続可能性を計る、国内外の動向や成功事例を知る、国の環境エネルギー政策を変える、自治体の環境エネルギー政策をかえる、など。
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場 松原さん/未来は予測するものではない。選びとるものである

語り場スタート 参加者がグループに分かれて討論します 松原さんも各テーブルを回ります

吉度ちはる @hiworisun
語り場が始まりました。●緑(環境、農など)●透視や社会制度 ●市民参加と行動 ●技術 ●ダウンシフトのグループに別れて、レッツエンジョイ!

●投資や社会制度グループ

吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場 松原さん/まずは知ること。今まであまりにも、情報がなかった。自分が知ったことを人に伝える。それがまず大事。家に太陽光つけられる人はつける。検討するだけでもいいと思う。都市部で自分のところでやるのは難しいときは、地域の取り組みを応援する。出資や、話を聞く。
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場/環境省のモデル 小田原市、や静岡市の見学、話を聞きに。場を作って、一緒に勉強していく。「知る」をキーワードにして。一人では「知る」は、やりにくい。千葉県では、旭市、銚子市
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場/風力発電の健康被害は?  実際どうなのか、みんなで知る必要がある。近くで音がすることもある。しないことも(松原さん)。
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場/地熱発電の問題 調査をするとき、温泉の事業者の方が心配する。掘るので。
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場/「マイフェバリットショップ・省エネファンド」たとえば、常連客4人が5000円出す。お店は2万円ゲット。これで、LED電球にする。お客さんにはドリンク券6000円分を渡す(オトク)。1枚1枚月が書いてあって、一度には使えないチケット。
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場/「マイフェバリットショップ・省エネファンド」もしお店がつぶれたらと考えて、LEDにはお客さんの名前を書き、つぶれたら持って帰る。LED化することで、お店の温度が下がり、クーラー代も変わる。
吉度ちはる @hiworisun
「第4の革命」感想語り場/「マイフェバリットショップ・省エネファンド」は、いま、千葉市のトレジャーブックカフェと稲毛のアースマーケットプレイスで、考えている。 印西市からの参加者/個人経営のお店がどんどんつぶれ、チェーン店ばかりで提案しにくい。
残りを読む(21)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?