まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!
11
s3works @s3works
#SemanticWeb Conference and Linked Open Data Challenge Japan 2011 awards ceremony at Keio Univ, TODAY! #LinkedData #sweb2012 #lod2011
s3works @s3works
コンファレンス公式ハッシュタグは #sweb2012 だったかな。
LODチャレンジ2018(作品募集中!〜2018年10月1日) @LodJapan
セマンティックWebコンファレンス2012 公式ハッシュタグは #sweb2012 です。
福野泰介 @taisukef
セマンティックWebコンファレンス2012開始!次世代Webの現状はいかに!? #sweb2012
Mino~ru(MinoruSAITO) @minoru_st
セマンティックWebコンファレンス2012開幕。慶應義塾大学萩野先生の主催者挨拶。#sweb2012 http://t.co/FPWSnZDA
 拡大
Soichi Ogishima @ogishima
セマンティックWebカンファレンス2012に出席している. 萩野先生の挨拶のあと、経産省の守谷さんの基調講演 「ウェブ・データ利活用の高度化による新しい公共の姿について」がはじまった. 震災情報についてのWebでの共有について. #sweb2012
s3works @s3works
#sweb2012 RT @LodJapan: [3/8 セマンティックWebカンファレンス2012] 基調講演 「ウェブ・データ利活用の高度化による新しい公共の姿について」 守谷 学 (経済産業省 商務情報政策局 情報政策課情報プロジェクト室)
chikoski @chikoski
タグ間違えた:#sweb2012 に参加しています。
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
やっとこさネットつながった。きょうは慶応大学三田キャンパスで開催されている、セマンティックWebコンファレンスに参加しています。 #sweb2012
福野泰介 @taisukef
日本政府のセマンティック化が遅れているのはなぜ?LODへのこだわり?アプリをセットで用意しようとしてる? #sweb2012
s3works @s3works
#sweb2012 震災時のネット活用を振り返ると、情報の発信者と流通者が異なる、役割分担していた点が特徴。
素敵な奥様 @hitoyam
セマンティックWebカンファレンス2012のハッシュは #sweb2012 のようですね。
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
大震災時にネットで情報発信・流通の担い手だったサービス:ITS Japan,Google Person Finder,Amazon Wish Lists, Twitter #sweb2012
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
東電が電力供給状況のデータをCSVで公開 → 電力使用料の逼迫状況を可視化する民間ならではの創意工夫にとんだアプリケーションが50以上開発された #sweb2012
Mino~ru(MinoruSAITO) @minoru_st
セマンティックWebコンファレンス2012基調講演。経産省の守谷室長補佐:東日本大震災直後はコンテンツ(データ)を持っている側と伝える側(サンビサー)の役割分担がうまくいった。#sweb2012 http://t.co/BtPcHB6c
 拡大
hiroyuki sato 佐藤宏之 @sa2hi
セマンティックWebコンファレンス2012 @慶大三田に参加中。 経産省守谷さんのオープンデータに関するご講演。 #sweb2012 http://t.co/h856YvtA
Soichi Ogishima @ogishima
データをだすことに目的設定をしてはいけないんですよ! そこがLinked Open Dataなんですよ! #sweb2012
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
昨年3月には、自治体,府省,企業に対して,重要な情報を2次利用が可能なファイル形式で公開するように通達が政府からなされた。おそらくこういうファイル形式の指定は初めて。 #sweb2012
Soichi Ogishima @ogishima
行政のデータ公開に対するサービサーの不満というのは共感する. もちろん、行政もそういうデータを公開するセクションがないと、とても普段に業務のなかでは対応できないでしょう #sweb2012
Fuyuko Ito Matsumura @wintermelon
ニーズがあったが公開されずサービサーが使えなかった情報もある。避難所情報、各種ハザードマップ、各種地図・地域情報としての基本データ、ライフライン情報、放射能関連情報など。 #sweb2012
Map MashUp Manager @mmm_indigo
統計やリストなどの既存資産をSVG MAP/ LOD化し二次利用可能とするWebGISサービス MMM LOD はセマンティックWebコンファレンス2012でデモ展示を行っております #sweb2012
Soichi Ogishima @ogishima
震災情報共有から一般化して、オープンガバメントについてトピックがうつっている. http://t.co/geGMavmmつくりましょう! できればdata.jpがいいけれど、もうとられている #sweb2012
s3works @s3works
#sweb2012 データが紙ベースだったり、2次利用が困難だったりと、政府のデータ公開に対する不満も。
hiroyuki sato 佐藤宏之 @sa2hi
震災の際のオープンデータ。うまくいったものもあるが、うまくいかなかった施策もたくさんあるとのこと。航空写真などは開示はされていたが、民間の入手が難しかった。避難所の情報開示はされていたがフォーマットやデータ項目がばらばらで集約が難しかった。 #sweb2012 タグ忘れたので再度
残りを読む(357)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする