2012年3月16日

がれき(被災財)広域処理に関する誤解と理解+徳島県の拒否見解は神見解か?

がれき(被災財)の受け入れ反対運動が盛んに行われています。被災地の痛みを分かち合う云々の議論以前に、この反対の前提には多くの誤解があるように思えます。 徳島県が目安箱で出した受け入れ公式拒否見解 ( http://www.pref.tokushima.jp/governor/opinion/form/652 )にも、賞賛が多い一方で見解自体に疑問な点や混乱を招く点が多いように思えます。 簡単には 続きを読む
51
HOPE-Japan @HOPEJapan1

【HP更新】 がれき(被災財)の受け入れに反対しないで欲しい理由 http://t.co/MI6mqJLZ #hopejapan

2012-03-13 01:30:24
サラオ書房 @kumeshean

特定の大きな声だけでなく、両者の意見を聞いて地元住民が判断できる環境を http://t.co/4KomNKQL がれき(被災財)の受け入れに反対しないで欲しい理由 http://t.co/saK8UguF 神戸大学・山内教授:がれきの受け入れに反対する理由

2012-03-13 09:18:41
高橋(酸素)ヒロ @JAPINJAP

宮城と岩手の瓦礫を受け入れること、何ら問題ないですね。一部の人たちの反対で滞っているのが被災地にとっては大きな問題です。RT @hopejapan1: 【HP更新】 がれき(被災財)の受け入れに反対しないで欲しい理由 http://t.co/ezTWA86D #hopejapan

2012-03-13 02:06:53
なりあきら @sturmischNRK

@sasurai_schuman 政府のそのやり方が気に食わないのは全くです。 放射能はもう十分影響を及ぼしていると思います。別にがれきで多少汚染されたからって割合としては無視できるレベルではないでしょうか?というか、そういうのを無視しないともう何もできなくなってしまいます。

2012-03-14 10:05:03
なりあきら @sturmischNRK

@sasurai_schuman 確かに、近くで処理できるなら、遠くまで持っていく意味はないですね。それで不公平感が生じるとしても、致し方ないことでしょう。ただ、がれきの量が膨大で、広域に拡散させないと処理しきれないのかもしれません。そこら辺はよく分からないところです。

2012-03-14 10:17:24
ぶぶぶのぶー @rosabluemoon

@sasurai_schuman @Mr_Nariakira わりと誤解があるのかと思いますが、こういう情報は出てます。リンク先の河野太郎議員は反原発な人ですが受入に参考になるデータをまとめてます。 http://t.co/rb0DNvNX

2012-03-14 13:18:51
池田香代子 「100人村 お金篇」 @ikeda_kayoko

瓦礫処理。河野太郎さんの広域処理論 http://t.co/9wqNJGMW と田中康夫さんの地元処理論 http://t.co/czW2ghbS 、お2人の主張の間のどこかに、多くの私達が納得できる落としどころがあると思うのですが

2012-03-12 20:01:04
s_matashiro @glasscatfish

@hidetoga @ikeda_kayoko 河野太郎氏はその後のブログで、陸前高田のことも含めて、瓦礫の疑問にほとんど全てに答えています。自分でも調査した上で。田中康夫氏の印象論とは同列にできないレベルです。

2012-03-12 21:49:39
池田香代子 「100人村 お金篇」 @ikeda_kayoko

Q&Aが2回に分けてあるんですよねRT @glasscatfish: @hidetoga @ikeda_kayoko 河野太郎氏はその後のブログで、陸前高田のことも含めて、瓦礫の疑問にほとんど全てに答えています。自分でも調査した上で。田中康夫氏の印象論とは同列にできないレベルです

2012-03-12 22:30:54
s_matashiro @glasscatfish

@ikeda_kayoko はい。政治的に彼のことが嫌いでも一読の価値があると思います。Q&Aその2 http://t.co/9PRtbkKz Q&Aその1 http://t.co/yqXEjRoa http://t.co/yy0OCHUG @hidetoga

2012-03-13 00:35:14
そふたん @softan01

被災地の本当の声 http://t.co/HnTw8Zlv RT @sousuke_c: @55micopon 瓦礫受け入れに世論を誘導する為の罠だったようです。原子力村は想像以上にずる賢いですね。もしかする古館氏が只のアホの可能性もゼロではないですが。

2012-03-12 23:14:22
s_matashiro @glasscatfish

@softan01 @sousuke_c @55micopon 岩泉町のがれきは既に仮置き場にすべて移動できているレベルなのですが、石巻などは岩泉の150倍の瓦礫がある上に半分も搬入できてないそうです。 http://t.co/FAzI6SIT

2012-03-13 01:21:21
そふたん @softan01

@glasscatfish @sousuke_c @55micopon ちゃんと分析はできておりませんが搬入率は100%ですし地元処分の方が地元にお金も落ち、雇用も促進できるという観点はやっぱり残ってしまいます。

2012-03-13 01:31:26
s_matashiro @glasscatfish

@softan01 搬入率にはこれから解体する家屋などを含んだ数字と含まない数字があるようです。雇用促進に関しては河野太郎氏がブログで触れていました。 http://t.co/9PRtbkKz 処理が遅れると他の仕事が無くなる問題も @sousuke_c @55micopon

2012-03-13 01:51:32
そふたん @softan01

@glasscatfish @sousuke_c @55micopon 河野太郎さんは金に奇麗そうですし好感持てますよね。一方で純粋過ぎるせいか東電救済法の時に官僚の仕込んだ条文に気付かず騙されてしまった経験もあります。ごまめのはぎしりの内容、私の視点から分析してみますね。

2012-03-13 05:30:46
TERU @TE_RUR_ET

これが真実ならば、僕も各地に瓦礫処理施設を作り、雇用を増やした方が復興に繋がると思う。RT @badnews4649: がれきを受け入れなければ復興できない、と思っている方は、ぜひここを見てみてください。沖縄のガレキ受け入れ問題について http://t.co/ypCTj5yx

2012-03-14 11:11:34
そると @saltydog327

@TE_RUR_ET 雇用があっても一時的なものでしかなく、その後の処理施設の維持費等を考えたら、瓦礫を受け入れることが良いと私は思いました。 http://t.co/VvAqJtt3

2012-03-14 12:58:50
Junko Nukaga @nukaga

「がれき(被災財)の受け入れ反対運動が一部で盛んに行われています。被災地の痛みを分かち合う云々の議論以前に、この反対運動の前提には多くの誤解が残っているように思えます。」 がれき(被災財)の受け入れに反対しないで欲しい理由 http://t.co/9L2MNru0

2012-03-13 20:50:51
すど @msu_do

がれきはそれなりに汚染されてます。放射性廃棄物基準のセシウム01Bq/g以上に。それを日本全国に拡散するのは異常と考えます。http://t.co/d3OzHNFW RT @nukaga がれき(被災財)の受け入れに反対しないで欲しい理由 http://t.co/ijPMRchn

2012-03-14 00:14:33

以下の数値はセシウム137+134合計の数字です。

沿岸市町村の災害廃棄物の放射能濃度測定結果一覧
http://kouikishori.env.go.jp/faq/houshanou-noudo.pdf
Bq/kg
岩手県
久慈市 ND(<38)
野田村 ND(<73)
田野畑村 ND(<46)
大槌町 80
陸前高田市 104
宮古市 69
山田町 46

宮城県
気仙沼市 107
南三陸町 96
女川町 133
石巻市
(牡鹿半島部) 171
石巻市 101
東松島市 103
塩竈市 68
多賀城市 159
七ヶ浜町 123
名取市 170
岩沼市 240

s_matashiro @glasscatfish

@msu_do 放射性廃棄物基準は環境放出ができる基準になります。瓦礫は処理して残渣は埋設処分されるので、環境全体への拡散はむしろ抑えられるのではないでしょうか。 @nukaga

2012-03-14 00:53:06
すど @msu_do

@glasscatfish @nukaga 運搬時も廃棄物なので違反です。危険と燃料無駄遣いして遠くの汚染されてない地域にばらまく。意味が不明です。(しかも一般市民がそれを正義のように語るなんて)

2012-03-14 09:33:52
s_matashiro @glasscatfish

@msu_do 輸送されるのは汚染度の低いものだけてすが、放射性物質の輸送は違反ではありませんよ。医療用や検査用などで毎日国際レベルで行われています。 @nukaga

2012-03-14 09:40:05

100Bq/kg と 8,000Bq/kg の二つの基準の違いについて
http://www.env.go.jp/jishin/attach/waste_100-8000.pdf

放射性廃棄物の規制には複数の法律がありますが、「クリアランスレベル」というのは、それ以下であれば放射性物質として扱わなくて良い数値です。
放射性セシウムの場合は 100Bq/kg (0.1Bq/g) です。
濃度と量のどちらもが基準値を超えていると放射性物質として扱う必要があります。放射性物質の輸送自体は違法でも何でもなく、法で定めた手続きと梱包および安全基準(表面線量など)に従って、医療用や検査用の放射性物質の輸送が行われています。

s_matashiro @glasscatfish

@msu_do 広域処理に関しては、無理な処理ペースで行うことで通常の有害廃棄物の排出管理が不十分になることが放射性物質より問題になると思います。 @nukaga

2012-03-14 09:47:57
残りを読む(105)

コメント

シゲヤス℗ @am_bad_ass 2012年3月16日
>がれきはそれなりに汚染されてます。放射性廃棄物基準のセシウム01Bq/g以上に。それを日本全国に拡散するのは異常と考えます。 あまりにも認識が低い…
0
石倉力(ジョビジョバ) @Chikara1112 2012年3月16日
いろいろ意見があってよくまとまってる。
0
すど @msu_do 2012年3月16日
災害廃棄物の放射能濃度測定結果。とりあえず燃えるゴミと思われる繊維類汚染状況で高いのは(単位Bq/kg)。陸前高田市700。石巻市490。東松島市250。多賀城市240。岩沼市630。http://kouikishori.env.go.jp/faq/houshanou-noudo.pdf
0
後藤寿庵 @juangotoh 2012年3月17日
あのな、岩手の瓦礫を移動するのが放射性廃棄物なので違反とか言うのは関東のゴミも動かしたら違反って言ってるんだぞ。
1
すど @msu_do 2012年3月17日
juangotoh 同意します。だから東日本のゴミは西日本に持ってくべきじゃなと思ってます。私の自宅のゴミも西には持って行きたくありません
0
田中秀二 @KyaTanaka 2012年3月17日
相変わらず「バナナ燃やすな」と言ってる人が多いのか。(バナナはだいたい100Bq/kg)
1
すど @msu_do 2012年3月17日
クリアランスレベルからK40は除外されてます。ちなみにバナナも野菜も魚も肉もたいして変わりません。バナナは果物にしては高いだけ。(バナナを持ち出した時点で勉強不足)
0
後藤寿庵 @juangotoh 2012年3月17日
なるほど、関東のゴミも一切西日本に移動してはダメというならば、関東含む東日本の農作物、工業製品も東日本から出してはダメなんでしょうね。
0
後藤寿庵 @juangotoh 2012年3月17日
@msu_doさんは、東日本、例えば静岡あたりまでで広域処理することには賛成と考えていいのでしょうか。
0
すど @msu_do 2012年3月17日
@juangotoh さん。同じ汚染地域なのでアリだと思ってます。複雑な心境ではありますけどね。なので東京都の受け入れは反対していません。地元神奈川が受け入れても反対はしません。但し処理方法が土に埋めるだけは困ります
0
後藤寿庵 @juangotoh 2012年3月17日
@msu_do なるほど、それはそれでひとつの見識だと思います。僕はあの程度の汚染ではこと放射能に関する限り心配いらないと考えていますが、msu_doさんの場合は深刻だと思っているけど汚染地域内で協力するのはありだということですね。
0
すど @msu_do 2012年3月17日
@juangotoh さん。本当に深刻かどうかは私にはわかりません。ただ原子力施設では厳しい規制をして安全に力を入れていたのに、いったん外に出たら「全国に拡散要請」ってのは納得できません。
0
田中秀二 @KyaTanaka 2012年3月17日
@msu_do クリアランスレベルを見ると、確かにK40は除外されていますが一方Cs137は0.1Bq/gなんですが。 http://hourei.hounavi.jp/hourei/H17/H17F15001000112.php
0
すど @msu_do 2012年3月17日
@KyaTanaka さん。1gでみると一般的は判りづらいですよね、小さじ少々以下の話になるので。ここ一年で判りやすい単位Bq/kgになおすと1000倍すれば比率は同じです。なので100Bq/kg超えたら「放射性廃棄物」。暫定基準値500Bq/kgの食材は放射性廃棄物基準5倍の食い物。みたいな
0
すど @msu_do 2012年3月17日
@juangotoh さん。答えになってませんでした、すいません。「汚染地域内で協力するのはあり」だと思っています。
0
田中秀二 @KyaTanaka 2012年3月17日
平常時の基準値と、事故時の基準値は国際レベルでも確か違ったかと。
0
sakai @SkiMario 2012年3月17日
(食品の話は少しそれるので置いておきたいのですが、)クリアランスレベルは再利用も可能な数値で、今回の処理は焼却後埋立を前提としています。それで240or480Bq/kgと言うのはそれほど高い値とは思えませんがいかがですか?
0
kartis56 @kartis56 2012年3月17日
「徳島県は処分場を持っておらず、市町村に判断してほしい。基準を下回るなら受け入れたい」という表明で十分でしょ。
0
@1F9kLsF 2012年3月17日
ということは西日本で地震が発生したときの瓦礫は東日本に何があっても持ち出さない、地元で何十年かかっても衛生状態悪化しても絶対地元で処理するんだね。東日本に持ち込むなんてもってのほかだよね
1
Shun Fukuzawa @yukichi 2012年3月17日
たぶん瓦礫の持ち出し先がフィリピンとかガーナとかソマリアだったらみんな納得するんじゃないかな(本心にあらず)。
0
um @nanasi0003 2012年3月17日
焼却灰の濃度規制値と最終処分場の事を気にしている徳島県環境整備課には1.広域処理ガイドラインの「周辺住民の追加被ばく年間10μSv」についての見解 2.最終処分場の安全性は技術的にいくらでも解決可能なのでは? の2点、質問メール中
0
um @nanasi0003 2012年3月17日
そもそも最終処分場だけが問題なら焼却処理したものを送り返せば済む話で、徳島県環境整備課の受け入れ拒否理由のどこが神なのかさっぱりわからない あんなのただのいいわけ
0
s_matashiro @glasscatfish 2012年3月17日
広域処理が必要なのは処理できる速度の問題と思います。瓦礫を積んで置けない地域から順に、処理できる施設の能力内で処理する。法的な措置の期限もあるようで、この長さが適切かどうかは阪神淡路大震災の時も問題になったようです。でも、知識があまりないので、この点はご容赦。
0
s_matashiro @glasscatfish 2012年3月17日
瓦礫から放射能汚染が検出されたというのと、受け入れる瓦礫が汚染されていることとはまた別かと思います。いま、関西広域連合で話し合われている大阪府基準は、焼却前で100Bq/kg 。クリアランスレベル以下の受け入れでも十分支援になるという判断かと思います。
0
すど @msu_do 2012年3月17日
よくあるご質問 | 広域処理情報サイト 【環境省】 -津波による災害廃棄物処理を全国で-http://kouikishori.env.go.jp/faq/#anch02「可燃物の場合は、対象とする災害廃棄物の放射性セシウム濃度の目安を焼却炉の型式に応じて240ベクレル/kg以下又は480ベクレル/kg以下のものとしています」なので100Bq/kgの数倍までが対象です
0
Shun Fukuzawa @yukichi 2012年3月17日
「東京だったらいいよ」ってかなりむかつくな。「東京は既に汚染されているんだから、あとは何が起きても一緒でしょ?」っていう答弁だ。レイピストみたいな発言だ。
0
すど @msu_do 2012年3月17日
@SkiMario さん。クリアランスレベルの100Bq/kg(0.1Bq/g)は再利用だけでなく一般廃棄も不可です。但し特別に福島原発で出たものだけは8000Bq/Kgまで一般廃棄可能という基準ができました。汚染地域以外にもその基準を強要するのはやりすぎと思います。
0
s_matashiro @glasscatfish 2012年3月17日
「沿岸市町村の災害廃棄物の放射能濃度測定結果一覧」とクリアランスレベルについての説明を追加しました。
0
s_matashiro @glasscatfish 2012年3月17日
こちらもご覧下さい。「100Bq/kg と 8,000Bq/kg の二つの基準の違いについて」 http://www.env.go.jp/jishin/attach/waste_100-8000.pdf
0
s_matashiro @glasscatfish 2012年3月17日
放射性物質汚染対処特措法の基準については次のような説明がされています。 「国際原子力機関(IAEA)からも、「放射性セシウム8,000ベクレル/kg以下の廃棄物を追加的な措置なく管理型処分場で埋立を実施することについて、既存の国際的な方法論と完全に整合性がとれている。」と評価されています。 」 http://kouikishori.env.go.jp/faq/#anch11
0
s_matashiro @glasscatfish 2012年3月17日
100Bq/kg のクリアランスレベル自体が、放射性物質の物理的性質だけでなくさまざまな社会的な要因も含めて設定されているわけですから、社会的な前提が変われば、人の安全に大した影響がない範囲で数値基準が変わることはおかしな事ではないと思います。
0
s_matashiro @glasscatfish 2012年3月17日
廃棄物処理に関して、一般の住民の安全に関わる数字が「汚染地域かどうか」で変わるのは、非常によろしくない事態と思います。地域にかかわりなく、影響が無視できる数値に設定されて運用がなされるべきでしょう。
0
sakai @SkiMario 2012年3月19日
@msu_doさん クリアランスレベルは「基準値以下であればリサイクル可能」な値ですよ。ご自身が提示されている環境省のページにおいてもQ12に記述がありますね。この制度は原発事故以前からある物ですので、今回特別に適用されるものではありません。
0
sakai @SkiMario 2012年3月19日
また今回の広域処理においては、焼却灰が8000Bq/kgを超えないよう様に基準値が決められているので、一般廃棄物の基準ではないですよ。
0
s_matashiro @glasscatfish 2012年3月19日
関西広域連合で震災がれきの受け入れについて会合(3/17NHK 関西ローカル)。 焼却前100Bq/kg、 焼却後 2,000Bq/kg の大阪府基準を広域連合の基準とすることで基本合意も、 基準値ごえの可能性と作業員被曝について専門家が懸念。 継続検討。
0
s_matashiro @glasscatfish 2012年3月19日
戸羽陸前高田市長のFBからの転記 http://togetter.com/li/274044 陸前高田市長ががれきを広域処理せずに地元で処理すると言っている!を盾に、被災地全体の瓦礫を地元処理できるという根拠にされてしまった件。戸羽市長のお言葉です。
1
すど @msu_do 2012年3月20日
SkiMario さん。 ・原発事故前の扱い(通常の扱い) 「原子力安全・保安院、廃棄事業の安全規制」 http://www.nisa.meti.go.jp/genshiryoku/haiki/kuri.html 「クリアランスレベル以下の物は、普通の廃棄物と安全上同じ扱いができ、再生利用や処分が可能となります。」    ・原発事故後の扱い。 「環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部廃棄物対策課長、事故由来放射性物質に汚染された廃棄物の処理に係る留意事項について」 http://www.env.go.jp
0
すど @msu_do 2012年3月20日
・原発事故後の扱い。 「環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部廃棄物対策課長、事故由来放射性物質に汚染された廃棄物の処理に係る留意事項について」 http://www.env.go.jp/jishin/rmp/attach/no120120001.pdf  8000Bq/kg以下なら「通常の処理方法で適切な管理を行うことにより、周辺住民及び作業者いずれの安全も確保した上での処理が十分に可能である。」
0
すど @msu_do 2012年3月20日
これは瓦礫全国拡散願いのQ&Aですので、当然そのように記述してるのでは?>ご自身が提示されている環境省のページにおいてもQ12に記述がありますね
0
sakai @SkiMario 2012年3月21日
@msu_doさん 結局つまり、クリアランスレベル以下のものは「再生利用が可能」であって、「再利用だけでなく一般廃棄も不可」ではないって事で良いんですよね。そして、8000Bq/kg以下も広域処理に関しては一般廃棄物の基準ではないですよね。
0
すど @msu_do 2012年3月21日
@SkiMarioさん。違います。クリアランスレベル以下は「再利用だけでなく一般廃棄も不可」です。だけど東日本はそれ以上汚染されたからしかたなく8000Bq/Kg枠を作ったんです。汚染が酷すぎてクリアランスレベルを守れないってこと
0
sakai @SkiMario 2012年3月21日
@msu_doさん クリアランスレベルについて:ご自分で「クリアランスレベル以下の物は……再生利用や処分が可能となります。」と書かれてますが、それは間違いなんですか?(ちなみにクリアランス制度は2005年の原子炉等規制法改正で成立していますので、原発事故以前からあります)
0
sakai @SkiMario 2012年3月21日
8000Bq/Kgについて:広域処理の話なので、当然原発事故後のものです。そして、この値が「通常の処理方法で適切な管理を行うことにより……処理が十分に可能」な値なので「焼却灰の数値」がこの値を超えないように「240or480bq/kg以下」の「瓦礫」をお願いしています。
0
すど @msu_do 2012年3月21日
あ、失礼。訂正します。クリアランスレベル超は「再利用だけでなく一般廃棄も不可」です。(原発事故後はクリアランスレベル以下が「再生利用が可能」とするなら一般廃棄は何ベクレル以下だろう?←独り言です)
0
sakai @SkiMario 2012年3月22日
それなら納得です。レベルはあくまで境界値ですもんね。
0
s_matashiro @glasscatfish 2012年3月22日
低レベル放射性廃棄物の廃棄方法と基準値については、こちらのブログがよくまとまっていて参考になります。 「100Bq/kgと8000Bq/kgの違い」 - 宮崎県議会議員 清山とものりブログ http://bit.ly/GNvs8b
2
旅好きな人 @oak25jp 2012年3月23日
徳島県の基準を当てはめれば、取るべき方策は自ずと限られて来る。皆皆よくよく思案すべきだと思う。慌てて無益な拡散をすべきか?他に方法はないか?
0
s_matashiro @glasscatfish 2012年3月23日
徳島県は完全拒否ではなく国に説明を求めています。恐らく住民に説明する立場として(資料自体は公開されています)。
0
s_matashiro @glasscatfish 2012年3月23日
三陸・石巻のクリアランスレベル(100Bq/kg)以下のがれき(被災財)ではなく、首都圏の下水焼却灰が地方で埋設処分されています。埋設基準(8000Bq/kg)を超えて秋田から送り返されたこともありました。 http://www.asahi.com/national/update/1203/TKY201112030123.html これにも反対運動が?
1
s_matashiro @glasscatfish 2012年4月1日
徳島県からは、クリアランス制度(100Bq/kg以下は放射性物質として扱わない)も否定していないし、けっして単純に受け入れ反対ではないという旨のメールを頂きました。
1