10周年のSPコンテンツ!
28
(元)同人誌印刷所の中の人 @Doujin_in_in
以前指摘を受けた「金儲けの為にエロやってるやつが多い」という事について、確かに思うこともあるので、少しだけ考えてみたいと思う。僕自身もそれなりに長い時間(会社に入る以前から)「同人」と言う物を見ているので、まぁオッサンの戯言だと思って聞き流してくれても構わない。
(元)同人誌印刷所の中の人 @Doujin_in_in
僕が最初に同人と出会った頃。今みたいに流通経路が豊富ではなかった。ネットはもとより代理販売ショップもそんなになかった(中古ショップはあった)。やはりイベントに行くのが唯一と言っていい入手手段だった。でも、肝心の本の内容はと言うと今と大して変わらないように思える。
(元)同人誌印刷所の中の人 @Doujin_in_in
多分サークルの割合(エロか非エロか)もあまり変わらないように思える。では何故「売るためのエロ」が増えたように感じるのか。ズバリ物流の多さだ。昔はイベントか個人発送くらいでしか売り捌けなかったが、今はイベントに足を運ばなくてもネットで買える。
(元)同人誌印刷所の中の人 @Doujin_in_in
これによって困った現象が起きる。本来イベント会場で手にとって中身をチラ見してストーリーが面白ければ買うような選択の仕方から、表紙も中身も分かりやすい、ぶっちゃけカップリングさえ自分の好みならこの際何でもいい「エロ本」が中身を確認できないがゆえに好まれる様になる。
(元)同人誌印刷所の中の人 @Doujin_in_in
当然ショップも人気ジャンルのそういった本ばかり買い付ける様になる。すると書き手も欲が出て「あのジャンルのエロは売れる」売れる方に目が行ってしまう。その悪循環の結果が現状なんじゃないかと思う。
(元)同人誌印刷所の中の人 @Doujin_in_in
本来は別にエロである必要がないような、しっかりとしたストーリーが書ける人でも、売るためにわざわざエロにしているような物もある様に思える。逆に似たような展開しかないようなエロ本も見かけるのも事実で、そこに作品への愛があるのかは甚だ疑問に感じる。
(元)同人誌印刷所の中の人 @Doujin_in_in
本来、同人誌は本編で語られなかった部分を自分たちで勝手に脳内補完した結果、人に語らずに要られなくなった形が「その本」で無ければいけないと、勝手にだがそう思っている。もちろんそう言う愛のある本も見かけるが、そうじゃない「エロ本」の方が部数が圧倒的に多いのが実情だ。
(元)同人誌印刷所の中の人 @Doujin_in_in
一番は「趣味なんだから儲けなんて考えないで楽しめばいいのに」と思う。単純に絵柄で売れるよりもストーリーを褒められる方が嬉しいと思うんだけどな。
(元)同人誌印刷所の中の人 @Doujin_in_in
以上です。長文でダラダラと書いてすまない。ぶっちゃけて言うとウチら仕事なんで発行部数が落ちると食いっぱぐれる恐れがあるから、それはそれで困るんだけどねw世の中本音と建前が必要なのさww

コメント

NiKe @fnord_jp 2012年3月25日
そうかなあ。皆さん好きで書いてるようにしか見えませんが。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年3月25日
金儲け(最低限の原価回収を含む)ということを考えなければ、別にネットで発表してればいいよね。「同人印刷所中の人さんの「金儲けの為にエロやってるやつが多い」という事について」」
言葉使い @tennteke 2012年3月25日
マンガ「編集王」にそんな台詞があったなぁ。純文学雑誌の編集長が出版社社長に「そんなに金儲けやりたけりゃ、ソープランドやった方がいいんじゃないのか!」みたいな台詞。
tibigame @tibigame 2012年3月31日
私の場合逆転現象が…健全が貴重なので18禁をあえて避けるように。当たりの確率も健全のが高そうだし。
トンガリ@積みゲー消化中 @eadith 2012年4月2日
友人のエロ漫画編集者とコミケで聞いた話で、商業エロ漫画家でも同人誌を売らないと食っていけない人が大部分なんだと。年収に直結するため流行り廃りに流れるのはある程度致し方ないのかも。逆に商業エロで設けている人は好き勝手な本を作ってる場合が多いしね。(逆に同人で儲け過ぎてる銭ゲバもいるけど)
甲賀志 @hiroujin 2012年4月4日
こういうのは、ネットのSSやpixivに流れた。結果、比率的にエロが目立ってきたのだと思う。 RT @Doujin_in_in 本来、同人誌は本編で語られなかった部分を自分たちで勝手に脳内補完した結果、人に語らずに要られなくなった形が「その本」で無ければいけないと、勝手にだがそう思っている。