@shbttsy74 氏の20120404 #NHK クローズアップ現代「“停滞”を打破できるか 野田総理に問う」コラボまとめ

「全部の発言をフォローできず、端折った形での実況になってしまいました。」という、元のまとめの制作者である@shbttsy74氏の言葉を聞いて、では私のツイ録とのコラボはどうかと考えてこれを作成しました。まだ穴はあるので、どなたかコラボ頂けるようでしたらどうぞお申し出下さい。 @shbttsy74氏のオリジナルまとめ http://togetter.com/li/283407 @toshihiro36氏の完全起こし版 http://togetter.com/li/283853
政治 クローズアップ現代 消費税 国谷キャスター 増税 社会保障と税の一体改革 クロ現 NHK 野田総理
2
ほんのこ @shbttsy74
#NHK クロ現「“停滞”を打破できるか 野田総理に問う」閣議決定された消費税率引き上げ法案に、野党側の協力が得られる見通しは立っていない。民主党からも強い反発。こうした中、地域政党が活発化。誠司の対立で続く停滞を打破できるのか、野田総理に問う。
消費者増税 “覚悟を問う”
ほんのこ @shbttsy74
#NHK クロ現。野田佳彦総理「内閣の最大のテーマは新興、原発との戦い、経済再生。社会保障も財政も待ったなし。決断する政治、未来を慮る政治。なんとしても成立させなければならない。それを政治生命という言葉で表した。先送りする政治との決別。これ以上の先延ばしは許されない」
ほんのこ @shbttsy74
#NHK クロ現。野田総理「『命をかけて』。四半世紀にわたって政治生活をしてきた。国家国民のために政治をしようというのが志。国民の皆様に負担をお願いするのはせつないこと。だが、それをやらなければ、私が政治家になった意味がない」
続く民主党内の対立 増税阻止にどう動く
ほんのこ @shbttsy74
#NHK クロ現。小沢一郎氏「今、これほどの大増税をやるべき時なのか」政権交代の原点であるマニフェストに立ち返るべき、消費税増税は認められないとする。山田正彦氏「今やるべきでは絶対ない。何としても阻止したい。(法案反対という形に)そうなるかもしれない」
解散・総選挙を求める自民党の戦略は
ほんのこ @shbttsy74
#NHK クロ現。自民党執行部、民主党内のゴタゴタの決着と、早期の衆議院選挙を要求。野田総理「これまでも社会保障の税の一体改革の議論を進めてきた。成案をまとめた後に、具体化して今年度中に法制化すると代表選で公約に掲げた」
民主党内をどうまとめる

国谷キャスター
「党内からは何としても阻止するという言葉が聴かれましたし、小沢元代表は法案を修正しないと賛成しないと言っていまして、そうした人々にそもそも理解を求めることが無理なのではありませんか?」

野田総理
「社会保障と税の一体改革については、一昨年の暮れから議論を始めて、昨年6月には政府与党として成案をまとめ、この成案を具体化して本年度中に法案提出すると代表選挙で掲げた。それに基づいて草案を作り、大綱にして、今回法案提出となった。」

ほんのこ @shbttsy74
#NHK クロ現。野田総理「いろいろご意見があるのはわかるが、手続きに瑕疵はなかった。解散うんぬんという政局ではなくて、まさに国民のために政治をしたい」

国谷キャスター
「その法案の提出を受けて、党政務三役の4人が辞任し、党役員30人が辞任する意向を見せています。政権交代が行われてからもう2年半経つんですけれども、重要法案についての理念の一致をなかなか見ることができない。多くの有権者がいわば呆れているかと思うんですよね。」

ほんのこ @shbttsy74
#NHK クロ現。野田総理「時間をかけて議論してきて、一定の結論を出した。なお意見があるかもしれない。しばらくは丁寧な議論を重ねて、一致結束した対応を出したい。きちっとまとまって行動できる民主党という政治文化を作らなければならない。みんな危機感を持っていると思う」
ほんのこ @shbttsy74
#NHK クロ現。野田総理「そもそも絶対に引き上げてはならないという話ではないので、折り合える部分は十分にあると思う」
野党の協力は得られるか

国谷キャスター
「今国会での成立を目指すには、あまり多くの時間がないわけです。そもそもねじれ国会の中では野党の協力なしには成立が難しい。自民党にむしろ活路を見いだすほうが現実的な選択ではありませんか?」

ほんのこ @shbttsy74
#NHK クロ現。野田総理「自民党は参院選で消費税10%と公約煮出した。自民党だけではなく、他の野党にも共通の基盤を持っている議員はあると思う。ヨーロッパの危機は対岸の火事ではない。政策のスクラムを組むことは可能だ。国益のため、議論はできるし、成案を得る可能性はある」

国谷キャスター
「自民党から聞こえてくる言葉は、反対派と決別すれば話し合いに応じるといった空気です。その自民党の協力得なければ成立しないとなった場合、どうやって協力を求めるのですか?」

ほんのこ @shbttsy74
#NHK クロ現。野田総理「筋論しかない。我々はまとまって一致結束していく。その上で、社会保障や財政、安全保障は、政権交代があったとしても、一回決めたら守っていかなきゃいけないもの。時間を空費するんじゃなくて、決めるときには決める。決断する政治は、政権・与党だけでない」

国谷キャスター
「自民党側からは成立前に民意を問うべきではないかという声が挙がっています。それに応えるという選択はありますか?」

ほんのこ @shbttsy74
#NHK クロ現。野田総理「どこかで民意を問うのは当然。衆院の任期は4年、来年の8月まで。やるべきことをやった後に民意を問うのは当然だ」
消費税増税 国民の理解は
💫T.Katsumi #SaveOurDemocracy ⚖️ @tkatsumi06j
消費税法案「今国会での成立」に関する #NHK 3月実施の全国世論調査結果。賛成27%、反対36%、どちらともいえない35%。「世論は何がなんでも反対ではないようですが」と国見キャスター。 http://t.co/QQqEcMhu
拡大

国谷キャスター
「世論は何がなんでも反対という訳ではないようですが、年金制度の詳細を表明することは先送りにしていて、どうも議論は増税だけが先行している。増税だけが先行しているという中で人々の理解が得られるとお考えですか?」

残りを読む(24)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする