ネット時代の著作権

権利者と既得権益、これからの著作権法
政治 著作権法 著作権 電子書籍
7781view 7コメント
35
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
ついに! RT @booklogjp 佐々木俊尚さん『「当事者」の時代』のパブー版の発売を開始いたしました!書籍では【¥998】のところ、パブーでは【¥490】で販売いたします。ぜひ、ご覧ください。 http://t.co/ifhGnOpb
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
「当事者の時代」電書版は光文社を通しておらず、セルフパブリッシングです。従って490円という価格や特典などはすべて私の一存です。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
当事者の時代」のパブー電書版はDRM(著作権管理)のいっさいかかっていないPDFとEPUBをダウンロードできるので、どんな機器でも自由に読めます。友人知人にコピーしてあげるのもご自由にどうぞ。私はその行為をいっさい非難しません。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
当事者の時代」パブー電書版をコピーしてばらまくことはどんどんやっていただいて大丈夫です。むしろ私はその無料での拡散を応援したい気持ち。じゃあなぜ有料で売ってるの?と聞かれれば、購入して私を応援してくれる人を待ちたいからです。http://t.co/p0H3PWg5
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
「当事者の時代」はこちらでプロローグが全文読めます http://t.co/p0H3PWg5  RT @TETSU1002 @sasakitoshinao その本のプレビューなどはどこで読めますか?
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
もちろんですよ! pdfが読める機器ならすべての機器で読めます。スマホでもPCでもタブレットでも! RT @atomkern @sasakitoshinao パソコンやipadで読めますか?
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
紙の出版社は電書を売る手法はまったく持ってないので、書き手自らがソーシャルメディアを駆使して売るしかないのです。だとしたら出版社に中抜きされる理由は何もない。自分で売って印税70%を取りましょう。印税10%に甘んじる意味は無いよ。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
そして出版社のいう「著作権を守れ」みたいなたわごとに騙されちゃだめですよ。DRMフリーでただで知人友人にバンバン配ってもらって、それで自分の読者層を広めていく方向を考えましょう。結局はエンゲージメントが大事なんだから。DRMで読者を敵に回さないで!
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
著作者本人がオッケーと言ってるので大丈夫ですよ。ばんばんコピーしてください。 RT @nobrona コピーしてもらうのはokなんですか?著作権侵害にはあたらないのですかね
カワサキ・スズキ二輪愛好家 @tsaruta
「当事者の時代」、周囲に配って、気に入ったら電子書籍か紙媒体を買うように薦めてみます。ヒットした「日本ブレイク工業社歌」は、CDが発売されるまでwebサイトで自由に聞けたのに、みんなCDを購入しました。こういうのを個人的に「オヒネリ収益モデル」と呼んでいます。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
それはいくら何でも無茶(笑。 RT @muniyama 申し訳無いですが見ず知らずの方からのリンクは開けません。ご本人様なら平気です。それかフリーDLのURL公開して下さい。エンゲージメントあります。 RT @sasakitoshinao 誰かこの方にコピーを送ってあげて。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
京部さん、よく分かっていらっしゃる。 RT @yasukyobe 佐々木俊尚さん(@sasakitoshinao )の「ワンコイン販売、DRMフリー、エンゲージメントのコピー配布推奨」は自暴自棄なのではなく破壊型イノベーションの仕掛け。業界的には真っ青だけど、個人的にはエール。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
突破口を求めてもがいているだけです。 RT @akasaka_moon もしかしてここ数日の佐々木さんの疲れた感じのツイートは破壊的イノベーションを実践に移すための巧妙な仕掛け&地ならしですか?
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
なぜAmazonはセルフパブリッシングを推進するのか。「ありえようなアイディアでさえ試すことができる。それは『そんなの出来るはずない』と言う専門家の門番がいないから」とベゾス。/門番たちの死:ジェフ・ベゾス、出版界のイノベーションを語る http://t.co/XsGBfrQj
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
「当事者の時代」の電子書籍版が発売されています。光文社新書998円に対して、なんと490円。1章が追加されたディレクターズカット版です。/「当事者」の時代 ブクログのパブー http://t.co/3SXvic5r
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
著作隣接権の次は原盤権・・。出版業界もいろいろ考え出してくるなあ。/出版物原版権を創設?デジタル時代の著作権運用のあり方:放送と通信の地殻変動 http://t.co/gnkdeeIG
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
自分が当事者になって新しいことを始めたり何かを変えようとすると、恐ろしいほどに足を引っ張られる。これはある種の後ろめたさの反転では、と。たしかに。マイノリティ憑依の一変種。/「当事者」の時代 - 後編 | まつひろのガレージライフ http://t.co/4L2oSivD
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
「当事者の時代」電書版を発売してるパブーというサービスについて、わかりやすい解説。/電子書籍ストアレビュー「パブー」 : 見て歩く者 by 鷹野凌 http://t.co/JckMDeDq
takashi murakami @takashipom
@sasakitoshinao いやぁ〜。大変すね。インディーの幕開け。自家発電は辛いっすよねぇ〜。身につまされます。
茂木健一郎 @kenichiromogi
技術音痴の暇な議員たちが、こんな悪法を国会に提出しようとしている。アメリカだったら、大騒ぎだよ。日本のネットユーザーは、断固抗議した方がいい。 http://t.co/dH7dNNor
茂木健一郎 @kenichiromogi
著作権に関係する法律がそもそもネット時代に適応していない日本で、こんな逆行する法律をつくってどうするのか? フェアユースの概念を普及、定着させるほうが先決だろう。
茂木健一郎 @kenichiromogi
アメリカで、SOPAが可決されそうになったときは、ネット業界が率先して声を挙げて阻止した。今回の法案も、阻止しなければ日本のネットはまた10年遅れる。既得権益者の形式的な利益のために、新しい文明を遅滞させてはいけない。
茂木健一郎 @kenichiromogi
それで、ダウンロード処罰の悪法が成立すると、PVや、映画の一部分をアップしたyoutubeページを引用して「これ面白い!」とつぶやくと、犯罪を教唆したことになるのかね? 法案に賛成している議員諸君に聞きたい。
茂木健一郎 @kenichiromogi
モンティ・パイソンのメンバーは、自分たちの動画がアップされたときに、「これから復讐するぞ。もっと画質の良い動画を、自分たちでアップする!」と宣言した。結果として、彼らのDVDの売り上げは伸びた。クリス・アンダーソンの「Free」に書いてある有名な話。
きむら @kimmax2
個人ブログに市のHPをコピペ 著作権法違反容疑で無職男を逮捕〔2012.4.16〕 - MSN産経ニュース” http://t.co/k41fV2qo
残りを読む(3)

コメント

由造 @yuzo_sa 2012年4月17日
書籍の場合は編集者を野に放てば一気に変わる。音楽は萎む。映画は変わらない。
kato takeaki @katot1970 2012年4月17日
hazuma はこう言ってますが、どうなるんでしょうね http://togetter.com/li/287839
須賀原洋行 講談社まんが学術文庫カミュ『異邦人』発売中 @tebasakitoriri 2012年4月17日
コピーOKだとパブーは儲からないんじゃないだろうか……。紙の本は、今はまだネットと紙では購買層がかなり違うみたいだから(ブログ連載の作品が紙でベストセラーになったりするから)話題になって売れるかもしれないけど。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年4月17日
http://bit.ly/HN9nwt ←新聞記事になってた「流山日日新聞」2011年10月分見たけど「職員を誹(ひ)謗(ぼう)する内容」ってのは何?「ネット時代の著作権」
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012年4月30日
コピーが嬉しくない、はともかく「価値がなくなるような」はできやしないだろう。著作権がある=金儲けできる、だけじゃなく無償提供したいときもあるんだし。個人的には管理業務(個人書庫の)とかがアリじゃないかと思うんだけど...
加藤 @world_of_bear 2012年8月7日
「若いうちの苦労は買ってでもしろ」の現代版で、名が売れるまでの著作は初期投資として割り切りましょうということかと。著作全てに当てはまる考え方ではないのだと思いますよ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする