2010年6月14日

公式RT・非公式RTについて

「公式RT?非公式RT?」よくわからない方はこちらから→http://d.hatena.ne.jp/rikuo/20091213 ご意見などは下のコメント欄にいただければ、こちらも確認できるので、ぜひ。 リストに追加させていただく場合もあります。 続きを読む
7
こもち @mocchi273

主義主張関係のPOSTを公式RTすると自分の考えを代弁してくれるスケープゴートにしてるみたいなので、RTするにしてもネタPOSTしか公式RTしないように気をつけている。非公式RTは…うん…まあ…。

2010-06-13 23:55:46
こもち @mocchi273

RTを使わずに律儀にPOSTのパーマリンクを貼るほうがいいんじゃないのかな。ひとつのPOSTをRTするのは、一連の流れを無視しすぎているような気がしてならない。

2010-06-14 00:20:36
こもち @mocchi273

誰かの主義主張をRTするくらいなら、自分の言葉で自分の考えを語れよ!とは思ったりしますけど。

2010-06-14 00:23:49
水星 @mercury_c

リツイート RT @cryss273: 誰かの主義主張をRTするくらいなら、自分の言葉で自分の考えを語れよ!とは思ったりしますけど。

2010-06-14 00:30:06
水星 @mercury_c

ぼくの考えでは非公式RTならばそれはもうRTした人の言葉で、公式RTなら元発言者の言葉。これただの印象論ではなく、前者はRT者の共感(また返信)を意味していて後者は拡散を目的としている。実はこの2つの違いは大きい

2010-06-14 02:49:21
水星 @mercury_c

だから拡散を目的としている公式RTの方が「一人の発言が世界に~」みたいなツイッター側の理にかなってる(「公式」だから当然だが)。フォロワーのRTを更にRTしようとしたとき公式非公式どちらの方がやりやすいかを考えると公式だし

2010-06-14 00:46:28
水星 @mercury_c

ところが公式RTを嫌う人もけっこういるわけで(フォロワー以外のアイコンが目に入るのうざいetc)、非公式RTの方が使われやすい。そうすると発言は拡散しにくく「一人の発言が世界に~」なんてツイッターの理念は実現されてず、結局は狭い世界に安住しちゃうのかなーとも

2010-06-14 00:50:25
水星 @mercury_c

ネットが匿名ツールなんて実際ウソだから、発言者が誰であるかで発言の受け取れ方は違う。それが元発言者の発言であることに意味がある場合は公式RTを、自分がそれに共感・同意し自分の言葉として表明したいときは非公式RTを、という使い分けが理想的かと思う

2010-06-14 00:58:55
こもち @mocchi273

@mercury_c 僕のもやもやを言葉にするとそうなるのかもしれません。批判を加えるならreplyが望ましいと思うのですが、水星さんはどう思いますか?

2010-06-14 01:03:10
こもち @mocchi273

ネタや会話の非公式RT連鎖は大して気にならない。しかし自分の言いたい皮肉や毒を誰かがPOSTしてるのを見てRTするのは、RT元の誰かを矢面に立たせるようなものだから嫌だ。どうせお叱りの言葉を頂くなら、それは自分でありたい。

2010-06-14 00:47:58
水星 @mercury_c

@cryss273 非公式RTはリプライではないのでそもそも発言対象から違います。だからそれが「批判」ならリプライが望ましい。非公式RTするのはやや卑怯かな。ただ「意見」ならRTしてもいい。それが許されないと記事などへの言及までコメント欄にしか書けないことになってしまうので

2010-06-14 01:09:37
水星 @mercury_c

まぁ批判と意見の違いでまた問題になるわけですが。でもリプライすればいいものを非公式RTしたせいで悪化した問題とか絶対あるはず。ないなら気付いてないだけ

2010-06-14 01:11:34
こもち @mocchi273

@mercury_c 非公式RTによる批判は自分の支持者(フォロワー)に向けての発言でしょうし、やはり卑怯ですよね。ツイッター特有のシステムのみに頼らず、発言元のURLを載せるような通常のネットでは当たり前のことがもう少し普及すればいいのになぁ、と思います。

2010-06-14 01:16:25
水星 @mercury_c

@cryss273 ただ非公式RTでもばっちり相手の観測範囲に入るわけで、そうするとあとはケンカに発展しても本人たちの問題かなーとは思うんですよね。あと前に言った通り特に考えずに非公式RTを使う人が多いので

2010-06-14 01:22:33
ころころ @coyooori

@mercury_c ちなみにこちらのコメント欄を思い出しました。http://bit.ly/5QMzPf

2010-06-14 01:40:21
水星 @mercury_c

@coyri そういえばQTもありましたね。自分はTweenじゃめったに打たないのですがRT問題を語るなら確かにこれは外せませんね。でもこの記事から半年経った今もQTはたまに見る程度の普及かな……。

2010-06-14 01:48:44
ころころ @coyooori

@mercury_c そうですね、QTは私も使ったことがないです。しかも私には必要ないかなぁ、と思います。もはやRTとQTの使い分けをしてる人なんていないしなぁと思うのです。(少なくとも私の周りには)

2010-06-14 02:00:25
水星 @mercury_c

@coyri QTの認知度が低くてまず選択しにないのが問題なんですよね。ただTween使うくらいの人なら実際使うかは別として公式・非公式RTとQTは分かった上で使ってほしい。それでも使い分けてる人はいます。…が、多くの人はやりません。面倒だから。ツイッターは手軽なのが利点ですから

2010-06-14 02:10:09
ころころ @coyooori

@mercury_c 公式RTと非公式RTの使い分けは、私もするようにしていますし、してほしいと思う気持ちは@mercury_cさんと同じだと思います。

2010-06-14 02:18:25
ころころ @coyooori

@mercury_c しかし公式/非公式の使い分けに定義はあるのかもしれませんが、@mercury_cさんが問題提起?するまでは私は正直、まだ印象論から抜け出せてない使い分けでした。周りもそういう感じなのではないのかと思います。

2010-06-14 02:19:27
水星 @mercury_c

@coyri ぼくも最初は意識せず公式・非公式RTを使ってました。が、一度「公式RTはうざい」との意見を耳にして自分なりに考えてみての結果が今のところあれですね

2010-06-14 02:26:03
ころころ @coyooori

@mercury_c QTの件はむしろRTに統一するのも良いんじゃないか、と思ったりします。

2010-06-14 02:20:49
水星 @mercury_c

@coyri QTは普及運動してる方には申し訳ありませんがTweenでしか意味のない機能ということも考えると公式RTか非公式RTかに絞った方が分かりやすいですね。この選択は好みの問題もあるのでまたややこしくなるんです

2010-06-14 02:29:49
ころころ @coyooori

@mercury_c ちなみにこちらにも解説、興味深い見解が。http://bit.ly/9enEdt

2010-06-14 02:23:38
水星 @mercury_c

@coyri これは面白いですね。そして知らない機能だwぼくはまだTweenにも慣れずwebからレベルなので偉そうなことは言えませんがカンタンで良い谷内方が生まれれば広まるのは速いんですけどねツイッターはhttp://bit.ly/9enEdt

2010-06-14 02:36:44
残りを読む(10)

コメント

山上 龍也(見習い) @Yamagami_Tatuya 2010年6月14日
ツイッターの主旨が気軽さだったりするから、あまり深く考えていないな。公式RTばっかりする人が居たら、フォロー止めたり、チェックすればいいことだし。こうだと決めつけるよりも、色んな使い方をしてみる方が面白いけどな。
0
Alley Cat (ΦωΦ*) @alleycat_556 2010年6月14日
利用者がふえるほどマナーというかルールというかしがらみが必要になるものかなと
0
-24dbLOPASS @24dbLOPASS 2010年6月15日
自分の場合非公式RTすると削れてしまうような長文は公式RTして、次のポストで感想や意見を書くって感じで使ってます
0