184

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-06 19:04:51
    例えば、西ドイツにおける周産期死亡率上昇やベルリンでのダウン症の増加がチェルノブイリの影響だ、という話には大きな疑問符が付いています。最も放射線の影響を受けたはずのバイエルンで有意な変化が見られなかったというもの。(注:独語pdf)http://tinyurl.com/7t8sxn7
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-06 19:10:33
    更に、バイエルンよりもフォールアウトの激しかったオーストリアでも変化はなかったようです。http://tinyurl.com/6meces6
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-06 19:16:06
    そもそも彼等の懸念が当たっているなら、当事のドイツ程度のフォールアウトで(Cs-137を同じように摂取したとすれば)事故後7ヶ月目には既に乳児死亡率の変化があると思うのですが、福島ではどうなんでしょう。
  • neologcutter @neologcut_er 2012-05-06 20:16:44
    人口動態統計(確定数)の概況(福島県) http://p.tl/6-tZ 「乳児死亡・新生児死亡は増加、周産期死亡は減少(しかもほんのちょっと)」なのだから「ほぼ変化なし」とみるのが妥当か。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 00:45:09
    北部バイエルン州に20年以上住んでいます。それ以前は南西ドイツの隅っこで、黒い森があるスイスとフランスの国境に近いところに 7年いました。現在住んでいる町の放射線量計測値は東京より高く、0.1 μSv/h ぐらいです。これは http://odlinfo.bfs.de/ で自分の町を調べた結果です。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 00:48:40
    先日は医者に行き、その時歯のレントゲン写真を撮ったことからそのお医者さんがチェルノブイリの時の話をしてくれました。それによると彼の娘さんがちょうどその事故のあった年に生まれたそうです。なのでその子は今年 26歳になるはずです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 00:49:23
    すみません「先日は医者に行き」ではなく「先日歯医者に行き」です。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 00:51:13
    それでその子は今健康かどうか聞いてみたところ、この子と、彼の知人でやはり同じ年に生まれた子の両方の全く同じ位置の歯が一本足りないそうです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 00:54:51
    「彼の知人のお子さんで」の間違いです。何度もすみません。で、それがチェルノブイリの影響と思うかどうか聞いてみたところ、「それは何とも言えない、偶然かも知れない、いずれにせよそれ以上の大きな障害は起こっていないが、今後起こったとしても事故の影響かは誰にも言えない」とのことでした。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 00:58:57
    この先生は最初に「この町にも事故当時セシウムが降り、森も全て汚染されたし、生き物にも異変が見られた」とおっしゃっていました。ただしその異変というのがどういうものでどの程度なのかは突っ込んで聞かなかったので詳しいことはわかりませんが、特定の動物が全て耳がないと言ったようなことはないと思います。
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-07 00:59:38
    情報どうも。できれば月別の数字があるともっといいんでしょうけど。彼等が根拠としているKörbleinによると牛乳中のセシウム濃度(母体への集積)と周産期死亡率が7ヶ月のズレで相関していた、ということらしいので。http://tinyurl.com/6uf7lkv
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 01:02:06
    僕は科学者でも専門家でもないので歯について後日ネットで調べてみたところ、永久歯の何本かが先天的に少ないということは以前から日本でも見られるもののようですね。 http://medi-style.jugem.jp/?eid=183&PHPSESSID=a542183fc1e1c65dcc21a165ce02b4a8
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 01:13:44
    すみません、専門的データはありません。後日治療の続きに行くので歯の先天的欠如に関してこのことを話してみようと思っています。今回の福島の事故では知人のドイツ人達も随分騒いだのですが、このお医者さんのようなドイツも汚染されたということに言及した話は誰もしてくれませんでした。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 01:18:50
    いずれにしてもバイエルンで特に癌や大きな病気が増えたと言った話は聞いたことがありません。もちろん僕はデータは提示出来ませんが、皆普通に生活し、森にもどんどん行っているのでこの 20年気にかけたこともなかったぐらいの状況、ということです。あくまで現地に住んでいる素人の四方山話と思って下さい。失礼しました。
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-07 01:21:56
    ごめんなさい、上の私のコメントはneologcutterさん宛のものでした。リロードし忘れてました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 01:38:04
    大事なお話を邪魔してしまってすみませんでした。
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-07 01:48:02
    いえいえ。>皆普通に生活し、森にもどんどん行っているので ←そうですよね。福島事故まではバイエルンで特にキノコ狩りが避けられてたなんてこともなかったと思いますが、どうでしょう。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 02:08:37
    放射線の話など誰からも聞いたことがないです。皆平気でキノコ狩りもしてますし、釣りもしてます。さらに今僕の住んでいるところはチェコの国境に近いのですが、お隣のチェコ人達がまたキノコ狩りが大好きで、僕も同行し、採ったばかりのキノコをたらふく食べたことがあります。 http://www.flickr.com/photos/hitsoshi_hof/sets/72157624750699523/
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 02:40:36
    バイエルンに来たのは事故の 5年後なのでそれまでのことはわかりません。でもここに来て以来気にしている人を見たことがなかったので、僕自身バイエルンが汚染されたということを今回の事故で初めて知ったような状況です。事故当時はドイツ語もよくわかりませんでしたし。
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-07 02:52:42
    おいしそうですね!まとめ主さんすいません……。しかし放射線防護協会やIPPNWのアポカリプス的世界とは別の現実の生活があるのだ、ということの一端だと思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 03:00:57
    当時は事故のことを知らなくて傘をささずに町を歩き、雨に当たってしまいました。日頃傘を滅多にささないドイツ人が皆使っていたので不思議だったんですが、幸い僕自身は今全く健康ですし、12歳の娘も問題なく育っています。多分これからも問題ないと思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 07:07:52
    チェコの汚染よりもバイエルンやオーストリアの方が酷かったようですが、日本のネットで検索するとチェコも汚染されたという記述が結構ありますよね。でも上の写真のお宅ではおじいさんとおばあさんもちゃんと生きてますし、かつてこの家で育った我が家の知人の女性は今三人の子供がいますが皆健康です。もちろん彼女もです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 07:14:44
    今のバイエルン州やバーデン・ヴュルテンベルク州の多くが今の福島の比較的線量の低い田村市辺りと大して変わりませんね。26年前はどうだったのかわかりませんが、もっと高かったはずだと思います。でも大規模除染など行なったような話は聞かないし、誰も避難していないし、マスクもしていません。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 07:19:40
    大体チェルノブイリの影響による広大なホットスポットを持つドイツなのに、国営放送の ZDF あたりが他人事のように福島原発をネタにドラマチックな煽りレポート番組を作り、それを鬼の首でも捕ったかのように日本語字幕を入れて動画サイトにアップしてる人達がいますが、愚の骨頂だと思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 07:25:28
    未だ 9基の原発稼働を継続し、かつ近隣諸国から原発電力を購入してますしね。脱原発を表明したドイツだからお手本にするべきだと言うのなら今も 9基の原発が稼働させているドイツを見習って稼働したら? と思ってしまいますね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 07:36:50
    バイエルンも汚染された、いやそれどころか南部ドイツのほとんが汚染されたと言ってもいいわけですが、だから皆逃げとろと騒いだところで実際そんなことが可能だったか、誰が考えても明白だと思いますよね。案外 5年間ソ連が詳しい汚染情報を公表しなかったのは逆に幸いだったのかも知れませんね。何にせよその 5年後と今の福島を比べて御満悦の人達もいるようですが。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-07 07:47:13
    何にせよバイエルンは何事もなく平和です。それに日本より偏った食事をし、高脂肪高カロリーな上甘いものが大好きですから肥満が多く、いつ癌になってもももともとおかしくない民族なので、多少何かあっても放射線の影響かどうかわからないと思います。まとめ主様、本当に長々とすみません。それではおやすみなさい。
  • リーフレイン @leaf_parsley 2012-05-07 19:21:42
    http://www.ua-bw.de/pub/default.asp?subid=3&Lang=DE ←は南ドイツのCUVAという機関のアドレスです、食品中の化学物質の検査研究機関です。ドイツ各地にあるCUVAの中で、放射能検査を今も行っているのは、フライブルグ(南ドイツ)だけで、野生イノシシと野生キノコがメインです
  • リーフレイン @leaf_parsley 2012-05-07 19:24:07
    ドイツでは非常に冷静に対処しているという事かと思います。(頭数は減少していますが、まだ野生イノシシの汚染は継続していて、買い取り制度も続けられています)
  • リーフレイン @leaf_parsley 2012-05-07 19:27:16
    ちなみに、バーデン·ヴュルテンベルク州では、州政府の野生の監視プログラムによって、600 Bq / kg以上のCs-137濃度イノシシ肉は市場に出回らないようにしています。
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-07 22:39:06
    イノシシは駆除対象ですのでそれぞれの猟友会が各州政府と連携して結構厳密にやっているようなのですね。テューリンゲンでもやってます。http://tinyurl.com/6pw6qy2 こういうのが始まったのもチェルノ後10年くらい経ってからの話のようですが。
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-07 22:46:45
    しかし、キノコもイノシシも個人消費に関しては何Bqでも自己責任で食ってもらって構わない、というスタンスです。http://tinyurl.com/6kfv4wx ("...für den Eigenverzehr gilt diese Beschränkung jedoch nicht.")
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-07 22:54:58
    あと興味深いのは600Bq/kgを越えたイノシシ肉の処理です。色んなところで「放射性廃棄物として処理される」と書かれたり、言われたりしてるんですが、厳密にはそうではないようで。http://tinyurl.com/7qqezvc http://tinyurl.com/7pgepuh
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-07 22:58:04
    要は、場合によっては6,7万Bq/kgになるようなものが他の動物の死骸やなんかと一緒に焼かれてセメントの材料になってるわけですね。
  • リーフレイン @leaf_parsley 2012-05-07 23:26:29
    お二方、ありがとうございます!! なるほど、公称だけではわからない、、、
  • ベッド紳士 @Bed_gentleman 2012-05-08 00:17:22
    ドイツの放射線防護状況についてのコメ欄が素晴らしい。是非読んで欲しい。
  • らみねこ @laminuko 2012-05-08 01:05:37
    バンダシェフスキーはトンデモ扱いでいいんだな。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-08 04:16:17
    「後日治療の続きに行くので」と書きましたが実は今日歯の治療に行って来ました。もうここに書くことはないと思ったので「後日」と適当に書いたんですが、何かお役に立てそうな様子なので報告します。と言っても別に大したことはありません。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-08 04:21:07
    お医者さんに歯の先天的欠損に関して、日本では特に珍しくないらしいというネット検索の結果を話したところ、改めて娘さんのも何とも言えないし、少なくとも福島の結果が出るのはまだ先だとのことでした。まあ、それはもちろんそうなわけですが・・・。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-08 04:27:08
    でも娘さんのことは当時ミュンヘンに報告したんだそうです。バイエルン州の州都ですから健康省辺りのことかと思われますが、それっきりで特に何の返事も来ずそのままだったとのことで、問題視されたりはしなかったようです。最後に娘にこれから何かあっても何が原因かは誰にもわからないと改めておっしゃいました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-08 04:31:14
    まあ、実際歯以外はチェルノブイリから 26年の間五体満足で全く普通な子のまま育ち、現在は成人しているわけですから、後は何か起こっても実際何とも言えないでしょうし、あっても治療出来る確率も高いだろうと勝手に思っています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-08 04:36:38
    ところで leaf_parsley さんがおっしゃっているフライブルク市ですが、実は僕が最初に 7年間住んでいたというのはそのフライブルクなんです。今も猪の検査をしているなんて知りませんでした。一応バイエルンでも今もやっているという話を日本語のネット記事で見たことがありますが、僕自身は事実確認はしていません。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-08 04:40:40
    ちなみに我が家の家主さんのお宅で毎年クリスマス前の待降節が始まる日曜日に食事会をすることがいつの間にか恒例になっているのですが、料理は鹿か猪に決まっています。去年は猪でした。 http://www.flickr.com/photos/hitsoshi_hof/sets/72157628279246941/
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-08 04:47:28
    どこか近辺の森で射たれるもので、今まで何の疑問も持たずに毎年食べて来ましたが、ここの奥さんに今まで福島危険を若干煽られたりしているので次回は「この猪大丈夫?」と逆襲してみようかなと思います (笑)。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-08 05:01:26
    klammer_affe さんに教えていただいたドイツ語のリンク、600bq を超えたら流通は駄目でも個人消費には適用されないと確かにありますね。その「自己責任で食ってもらって構わない」の後には 8000bq が 1mSv の線量で、4000ベクレル/kg のキノコ 200g が 0.01mSv でフランクフルトからグラン・カナリア島まで飛ぶのと同じとあって、大変勉強になりました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-08 05:05:58
    余計な被曝を避けたい人は野生のキノコや自分でキノコ狩りをするのを避けなければならないとありますが、絶対辞めろという感じではなさそうですし、実際僕の町の本屋さんではキノコ狩りをする人のための本も売ってますし、我が家にも一冊あるんですけどね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-08 05:11:22
    「キノコ狩りをするのを避けなければならない」と言うより verzichten と言うと「諦める」に近いですかね、僕はドイツ語が専門ではないので何とも言えませんが。何にしてもチェルノブイリ事故があった時から今まで住み続けて来たところが汚染地域だったなんて全然知らなかったです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-08 05:18:47
    正直怖いとかしまったとか言うよりもむしろ嬉しい気持ちの方が大きいです。僕も実家が福島県ですから。怖いも何もここまでしっかり住んでしまいましたから手遅れです (笑)。もちろんこれからのことも一切心配していません。よって福島も大丈夫だと思ってます。というわけでまたもや連投失礼致しました。
  • moriokahiguma @moriokahiguma 2012-05-08 07:36:25
    フライブルグ在住の知人から、「日本はえらいことになってる。お前らは何も知らされていない」的なメールを頂いたので、「いや、あなたのところとたいしてかわりませんが、何か」的な返事をしたら連絡が来なくなってしまいました・・・
  • かおる @kaoruchan1962 2012-05-08 09:16:16
    コメ欄でのチェルノブイリ時のホットスポットが存在するドイツの今の状況のお話が凄い。
  • 鍵っ子きっし= @lr_ishy 2012-05-08 09:32:23
    結局、山下先生とか丹羽先生とか、現地をよく知っている人たちは、こういう状況を当初から良く分かっていてるから、「そんなに心配することない」的な発言になったんだろうな、と思う。牛乳だけはなんとか、という認識だったんじゃないのかな。
  • かおる @kaoruchan1962 2012-05-08 09:46:53
    私も先天的に歯が一本欠損していますが、フォールアウトとの関連性を指摘されたことはありません。
  • 矢崎裕一 @luigiyazaki 2012-05-08 09:51:52
    南西ドイツ在住です。知り合いの、チェルノブイリの年に生まれた娘さん、甲状腺に異常を持っているらしいです。その子の周りにも同じような異常を持つ人も何人かいるそうです。チェルノブイリとの因果関係は分かりませんが。
  • ふくだ @fukuda_st 2012-05-08 11:11:43
    ドイツのごみ焼却施設って、どうなってるんだろう?
  • ITAL @ITAL_ 2012-05-08 11:19:00
    歯の先天欠如はクラスに一人くらいはいてもおかしくないですね。
  • 不動明王 @acala_natha_430 2012-05-08 11:48:38
    私も永久歯が一本先天的に欠如していますが…これって大変なことだったんですね。歯医者さんから特に何も言われず生きてきました。
  • 不動明王 @acala_natha_430 2012-05-08 11:53:16
    もちろん核実験やチェルノブイリとの影響だといわれたこともありません。
  • malformed1982 @malformed1982 2012-05-08 12:45:52
    私も奥歯の永久歯が1本ありません。皆、積極的に言わないからわからんだけで、歯に限らず、奇形・欠損箇所がある人は沢山いそう。そういえば、友人にあばら骨の一部が癒着してる人1人いました。これも普通の状況じゃわざわざ教えてくれないよなあ。
  • Tokyo_Dog @Tokyo_Dog 2012-05-08 16:08:25
    このコメント欄はおもしろいなあ。放射能が不安な人は絶対に読むべきだ。
  • なかつ くにあき @nakatsukuniaki 2012-05-08 17:35:04
    実際に現地に住んでいた方の話などは非常に勉強になります(*´∀`)
  • 三途線鉄道 @sanzu_line 2012-05-08 19:11:06
    67歳のうちの母が確か1本永久歯の先天欠損だったが、1本どころか3本足りてない私は一体何なのだ。 (右上前から5番目は20代後半まで乳歯が居座り、左は上下とも6本ずつしかない…顎の骨は普通に成長したから思い切り隙間だらけになった。)
  • 矢崎裕一 @luigiyazaki 2012-05-08 21:15:28
    ドイツで汚染度の高かったの場所のひとつ言われるミュンヘンでの事故直後、ヨウ素131の値は92000ベクレルだったとの記録が残っています。ちなみに去年の3月末の関東、東北南部の多くの地域でのヨウ素131の汚染度は、この値を上回る100000ベクレル以上との文科省発表のデータがあります(事故直後なのであまりしっかりしたデータが無いのが残念ですが)。半減期が約8日よ短いため今まずは問題なることはありませんが、事故直後の甲状腺被爆など知る上で参考程度にはなるでしょう。
  • @moegi_kaoru 2012-05-08 21:35:44
    まとめページより、コメント欄の方が面白い事になっている・・・(失礼)。しかしドイツの脱原発論に福島が利用され、またそれを日本の脱原発論者が逆輸入する、この負のスパイラルは何とかならんもんか・・・・。 
  • SF物理マニア @sf_ph_mania 2012-05-08 22:16:02
    皆さんの反応は、ドイツ国内での過剰反応を指摘しているようですがこれは当然です→ http://blog.goo.ne.jp/bongore789/e/784519bdd5bc41765e41a7c4b7a0727f 問題は、木を見て森を見ずです。7章を見るとチェルノブイリの放射能被害が以下に酷いかわかります。
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-08 23:05:06
    この報告はその「過剰反応」しているドイツの団体が主導して出してるわけです。日本の状況が当時のドイツよりも酷く、かつ現状で出生異常が観察されないのなら、少なくとも「ドイツでもチェルノ後7ヶ月で乳児死亡率、ダウン症が増えた」というような眉唾な報告に煩わされる必要はないという話ですが。
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-08 23:24:11
    また食品基準その他についても、ドイツの現実はこの団体の言説と大きな隔りがあるわけです。例え600Bq/kg、場合によってはそれ以上の食品でも、時折摂取する程度なら影響はなさそうだ、くらいの安心を得ることはできるでしょう。オーストリアなどもっと無頓着なようですし。
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-08 23:41:40
    一方、甲状腺疾患に関しては、多少心配な現実もあります。http://tinyurl.com/6uyfhz5 ドイツの各種癌罹患率/死亡率が見られるものですが、右の一番上"Datenauswahl"から"C73 Schilddrüse(甲状腺)"を選びます。上から三番目でドグルして"inzidenz(罹患率)"と"Mortalität(死亡率)"を行き来できます。
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-08 23:47:20
    バイエルン(以下BY)は2002年からしかデータがありませんし、バーデン・ヴュルテンベルク(以下BW)に至っては全くデータがありませんが、BYは他地域に比べて甲状腺癌の罹患率が一貫して高いことがわかります。
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-08 23:57:29
    フォールアウトの影響が疑われるというわけですが、ところがこれと相反するようなデータもオーストリアにあります。http://tinyurl.com/6nyrfxu この7枚目、ページ数で14になっているところ、中央白黒が甲状腺癌罹患率の濃淡で、右下カラーがフォールアウトの濃淡。
  • 森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012-05-08 23:58:18
    @klammer_affe 貴重なデータをありがとうございます。バイエルンのデータ拝見しました。確かにセシウム分布が高いバイエルンの甲状腺癌が多いですね。
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-09 00:06:27
    私は専門家ではないのでデータを出せるだけですが、個人的な結論としては日本でどうなるか何とも言えない、というところです。BYで罹患率が高いことに関して、元々内陸部ではヨウ素が欠乏しているからという説明をする人もいます。それに呼応するようにスウェーデンなどでは罹患率が低いようです。あとベルリンで一貫して高い理由もわからない。
  • 森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012-05-09 00:15:00
    @klammer_affe ベルリンが他地域と比べて数値的に高いわけではないですが、漸増傾向ですね。縦軸が10万人あたりの人数なので人口密度が高く、甲状腺の専門科のある病院が多いせいかもしれません。1995年からのデータのようなので、1980年代からのデータがあればぜひ教えてください。
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-09 00:16:26
    あと、罹患率の推移で年を経るごとに「上昇している」点については、これはもう世界共通のようです。わかってる方はわかってるんだと思いますが。http://tinyurl.com/6qyx4p8 ですから例の報告中で、単に東欧諸国で罹患率が上がっている、ということを上げて「チェルノの影響だ」としてるのは”盛ってる”という印象です。
  • hanswurst @klammer_affe 2012-05-09 00:33:16
    @Todaidon 甲状腺癌とCsに因果関係があるんでしょうか? スウェーデンで罹患率が低いことの説明がつかなそうですが。寧ろ唯一下がってる、とこれ→ http://tinyurl.com/6qyx4p8 にあるように思いますが。
  • 森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012-05-09 01:04:17
    @klammer_affe 事故前からの増加傾向は日本でもそうです。日本の甲状腺癌の統計です。http://ganjoho.jp/pro/statistics/gdball.html?16%8%1 のページから、①「死亡/罹患」で「罹患」を選択、②「部位」で「甲状腺」を選択、③「グラフ」で「年次推移 年齢階級別、数、積上げ折れ線グラフ」を選択してください。
  • 森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012-05-09 01:04:25
    グラフから、①チェルノブイリ事故前から成人~高齢者を中心に増加傾向であること、②性差(男<女)があること、③女性で1989~90年に著増する時期があることがわかります。
  • 森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012-05-09 01:09:47
    甲状腺癌とCsの関係は未詳です。ドイツのI-131分布図を見ていないのでCs分布図から類推して、バイエルンについて書きました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 04:34:25
    皆さん、この度は僕の超ド素人コメントに多くの方に賛同していただきましてありがとうございます。正直のところこんなに反響があるとは思っていませんでした。まずそのことを心より御礼申し上げます。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 04:38:49
    お話しした歯医者さんですが、先日の治療で歯に詰めたアマルガムを研磨してもらうために来週もう一度行きます。その時に彼が娘さんの歯のことをミュンヘンの保健相に報告したのは当時の医者の義務だったのかに興味があるので聞いてみるつもりです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 04:42:58
    ええと、ドイツのゴミ焼却はどうなっているかという方がいらっしゃいましたが、残念ながら僕はわかりません。ただ僕の町ではゴミをかなり細かく分別して出します。それらは種類毎にリサイクルされ、そうでないものは埋め立てが基本と今まで理解しています。でも「ドイツ ごみ 焼却」でググってみますといろいろ記事が出ているようですのでお手数ですが御自身でお調べ下さいませ。よろしくお願いします。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 04:48:06
    甲状腺に関しては、この器官に障害をもたらすものはヨードや甲状腺ホルモンの異常であると理解していますので、セシウムは関係ないと思うのですが、実際のところ今のバイエルンの線量では僕にはどちらでもかまいませんし、福島も線量の高いところは事実上立ち入り禁止になっているわけですから特に問題を感じておりません。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 04:54:35
    別に隠す必要もありませんので申し上げますと、実は家内 (日本人で同い年です) が 10年ぐらい前に甲状腺ホルモンが少ないことがわかり、以来ホルモン剤を服用し続けています。原因はわかりませんが、娘が生まれたのがその頃であり、しかも娘は試験管ベビーで妊娠までには排卵誘発剤などいろいろな処置を受けており、そのせいかも知れません。または 39歳の遅い出産だったことで何らかのホルモン異常が起こったのかも知れません。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 04:59:26
    もちろんチェルノブイリの影響かも知れません。何しろ家内はドイツに来てからずっと僕と一緒に生活していますから、その可能性はないなどと言うつもりは毛頭ありません。でもはっきり言って原因は僕には全くわかりません。でも癌にはなっていません。これからなるのか、わかりません。でもなれば治療します。なんにせよそのことでも僕は特に何も心配していません。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 05:03:16
    僕自身は仕事も皆勤賞に近いほど病気はほとんどしていません。この 20年で風邪で寝込んだのも数えるほどしかないと思います。元々ビールが好きなので食べ物には気を使っています。果物や野菜をふんだんに摂り、脂肪の採り過ぎに注意しています。また納豆を自作し、積極的に食べています。魚は不足気味ですが、脂肪の少ない鶏肉もなるべく摂るようにしています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 05:05:35
    30代までの生活が健康な血管になるかどうかが決まるという日本の雑誌の話を鵜呑みにし、娘が生まれる前までは水泳、フィットネスセンター、バドミントン、ジョギングなど、毎日必ずスポーツをしていました。現在は減っていますが、週に 3回ぐらいフィットネスセンターに通っています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 05:14:56
    アルコールや喫煙や肥満は年間 100mSv の何倍も発癌のリスクが高いんですよね。僕はそんなことは知りませんでしたが、結果として自分の健康が今のところうまく管理出来ている、それが幸いしているのかなと思っています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 05:18:10
    確か山下俊一氏は「癌になったらそれは自分のせい」というようなことをおっしゃって散々批判を浴びたと思うのですが、僕自身をホットスポット地域での生活者というモデルとして考えたとして、氏のおっしゃったことは正しいと言えると思っています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 05:22:56
    ちなみに福島原発がなくても僕の身近には癌や白血病の人がいます。まず母が僕がフライブルクに居る間に子宮癌をやりました。母は煙草も酒も一切やりません。でも若い時から肥満気味だったんです。それと母方の僕と同い年の従兄弟が 20年前に白血病にかかりました。原因はわかりません。ちなみに母も従兄弟も治療がうまく行き、現在も生存中です。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 05:28:20
    次に家内のお父様は彼女が高校生の頃に胃癌で 47歳の若さで亡くなっており、僕はもちろん一度もお会い出来なかったような状態です。それと僕が少年時代ヴァイオリンを習っていた当時初老だった先生は息子さんが白血病になり、20代の若さで亡くなっています。ただこの先生は長崎の原爆に遭っており、息子さんの病気はそれと関係があるかも知れません。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 05:31:02
    ただ先生には他に二人のお嬢さんもおられ、この二人は普通に成長し、結婚もして子供も生み、その子達も今やいい大人になっているはずですが、異常があるという話は聞いていません。その先生自身は 70代に胃癌になり、亡くなられました。原爆の影響かわかりません。でも現役中は本来非常に健康な方だったと思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 05:34:23
    父は 7年ぐらい前に心筋梗塞でぶっ倒れて危篤状態になったことがあり、慌てて飛んで帰ったのですが、運良く一命を取り留めました。今は母より元気です。その当時治療に当たったお医者さんからは「長年の喫煙とお酒の飲み過ぎが原因です」と言われました。ちなみに毎日 3合は飲んでたと思います。今は煙草もやめ、酒も申し訳程度にしか飲んでいません。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 05:43:02
    とにかくチェルノブイリでドイツに何があったかわかりませんが、汚染が酷かったとされているところでずっと暮らして来たけど全く健康な人間がここに少なくとも一人いるということだけ知っておいていただけたらと思います。福島の皆さんは山下先生を信じて、むしろあまり深く考えずにおいしい食べ物を普通に食べ、楽しく生活されることをお勧めしたいですが、それこそ僕はただの一般人なのであくまで参考としてお考え下さいませ。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 05:59:21
    全然関係ありませんが、僕は若い頃に刑事ドラマ「特捜最前線」にエキストラで出演したことがあります。第340回の「老刑事・96時間の追跡!」という話の中にヒロイン役の女性と弦楽四重奏を演奏するシーンで出て来ます。一番右のチェロの人の左隣で弾いているのが僕です。DVD にもなっていますのでお持ちの方は御覧下さい。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 06:03:55
    僕はこの年の春に日本の大学を卒業したのですが、現皇太子殿下がイギリスに留学された年でもあり、それに先だって初夏の時期に東宮御所内で行なわれた御前演奏会で殿下と二人でヴィオラを受け持って室外楽の演奏もしました。殿下はその年にイギリスに渡られましたが、僕がフライブルクに行ったのはその一年後、チェルノブイリの事故が起こったのはその更に 2年後です。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 06:06:56
    ではこれで失礼します。まとめを荒らしてしまいましてすみませんでした。一応これでおしまいに致します。おやすみなさい。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-09 23:58:01
    > 室外楽の演奏 → 「室内楽」の間違いです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 22:27:44
    家族や親戚など身近な人達のことをいろいろ書きましたが、自分のことを忘れていたので追記させていただきます。僕は今でこそ健康だなどと言っていますが、中学に入学してから急に貧血症になり、これが大学に進むぐらいまでずっと続いたので悩んでいました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 22:36:25
    貧血は現象としては血が薄くなる、つまり血液中の赤血球の数が少なくなるもので、赤血球は酸素を運搬するので身体に酸素がうまく行き渡らずに非常に疲れやすい身体になります。階段をちょっと上がっただけですぐ息切れしたりなんかします。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 22:40:57
    僕は現在は食べ物の好き嫌いはなく何でも美味しく食べていますが、子供の頃は野菜がどうしても食べれず、よって食事も楽しくなく、特に中学になってからは非常に小食でした。原因はそこにあったと思うのですが、急に身長が伸びたこともあって、身体の成長に栄養が追いつかなかったことも考えられます。ちなみに僕は今 182cm です。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 22:44:40
    貧血の度合いはかなり酷く、医者からは入院が必要なぐらいだとまで言われましたが、通院で鉄剤の血管注射と錠剤による投与で値を引き上げていましたが、正常値に戻っても 1、2ケ月でまた下がってしまうのでまた通院、という生活を高校を卒業するまで続けていました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 22:47:52
    小学時代は体育は得意科目のひとつで、中学に入ったらバスケ部に入りましたが体育の授業自体休まなければならないことがしょっちゅうで、到底バスケのような激しいスポーツは出来ないということになり、諦めざるを得ませんでした。高校は実家を離れて東京の方に進みましたが、やはり症状が酷くなって一度は休校して実家に帰らされたこともありました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 22:50:54
    身体もガリガリに痩せていましたが、大学を卒業し、ドイツに渡ってから日本の食べ物が恋しくなったり、知り合った彼女と食べ物の好き嫌いのことで喧嘩になったりなどしたことから徐々に何でも食べるようになり、食べるのが楽しくなったせいか、身体もだんだんガッチリしてきて顔色も良くなり、スポーツも出来るようになって来ました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 22:56:17
    とまあ、何か自分のプライベートな過去を聞きたくもないのに聞かせてしまって申し訳ないのですが、もしその中学時代が今だったとしたら、僕の貧血を原発と結びつける大人達がワンサカ出ていたんじゃないかなと思ってしまうんですよね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 23:00:10
    と言うか、当時はインターネットなどというのもありませんでしたが、今はブログや Twitter などで「福島県に住む中学生です。あの事故以来急に貧血を起こすようになりました。」なんて書いたらたちまち拡散する上にお可哀想の同情のレスが付いたりしますから、まだ幼い自分だったらそれをやっていた可能性が非常に高いです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 23:05:43
    考えてみたらチェルノブイリの時もインターネットなんてのはなかったですよね。不便な反面馬鹿なデマも拡散せずに済んでいたんだろうなと思ったりします。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 23:09:49
    僕は今 51歳ですから、チェルノブイリ事故から今までの 26年はほぼ人生の半分に相当します。その間をホットスポット地域に済み、別に何も気にせず普通に生活して来たわけですが、事実上そっちの方ですっかり健康になったというのは皮肉だなと思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 23:13:30
    すみません、「済み → 住み」に訂正です。それにしても事故直後のドイツの線量がどうだったのか、半減期などから計算してわかる方、いらっしゃいませんかね。何しろドイツでは誰も非難せずに特に大きな問題は起こっていませんから、それがわかれば福島県の人達も逃げるか逃げないかの判断の参考になるように思うのですが。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 23:18:19
    「非難」じゃなく「避難」です。頭悪くてすみません。で、ここでの最初のほうのコメントで今のドイツの線量の地図を紹介しましたが → http://odlinfo.bfs.de/ それぞれの町や市をクリックするとそこの現在の線量がグラフが出ます。例えば今が 0.18μSv/h だったら当時はどのぐらいとかわかるものですか?
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 23:27:53
    でも日本の避難区域の管理は国がちゃんとやってますから大丈夫でしょうね。ただ除染はどこまでやるか、難しそうですね。ちなみにドイツでやったという話は聞いたことがありませんが、例えば僕んちの窓から見た風景 → http://farm9.staticflickr.com/8145/6992458318_2a73ce17a6_b.jpg ですが、町の周囲ほとんど森なんですが、除染って・・・。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 23:32:29
    事故直後に住んでいたフライブルクには広大な「黒い森」がありますが、結局のところ事故の後でも地元の住民達は皆普通に山歩きでも何でもしていたことになりますが、本当にそんなにひどく汚染されたのであれば、今の福島に関する大騒ぎが全然ピンと来ないというのが正直なところです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 23:47:07
    どこかの先生がどこか外国に行って、日本に帰る人達向けに放射能のことを講習しているようですが、福島駅伝なんかもそこで走る選手達が危ないと散々騒がれたぐらいですから、これからはドイツに留学する若い人達のための講習会も開く必要がありそうですね。もっとも開かれるとしても僕なら誰にも勧めませんが。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-11 23:54:39
    東京を脱出し、海外移住を計画している方々は、ドイツ南部はやめた方がいいですね。そう言えばドイツのゴアレーベンというところでグリーンピースの活動に参加した有名な方もいらっしゃるようですが、あそこは北ドイツでしたね、さすがよくわかっていらっしゃったようです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-12 03:20:24
    でもこうしたことついては、誰々さんがどこに行って何々に参加して来たと言ったことは報道されても、それがグリーンピースだったということまでは少なくともネットのニュースでは本人からも報道側からも一切言及されておらず、こちらが一歩踏み込んで検索してみるまでわからないのが不思議ですね。どうしてなんでしょう。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-12 03:34:15
    何にしても今の福島県はもう住めない、○○年後には何万人が死んでいると散々言ってる人達がいますが、それが本当なら南ドイツも既に住めなくなっていたり、大量に人が死んでいたりするはずだと思うのですが、そんな話は全然聞きませんよね。何か僕がおかしいんでしょうか。まあ、確かに今福島に住めないところもありますが、一緒くたに全部「フクシマ」と言われるのも困ったものです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-12 04:00:08
    何にしても、低線被曝量の危険性はハッキリとはわかっていないということからは、絶対安全だとは言うことは出来ませんが、逆に「絶対危険」もしくは「間違いなく危険」とも言えないわけですよね。で、年間 100mSv 低線被曝による発癌の危険性が肥満、飲酒、喫煙より遥かに低いという事実を考えるに、今の福島の現状と照らし合わせてみると「絶対危険」の発言の罪は遥かに重いと僕は考えます。その「絶対危険」の表現に仮に違いがあっても。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-12 04:02:28
    それに対する反論などはここではお願いですからしないで下さい。何しろ僕のまとめではないので、文句は僕の Twitter 上でお願いします。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-12 04:10:42
    故郷を福島に持つ僕としては、あまりに悪質なものはもし法的に現時点で罰せられるものでなくても、将来それが改正されて刑事責任が問えるような状況になったり場合にそれを適用し、罰することが可能になることを願っています。その意味でも Twitter やブログなどは証拠になりますよね。これはインターネットの利点かと捉えています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-12 04:16:54
    USTREAM なんかで福島が危険だとかすごい線量だとか、酒を飲みながら言ってる人もいますね。毎日の飲酒の方が危ないかも知れないのに。おまけに煙草まで吸うのだとしたらお笑いですよね。ちなみに僕は日本の学生時代は一日 3箱ぐらい吸ってたんですが、卒業する間際にドイツ語集中コースを取り、昼間は楽器の練習して夜中ドイツ語の宿題をやって、眠気防止煙草とコーヒー、という生活を一ヶ月続けたら直径 5cm の胃潰瘍が出来て入院させられてしまいました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-12 04:23:03
    本当は現皇太子殿下 (当時は浩宮様) と同じ年に僕もドイツに渡るつもりだったのですが、身体を充分治すために一年延長しました。煙草はその時を機にやめ、以来一度も吸っていませんし、これからも一生吸いません。とにかく日本ではしょっちゅう身体壊してました。恐らく福島のど田舎で育ったため東京の生活が合わなかったんだろうと思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-12 04:31:41
    ドイツと大して変わらない線量だったら避難する必要なんかないと僕は思いますね。そして自分の大好きな故郷で気の合った友達、そして大事な家族と一緒に暮らし、健康なおつまみで楽しい酒を飲み、ストレスをうまく解消しながら生活する、それで大丈夫だと思います。肥田先生も結局は身体を鍛えることというようなことをおっしゃってますし、広瀬先生の手作り味噌も健康に良さそうですね。大いに福島の手作り味噌を活用したらいいと思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-12 15:49:24
    それから高校から大学まで、僕には彼女がいませんでした。って、一見全然関係ないのかも知れないですけど、こちらに来て間もなく今の家内と知り合い、ドイツ生活が孤独じゃなかったというのは自分の健康上非常に大きかったと思っています。旦那さんだけが残って奥さんとお子さんだけが避難している御家庭もあるようですが、離れ離れでいることの精神的負担の方がむしろ心配な気がします。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-12 17:46:38
    やたらマスクをしろと騒いでいる人もいますね。マスクは元々ヨーロッパにはない習慣でチェルノブイリの後もドイツではする人はいませんでしたが、あまりマスクマスクと騒がれるとマスクを売りたくて仕方がない人達の利権が絡んでるんじゃないかと疑いたくなります。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 05:34:17
    「ドイツの汚染」というキーワードで Google 検索してみたらこれ → http://goo.gl/CrGb1 がトップで出て来たんですが、最後に「東京を含めた東日本の多くの部分は、チェルノブイリ事故の時の西ドイツと同等以上の放射能汚染にみまわれているのだ。」とありますよね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 05:43:03
    これまでネットで見て来ているに、確か放射性物質の量が云々よりも大事なのは「線量」と僕は理解しているのですが、僕が住んでるところが今の東京より高いか同等ぐらいですし、ミュンヘンも上の http://odlinfo.bfs.de/ で見てみると大して変わらない程度ですので、東京は全然問題ないと思うんですけどね。しかもチェルノブイリ事故当時どころか「現在の」ドイツとの比較での話ですね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 05:45:09
    ドイツはチェルノブイリから 2000 km でしたっけ。東京は福島第一原発から 300km ぐらいですよね。いろいろ情報を得れば得るほどチェルノブイリの事故は今回の福島の比じゃないなと益々確信出来ます。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 05:58:16
    先月の終わり頃ですが、職場のウクライナ人同僚から ZDF のテレビを観たかと聞かれまして、我が家は 10年ぐらい前にテレビの受信契約を解約してテレビ受信自体全く出来ないので見てないと言ったら ZDF のサイトにあるから見てみろと言われ、探してみたらこれでした → http://www.zdf.de/ZDFmediathek#/beitrag/video/1616266/Die-Strahlenj%C3%A4ger
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 06:00:06
    これは絶対そのうち日本語字幕で日本でも出回るなと思っていたらちゃんと出ましたね。 http://kingo999.blog.fc2.com/blog-entry-621.html
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 06:05:54
    ZDF のサイトで最初に見ていた時、途中で子供の頃に 6年間せっせと通った母校の三春小学校が出て来てものすごく驚きました。上の日本語サイトにも書き起こしに「三春町」と書いてあります。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 06:10:35
    番組の内容を一々細かく分析する気は僕にはありません。でも三春小学校のところで「しかし除去された土は学校の横の穴に土を掛けて一時保管されている。ここの線量は今でも高い。」とあるんですが、ドイツ語版だけを見た時にも思ったんですが僕が知りたいのはそれが一体どのぐらいなのか、その具体的数値なんですが、それは全く言わずに終わってます。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 06:19:17
    そのくせ別の場面では「ビニールシートの上は毎時25マイクロシーベルトだ」と言ってますね。なぜ三春小学校では数値を公表しないのか、不思議です。ちなみに三春町の放射線量は町の HP で公開されています。 http://www.town.miharu.fukushima.jp/soshiki/22/01-0102sokutei.html
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 06:28:26
    番組ではその学校の横の線量が異常に高いから公表しないのか、それとも大した線量でもなく、番組をドラマチックに進行させている以上公表すると専門家から馬鹿にされる程度の低さでしかないのか、僕にはわかりませんが、ビニールシートの上が 25マイクロシーベルトと言っても、別に除染作業員がその上でずっと暮らすわけでも何でもないと思うのですが。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 06:31:17
    線量計って、地面に直接置いて測るのは NG なのではなかったんでしたっけ。それにビニール袋で覆って測るものと理解していましたが、どうなんでしょう。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 06:35:03
    国や福島県の自治体はモニタリングポストを設けてそれを 100%公開していますし、順一さんの奥様も「正しく」測っておられますよね。何でこのウクライナ人がわざわざ出向いて行って測らなければならないのか、見ていてアホかと思ってしまいました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 06:37:07
    何か県外の素人がわざわざ福島に出向いて行ってそこいらで勝手に測り、それを自分のブログやツイッターで発表して危険だ危険だと騒いでましたね。あのノリとこの番組が大して変わらないように見えてしまうのは僕だけでしょうか。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 06:41:44
    ZDF では他にもいろいろ似たような番組を作って日本語に翻訳されたりしましたが、フロンタール何たらではバズビーが出て来てましたよね。彼は効きもしないサプリを売っていましたが、そんな人間を登場させたことにも ZDF は公式なコメントも謝罪もしてませんね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 06:47:54
    まあ、そんな状態のドイツですから、日本で何となく怪しい取扱いになって来ている方々にとっては居心地がいいかも知れませんね。これまでドイツに来た人達のメンツを見ると納得が行くような気がします。だけどそんなのはほんの一時のことで、むしろ虚しいとしか僕には思えないのですが、それぞれ事情があるのでしょう。どうぞ御自由にと言いたいです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 21:05:34
    今日のツイートを見てみると、原発をネタにしたソングや音頭というのが結構あるようですね。僕は何日か前にさいたまんぞうという人の「原発アウト」というのがあるのを知りましたが。 http://www.youtube.com/watch?v=NiHFpiWxqEc http://www.youtube.com/watch?v=1OJV9B4f6bI
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-13 21:19:42
    チェルノブイリ事故でドイツやヨーロッパでこういう歌が出回ったかどうかわかりませんが、本当に何でもありの世界ですね。ちなみにさいたまんぞうさんと似た名前で白井由佳さんを自身のまとめに執拗に取り上げている人がいてちょっと気になっています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 14:45:40
    ひとつどうしても紹介させていただきたいことがあります。皆さんは福島県田村市 (僕の故郷の三春町のすぐ隣ですが) の「たむらと子どもたちの未来を考える会」 というのを御存じでしょうか。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 14:48:15
    この会のツイッターはこちら → https://twitter.com/#!/TAMURAMIRAI で、僕は相互フォローさせていただいてます。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 14:51:19
    ↑ 上のリンク先のプロフィールにこの会のサイトがリンクされています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 14:56:46
    お話ししたいのはそのプロフィールに記載されている半谷輝己さんという方についてです。ちなみに会のサイトに掲載されている彼のプロフィールはこちらです。→ http://xn--f9j6c1a.jp/introduction_kousi_2.html
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 15:01:02
    この方はなかなか精力的に正しい放射線の知識をあちこちで講演しておられるようなのですが、その半谷さんが今年の 3月にドイツの有力情報誌「シュピーゲル Der Spiegel」のサイトで取り上げられました。その記事のページはこちらです。→ http://www.spiegel.de/panorama/gesellschaft/fukushima-fluechtlinge-einsamer-missionar-in-der-strahlenzone-a-815549.html
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 15:03:41
    後に英語版も出たのですが → http://www.spiegel.de/international/world/easing-fears-a-lonely-missionary-in-the-radiation-zone-a-820443.html ドイツの版の方を日本語に翻訳された方がいらして、それが公開されています。→ http://krmtokyo.jugem.jp/?eid=20
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 15:06:26
    翻訳の内容に関しては、気が付いたところのうち重要だと思われる一カ所だけをお知らせして、それが修正されています。ちなみにそこのコメント欄でコメントしておられる kuni yoshida さんというのは僕とは別の方です。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 15:10:54
    さて、記事本文中に「田村は福島第一から約50km(40km)西にある。そこでの放射線量は(ドイツ)バイエルン地方の多くの場所に相当する程度である。」とあります。原文では 50km としかありませんが、三春町が 47〜48km ぐらいなので田村市は実際には 40km ぐらい、それを日本語訳では注釈の意味で入れたのかと思われます。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 15:15:42
    この部分は僕にとって大変重要でした。僕自身知らなかったことでしたし、それまで近所の奥さんとかから福島は要注意だと言われていたので反撃出来ると思ったからです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 15:18:52
    実はこの後僕はバイエルン放送局ニュルンベルク支部から震災一年後ということでテレビ取材を受け、北部バイエルン地方のローカル番組で 2分程度のカットで放送されたのですが、この中で半谷さんの上の記述の部分を話させてもらいました。これは本当に嬉しかったです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 15:21:21
    ちなみにそのビデオはバイエルン放送局のサイトで今も観ることが出来るのですが、恥ずかしいのでここではリンクはお知らせしません。実は去年の震災発生後、やはり同じチームがやって来て同じように取材して行って、それも放映されたんです。場合によっては来年も来るかも知れません。何しろその時は地元新聞やラジオ局も取材に来てなかなか忙しかったです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 15:25:15
    Der Spiegel の記事はもしかしたら雑誌にも掲載されているかと思って、もしそうだったら送って差し上げようと思い、書店に行ってみましたが見つかりませんでした。またサイトでバックナンバーも見てみたのですがやはり見当たらず、記事はネット上でしか公開されなかった可能性があるのですが、それでも Der Spiegel に取り上げられたことは大変な価値があったと思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 15:28:38
    記事にはドイツ語で色々コメントが付いています。→ http://www.spiegel.de/panorama/gesellschaft/fukushima-fluechtlinge-einsamer-missionar-in-der-strahlenzone-a-815549.html その中の 3番目のコメントではまさに上の田村市と多くのバイエルンの地点が同じ程度の線量であるという部分が引用されています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 15:31:04
    原文引用 : 3. Promethium 03.03.2012 / Bayern zählt übrigens zu den Bundesländern mit der höchsten Lebenserwartung und der niedrigsten Säuglingssterblichkeit! (文字数オーバーなので継ぎに続きます)
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 15:31:10
    So viel zu: ---Zitat--- Tamura liegt rund 50 Kilometer westlich des Atomkraftwerks Fukushima Daiichi. Die radioaktive Belastung ist dort etwa so hoch wie mancherorts in Bayern. ---Zitatende---
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 15:37:57
    前半がこの人のコメントで、後半は記事原文の引用になってます。で、コメントの内容を翻訳すると「のみならずバイエルン州は最も高い平均寿命と最も低い乳児死亡率の州に数えられる」です。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 15:43:46
    統計のデータはありませんが、例えば日本人が世界一の長寿国であることは世界の誰でも知ってますね。それと同じで多分バイエルン州はドイツの中でも最も長生きということなんじゃないかと思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 15:50:28
    甲状腺癌のことをやたら騒いでる人がいますが、国も福島県も今後全ての子供達の経過を追跡して行くと理解しているので、何も心配は要らないと思うのですが、癌が発生してくれないと困る人達が結構いるようですね。僕には全く理解出来ません。むしろその医療体制を支援することが大事なはずだと思うのですが、どうしてそういう方向に気持ちを持って行ってくれないんでしょうね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 16:00:22
    今後福島県の医療体制は日本一になる可能性すらあると思われますし、放射線の教育や研究も福島県で進めていく方向で動いているようですし、案外ドイツ同様福島県が日本一の長寿県になる可能性も高いように僕は考えています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-14 16:07:15
    この半谷さんという人にはお会いしたことがありませんが、非常に精力的に動いていらっしゃる方であるという情報があります。経歴を見ると元々は塾の先生でいらっしゃるようですし、塾の先生には頼もしい方が随分おられるようです。郡山の偉大な方も含め、陰ながらこれからも応援して行きたいと思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 00:57:46
    今日歯医者に行って来ました。先週お話ししたように彼は娘さんの歯が一本足りなかったことをミュンヘンに報告されたとのことでしたが、聞いてみたところこれは別に義務だったのではなく、自主的に行なったものだったそうです。また報告先はやはり保健省だったとのことです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 00:59:16
    なお保健省という訳が正しいかどうかはわかりませんが、ドイツ語では Gesundheitsministerium です。と言うか、「Gesundheitsministerium ですか?」で「そうだ」との返事でした。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 01:03:58
    もう一人彼の知り合いのお嬢さんも同じ場所の歯が足りなかったと書きましたが、改めて確かめたところ「隣の家の子供」とのことでした。二人ともチェルノブイリ事故の起こった年に生まれ、全く同じ位置の永久歯が一本足りません。彼としては何らかの返事を期待して報告されたらしいのですが、既に書きましたように、保健省からは何のリアクションもなかったとのことです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 01:11:45
    その後エネルギーの話になり、僕が「とにかく今は電力を大量に消費するようになりましたからね、この治療の機械だってそうでしょう?」と言ったところ「昔は足踏みでドリルを回転させて治療していた」という答えが帰って来て面白かったです。パイプオルガンのパイプに風を送るのだって昔はふいごをせっせと動かす人がいたんだよなと一人で思いました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 01:17:43
    今ならスイッチをオンにすればたちまちドリルが高速で回転しますが、昔は充分な速度になるまでしばらくかかったんだそうです。何人もの患者さんを治療するのはさぞ大変だったでしょうね。その後彼は「でも今の便利な生活を昔に戻したがる人はいない。難しい問題だ」とおっしゃってました。僕もそう思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 01:23:39
    原子力エネルギーというのがどれだけの効率を持つものなのか、わかっていないドイツ人も案外多そうです。いつだったか知人のドイツ人男性と話した時に、原子力ってアインシュタインの「エネルギー = 質量 × 高速の二乗」を実現したものだと言ったら、その式は知ってましたがどういうことかはわかってませんでした。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 01:29:34
    と言っても僕も相対性理論の科学式を見ても理解出来るわけでも何でもないのですが、上の式は要するに物質の質量をエネルギーに変換出来れば膨大な力になるという理論で、例えば 1セント硬貨一枚程度の持つ質量をエネルギーに変換出来たとするとサッカースタジアム数杯分の水を一瞬で沸騰出来る熱量が得られると話したところ、知らなかったと驚いてました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 01:34:52
    確か広島原爆で消失した実質質量もせいぜい 10g 程度かそれ以下でしたよね。実際には何キログラムかのウランが必要だったはずですが、これだけの効率に匹敵する発電システムは他にはないですよね。でも彼もまた脱原発を望む一人です。もちろん僕も脱原発が望ましいとは思うのですが、他の方法で補うのはそう簡単なことではないということは彼にも理解出来たようです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 01:44:22
    日本の原発が全部止まったことを、ドイツ人だったらそれは素晴らしいと喜ぶものと思ってる人達もいるかも知れませんね。でも僕の周りでは「大丈夫なのか?」という反応にしかお目にかかっていません。上の歯医者さんからも同じように聞かれて本当に止まりましたよと言ったところ、「ほ〜」という感じの反応で、「どうなるか見とどけよう」との返事でした。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 01:47:06
    日本では原発全停止祝賀デモ行進まであったようですが、なんかおめでたくないかなぁと僕も思ってしまうぐらいなんですが、そんなこと言うと推進派と思われそうで怖いですよね。って、言ってしまいましたが。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 01:48:35
    僕は推進派ではありません。そこだけはよろしくお願いします。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 01:50:51
    すみません、アインシュタインの式の「高速の二乗」は「光速の二乗」の間違いです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 23:21:50
    ところで日本政府は「原発に依存しない社会を作り上げて行く」と言っていますが、言い方は違ってもドイツ同様脱原発に向かうという意味だと思うのですが、何か問題があるんでしょうか。僕はドイツ人達にはこの政府の発言をそのまま日本もあの事故を受けて脱原発に舵を切ろうとしていると言っています。間違ってないですよね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 23:29:39
    後はその代わりの電力をどうやって調達するかだと思いますが、ドイツはそれが整備されるまでの不足の電力は現行の 9基の原発の稼働を続けることで電力不足を回避しているものと思うのですが、日本は原発が全部止まりましたね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 23:38:05
    それが良いのか悪いのか、それでやって行けるのか行けないのか、僕にはわかりません。心配なのは被災地の復興なんですけど、そこに支障が出ないことを祈ってます。それに被災地の復興は日本経済にとっても重要なことなのではないかと素人ながらに思うのですが、違ってたらすみません。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 23:45:20
    それといくら東電でもそこの一般社員の皆さんには生活も家族もおありでしょうし、お子さんをお持ちの方もおられるでしょうし、また原発によって利益を得ていた自治体の方々も同様だと思っています。いくら世間が利権だと騒いでも、最終的にはこう言った人達もまた血の通った人間としてその権利や幸福は守られて然るべきなのではと勝手に思っています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 23:51:10
    子供に罪はないのはどこでも同じだと思うので、誰もが不幸にならない脱原発であって欲しいなと思いますし、ドイツもその意味でも無理な脱原発は決してしないはずですし、日本もそうあってくれたらなと思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-15 23:56:54
    ちなみに僕の住んでいる町でも今風力発電の建設がどんどん進んでます。例えば我が家の前の坂道を上がって行って後ろを振り返るとこんな風景です。→ http://farm8.staticflickr.com/7059/7016839603_2c2172d2c2_b.jpg
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-16 00:01:36
    去年の 9月ぐらいの時にはこのプロペラが半分ぐらいしかなかったと思います。でもその後どんどん増えています。何日か前にはこの坂を更に上って行ったところで見える範囲の風車を撮影し、パノラマ合成写真にしてみました。→ http://farm8.staticflickr.com/7243/7167454630_1194549e4f_o.jpg
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-16 00:04:01
    ↑ 携帯でうまく見れるかどうかわかりませんが、パソコンの場合、もし画面のサイズに合わせて小さく表示された場合は画像をもう一度クリックすると大きく拡大するはずですのでそれを横にスクロールして御覧いただければかなりリアルに御覧いただけるはずです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-16 00:09:11
    実際にはこの写真には写っていない風車がまだまだ建っていますし、今もどんどん新しいのを建設中です。ただドイツは地理的に風力発電の建設には日本よりずっと有利なのではないかと思います。僕が住んでいるところも山地帯と入ってもなだらかで、日本のように険しい山ではありません。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-16 00:10:42
    またドイツは常に偏西風が吹いているという記事も日本のネットで読みました。そう言ったこともいろいろ考えた対策が必要になって来るはずで、簡単にドイツもやってるから日本もやれとはヴォクには言えないです。日本は日本でそれに合った方法を選ぶべきだと思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-16 00:12:27
    こんなドイツでも本当に脱原発が達成出来るかどうかは誰にもわからず、無理だと言うドイツ人も沢山います。公式に楽観的なコメントを出しているのはグリーンピスぐらいなのではと思ってます。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-16 00:16:14
    福島では国が地熱発電を進めようとしてるようですが地元の温泉業者からなかなか OK が出ないようですし、一度シュレーダー政権時代に原発廃止が決まってある程度自然エネルギー開発を進めて来たドイツと日本はまた状況が違うのではないかなと思うのですが、これも間違ってたらすみません。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-16 00:19:04
    ヴォクには、なんて書いてしまいました。「僕には」の間違いです。ごめんなさい。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-16 00:31:32
    ちなみに上の風車の写真、ズームアウトして遠目に見たものも撮ってあるので御覧下さい。 http://farm9.staticflickr.com/8141/7167476916_a994452b50_b.jpg
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-16 04:46:00
    バイロイトからバンベルクへ走るアウトバーン沿いの数カ所に太陽光パネルが作られています。 http://farm8.staticflickr.com/7047/7031567515_be657a6702_b.jpg
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-16 04:48:21
    他にアウトバーンのバスの中から撮った写真を数枚どうぞ。 http://farm8.staticflickr.com/7263/7031566665_2fb9317bd8_b.jpg
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-16 04:55:17
    同じくアウトバーンですが、休憩場でプロペラの運送トレーラーにお目にかかったこともあります。 http://farm8.staticflickr.com/7034/6629507965_fec10898ee_b.jpg
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-17 16:11:48
    僕の町ではバイオガスの取り組みも行なわれています。次の写真は牛を飼育して牛糞を集め、そこに植物 (穀物?) を混ぜて発酵させガスを得るもののようです。 http://farm3.staticflickr.com/2241/5792632019_94b8820bd1_b.jpg http://farm4.staticflickr.com/3041/5792632421_f4f3dfaa3e_b.jpg
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-17 16:26:55
    知人の誕生パーティーの時に招かれていた某ドイツ人夫婦と原発の話になったことがあって、今回の事故では死者は出ていないらしいと言ったところ、「それは今はまだだろう。でもこれからだ。」とあっさり言われました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-17 16:31:52
    もちろん僕は「専門家達は健康被害は起こらないと言っているし、僕も起こらないと思っている」と反撃しました。起こるか起こらないかはもちろんわかりません。ただこの夫婦もずっとチェルノブイリ後のバイエルンに住んでいるけれども今も元気なわけですね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-17 16:48:54
    何にしても福島に留まっている人達や所謂「安全厨」と呼ばれている人達のほとんどは「福島は絶対安全」とか「低線被曝量は絶対安全」とは思ってないないと思いますし、僕も 100%安全などとは思っていないのですが、反対側の人達はそのようには考えてくれないのが理解出来ないです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-17 16:55:52
    癌の危険があっても特に気にせず煙草を吸ったりお酒を飲んだり好きなものを好きなだけ食べて太る人達同様、その危険は特に気にする程度のものではなく、むしろうまく低線被曝と付き合って行こうというだけのことだと思うのですが、それのどこがいけないのかわかりません。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-17 17:00:31
    「福島を安全だと思いたがっている」という意見も頻繁に見かけますけど、福島県人だったらそう思いたいのが当たり前だと思いますし、自然だとも思いますけどね。それがおかしいなら「危険だと思いたがっている」のも全く同等におかしいと思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-17 17:15:42
    恐らくバイエルン同様、福島でも特に何も起らないでしょうね。絶対起こらないとはもちろん言えませんが、それと同じぐらい「絶対起こる」とも言えないわけで、要するに神経質になる必要は全くないということです。昨日は両親と Skype で話したのですが、地元の人達は皆全然普通に生活しているそうです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-17 17:16:43
    滝桜も今年は全国からの多勢のお客さんで大盛況だったようで嬉しいですね。開設されたスタンドの地元の食材を使った食べ物もよく売れたようです。一方で福島は危険だから絶対足を踏み入れないという人もいらっしゃるわけで、その人達にとってはわざわざ滝桜なんか観に行くのは自殺行為なんでしょう。本当に人それぞれですね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-17 17:35:12
    気になるのは「危険だと思いたがる」人達のこれまでの言動が自殺者などを出している点ですね。このことは記録して行くべきだと思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 04:28:31
    世の中には立派な肩書きをお持ちの方がいらして羨ましくなることがありますね。そういう方が発言されるとたちまち反響があると言うか。でも肩書きとは頬に付いた墨みたいなもので、墨ならば拭き取れば消えてしまうとな何かで読んだことがありますが、僕もそう思います。そもそも僕には立派な肩書きなんてないですから。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 05:43:28
    僕には一人フライブルク時代からの付き合いの、「ヘルダー出版社 (Verlag Herder)」 というフライブルクに本社がある老舗の出版社の社長を務めている友人がいて、この出版社はもちろんいろいろな書物を出してはいますが元々はカトリック関係の出版物が主な仕事です。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 05:50:02
    このため彼は僕がフライブルクで知り合った頃はまだ高校上がりの少年でしたが、今ではメルケル首相を初めとする多くの政界の重要人物の他、カトリック教会の最高峰であるベネディクト16世とも面識があり、これらの人々の著した、または関連する著書を数多く出版して来ています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 05:54:13
    特に一昨年のベネディクト16世の就任 5周年にはそれを記念する本を出版し、それを自らの手で教皇に贈呈しているのですが、その模様が BILD という雑誌のサイトにビデオで紹介されていたのですが、今見てみたところそのページには行けますがなぜかビデオがうまく再生されません。 http://www.bild.de/news/2010/papst/benedikt-xvi-kunstwerk-fuer-deutschen-papst-12206124.bild.html
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 05:59:35
    そのビデオは僕は当時ダウンロードして某所にアップしてあるのですが、まあどうでもいいのでそのままにして、日本で東宮御所で浩宮様とアンサンブルをした時は後で隣の間で立食会があり、殿下とも現天皇御夫妻とも話す機会があったのですが、浩宮様には思わず日本の音楽界の現状なんかをしゃべってしまいました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 06:03:24
    皇室は政治には関わらないようなのでそんなことを殿下に話しても無駄だったんですが、何となく言いたかったんですね。何にしても橋本市長を拝見する限り益々無駄そうなので本当に後悔しています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 06:09:38
    橋下市長でした。すみません。上のヘルダー出版社の社長をしている友人はマヌエル・ヘルダーというんですが、彼のツテで東宮御所の時みたいにメルケル首相やベネディクト16世と同席出来るような機会があったら面白いのになと思うんですが、もちろんそんなことは下っ端の僕には起こり得ません。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 06:12:37
    ちなみにヘルダー出版社のサイトはドイツ語だけでなく日本語のもあり、それぞれ次のとおりです。http://www.herder.de/ http://www.herder-sha.com/index.html マヌエルは若い時に日本の四国の方にちょっと住んだこともあり、その後ドイツの大学では日本学も勉強したのでなかなか今でも結構日本語が話せます。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 06:15:45
    日本では福島の僕の両親の家を訪問したこともあります。僕はいなかったのでドイツ語も英語も駄目な両親が日本語が駄目な彼をもてなしたわけですが、何でも「飲みニュケーション」で最高の時を過ごしたらしく、彼も両親もものすごく喜んでました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 06:19:03
    今の彼はとにかく忙しくて、ヨーロッパ他世界を飛び回ることもあって僕のようにのんびりツイッターやミクシィやフェイスブックなんかやってる暇もないし、仕事が本職なのかツイッターが本職なのかがわからない素晴らしい肩書きをお持ちの方々とも全く違う生活を送っています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 06:22:44
    僕などは自慢出来る肩書きがないのが何となく悔しい反面、なくて良かったと思ったりもしてなかなか複雑です。まあ、下っ端はある意味楽と言えば楽ですね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 06:31:46
    彼の家はフライブルク郊外の黒い森の中にポツンとある古い大きな屋敷で、広大な敷地を持ち、そこは緑に囲まれ、裏庭を流れる川やその向こう側の山もその家の所有という非常に贅沢なところです。僕も何度か遊びに行ったことがあるし、両親も泊まったことがあります。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 06:34:22
    今思えばそこにもセシウムが降ったはずですが、何しろ除染も外出制限もなかったので僕も両親も全然わからずに過ごしてました。近所に農場があって牛乳の缶を持って行って直接買って来たります。某町の伯爵令嬢と結婚し、その様子はテレビや新聞で報道されましたし、僕も出席しました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 06:37:31
    結婚後は 4人の子供をもうけ、その子達も全員森で元気に泥だらけになって遊び、すくすく育ってます。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 06:46:39
    彼とは一応 Facebook で繋がっていますが、そのうち個人アカウントから人物アカウントに切り替えたようです。でも僕の投稿は多分見ているはずです。彼は日本語が一応読めますが、僕は平気で ZDF の悪口なども書いてますし、原発事故発生後には真っ先に日本から引き上げたのがドイツ人だったことなども構わず書いてました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-18 06:55:56
    いずれにしても彼も震災と原発事故には随分心を痛めてました。関連書物もいろいろ出しているはずですが、それらが正しい内容であることを祈るばかりです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 05:16:56
    馬鹿みたいにだらだら書いて来ましたが、アクセス数も底をついて来ていますのでそろそろおいとましたいと思いますが、もう少しお付き合い願います。僕はネットでしか日本の情報は得られませんが、少しばかり心配に思っているのが今の日本の反原発の動きが共産主義や社会主義国家を目指す左翼に利用されないかどうかですね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 05:28:11
    例えば「原発は一部の金持ちだけが得をするように出来ている」と言った、放射線の科学や疫学、または原発の危険性とかとは無関係の、イデオロギーの問題を持ち出して来る場合ですよね。他にもチェルノブイリの事故の後ソ連は崩壊したことと比較し、反原発運動の盛り上がりを民主国家の転覆に結びつけたりするような考え方も目にします。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 05:34:54
    これによって共産主義、社会主義を今の日本の社会にもたらそうというわけなんだと思うのですが、もちろんそこまで考えるのは多分行き過ぎだとは思うのですが、ドイツは東西分断の歴史があり、悲惨な旧東ドイツ国家は崩壊して東西ドイツは統一しましたが、僕も一応その統一をドイツで見ているので、時代を逆行するような動きは個人的には危険であると思っています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 05:40:54
    旧東ドイツだけではなく、他にもロシア、ポーランド、ルーマニア、ブルガリア、ハンガリー、ウクライナなど、かつて社会、共産主義に支配されていた国があるわけですが、僕の職場にはこれらの国からの同僚が沢山います。今新しく入って来る若い人達は違いますが、ソ連時代にドイツに移って来て居座っている年配の人達もまだかなりいます。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 05:56:53
    ハッキリ言って彼らの中に共産社会主義時代を今より良かったという人は一人もいませんし、むしろ馬鹿にしています。また今職場に研修生として働いている中国人の若者がいるのですが、彼も帰りたがっていません。それは僕なんかがこちらに残りたかったのとはまた違った理由があると思います。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 06:00:44
    その辺りのところは共産主義や社会主義がどういうものなのかの説明が必要かと思われますが、それはここでは出来ませんし、僕は社会学者でもないのでそもそも大した説明も出来ないので省略します。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 06:05:21
    日本から近いところでは北朝鮮と中国、これらと思想を同じくする同志、同胞となることは到底考えられないと思うのですが、それを目指す人達がいるのは一応無視出来ないと思います。尤も国がそう言った動きにはきちんと警戒しているはずだとは思いますが。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 06:13:59
    共産主義は富の分配、金持ちも貧乏もなく皆平等に富を得るという思想と理解していますが、これって働きもせず何の努力をしなくても国がそうでないみんなの財産を分配してくれるということですよね。一見平等に見えてひどい不平等です。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 06:19:52
    でも今の原発利権問題は見方によっては共産主義者にとって格好の利用材料にもなる可能性があるように思うんですよね。その辺りを良く注意した上で考えないといけないんじゃないかなというのが僕の考えです。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 06:26:32
    チェルノブイリと福島の事故が何かと比べられますけど、事故の規模もそうですがそれ以前に旧ソ連が起こした事故なのであって、それと現在の日本を何も考えずに比較することも僕は疑問に思うんですが、未だにチェルノブイリと騒ぐ人達がいるわけですから全く理解してもらえそうにないですね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 06:29:31
    今の日本はネットでもマスコミでも誰でもがいくらでも自由に好きなことが言えている完全な言論自由の民主国家国だと思うんですが、そうじゃないと主張する人達がいますね。理解出来ません。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 06:34:09
    話題を変えて、今回の事故でネットで色々情報を得るようになって改めてわかったのが、原発の開発は核開発でもあり、これが出来るということは核兵器を持つ能力があるということを国外に示すことになるという点ですね。つまり国防に繋がるという全く別の要素です。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 06:36:50
    微妙な話題なので何とも言えないかも知れませんが、一応日本には北朝鮮という国があります。先だっては北朝鮮がミサイル発射に失敗したばかりですが、上の中国人の若者 (まだ20代です) は日本政府が発射を確認するまでひどく時間がかかったことを到底信じられないと言っていました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 06:39:37
    それはともかく、日本は戦争もしない、核兵器も持たない平和国家です。ただ、自分達が放棄すれば他の国も放棄はしないまでも攻めて来ることはないと思う人も多いと思うし、僕もそんな風に昔は考えていたんですが、ドイツにはヒトラーという独裁者がいました。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 06:43:53
    ヒトラーは隣国と平和協定や不可侵協定 (または条約?) を結び、相手国を安心させてから平気で約束を破り、攻め込んで制圧するという卑劣な手を使っていましたね。冷戦が終わった今のドイツには特に大きな敵はないように思います。一方で日本には北朝鮮がいますね。しかも中国という大国が何かにつけて味方しています。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 06:52:06
    僕は国粋主義者でもなく逆に左翼でもなく、所謂民主国家であるところのごく当たり前の自由と平和を愛する一般市民なわけですが、その当たり前の自由を根こそぎ奪って来たのが共産主義や社会主義だったわけですよね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 06:55:48
    ベルリンの壁が崩壊し、東西ドイツが統一してわかったのは、自由を得るというのは歴史の中でいかに大変かつ多大な犠牲を払うものであったかということと、自由がいかに尊いものであったかということですね。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 07:01:59
    多分大袈裟に考え過ぎだとは思うんですが、日本という世界に誇る民主国家が、万が一にも今回の原発事故騒ぎで時代を逆行させてしまうようなことにはなって欲しくないんですが、その辺りのところ、本当によろしくお願いします。
  • 本田 仁 @hitoshi_hof 2012-05-19 07:07:43
    それではこれで本当に失礼します。人のまとめで好き勝手に書かせていただきましてありがとうございました。まとめ主さんに心からの感謝とまとめを荒らしてしまったことのお詫びを申し上げます。本当にどうもありがとうございました。
  • ぞうさん @MtElephant 2014-09-25 20:59:43
    放射能の土壌汚染について、福島原発事故をチェルノブイリの事故と比べるhttp://www.adv-charttechnik.de/FukushimaJ.pdf#search='%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%96%E3%82%A4%E3%83%AA+%E5%9C%9F%E5%A3%8C%E6%B1%9A%E6%9F%93 こちらにドイツの土壌汚染がのっています。参考まで
  • ぞうさん @MtElephant 2014-09-25 21:23:49
    田村町の半分近くは、バイエルン州以上の汚染となっている点注意。汚染レベルの確認をしなければリスク判断に適切性を欠きます。単純な線量だけでなく周辺環境の汚染度(土壌ベクレル)も確認することで潜在的なリスクの判断と回避手段の選択が取れるでしょう。

カテゴリーからまとめを探す

「環境」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする