瓦礫受入れ問題の典型的会話

論理ではない。感情の問題だ。感情で他人を指図するようになったらおしまいだと思うのだが、この国はそんな幼稚なおとなが闊歩している。
HayakawaYukio 3600view 1コメント
7
ログインして広告を非表示にする
  • 高橋裕行 @herobridge 2012-05-29 07:27:48
    桐生市は福島第一から直線距離で170kmほど。対して岩手県宮古市は250kmほど。空間線量もセシウムによる土壌汚染も宮古より桐生の方が数値が高い。毎日、桐生のゴミ処理場からは宮古の瓦礫より汚染された排気が出ているはずだが、がれき受け入れ反対の人はそっちの心配はしないのか?
  • 元祖 遊摩 @YUMA0317 2012-05-29 08:01:26
    @herobridge もちろんしてます~>< これ以上汚染させたくないのです・・・ 風下の目の前に生まれたばかりの子供が居ます。群馬の子供達の疎開先を確保する事も必要だと思ってます。
  • 高橋裕行 @herobridge 2012-05-29 08:04:30
    じゃあ桐生はゴミ焼却をやめるんですか?RT @YUMA0317: @herobridge もちろんしてます~>< これ以上汚染させたくないのです・・・ 風下の目の前に生まれたばかりの子供が居ます。群馬の子供達の疎開先を確保する事も必要だと思ってます。
  • 元祖 遊摩 @YUMA0317 2012-05-29 08:06:39
    @herobridge 止めないと思います・・・どうすれば一番良いのか・・・

コメント

  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2012-05-29 08:23:48
    桐生市や中之条町で瓦礫受入れ反対している住民の主張は噴飯物だ。矛盾を指摘するのは簡単だ。しかし彼らは論理でものを考えていない。彼らは感情で動いている。そういう彼らの意識改革はどうやたらできるのだろうか。

カテゴリーからまとめを探す

「原発」に関連するカテゴリー