早川由紀夫先生の浪江町津島と飯舘村調査行

飯舘村役場など、県?の測定や文科省のモニタリングポストは、除染した場所に設置されている。すぐそばの草地の上1mの値の約3分の1程度。by 早川由起夫
震災 原発 飯舘村 早川由起夫 放射能 モニタリングポスト 除染
15
みん @donbemin
飯舘村 空間線量3.3μSv/hの落ち葉と枯葉 Cs計50000Bq/kgでした。 http://t.co/kHwy5EzI
みん @donbemin
@SW83A いやホントに恐ろしいです。これが通行制限もない一般国道の路傍におちてる訳でして。。。
みん @donbemin
県道12号八木沢峠付近路傍の土、いわゆる「黒い物質」 Cs計110000Bq/kg http://t.co/mTw2XCDs
みん @donbemin
R399赤宇木_路傍の土と草混合物灰化 800,000Bq/kg http://t.co/PjYKRsro
みん @donbemin
@donbemin 800,000は生重量に対してのもので灰化での値は3,451,000Bq/kg (生重量971g灰化重量226g)このレベルになると、エネルギーをまともに計測出来なくなっている(グラフ上ピーク位置がずれる)
さしゃ @o0sasya0o
@HayakawaYukio 横レス失礼します。小学校・中学校は検問よりも西側(福島市寄り)にあるので、通り抜けどころか普通に入れる状況です。また、検問の外側では現在も町内に留まってる方もいらっしゃるのが現状です。
みん @donbemin
伊達市R115霊山パーキングの雑草(含む根)水洗いで土分離したもの Cs計5500Bq/kg 空間線量1μSv/h http://t.co/kDdbFLba
みん @donbemin
まだ全部ではないけど、6月3日の土壌、草の測定まとめ https://t.co/pIRA4e3A
早川由紀夫 @HayakawaYukio
6時から20時まで、14時間で630キロ。すごいところですごいものをみて、無事に帰ってきた。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
久喜で降りて、ガソリンスタンドでガソリン満タンにした。フロアマットを洗って、自動洗車、300円。下回りも洗ってくれた。スニーカーは外で脱いで、明日捨てる。着ていたものはすべて洗濯機でいま洗ってる。シャワー浴びて、いま亀の翁の残りをのんでほっとしているところ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
浪江町津島と飯舘村長泥の間の峠道は、地上1mでいまでも10マイクロ超え。分布域の西端はおどろくべきほどシャープ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
飯舘村役場など、県?の測定や文科省のモニタリングポストは、除染した場所に設置されている。すぐそばの草地の上1mの値の約3分の1程度。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
20キロ警戒区域は現場では無意味。ゲートに立っていた警察官3人(北海道から派遣)は「20キロてなんですか?」状態。国道114号の20キロは発電所あたりなのだが、ゲートは津島保育所。28キロあたり。おかげで赤宇木の調査ができなかった。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
現場みたかんじ、20キロ警戒区域を設定したのは名実ともに市町村長じゃない。法律の定めと異なる実態がもう13か月も横行してる。こんなんじゃ、だめだ。まったくだめだ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
牛のひととか、お米のひととか、タバコのひととか、去年のうちに補償金もらったらしい。牛はさいきんなかなかだったから、補償金もらえてうはうはだろうとホンネがまじった。除染作業の交通整理をしていた川俣町のおとうさんに聞いた。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
行くのを昨晩、急に思い立ったので弁当なかった。パン2切れをランチバックにいれて、携帯用ジャムびんをもっていった。でも、昼になってもまったくおなかすかない。興奮状態。水だけは飲んだ。16時に川俣の道の駅に着いて0.8マイクロになってほっとして、椅子出してパンにジャムつけて食べた。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
福島の経済にかかわらないのは、今回も守った。ただし、帰路、松川でガソリンを3000円だけ買った。窓ガラス拭いてくれて、室内ふきタオルくれて親切だった。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
一関は、ひできちが調べてくれた。しかし、津島と飯舘については公式報告しかない。自分で現地調査して確認することなく地図を印刷するのはがまんできないと考えて、現地調査を決行した。天気に恵まれてよい調査ができた。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
津島保育所のゲートに立っていた警察官はまだ20代のようにみえた。上官が北海道からだといったから、彼もそうなのだろう。あんな若いひとをあんな場所にずっと立たせるなんて、この国はなんてひどいんだ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
そのあと、津島をまだうろうろしてたら、パトカーに職務質問された。免許証の呈示を求められたので素直に応じた。警視庁(東京)の二人だった。二週間の出張で、福島飯坂温泉に泊まっているといってた。放射線量が高いことは定性的には知っていたが、定量的な認識はないようにみえた。
さしゃ @o0sasya0o
@HayakawaYukio 調査お疲れ様でした。検問の警察官さん達は全国から来ていて定期的に入れ変わってはいますが、序盤のもっと線量が高かった頃でさえ通常の制服(マスクもなし)で外に立っておられました。何も知らされてなかったんでしょうね。私がお会いしたのも若い方が多かったです。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
帰り際、「ここは線量が高いですから、お気を付けください」と私が言ったら、いきなり「誹謗中傷」と小隊長が言った。おどろいた。よほどこういう指摘を受けているのだろうと思った。@o0sasya0o: 何も知らされてなかったんでしょうね。私がお会いしたのも若い方が多かったです。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
小隊長は、道路わきの建物の中から出てきた。自分はそれなりに線量の低いところで1日の大部分をすごしているようだった。若い人は99マスクしてた。小隊長はしてなかった。
残りを読む(99)

コメント

赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi 2012年6月12日
早川先生は被災地に対して悪意をもっているので、彼が測定した数値は信用に値しません。まともな人が測定をするのを待ちましょう。
田部大輔 @Infantrytank 2012年6月12日
少なくとも飯舘村は、以前中川恵一氏のアドバイスを受けていたはずだから、こういう輩は相手にしないはず。
まどちん● @madscient 2012年6月12日
わざわざ線量が高いのが分かってるところに「ホラ高い高い!」て叫びに行くのって何か意味あるの?
inomatix @inomatix 2012年6月12日
↑ このような、「現実を現実として受け入れ(たくない)られない」人たちが、お決まりのようなコメントを書いていく。自分自身ではかりに行けばよいのに。。。。。。。
inomatix @inomatix 2012年6月12日
http://togetter.com/li/319287 ← こちらの方が詳細で、優れた「まとめ」だと思う。見習いたいものである。
wisbk @wisbk2010 2012年6月14日
現場に行って事実を自分の目で確かめて、人々に報告するのがジャーナリストというお仕事。
inomatix @inomatix 2012年6月17日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする