コンテンツ文化史学会2010年第1回例会「趣味文化研究の作法」のつぶやき

2010年6月26日(土)に開催されたコンテンツ文化史学会2010年第1回例会「趣味文化研究の作法」に関するつぶやきをまとめました。 http://www.contentshistory.org/2010/05/17/730/ 当日は吉田正高氏(東北芸術工科大学)による年末に開かれる大会の説明、七邊信重氏(東京工業大学)による趣旨説明、浅野智彦氏(東京学芸大学)による「趣味縁への量的調査によるアプローチ」、玉川博章氏(メディア開発綜研)による「コミックマーケットにおける調査アプローチの課題」、小山友介氏(芝浦工業大学)による「日本社会内の創作者の「厚み」をしらべる」という発表のあと、ディスカッションが行われた。
趣味 コンテンツ文化史学会 コミケ 文化 オタク
4
gyoxay @gyoxay
#jachs 吉田さんによる年末の大会説明。
SunflowerLabo @kara_i
拡大するコンテンツを題材に論文募集中 〆切8月末 #JACHS
バカな方のヒビキ @HBKi
コンテンツ文化学会例会「趣味文化研究の作法」 #JACHS
gyoxay @gyoxay
コンテンツ文化史がはじまてるよ! #jachs
SunflowerLabo @kara_i
学会論文の採択率は50% データ等の根拠なき内容は採択できない #JACHS
SunflowerLabo @kara_i
作り出された作品 作品、知識を出すやり方 作法 研究のハビトゥスが今回のテーマ #JACHS
SunflowerLabo @kara_i
一発目 浅野先生 東京学芸大学 趣味縁への量的調査によるアプローチ #JACHS
gyoxay @gyoxay
浅野先生による公共性の話。 #jachs
SunflowerLabo @kara_i
キーワード ハーバーマス #JACHS
SunflowerLabo @kara_i
クロスオーバー型趣味縁社会 趣味によって従来の仕切りをクロスオーバーする形で結ばれる #JACHS
SunflowerLabo @kara_i
キーワード 社会関係資本論 パットナムとナンリン #JACHS
SunflowerLabo @kara_i
ネットワーク 信頼 互換性規範の三つが社会関係資本論の要素 #JACHS
SunflowerLabo @kara_i
調査に選択肢30個は後になればなるほどだれるから調査としては間違っている #JACHS
gyoxay @gyoxay
オタクを語ることが若者を語ることに必ずしもならない。 #jachs
SunflowerLabo @kara_i
もっとも力を入れている趣味 自分でやるスポーツ 音楽鑑賞 楽器演奏が上位に #JACHS
gyoxay @gyoxay
かなり会場の満員率が高いです。 #jachs
SunflowerLabo @kara_i
ゲームは七位にランクイン #JACHS
SunflowerLabo @kara_i
オタクと関係深いランキング ゲーム アニメ マンガ が上位に #JACHS
SunflowerLabo @kara_i
日本と韓国を趣味団体分析すると 日本は学校の部活による集団に所属するが個人ては団体に入らない 韓国は逆 #JACHS
SunflowerLabo @kara_i
浅野先生の発表終わり 休憩タイム #JACHS
SunflowerLabo @kara_i
玉川さんのコミックマーケットにおける意識調査アプローチの課題 発表開始 #JACHS
SunflowerLabo @kara_i
コミケ30周年調査における概要と手順設計 #JACHS
SunflowerLabo @kara_i
質的調査法 過去資料やインタビュー等からの比較的少数の調査 #JACHS
残りを読む(51)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?