2012年6月16日

西日本の原子力発電所は、アプローチに問題がありすぎる

コロラド先生のツイートをまとめました。
129
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

大飯発電所の再稼働論の中で、免震棟が間に合わない代わりに制御室の隣の会議室で代替するとある。これは卵を一つの籠に盛る行為で全く意味がない。そもそも原子炉の直近で、その原子炉の直下に活断層の疑惑がある。巨大地震で全部いっぺんに壊れる恐れがある。

2012-06-16 07:55:31
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

阪神大震災のとき、多くの建造物や施設の直下の断層が動いたが、結果、数メートル、数十メートルといった短い距離で被害状況が大きく変わった。キャンパスの直下を断層が動いた甲南女子大学など断層直上と断層近傍との被害の違いが露わになった例は無数にあった。

2012-06-16 07:58:22
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

ちなみに甲南女子大学では、キャンパス内に飾られた多数の彫像が倒れ、関西最大のパイプオルガンも損壊してしまった。再建には大変な時間を要したと聞く。その間、当大学は、良妻賢母育成のリベラルアーツ大学から職業婦人育成大学に一部路線変更できた。

2012-06-16 08:02:30
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

十万原子炉年に一度の過酷事故というIAEA目標値を達成するには、原子炉と重要設備が活断層の直上にあってはならず、その疑念が生じた時点で設置条件を満たさなくなる。関電には断層年代測定に干渉した疑惑があり、これもあって設置審査の信頼性を著しく棄損している。

2012-06-16 08:06:04
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

活断層の直上に建設しても、頑強な構築物だから大丈夫とする論は論外だ。所詮、人間の作ったものは天変地異に対する固有安全性など持ち得ない。昨年、それによって多くの街が沈んだ。あくまで被害を低減したり、時間を稼ぐことしか出来ない。

2012-06-16 08:08:25
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

原子力発電所の制御室は、9.11以降、対テロ上の観点から、以前より格段にその保安に力が注がれており、場所は非公開、かつては入り口まで見学できた立ち入り、接近も制限されている。隣の会議室を緊急時指揮所にして人が出入りする様では非常訓練時に保安対策が崩れる。これも奇怪しい。

2012-06-16 08:16:29
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

見せ掛けのパッチワーク的対策で国民を誤魔化そうとするので、このようなおかしな矛盾が満載だ。こういった状況は、元々の安全設計そのものを著しく棄損し、安全性をむしろ低くすることは常識。

2012-06-16 08:17:50
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

今までの原子炉設置審査無効訴訟では、極めて高い安全性を理由に原告側敗訴が続き、これが安全神話となって福島核災害の元凶の一つとなっている。極めて高い安全性とはIAEA目標値である十万原子炉年に一度の過酷事故確率を達成しているという事である。前提は瓦解し、判例は全て欠陥判決となった。

2012-06-16 08:22:16
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

関電や原電が西日本に現有の発電所を使い続けるには、設置審査のやり直ししかないだろう。地層の年代測定を専門とした阪大物理の故池谷教授に地層年代測定への有形無形の圧力を指摘され、近年、炉の直下近傍に活断層の存在が指摘されてはどうしようもない。自業自得だ。

2012-06-16 08:45:30
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

改めて調べてみると、西日本の原子力発電所は、アプローチに問題がありすぎる。比較的ましな川内発電所でも接続道路に崩れそうな、沈みそうなチョークポイントが幾つもある。どうすれば解消できるのか思いつかない。

2012-06-16 09:01:40
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

原電敦賀もアプローチが極めて脆弱。更に活断層が2号炉の直下にある疑いあり。ここって、古い神社仏閣に10~30m級の津浪の痕跡が指摘されてるね。 https://t.co/6hS7LOTs

2012-06-16 11:43:17
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

活断層の存在については、池谷さんの指摘もあって無下には出来ない。

2012-06-16 11:44:16
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

美浜発電所に至っては、事実上アプローチが橋だけ(自動車が通れるか分からない細い道は一本ある)という有り様で、これは論外。大震災や津浪のあとは、港湾設備は基本的に使い物にならない。 https://t.co/zf0erL64

2012-06-16 11:50:15
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

高浜発電所もアプローチが一本しかない。しかも例に洩れず、沈みそうだし、崩れそうだ。 https://t.co/HxVFsRv3

2012-06-16 12:01:08
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

大飯発電所もアプローチは一本でしかもトンネル。トンネルそのものは地震に強いが、洞口が崩れればオシマイ。また、大飯はサイト内に活断層の存在が疑われている。 https://t.co/LljQuXij

2012-06-16 12:12:23
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

また、どの発電所も三方山に囲まれて海側は狭隘な地形だが、これはヘリにとってもたいへんに接近しにくい事を意味する。そもそも、荒天時、ヘリは飛べない。

2012-06-16 12:16:45
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

あんな凄い地形に夜間飛行でヘリが近づけるわけも無い。無人機による偵察にも支障がある。

2012-06-16 12:17:33
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

ふげんは、原電敦賀の中にあるが、既にデコミッション中で、使用済み燃料も今年で撤去完了の予定。 https://t.co/oqUrRE2c

2012-06-16 12:46:30
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

島根原子力発電所もアプローチが脆弱な上にトンネル。しかも危険なおんぼろBWRがある。松江市に直近であり、敦賀共々いざという時に数十万人の市民は避難の術も無く放置、取り残される。 https://t.co/Q3ZvQX4s

2012-06-16 12:56:27
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

伊方発電所もアプローチが極めて貧弱。しかもトンネル付き。但し、島根と伊方は、アプローチが沈んでしまう可能性は低い。逆に山崩れで数カ月駄目になる可能性はある。 https://t.co/Xytj9eIv https://t.co/Q3ZvQX4s

2012-06-16 13:01:45
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

なお、九電と四電のPWRはとても丁寧に作られている。関電はそれに劣ると聞く。

2012-06-16 13:05:44
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

色々と評判の悪い玄海発電所はアプローチが複数確保されており、相当にマシ。 https://t.co/pCORbeKm

2012-06-16 13:08:09
残りを読む(16)

コメント

たっくん(宿題監督係兼習い事送迎運転手) @Ttakkuunn 2012年6月16日
陸上のアプローチ悪く、かつ発電所に隣接する港湾部の水深が遠浅であれば、重機の搬入はかなり難しそうですね。
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2012年6月16日
津波の痕跡の調査( http://bit.ly/KafDKT )とか、ボーリング調査とか( http://bit.ly/KafZBc )どこの原発でももう一度調査して欲しいわね…。
0
くぁwせdrftgyふじこlp @wickid101 2012年6月17日
去年の今頃、こう言う話が出来れば、また違ったんでしょうけどね。
1
Sひろし @1970er 2012年6月17日
いざというときは自衛隊の揚陸艇を使うんじゃないですかね。
0
Flying Zebra @f_zebra 2012年6月17日
日本ではアメリカに比べるとSAM(Severe Accident Management:過酷事故対策)を軽視してきたのは事実で、緊急時の発電所そのものへのアプローチや、重要設備へのアクセスの考慮には課題があるのもその通りです。ただし、このまとめで述べられている程度の事は当然考慮されていて、対策も取られています。保安上の理由もあって公に語られることはあまりありませんが。ちなみに、どこにでもいる重機用のフェリーバージは2m未満の水深で難なく接岸できます。
16
Dan Kogai @dankogai 2012年6月19日
福島第二が外部支援で首の皮一枚つながったことを鑑みれば、これまた重要な項目。フェリーバージって時化でも接岸できるの?>@f_zebra
1
Flying Zebra @f_zebra 2012年6月19日
dankogai 時化たらバージは使えませんね。接岸より、途中の転覆が怖いです。有義波高1mくらいまでですかね。
1
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年6月27日
やはりLCACが揚陸できる様なスロープ整備とかも必要なのかな? 霧でゼロ視界でも発着可能な大型ヘリと誘導施設付きヘリポートの整備とか。
0
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh 2012年7月1日
というか、福一は日本の原発にしてはアプローチが充分確保されていたはずなのにあんな対応になったことを考えると、このヤバさは異常なんじゃないですか。
0
はみんぐばーど @kei_sadalsuud 2012年7月1日
川内原子力発電所を加えました。
0
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2012年7月27日
陸からのアプローチって、災害が内陸側にかなり広範囲だとあまり意味を成さないんでないの? それよか、原子炉停止した場合に備えた自主電力供給手段の機械的強度を上げたほうがいいんでない?簡単に移動可能な電源と、予備の電路もあればなんかあったとき安心じゃないか思うけど?
0