6月18日から台風情報として伝えられる風速の数字が大きく感じられるようになります

気象庁では従来,台風などの情報の中で「予想される最大風速」として10分平均風速を主に発表してきました.しかし,最大瞬間風速と建物の被害との関係が明らかになってきたとのことで,2012/6/18から気象情報の中に予想される最大瞬間風速も併記することになりました.しかし,そういう情報が出ればメディアは「より大きな値」である最大瞬間風速を強調して使うことは目に見えています.さてどうなるのか・・・
気象情報 災害情報 台風 瞬間最大風速
disaster_i 8242view 9コメント
44
ログインして広告を非表示にする
  • 牛山素行 @disaster_i 2012-06-18 21:44:34
    Reading:気象庁が最大瞬間風速の予想 NHKニュース http://t.co/wiraAQ8U
  • 牛山素行 @disaster_i 2012-06-18 21:48:12
    今日から、気象情報として発表される風速の値がやたらと大きくなることになりました。従来からの10分平均による最大風速に加えて、最大瞬間風速が発表されるようになるからです。「今まで聞いたこともないような猛烈な風ガ-」とか騒がないでください。
  • 牛山素行 @disaster_i 2012-06-18 21:50:53
    現象そのものの危険性が増したわけでもないのに、表現する数字だけが大きくなる(ように見える)ことになるわけで、典型的な「おかしな防災情報のカイゼン」だな、という感想を持っています。
  • 牛山素行 @disaster_i 2012-06-18 21:51:49
    ほら、さっそく→ 台風4号:最大瞬間60メートル 猛烈な風に警戒を- 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/PD1kEOZB
  • 牛山素行 @disaster_i 2012-06-18 21:57:22
    「中心付近の最大風速は40メートル」を「中心付近の最大風速は40メートル、最大瞬間風速は60メートル」とすることにより、具体的にどのような被害軽減が期待できるというのでしょう。前者の何が悪かった(被害をもたらした)というのでしょう。
  • 本間基寛 @motohirohonma 2012-06-18 22:14:01
    10分間平均の最大風速と最大瞬間風速の違いを理解してもらうこと自体はいいですが、それ以上にもっと必要なことは、風速○○m/sがどのくらいの風なのかをちゃんと理解してもらうことでしょう。まずはそっちを最優先にすべき。
  • 牛山素行 @disaster_i 2012-06-18 22:14:06
    出せる情報をいろいろ出していこうという気象庁の「きまじめさ」に好感を持ちつつ、なにかがちがうのでは、という感想を持っています。
  • あさみ㌠(ダヨー) @adonis_fish 2012-06-18 22:15:32
    ふたつの数字が並ぶことで、風の息と突風率について理解する足がかりになるならそんなに悪いことじゃない(・ω・)
  • 牛山素行 @disaster_i 2012-06-18 22:16:00
    @motohirohonma まさにご指摘の通りです。数字を増やすのではなく、数字の意味の説明を増やすことが先決と思います。
  • 牛山素行 @disaster_i 2012-06-18 22:17:25
    雨と違って風は、数値の大きさと被害の出方がつながりやすいのだから、そういう情報の周知をまず。「風の強さと吹き方」といういい表も作っているのに。 http://t.co/D6mLMVCf
  • 本間基寛 @motohirohonma 2012-06-18 22:18:34
    @disaster_i まだペーパーとしてまとめていないのですが、弊社の新人達に取り組ませた調査では、風速への理解度は燦々たる状況でした。そこへ新しい数字を追加しても、理解が追いつくとは私も思えません。
  • 牛山素行 @disaster_i 2012-06-18 22:20:58
    @motohirohonma 興味深いお話です。御社の新人がそれでは、一般的な情報利用者は、推して知るべしですね。
  • 牛山素行 @disaster_i 2012-06-18 22:22:52
    「雨の強さと降り方」という表 http://t.co/JtcmlYQG もあって、これはこれで役立つのだけど、1時間80mmが降ってもそれだけで降り止めば、「雨による大規模な災害の発生する」ことはまずありません。これが雨情報の難しいところ。
  • 本間基寛 @motohirohonma 2012-06-18 22:24:00
    @disaster_i わかりにくい説明で申し訳ありません。新人達がアンケート調査を設計して、一般の方々に答えてもらった結果です。(ただし、質問設計者でもちゃんと正答できていたかというと。。。)
  • 牛山素行 @disaster_i 2012-06-18 22:24:53
    @motohirohonma はやとちりでした。いずれにしても、その結果は大変興味があります。
  • 本間基寛 @motohirohonma 2012-06-18 22:29:42
    @disaster_i できれば秋の災害情報学会で発表したい(させたい)と思っています。その前に、津波調査の件でお打合せする機会があれば、ご意見を頂戴するかもしれません。その際は、よろしくお願い致します。
  • あさみ㌠(ダヨー) @adonis_fish 2012-06-18 22:35:01
    40と60の数字の違いが分からないんじゃ、というご意見はわかりますが、40の数字の意味がわかったときに、それが時と場合によっては60になることを知らないのはかえってまずいと思う(・ω・)
  • 牛山素行 @disaster_i 2012-06-18 22:38:37
    @adonis_fish 瞬間風速の大きな数字がよく使われるようになった結果として、「25メートルたいしたことなさそう」という受け止められ方が出ることを懸念します。
  • 本間基寛 @motohirohonma 2012-06-18 22:43:48
    最大風速のみ→その1.5倍程度の突風への危険が伝わらない? 最大瞬間風速のみ→常に大きめの数字となりオオカミ少年を招く? 両方併記する→違いが理解できない? どちらにせよ「基本への理解」が大事なのだから、現行を継続した方がより理解が深まるのではないかと。
  • Ryusuke IMURA @tigers_1964 2012-06-18 22:45:06
    最大風速という言葉がよくないのだ。一般には最大の上にさらに上はないからね。誤差を含めてmaxというのが一般の感覚。
  • 本間基寛 @motohirohonma 2012-06-18 22:48:01
    風速の話が出てきたが、雨量についても http://t.co/zVliU53U の表と実際の感覚にずれが生じることがあると最近感じています。例えば、X-MPレーダが導入されて、1分間雨量が精緻に観測されるようになってきたが、雨量強度は1時間雨量で表現されている。
  • 本間基寛 @motohirohonma 2012-06-18 22:52:18
    その結果、100mm/hrという雨量強度の出現頻度が多くなってきた気がします。ただし、100mm/hrの時間帯はごく短時間のことが多いので、http://t.co/fsheuRBA の「災害発生状況」との対応と比べてみると、「そんな大袈裟な」という印象を受けてしまうなぁと。
  • こびわ⚒ @kobiwa_net 2012-06-18 23:09:16
    最大瞬間風速と最大風速の違いを理解している一般人って、お天気クラスタ以外にどのくらい居るんだろうか・・・ 最大瞬間60mという表現も、今は有効でも、しばらくしたら慣れられてしまいそう。 https://t.co/AZ6Yxbbr
  • Ryusuke IMURA @tigers_1964 2012-06-18 23:14:40
    最大瞬間風速の定義は一般の感覚と近いが、平均風速の最大を最大風速と呼ぶのは、一般の人が言葉から受ける感覚とはかけ離れていると思う。
  • Ryusuke IMURA @tigers_1964 2012-06-18 23:31:20
    私も「一般の人も正しい知識を」って言ってたんですが、実際に住民の中に入ってやっていると、とても難しい。よく考えれば、自分の両親や子供に「正しい知識を」ったって、そんなことを学ぶ機会もないし、手段もない。防災情報は伝わらないと学術的に正しくても意味がない。

コメント

  • 五番町睦十🍀(喋るのけもの) @mutsuju 2012-06-19 11:03:22
    「防災情報は伝わらないと学術的に正しくても意味がない。」「時速表示してくれた方がまだイメージができる気がします」 然り。特に前者。
  • 縄文人(妖精系研究者なのです) @dicekicker 2012-06-19 12:40:03
    この台風の件に限らず,マスコミさんは大きい数字を利用して,さも甚大であるかのように見せ,扇動的な報道をしますなぁ
  • nekosencho @Neko_Sencho 2012-06-19 14:14:45
    秒速87mの送風機で強化シャッターと対決させてたなあ。普通のプレハブ小屋だと吹っ飛んでた
  • Y. Hayakawa @HayakawaYukio 2012-06-19 15:12:15
    数字のフォントを大きくするだけの話をなにをそんなに騒いでいるのかと不思議に思ったのだが、そうではなくて発表する数値が大きくなるんだそうだ。最大瞬間風速で言うんだってさ。
  • hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012-06-19 16:17:01
    風速の単位が多くはm/sで、一般的な速度単位の"km/hr"でない事が風速を体感的に理解しにくくしてる、と言う意見にはかなり同意かも。
  • hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012-06-19 16:19:21
    あと、ビューフォート風力階級表を小学校の時に暗記必須にすればいいのではないか? 九九みたいに。www
  • オオカミ#飲食店は禁煙に @ookami1910 2012-06-19 16:36:26
    平均風速と瞬間風速があって、それぞれに「最大値」があるという考えだが、「最大風速」とは言っても「最大平均風速」と言わないのが混乱を招いている気もする(用語として正しいかどうかは別にして)。それ以外に、「風力」という目安も別にあったりするのも、風の強さに対する指標を混乱させる気がする。個人的には平均風速と最大風速を発表して、突風率をもっと周知させた方が好いようにも思う。 秒速27.8キロが時速100キロ。 秒速55.6キロが時速200キロ。 って知ってれば、ある程度予測がつかないかしら?
  • 富 ユタカ @lkj777 2012-06-20 06:20:07
    最大風速に1.5をかけて最大瞬間風速の概数を出すのは常識だったので手間が省けた。m/sでないと数字が馬鹿でかくなって分からなくなる。理科で学んでるだろ。つか自分で計算しろよ。自分の地域での被害を思い出してしまう可能性がある<トラウマになる人がいても思い出させざるをえないのでは?1年前の原発事故ですら忘れるくらいなんだから。
  • тоши @toshi0104 2012-08-25 22:38:31
    普通の木造戸建だと風速25mも吹けば家が揺れるレベル。 瞬間30mでもドーンときてけっこう怖い。 落ち着いてと言っても平均50m 最大瞬間70mは落ち着いている場合ではないのじゃないかな?

カテゴリーからまとめを探す

「ハロプロ」に関連するカテゴリー