6月18日から台風情報として伝えられる風速の数字が大きく感じられるようになります

気象庁では従来,台風などの情報の中で「予想される最大風速」として10分平均風速を主に発表してきました.しかし,最大瞬間風速と建物の被害との関係が明らかになってきたとのことで,2012/6/18から気象情報の中に予想される最大瞬間風速も併記することになりました.しかし,そういう情報が出ればメディアは「より大きな値」である最大瞬間風速を強調して使うことは目に見えています.さてどうなるのか・・・
台風 災害情報 気象情報 瞬間最大風速
disaster_i 8309view 9コメント
44
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • 五番町睦十🍀(慈悲の極北・最後の良心) @mutsuju 2012-06-19 11:03:22
    「防災情報は伝わらないと学術的に正しくても意味がない。」「時速表示してくれた方がまだイメージができる気がします」 然り。特に前者。
  • 縄文人(妖精系研究者なのです) @dicekicker 2012-06-19 12:40:03
    この台風の件に限らず,マスコミさんは大きい数字を利用して,さも甚大であるかのように見せ,扇動的な報道をしますなぁ
  • nekosencho @Neko_Sencho 2012-06-19 14:14:45
    秒速87mの送風機で強化シャッターと対決させてたなあ。普通のプレハブ小屋だと吹っ飛んでた
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2012-06-19 15:12:15
    数字のフォントを大きくするだけの話をなにをそんなに騒いでいるのかと不思議に思ったのだが、そうではなくて発表する数値が大きくなるんだそうだ。最大瞬間風速で言うんだってさ。
  • hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012-06-19 16:17:01
    風速の単位が多くはm/sで、一般的な速度単位の"km/hr"でない事が風速を体感的に理解しにくくしてる、と言う意見にはかなり同意かも。
  • hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012-06-19 16:19:21
    あと、ビューフォート風力階級表を小学校の時に暗記必須にすればいいのではないか? 九九みたいに。www
  • オオカミ#飲食店は禁煙に @ookami1910 2012-06-19 16:36:26
    平均風速と瞬間風速があって、それぞれに「最大値」があるという考えだが、「最大風速」とは言っても「最大平均風速」と言わないのが混乱を招いている気もする(用語として正しいかどうかは別にして)。それ以外に、「風力」という目安も別にあったりするのも、風の強さに対する指標を混乱させる気がする。個人的には平均風速と最大風速を発表して、突風率をもっと周知させた方が好いようにも思う。 秒速27.8キロが時速100キロ。 秒速55.6キロが時速200キロ。 って知ってれば、ある程度予測がつかないかしら?
  • 富 ユタカ @lkj777 2012-06-20 06:20:07
    最大風速に1.5をかけて最大瞬間風速の概数を出すのは常識だったので手間が省けた。m/sでないと数字が馬鹿でかくなって分からなくなる。理科で学んでるだろ。つか自分で計算しろよ。自分の地域での被害を思い出してしまう可能性がある<トラウマになる人がいても思い出させざるをえないのでは?1年前の原発事故ですら忘れるくらいなんだから。
  • тоши @toshi0104 2012-08-25 22:38:31
    普通の木造戸建だと風速25mも吹けば家が揺れるレベル。 瞬間30mでもドーンときてけっこう怖い。 落ち着いてと言っても平均50m 最大瞬間70mは落ち着いている場合ではないのじゃないかな?

カテゴリーからまとめを探す

「インターネット」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする