2012年6月30日

デモは今後どこへ行く? 木村幹教授などのツイートまとめ

神戸大学大学院国際協力研究科教授 木村幹さん(@kankimura)のツイートから広がった議論をまとめました。あと関連するツイートも一緒にまとめてみました。 日本に今始まったデモを、今後どういう方向に持っていくべきか。その議論の足掛かりになるかと思います。 今考えなければならない大事な論点です。 デモに反対賛成を言ってる場合じゃありません。 続きを読む
30
Kan Kimura @kankimura

素朴な疑問。反原発デモの人達は、どうして夕方にはじまり所定の時刻に解散してしまうのろうか。勿論、法的規制があるのはわかるけど、例えば安保の時見たいに、昼間に国会を包囲したり、霞ヶ関の路上を占拠して官庁街の機能を止めたりすることを考えないのだろうか。ちょっと不思議。

2012-06-29 22:50:02
ユニークな年寄りでありたい @Done3_seagreen

@kankimura 伝えられるように10万規模だったのなら、数は力でしょう。

2012-06-29 22:50:46
Kan Kimura @kankimura

そこが単純に「わからない」んですよ。秩序よくシュプレヒコールを繰り返して定刻に解散するデモ隊が、どの程度政権に対して圧迫感があるのだろう、と思ったりします。理論的な関心ですけどね。QT @Yachtseagreen: 伝えられるように10万規模だったのなら、数は力でしょう。

2012-06-29 22:52:22
Kan Kimura @kankimura

よくわかるのですが、それが何かしらの「効果」があるかは別問題ですよね。QT @naokimed: デモの目的が、非暴力的な方法で多くの人々が集まったことを見せ付けることにあるからですよ。

2012-06-29 22:55:41
Kan Kimura @kankimura

平和的合法的運動である事と、それが「脅威を与えない」という話は別だと思うんだよなぁ。不買運動だってあるだろうし、ガンディー張りのハンストだって戦略的にはある。

2012-06-29 22:57:45
Kan Kimura @kankimura

因みに完全に合法かどうかということになれば、10万人集まれば、当初申請していたデモの届け出の範囲を超えている可能性が高い(主催者の届け出次第だけど)。

2012-06-29 23:01:27
Kan Kimura @kankimura

だから数だけが重要じゃないんですよ。QT @watabaspolo: 昼間にやったら、参加したい日中働いている社会人が来にくくなるからでしょ?

2012-06-29 23:03:46
斎藤幸平 @koheisaito0131

@kankimura まだそこまで、運動そのものが発展してないと思います。長い空白がありますから。

2012-06-29 23:05:40
Kan Kimura @kankimura

結局そこに来るんでしょうね。主催者側のオーガナイズなんでしょうね。QT @koheisaito0131: まだそこまで、運動そのものが発展してないと思います。長い空白がありますから。

2012-06-29 23:07:51
Kan Kimura @kankimura

なお、主催者側が本当に動員力に自信を持っているんだったら、最後の手段は「ゼネスト」だよね。ある期日を期して、同調者に一斉に経済活動から退場させる(店を閉めさせる)。まあ、インティファーダだよね。

2012-06-29 23:09:46
ぷーたろー @pootaroooopen

@kankimura 数はどうでもいいですよ。ただ、参加したいと思った人が参加できない時間帯にやるのはどうかと思います。真昼間にやったら、それこそアカっぽい連中だらけのいつものデモに逆戻りするのでは?

2012-06-29 23:13:20
Kan Kimura @kankimura

学生とか主婦とかいると思うのですが。QT @watabaspolo: 参加したいと思った人が参加できない時間帯にやるのはどうかと思います。真昼間にやったら、それこそアカっぽい連中だらけのいつものデモに逆戻りするのでは?

2012-06-29 23:15:16
斎藤幸平 @koheisaito0131

やはりネット発ということで、主催者の方も今まで執拗に叩かれてきたでしょうし、なかなかそこまで決断は出来ないのかもしれません。 RT @kankimura: 結局そこに来るんでしょうね。主催者側のオーガナイズなんでしょうね。

2012-06-29 23:16:46
Kan Kimura @kankimura

自分が主催者だったら、取りあえず、日曜日に全日デモ仕掛けるかなぁ。

2012-06-29 23:16:55
Kan Kimura @kankimura

韓国だったらまずトラックおいて演題つくって、運動に賛成する芸能人とか呼んでミニコンサートさせて盛り上げて行くんだよね。で、周囲から人がどんどん集まって、デモが大きくなる。イベントを提供する事で、参加者も飽きないで済む(実はイベントなしで長時間のデモに参加するのは結構辛い)。

2012-06-29 23:20:06
Kan Kimura @kankimura

@y_choro1 率直に言って、「数」は多分あまり重要じゃないんだと思います。

2012-06-29 23:21:15
S-N曲線@とんぼがえり @ilovedx3

@kankimura そらあーた、単なるストレス発散でタイーホされたりしたら割りにあわんでしょうが

2012-06-29 23:22:43
ぷーたろー @pootaroooopen

@kankimura 市民のデモを目指すならば、学生・主婦だけでは少なく感じますので、社会人の参加も必要と思います。また、社会人にとっては、経済の世界だけで生きてきた自分自身について、自分も社会の一員であることを再認識するいいきっかけになると思います。

2012-06-29 23:22:54
Kan Kimura @kankimura

別に全員が参加する必要がない、と思うのですが。QT @watabaspolo: 市民のデモを目指すならば、学生・主婦だけでは少なく感じますので、社会人の参加も必要と思います。

2012-06-29 23:23:39
Kan Kimura @kankimura

あ、今でも強制解散は可能だと思います。多分予定の地域、はみ出してますから。QT @hanasakimasanao: それやったら二度とデモの許可(道路使用許可)おりなくなりますし無届デモやったらおまわりさんが「ちょっとお話聞かせて?」ってやってきます(強制解散させられる)

2012-06-29 23:28:02
上ノ原秀晃 / UENOHARA Hideaki @hideakiuenohara

デモの参加人数の件。1万だろうが10万だろうが、要求を政治的決定に合法的な形で反映させようと思えば、最終的には投票(あるいは潜在的な投票)という形をとらざるを得ない。デモの主催者がそこに至る道筋をどう描いているのかに関心がある。おそらく具体的な展望は持ち合わせていないと思うが。

2012-06-29 23:28:20
とりん(・と・) @trinh_JP

なんかでもすることへのハードルがえらいあがっとる気がする。

2012-06-29 23:30:26
Masahiro Yamada @myamadakg

@kankimura 僕も興味はありますが,注文を付ける気にはなりません.

2012-06-29 23:31:38
Kan Kimura @kankimura

そりゃ、デモする事、とその主張を実現させる事、は違いますもん。QT @trinh_JP: なんかでもすることへのハードルがえらいあがっとる気がする。

2012-06-29 23:32:05
Random Walking Bear (PS4) @RandmWalkinBear

つまり当局からしてみれば緊迫性もなく逆に単なるガス抜きとして重宝されるということですか @kankimura 何故、家に帰らなければならないのでしょう。しかもあんなに早く。@nabeteru1Q78 仕事があり、家に帰らなければならないからでしょう。

2012-06-29 23:34:07
残りを読む(39)

コメント

ケイ @qquq3gf9k 2012年6月30日
そもそも本気で再稼動を防げると思っていないし、それだけの熱意も無いから帰るんじゃ。 熱しやすく冷めやすい現代人の性質ここにあり。さらに、熱さが残った人間は宗教の如く盲信し始めるから困る。
5
Chipi @chipichipi7 2012年6月30日
まとめを更新しました。
0
SMT @SuperMTec 2012年6月30日
この国の人間は民主主義のコインの裏側が暴力だと理解していない。民主主義は暴力によって誕生し暴力によって担保されてきた。そも国家は最大の暴力である軍権を国権が保有することによって成り立つ。民主主義はその国権を民衆が非暴力に制御する方便のシステムにすぎず、軍権すなわち暴力を握る権力がすべてを司る真理に変わりはない。つまり国家統治は、民主国家においてさえどこどこまでも非暴力なのではなく、最終的に首をもたげるのは暴力である
4
SMT @SuperMTec 2012年6月30日
デモは自ずから非民主的な思想表明手段だ。彼らは民主的手続きによって権力者に働きかけているのではない。デモが選挙につながるとすれば、それは国権が一部の人間の恣意に屈したことを意味し、民主主義の否定である。故にデモは、最終的には暴力に訴え既存の国権を打倒しなければならない。暴力化しないデモは主張を実現することはできない。それは無力であり無価値だ
2
SMT @SuperMTec 2012年6月30日
デモとはそれがすでに暴力だ。示威的行為によって政府に屈服を迫っている。それを暴力と言わずになんと呼ぶのか。デモのエスカレートはすなわち暴力的手段のエスカレートであり、それ以外のベクトルは持たない。そして暴力でよい。統治者を統治者たらしめる背景もまた軍権=暴力であるからだ。デモとは国権の暴力対民衆の暴力であると理解するのが本質的だ。民主主義は暴力と無縁のハイソな思想では断じて無い
1
上海II @shanghai_ii 2012年7月1日
デモが非暴力というのは有力な手段じゃないのかな。ただし数が集まることが前提。
1
上海II @shanghai_ii 2012年7月1日
数が集まれば、興味を示さない政治家は居ないよ。彼らは数を商う人ですから。
1
上海II @shanghai_ii 2012年7月1日
そこに暴力が入れば別。政治家は興味を失う。
1
ありす @alicewonder113 2012年7月1日
賛否のある方ですが、五野井郁夫さんが主張される「院外活動を院内政治にいかに接続するか」の観点は重要かと思います。今のところデモやった人たちに、地元の政治家に訴えに行くよう呼びかけてるぐらいのようですが。もっとアイデアが必要だと思います。
0
上海II @shanghai_ii 2012年7月1日
政治家に圧力を掛けようというデモならば、非暴力と数が重要、というのは十分理屈にかなってる。
2
luckdragon2009(rt多) ワクチン×2済 @rt_luckdragon 2012年7月1日
いや、デモは必ずしも暴力ではないでしょう。コントロールされた数の主張はありえると思いますよ。
0
luckdragon2009(rt多) ワクチン×2済 @rt_luckdragon 2012年7月1日
もう一つ。> 「アウン・サン・スー・チー(1945~)」(ミャンマーの民主化運動指導者) ( http://nobel.arayax.com/05/79.html )
0
地下猫 @tikani_nemuru_M 2012年7月1日
政治家に対する圧力ではなく「利益誘導」というコンセプトでデモをするのもアリ。原発稼働反対を標榜すれば、一定の票数と、ことによっては強力なボランティア実行部隊を得られるということは遵法デモでも十分に示せるとはいえる。
0
地下猫 @tikani_nemuru_M 2012年7月1日
まあ僕は日の丸デモが気に喰わないのだけれど。
0
地下猫 @tikani_nemuru_M 2012年7月1日
しかしまあ、「利益誘導」をコンセプトにしたデモって、原発の差別性を温存したものになりそうではあるなあ。
1
luckdragon2009(rt多) ワクチン×2済 @rt_luckdragon 2012年7月1日
震災後、感銘を受けた主張を少し。> クロアチアの反政府デモ隊が、日本大使館前で停止し黙祷 ( http://youpouch.com/2011/03/14/174428/ )
0
luckdragon2009(rt多) ワクチン×2済 @rt_luckdragon 2012年7月1日
ロックが世界を救うと信じてきた。「日本を忘れないで」シンディ・ローパーが世界にアピール  ( http://blogos.com/article/33927/ )
0
luckdragon2009(rt多) ワクチン×2済 @rt_luckdragon 2012年7月1日
冷静で、適切な主張があり、それが明確な言葉で語られ、それが多数の主張であれば、政治というのは動きます。デモが、それを目指すのなら、デモにも大いに存在意義があります。
0
luckdragon2009(rt多) ワクチン×2済 @rt_luckdragon 2012年7月1日
ただ、申し訳ないが、今のデモには、その適切な主張が見えません。 なので、私は残念ながら、支持しては下りません。
2
レベッカ宮本 @TheLeast100sec 2012年7月1日
んー、俺も疑問に思ってたんだけど、ただ定時後に大人数集めて「はいしゅーりょー」で解散、また来週とかやってると現地の人だって「ああ、またやってるよ」的なマンネリズムに埋れて終わっちゃうと思うなぁ。どのタイミングで新しい行動を起こすか、そしてその行動はどこにたどり着くのかがはっきりしない。もし今内閣が退陣、衆院解散となると選挙準備期間になってこう言う活動はいろいろと問題が出てくるような気がするけど。
1