中国の宇宙開発関連ツイート(2012/07)

コンテンツ: ・中国宇航出版社 ・中国宇航学会 ・神舟九号 ・神舟帰還モジュールのアブレーション素材について 続きを読む
宇宙 宇宙開発 神舟 長征 中国 長征五号
2
まとめ 中国の宇宙開発関連ツイート(過去まとめリスト) これまでに葉月野( @hadukino )が日本、中国メディアから中国の宇宙関連情報を拾ってツイートしてきたまとめをこちらで整理しています 1963 pv 11 1 user
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
ここの本買いたいな…でも送料とかがなぁ… 航天图书-中国宇航出版社 http://t.co/3Nav47w2
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
amazon中国でこのシリーズの本を数冊購入してみた。 亚马逊 图书:中国载人航天科普丛书 http://t.co/MQgTZP3H
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
こっちのシリーズの方が工学専門書になるんだけど全156巻あるのよね… 亚马逊 图书:导弹与航天丛书 http://t.co/VnycdVm7
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
メモ: 冲击测量设备在返回舱落地后运动状态确定中的应用-多媒体-中国载人航天工程网 http://t.co/UXzhK59I
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
メモ: “神舟”号飞船返回舱——推进舱之间弹簧分离装置研究-多媒体-中国载人航天工程网 http://t.co/Wl2EtCC1
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
メモ: “神舟”载人飞船制导、导航和控制系统-多媒体-中国载人航天工程网 http://t.co/W2o51jKF
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
メモ: 折算气象风修正舱下点预报落点研究-多媒体-中国载人航天工程网 http://t.co/an4fjA2q
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
アブレーション材料の神舟宇宙船での応用について、か。メモ: 低密度烧蚀材料在神舟飞船上的应用-宇航材料工艺 http://t.co/vD7ypFj3
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
低密度のアブレーション材料設計についての論文…ってこれ神舟九号で採用された技術の元になったやつなんじゃないだろうか
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
11万あるハニカム状格子の各目に、部位に応じて密度の違うアブレーション素材を注入するとか、昨日読んだ記事に書いてあることがもっと詳細に書かれているからやっぱこれが元なんだろうなー
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
メモ: 某新型航天器返回舱舱门共形天线研制-宇航材料工艺 http://t.co/92Oq8ute
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
中国の宇宙航空技術に使われる各種材料についてのサイト: 宇航材料工艺 http://t.co/nfaXQuzW
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
すげぇ、宇航学報が創刊号から全部PDFで読めるとは~ 文章总目 -《宇航学报》 http://t.co/vZg9PVx3
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
ふむ、宇航学報は目次こそ中国語だが、本文が英語論文のものも結構あるな。興味がある人は漢字の字面で当たりをつけてPDF開いてみるといいかも。自分には中国語の方がありがたいけれども(^^;
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
メモ:嫦娥一号の月面衝突時刻及び座標の詳細な分析 嫦娥一号卫星撞月时刻与坐标精确分析 文章摘要 http://t.co/cx6ihx3K
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
神舟九号帰還モジュール、北京へ。なんかふつーにトラックで運ばれてるしなんかギャラリーが手を伸ばせば触れそうだしええのぅ。見てる: 神九返回舱抵达北京--人民电视--人民网 http://t.co/hqFqU53t
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
@makototension 航天局は国務院直轄ですけど施設警備や管制なんかは中央軍事委員会が統括してるんで搬送も人民軍がやってるみたいですね
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
そういえば、ロケット打上げ後の成功宣言を出す常万全氏は中国人民解放軍四総部のひとつである総装備部部長だったね
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
読んでる: 神舟9号帰還カプセルが北京に到着 http://t.co/24a7xldV
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
今日見つけたこの論文について、素人ながらまったりと少しずつ読んでる。 https://t.co/7Jw6d4fE
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
神舟に使われているアブレーション素材は bulk densityが約0.6/g・cm3の88番、約0.4の90番、約0.8の96番があり、それぞれにハニカム補強型のH88、H90、H96があると。
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
んで、側壁の風を受ける面及び底面には密度0.71g/cm3のH96を、側背面には密度0.54g/cm3のH88を使用とあるな。
ɩਕ ᓝ⠂ ྄ᚬ ര @hadukino
主に揮発性シリコン素材をベースにエポキシ樹脂やPF樹脂の粒子を配合した素材が500K前後と1000K前後で熱分解しH2、CO2、H2 O、SiO2などを生成、さらにエポキシ、PF各樹脂が気化による吸熱を行いまた機体表面に気体の層を作ることで遮熱効果も持つとかなんとか書いてある
残りを読む(145)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする