編集可能

信田さよ子著「夫婦の関係を見て子は育つ」はスゴイ本だと思う

自分が衝撃を受けた、信田さよ子著「夫婦の関係を見て子は育つ」を読みながら、気になったところなどつぶやきました。アダルトチルドレンとか共依存とかについての本です。
37
totuka @htotuka

読書:信田さよ子「夫婦の関係を見て子は育つ」墓守娘の人の本です。この本はすごい本だという予感がしている。

2010-07-04 12:03:26
totuka @htotuka

序章【親からの一方的な「贈与」が子を苦しめる】虐待と引きこもりはそれぞれ負の贈与と正の贈与が原因。つまり、贈与は一見良さそうに見えても子にとって負担。それは債権になるから。送られた側が引け目を感じ送った側が優位に立つ。権力を獲得する。

2010-07-04 12:10:11
totuka @htotuka

DVを目撃することは子に甚大な被害を与える。子は夫婦関係を見てメッセージを受け取り、成長する。(言葉では誤魔化せない)

2010-07-04 12:12:31
totuka @htotuka

第一章【愛情という名の支配ほど怖いものはない】女性は尽きない愛情を供給するよう強要されていたが、愛情への疑問が表面化している。ACを見よ。愛情は受け手の感じ方で支配になる(「共依存」)。世話→堕落→隠れた支配。「手を放す=愛情をかけない」が問題解決に資することあり。それが信頼。

2010-07-04 12:21:45
totuka @htotuka

アルコール依存症の現場では夫をかいがいしく助ける妻が、依存症を悪化させた。助けすぎる妻がenabler:(自分で)できなくする人、だったのだ。愛情を持って「手を放し」、何も助けないほうが、依存症の回復に繋がる。それが夫が自分の力で生きられるという信頼なのだ。

2010-07-04 12:25:28
totuka @htotuka

「あの人は私がいないと駄目なんです(キリッ」こんな妻も関係嗜癖、依存症なのです。だから共依存。被害者のようでいて、当事者。あなたの不幸は改善が可能なのです。

2010-07-04 12:30:03
totuka @htotuka

そういえば全然話変わるけど、家事ってオールかナッシングしかない傾向があるよね。する人しない人。場合によってはさせてもらえない人とか。意外に難しい精神性の話かも。

2010-07-04 12:32:15
totuka @htotuka

P38 「母親の共依存から逃れようと結婚したのに、なぜか母親と一緒に住み、引き続き母との苦しい生活を続ける子どもというのもハマってしまっているのです。」あわわわ…!

2010-07-04 12:35:48
totuka @htotuka

P39「今後「嗜癖」という言葉は人間関係を読み解くキーワードになっていくでしょう。」

2010-07-04 12:37:22
totuka @htotuka

P40「子どもがいくつになっても相変わらず「子どものために」を言い続けて離れようとしないことです。」「おんぶおばけ」「心配の種子を見つけて、「私がいないと駄目」と、そこに寄生してくるのです。」

2010-07-04 12:40:15
totuka @htotuka

P47「共依存の人たちも生育歴の中で「自分よりまず他人を」と思うことで、家族に適応して生き延びてきたのでしょう。」よく義母は実家の話をしてるなあ…怒られたことがない、言うことを全部聞いてきた…うーん。

2010-07-04 12:45:30
totuka @htotuka

@chisuzudec28 しばらくツイートしてみますので、ピンときたらどうぞ~!

2010-07-04 12:48:19
セフィーロのおんりょー @cef_tom

RT @htotuka アルコール依存症の現場では夫をかいがいしく助ける妻が、依存症を悪化させた。助けすぎる妻がenabler:(自分で)できなくする人、だったのだ。愛情を持って「手を放し」、何も助けないほうが、依存症の回復に繋がる。それが夫が自分の力で生きられるという信頼なのだ

2010-07-04 12:54:21
えんのまどか @ennomadoka

@htotuka 信田さんを「のぶた」と読むと知った時、そして、『私のぶたさん大好きなんです~』という方々と多数お会いした時、何故か違う絵が浮かぶ不謹慎な私です。 いえ、私も愛読しておりますが・・・

2010-07-04 13:01:22
@noir_ism

@htotuka 奥様が当てはまるとしたら、基本的に自信欠如してるから、職場の要請も断れないのは合点がいくし、大抵、ワーカフォリックで、「仕事ができる人」と周囲に評価されるパターンが多いですよね。 #ACjp #addictionjp

2010-07-04 13:27:46
totuka @htotuka

P48「共依存=悪などと考えてはいけません。そのような関係の持ち方が、自分が生きるには必要だったことをまず認めることです。そうすることで、「じゃ、それを変えるにはどうしたらいいのか」ということも見えてくるでしょう。」

2010-07-04 13:27:53
みぃ @rila_yuta

そう思います。変えるの難しいけど。 RT @htotuka: P48「共依存=悪などと考えてはいけません。そのような関係の持ち方が、自分が生きるには必要だったことをまず認めることです。そうすることで、「じゃ、それを変えるにはどうしたらいいのか」ということも見えてくるでしょう。」

2010-07-04 13:29:44
totuka @htotuka

P49~ 要約「自分優先の夫は、成長過程で不幸な母を(父から)守ってきた(支配されてきた)。結婚によって初めて思い通りになる女性を手に入れたので、母業妻業を強制し、支配する。稼いでいると威張る支配の快感を覚える。」男にとってこの誘惑は怖いね。乗ったら不幸になる(共依存で)。

2010-07-04 13:33:48
totuka @htotuka

P50~ 要約「共依存は一代で終わらないで連鎖していく。支配する/されるの関係しか築けないから(他を知らない)。だから気付いたところでストップをかけるのが大事。」

2010-07-04 13:38:05
猫が好き @hgty_aya

@htotuka 「共依存は一代で終わらないで連鎖していく。支配する/されるの関係しか築けないから/ 祖母から私へ連鎖しています。最近になって母は祖母と決別。私は母を拒否しながら距離を置き…。ただ、私にはすでに刷り込まれてしまっているものもあるから、子どもが生まれたら自分が心配。

2010-07-04 13:51:23
totuka @htotuka

P56「「共依存」は相手から離れることを促す言葉です。殴る夫からは離れるしかありません。」

2010-07-04 13:55:49
猫が好き @hgty_aya

@htotuka 情報ありがとうございます。信田さんの本を読んでみます。私は完全に墓守娘です。…あと、斉藤環さんの母と娘系の本は読まれていたら、感想をお聞かせくださいm(_ _ )m

2010-07-04 13:57:09
totuka @htotuka

P62 要約「共依存は幸せを生み出さない。その関係にある人はみな不幸。まわりが不幸なら、自分がまず幸福になるようにする。それが共依存からの回復。/回復のためには相手のことより「私のために生きる」ことを考える。主語を「私」にする。」うん、昨日僕が妻に言ったことそこそこ合ってた。

2010-07-04 14:03:53
totuka @htotuka

P66 要約「夫の女性問題は「夫が悪い」と私は何度も断言した。妻はそのたび涙。それまでは世間や常識によって「我慢するのがいいこと」と言われ続けてきた。「そんな夫には復讐してやんなさい!」とつい言ってしまったほど。」

2010-07-04 14:11:38
残りを読む(61)

コメント

ふじ @fujikokoni 2010年7月6日
RT @htotuka: P79信田氏教育5戒? ①子どもは親を支えて育つ ②親が子どもを思う気持ちより、子が親を思う気持ちのほうが深い ③自分に厳しくあれ、というしつけは有害である ④親は幸せであらねばならない ⑤母親の我慢は有害無益。
1
totuka @htotuka 2010年7月8日
更新。「夫婦の関係を見て子は育つ」読書再開
0
totuka @htotuka 2010年7月8日
読書:野ブタさよ子「夫婦の関係を見て子は育つ」読了しました。
0
ぽっぷん@さいたま @popn 2010年7月31日
子を「一人の人間」として見る目と同じように親を「一人の老人」として見る目が必要なんだな。 RT @htotuka: P149~ カウンセラーの立場として心がけていること。「同盟者」であること。ACの人の話を全て信じる。絶えざる好奇心で話を聞く。それが同盟者で、安全な場所になる。強制を避ける。「回復」とはどいうことか。親のことを「一人の老人」として見ることができるようになること。存在が小さくなる
0
ぽっぷん@さいたま @popn 2010年7月31日
「楽妻怠母」でいいのか。いや、なろうと思わなくてもそうなんだけど、そこに罪悪感を持つ必要はないってことかな… RT @htotuka: P177 良妻賢母はやめよう。押さえ込んだ感情はより弱いもの、子どもへの支配エネルギーになる。「楽妻怠母」になろう!ジコチュー賛成!
0