「いじめ」を2手で覆す方法

「いじめ、遊びというあやふやな言葉を使えば何をしてもいいという言葉遊びの上で加害者は理論を構築しています。 それをまず壊すのが第一です」
いじめ 大津市民のイメージダウン 教育長にゴールデンハンマー
R_Kobayashi 348861view 143コメント
1254
ログインして広告を非表示にする
  • 芝村裕吏 @siva_yuri 2012-07-18 01:16:41
    大津いじめの報道で教育関係者がいじめを頑なに否認するのは何故でしょう。ですか。 認めたらそこでゲームセットだからです。 日本やロシアでは自白に極端な重きをおいていて、自白したらそこで黒決定。まず覆りません。 ついでに黒になったときの制裁が強すぎるんですね。
  • 芝村裕吏 @siva_yuri 2012-07-18 01:20:21
    とはいえ、社会感情的に怒りは深く、制裁を許して自白を引き出すことは無理です。 かくてどんなにボロボロでも違うと言い張るしかないですね。 日本は自白に極端に重きを置く一方でみんながこう言っているのに反した動きをする事にも厳しいので、状況的には詰んでいます。
  • 芝村裕吏 @siva_yuri 2012-07-18 01:23:34
    その上で個人としては司直の判断を待ちたいと思います。幸い、これまでの長い慣習やセクト主義を超えて、警察機構は世論に後押しを受けて動き出しました。 あとは警察にまかせてもいいと思います。 でないとリンチを糾弾してリンチにかけるという矛盾した状況に陥ります。
  • 芝村裕吏 @siva_yuri 2012-07-18 01:25:56
    怒りは分かりますし、私も腹を立ててはいるのですが、昔松本サリン事件というのがあって、マスコミ、警察、民衆が一致して犯人をでっちあげた悲劇があったんですね。 あの時は別のところでサリンがばらまかれたから冤罪はれましたけど、そうでなかったケースも相当あるように思います。
  • 芝村裕吏 @siva_yuri 2012-07-18 01:29:10
    私は松本サリン事件の際、民衆の一人としてけしからん、こいつは悪い奴だと みんなと同じように話をしていました。 あの時のばつの悪さたるや、今でも深く反省しています。 犯罪を見逃す気はさらさらありませんが、犯人をでっちあげる片棒は担ぎたくないですね。みんなそうだと思います。
  • 芝村裕吏 @siva_yuri 2012-07-18 01:31:58
    だからこそ、怒りを抑えつつ、進捗を見守るということを今推奨しています。 マスコミも民衆の感情がある手前、しんどいと思いますが、なるべく中立的な報道を続けるよう、期待する物です。マスコミにとっても松本サリン事件は痛恨だったと思います。 以上説明終わり。
  • 芝村裕吏 @siva_yuri 2012-07-18 01:34:24
    次。自分や自分の子供がいじめにあったらどう対処するべきでしょうか。ですか。
  • 芝村裕吏 @siva_yuri 2012-07-18 01:36:48
    まず。事前に いじめという言葉を使わないことです。 恐喝、暴行、強盗、強姦などの言葉で具体的に話し、職場や学校で同級生や同僚による犯罪が起きた場合、犯罪者に対する対応を行うことを申し合わせておいてください。
  • 芝村裕吏 @siva_yuri 2012-07-18 01:38:45
    いじめ、遊びというあやふやな言葉を使えば何をしてもいいという言葉遊びの上で加害者は理論を構築しています。 それをまず壊すのが第一です。
  • 芝村裕吏 @siva_yuri 2012-07-18 01:40:15
    こういうのはチェスゲームと同じ。相手はこうくる、こうきたらこうするといくつか手を打っておくと、大抵勝てます。 いじめをやってるほうは下手なチェスを打つもんです。何も考えてないのですから当たり前ですね。 攻略を教えましょう。あと二手で詰みまでもっていけます。
  • 芝村裕吏 @siva_yuri 2012-07-18 01:42:36
    次の一手は記録を残すことです。 記録は大切に保管し、教師などに渡さないようにしてください。 教師がいじめの記録を紛失(笑)するケースは極端に多く、統計的にまったく信用できません。 部署や学校での犯罪では、教師は加害者の側にいると認識してください。
  • 芝村裕吏 @siva_yuri 2012-07-18 01:44:13
    で。最後の一手。 学校を使わずにいきなり弁護士会、法務局などの人権救済を申し立ててください。 今後は前例ができたので警察に相談しても意味はあるようになるかもしれませんが、これまでのケースで学校内や職場での犯罪で、警察が動くことはほぼありません。
  • 芝村裕吏 @siva_yuri 2012-07-18 01:46:03
    一方で人権救済の申し立ては、多数の実例があり、結果警察を動かしたケースもたくさんあります。 閉じられた環境の犯罪での確実な味方は彼らです。 間違っても先生や(今のところ)警察に相談しないようにしてください。
  • 芝村裕吏 @siva_yuri 2012-07-18 01:48:27
    さて、法務局の人権擁護課ルートから学校への通告が来ると、これは無視できなくなります。 弁護士会なら家庭裁判所を通じて非行少年の通告が入り、 この時点で犯罪にメスが入ります。 そしてですね。自分や同僚が犯罪者になった瞬間、盤面は一気に傾きます。
  • 芝村裕吏 @siva_yuri 2012-07-18 01:50:12
    面倒くさい奴には関わらないようにしよう。ということで、触れえざるものになります。 平穏ですがおっかないと言う立場に置かれるのは残念ですが、友人は外に作ればいいものです。 犯罪を身過ぎしたり荷担していた人と仲良くするのはやめましょう。 犯罪を許さない事が、後続を断ちます。

コメント

  • bass_ikeda @bass_ikeda 2012-07-18 05:34:40
    「いじめという言葉を使うな」「記録を残せ」には同意。ですが「いきなり弁護士会、法務局などの人権救済を申し立て」はどうかな? 問題は解消するかもしれないが、事を荒立てた分だけ、現場での後始末が当事者たる被害者本人の負担になる気がする。
  • bass_ikeda @bass_ikeda 2012-07-18 05:35:04
    学校であれば、担任→校長/教頭→教育委員会…と相談するのがやはり順当で、埒があかなきゃ行くところまで行くよ(→弁護士会/法務局)と腹を括って準備しておくのが良いように思う。もちろん緊急性の高いときは「いきなり弁護士会…」を躊躇することはない。
  • @izanamu 2012-07-18 07:57:33
    この世は常に生者の国。殺されてしまったら負担を感じる事もできない。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012-07-18 08:59:34
    多岐に渡る違法な振る舞いを包括する「いじめ」という言葉には、「窃盗」を「万引き」という言葉で誤魔化してしまう危険性と同じニュアンスがあると思っていただけに、凄く同意。
  • たま @nac03056 2012-07-18 09:13:12
    なんかの番組で言ってましたが、今後は「いじめ」ではなく「虐め」と表現していこうと思っています。
  • くおんらいと @quonlight 2012-07-18 09:13:17
    このまとめに書かれているやり方は正解。ただ、攻撃する側もバカじゃないから、記録をとってそれを守るというのも、けっこう難しい。その辺のノウハウも考えてみたい。
  • オファニム(片輪車) @ofanim 2012-07-18 09:31:59
    火にナパームを注ぐ結果になる可能性もあるけど、そこかしこで実行されればまっとうな対策しない学校関係者もなんか考えるのではと。
  • 七篠 @nanashino_f 2012-07-18 10:06:26
    事を荒立てることに関してはもう腹をくくるしかない気がする。あの手の閉鎖した状況で平穏無事に話をつけられる試しなんて殆どないし、個人的には「最初に仕掛けてきた馬鹿が悪い」って思う事にしている。どっちにしろいじめられてる時点でしんどいんだから、一方的に攻撃を受けるよりマシとかそういう。
  • 風祭司 @whoxi4 2012-07-18 10:32:32
    日記等の記録は特に大事だな。日本の裁判上ボイスレコーダー等では証拠能力が低いので、可能なら天候気温等も併記した、日記等の書面記録がかなり重要。電磁的記録(ブログ等)はちょい証拠能力が弱い
  • デストロイ・ひまぢん @tomo_himajin 2012-07-18 10:50:49
    人が集団で行動(生活)している場所では大なり小なりいじめはあるって前提で、教育指導しなきゃいけないんだろうなって思う今日この頃。
  • 国井・久一ほぼO型です。ハイオク仕様。 @kyuuiti 2012-07-18 12:52:27
    報道ベースで聞いている学校関係者や教育委員会の対応を考えたら「いきなり弁護士に証拠を持っていく」というのは仕方がないように思えますね。
  • madaraya @madaraya 2012-07-18 13:19:49
    手段は違ったけどイジメを止めるには「ヤツを本気にさせるとヤバイ!!」と思わせるのは妥当な判断。
  • ToTo @toto_6w 2012-07-18 15:20:35
    教師という人種がここまで信用無くしてる事に教師自身はもっと自覚を持つべきだ。
  • kartis56 @kartis56 2012-07-18 23:08:53
    どの分野でも、目立つ人はごく一部。これを忘れちゃいけないよ。
  • おや?コティレドン・トメントサの様子が・ @luckyhit 2012-07-19 17:19:20
    だから日頃から集団リンチに興じているtikuwa_oreみたいなゴミ屑がなんで善人面してコメントしているの。と思ったが、「違法でなければ何をしてもいいという前提で理論を構築している加害者」であるところのtikuwa_oreにとっては「いじめ」という単語は都合が悪いのか。ポジショントーク乙。
  • おや?コティレドン・トメントサの様子が・ @luckyhit 2012-07-19 17:22:48
    つーか大津の屑どもは必死になって「いじめ」という単語から逃げようとしているわけだが。「いじめ」という単語にはちゃんと力があるよ。特に「違法でなければ何してもいい」という屑に対してはw 「遊び」といっしょにしてはいけない。
  • l-m FEH:0372488540 @light_m 2012-07-19 20:18:20
    「たかが子供のトラブルに」と周囲が笑うレベルに最初からもっていかなきゃウヤムヤにされる可能性が高いのだな。情けないことに。
  • タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @tatukoma1987 2012-07-19 20:38:14
    やってる事は犯罪なんだから、例え未成年といえど罪は償わないとならない訳で。犯罪は犯罪。
  • とらみ @tryme_ 2012-07-19 21:55:09
    「あと二手で詰みまでもっていけます」だから正確には“「いじめ」を3手で覆す方法”のような気が。いじめという言葉を使わないのが事前準備で、こうきたらこうすると手を打っておくのが1手。
  • muttbob @muttbob 2012-07-19 22:22:30
    いじめ事件への対応について、長文だけど是非読んでおきたい文書。1.「知覧中事件に関する内沢達の陳述書」(http://goo.gl/UKjGn)、2.「いじめ、不登校への考え方と対応:内沢鹿大教授の陳述書から」(http://goo.gl/AY7EB
  • muttbob @muttbob 2012-07-19 22:24:40
    上記の「陳述書」を読むと、「いじめ」がいかに陰惨で狡猾かがよく分かる。そして学校と生徒だけの問題ではなく、地域の大人たち(つまり私たち)の問題であることを痛感する。
  • きりしまにしぐち@提督稼業絶賛放置ちう! @kirishima2813 2012-07-19 22:28:51
    このまとめとコメント欄を見て、「法的自衛措置のすすめ」みたいな事になっているのだが、何か学校教育そのものを否定しているような行動に映ってしまいちょっと疑問。それだと、モンペアクレーマーの道理と結局同じ。学校・保護者会・地域の連携強化が先だと思うけど。
  • Matsuki *** @liliput 2012-07-19 23:32:16
    被害者側の「なんとか事を荒立てずに、穏便に……」という気持は分からなくはないですが、物事がまぎれもない犯罪行為である以上、穏便な解決は無理です。穏便にしようとすればするほど事態は穏便じゃなくなっていきます。残念ですが、むしろ早い段階で出るところに出た方が最終的な被害は少なくなります。
  • 山下238 @Yamashita238 2012-07-19 23:39:27
    そういえば松本サリン事件のときも、ちょっと化学の資料をあたればすぐに「あの人は犯人ではありえない」ってわかるはずなのに文系(差別語ですがあえて使用しました)のマスコミはなぜ犯人扱いしつづけたんだろう。理科が苦手だったのかわかっていて犯人扱いしつづけたのか…
  • 山下238 @Yamashita238 2012-07-19 23:42:40
    漫画原作者の倉科遼が「司敬」名義で自分で漫画を描いていたころ、社会に不満を持ったサラリーマンが卓上でちょこちょこっとサリンを合成して…という内容の漫画を描いていた。
  • 山下238 @Yamashita238 2012-07-19 23:48:57
    正しい知識もなく頭も悪いくせに自分のやっていることが悪いことだと全く思いもよらないからマスコミは東電関係各位をいびり続けるし子供もいじめをやめない。教育しなおせ。
  • 鈴子 @se_piace 2012-07-19 23:57:43
    ロス疑惑の頃も「三浦は絶対」「クロや!」という漫才まであったくらいだしなぁ…… >松本サリン事件の際、民衆の一人としてけしからん、こいつは悪い奴だと みんなと同じように…
  • シンダーハンネス @karasukame 2012-07-20 01:25:01
    日常化する虐待行為&本来解決する立場の人間は隠蔽する気満々。これで事を荒立てないなんて被害者に自殺を勧めるようなもの。犯罪行為以外のどういう手を使ってでも加害者の排除が最優先。現場の後始末なども被害者ではなく学校側が考えればすむことだ。
  • シンダーハンネス @karasukame 2012-07-20 01:27:05
    サリン事件に関しては、オウムの所為にしたくない人間が当時の政権政党内に居ましたからね。直後に党から出て行きましたが。
  • 憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2012-07-20 03:07:30
    ここまで毅然とした対応がとれるのなら、そもそもいじめられていないような希ガス
  • nogrow_man @nogrow_man 2012-07-20 03:25:23
    なんか…それは流石に人間関係どん詰まる気がする…。いじめってそもそも悪ふざけ兼悪ノリしてるバカをやってる本人も見てる周りも止めらんないのが悪いかなあって気がするんだよねえ…。
  • nogrow_man @nogrow_man 2012-07-20 03:25:28
    おいらは偶々だけど、早々に「俺がなんかした?!ねぇ!!」って半ば逆切れ的に詰問したら「お…おう、ワリィ…んなつもりでもなかったんだけど…」と、で本人も周りも元に戻ったことがあったからなんだけどね。。 あれがもしそんな状態が常態化する位時間経ってたら、「なんだコイツ今更」的に更に逆切れ&ボコられてた可能性は大いにあるとも思うしで。 かなり個人的なパターンが根拠なんだけど。。。
  • nogrow_man @nogrow_man 2012-07-20 03:28:00
    一緒になってシカトしてたり見過ごしてた連中も教室にいる時に、 いい具合に「公開で元通り」になったのが効果的だったかな、と。 「(あー・・・あれ終わりなんだ・・・)」って空気だったし…今更ながら。
  • 愚者@夏凜銀の公式シナリオはよ @fool_0 2012-07-20 03:33:00
    このまとめの解説はその通りだと思うけど、教師(というか学校側)を一切信用できないという前提が少し悲しい。学校や教師ってのは、子供にとって身近で頼りになる存在だった筈なんですが……
  • nogrow_man @nogrow_man 2012-07-20 03:34:11
    結論、本当に早い段階でいじめられてる方もいじめになること(或いはいじめそのもの)を加えてる方も、その状態が「いじめ状態になりそう(或いは、これいじめかも・かなり嫌かも・ヤバイかも)」ってのに気づいて、 「続けていいことじゃあないし、周りもそれをいいと思ってない(理想はその行為に対して周りが引く)」って認識を自分を取り巻くなるべく多数の人間と出来るだけ強いインパクトで共有すれば、 一手でおしまいかと。
  • nogrow_man @nogrow_man 2012-07-20 03:37:16
    でも中学生とかでそれ難しいかなあやっぱ…みんなに見えるところ・聞こえるところで早々に口に出来たおいらはラッキーだったのかなあ。。。でも自分が「この状態でもまだ良い」って思える時が消火の時だと思う。「これ続くの…?キツイこれ…。」って思った時はもう周りは「あ、こういうことしてもいいんだね」って間違った認識を持った後だと思うから。。。 長レスになっちゃってスマンです。。
  • nogrow_man @nogrow_man 2012-07-20 03:40:34
    あ、で、「いじめ」って言葉はあった方がいいと思う。『悪ふざけ・悪ノリ』もちょっと度を超えたり相手が嫌だと思えばそれはもう「いじめ」なんだよ、いじめも度を越すと人が死にかねない犯罪なんだよ。って、線を提するモノと思うし、教訓的にも反面教師的な意味で大事なマイルストーンだと思うから・・。
  • ポポイ @popoi 2012-07-20 04:58:24
    俺は、「キレたら暴力を振るう奴」という声価を確立していたが、せこくて陰険な嫌がらせを、連日の様に受け続けたなあ。
  • shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru 2012-07-20 07:46:28
    ノリで都合が悪くなってもねぇ、つまり調子に乗るなって事だな。冷静に対応できるまとめです。いじめられてる方は「調子に乗るな」でまとめで紹介されてる方法もやったら良い。
  • ゆた @miyamumemo 2012-07-20 08:00:01
    いいまとめだとおもうけど、2手じゃないのでタイトル誤り
  • シンダーハンネス @karasukame 2012-07-20 08:10:48
    fool_0 小泉改革による「校長への権力集中+成果主義導入」で事なかれ主義が蔓延した学校側を信用しろというのに無理がある。
  • 言葉使い @tennteke 2012-07-20 08:17:43
    「いじめ」という言葉は、子供は未熟なものであって間違いを犯すもの、やっていいことと悪いことの判断がつかないんだ、というイデオロギーで使われるのです。「いや、あいつらは知っててやっている!」という意見はそういう連中が幅を利かせている場では相手にされません。いい大人がやると「ハラスメント」と呼ばれます。
  • 言葉使い @tennteke 2012-07-20 08:19:55
    リンチに対してリンチで返してはならない、というのは法治国家日本の住民の立場で、それはそれでいいんですが、習慣法国家日本の住民・性質を否定するのには弱いと思います。
  • 言葉使い @tennteke 2012-07-20 08:23:10
    良心的な大人の立場に立つと、こういう親告罪的犯罪って、被害者が名乗り出てくれないとか、証言を変えるのがとても困るんだよね。被害者が最初に「いじめられていません」と言うと、もうどうしようもない。児童虐待だって子供に親を庇われたら行動がとても制限される。
  • 言葉使い @tennteke 2012-07-20 08:26:30
    被害者がなぜ外部の力を使おうとしないのかの一因に、加害者を封じても終わるとは限らないから。傍観者たちから「あいつは大人にちくりやがった」評価で、大げさだけど永遠の消極的いじめが続く可能性があって、それもまた恐ろしいから。
  • ねい@魚鱗陣は俺の嫁 @agplusl 2012-07-20 09:26:37
    自分としては「まず動いてくれないとわかった上で」まずは正道通り担任→校長→教育委員会と上げていき、「動いてくれなかったから」を印籠にして人権救済の申し立ての方が時間はかかるけど後々動きやすいと考えます。建前重視の日本ではまず正道を通ったというパフォーマンスは結構重要かと。
  • こんなあるごんさん@ストラテラー @Argon_18th 2012-07-20 10:03:04
    「いじめ」なんてヌルい表現で本質を見えなくしてるんだから「校内犯罪」でいいと思うよ。あと、siva_yuriさんには「じゃあ学校の教師の役割、仕事は何?」という点を聞いてみたい。「学校と教師は全員悪」と言う前提の議論には、ちょっと乗れないな。それこそ教員に対する名誉毀損に当たらないか?
  • @niseusa 2012-07-20 12:12:21
    これ、全部やってしまったら、その共同体にはもういられなくなると思う。そこまでひどいいじめなら結局引っ越すほうがいいのかも。本当は、そんなにひどくなる前、いじめがまだ初期の時点で、地域、生徒、学校全体が協力していじめをつぶすべき。まず学校側の否定から始めてる時点で、いじめ問題を積極的に取り組んで解決していこうという先生方のやる気つぶしてたら、そりゃひどくなるよ。
  • えろばへろみ @eroba 2012-07-20 12:23:16
    記録物を隠蔽するために部屋が荒らされた節もあるので、置き場所も見つかりにくい場所のほうがいいかも。なおSNSは保存場所にはむかない。
  • ?ᴉʞɐzɐɯɐʎ @cucuried 2012-07-20 12:48:12
    どのみち、この手段を取らねばならないレベルになったらクラスの大半が「共犯者」という状況なので、「共同体が壊れる」とか「学校に配慮を」とか生っちょろい話する場合ではないし、「俺はこうやって解決した」みたいな成功体験語りもなんか違う。そういう「そこまでやんなくても」の積み重ねが状況の悪化を生む。
  • Ponbumo @ponbumo 2012-07-20 14:02:43
    いじめを受けてる子供がこの2手を実行するのは難しいので周りの大人が手助けしていかないとですね。んで、どう手助けしていくか、がこれまた難しい( ´・ω・`)
  • フラナガン @impulese 2012-07-20 14:59:06
    いじめって「相手が反撃してこない」という安心感も有るからなぁ。割と効果的かも。いじめてる人も「自分の既得利益が侵されるリスク」が発生する可能性が少しでも出てくると手を引くしね。
  • oomisuzi @oomisuzi 2012-07-20 16:33:59
    選択肢の提示としてはアリだけど、『1手:まず服を脱ぎます 2手:ムキムキマッチョマンのいじめられっ子(とその親御さん)はロケットランチャー片手にいじめっ子どもをカカシのようにちぎっては投げ』てのを大まじめに言ってるのと大差無い気もする
  • ユンダ @y00black 2012-07-20 16:44:37
    この方法を被害者や家族だけで採るのは無理ゲーでは。プロが証拠取りに動いて、弁護士付けて告訴→賠償、という収益モデルを作れないだろうか
  • trycatch777 @trycatch777 2012-07-20 20:13:06
    いや、まとめ主が全面的に正しいと思う。ここのコメント欄で「一応建前的に担任から上にあげてもらう」というような内容を書いている人間がいるが、危機意識が少ないのじゃないかと思う。担任に話した後、担任がビビって加害者側に情報を流さないとでも思っているのだろうか? 何より、今中学生の娘が居る身として、学校(主に担任教師)が、いかに「頼りにならない」存在であるかは、いじめを受けている、受けていないに関わらずひしひしと感じるものである。
  • Rick=TKN @RickTKN 2012-07-20 20:51:44
    ふと思ったが、「自分の子供がいじめていた場合」はどうすべきなんだろう?
  • 大韓朝帝国皇帝王 @DAIKAN_CHO 2012-07-20 21:23:52
    ここまでやると同時に構内外に監視カメラを設置し、犯罪現場を発見したら即記録提出から有罪のコンボも必要ですね。それだって社会が「犯罪の証拠を記録する」ことに繋がりますし。ちなみにカメラの配置や記録位置は無作為で変えないとダメです。ガキだって馬鹿じゃありませんから資格を見つけて犯罪のやり放題になりますので。
  • 旨い蕎麦神 @ta1000islands 2012-07-20 22:06:30
    話の本則からは外れるんだが、痴漢被害の問題に痴漢冤罪の問題が常に付きまとうというのと同じく、いじめ問題も「いじめ冤罪」が成立する時代が来るかもしれないとふと思った。こんな事件があったら親も学校もいじめ問題には過敏になるだろうし。
  • 怠惰の罪 Row @Row0916 2012-07-21 04:16:26
    学校を使わずにいきなり弁護士会、法務局などの人権救済を申し立てる…はやむを得ないのかな…と。だって、ここまで学校や教師の信用そのものが地に落ちている訳だし…筋道を立てるのも建前社会の日本には大事な事かもしれないけど…
  • 黒 田 和 弥 @ 彦 音 ヌ コ @kurodakazya 2012-07-21 11:27:09
    いきなり人権救済、というのは賛否あるようですが意味があると考えるため同意。まず、誰かに相談を持ちかけるその時点で多くのいじめを防ぐ能力のない被害者は急を要しているから、というのは勿論あります。が、それより学校を含めた加害者側に何の準備もさせてはならない、とも言えるのではないでしょうか。
  • 浅緋(あさひ)@ヮ<)ノオリジナルセブン @asahi_4 2012-07-21 22:57:58
    親が知っている、子供が親に救済求めている、状態なら医師の診断書は重要だと思います。 物理的な暴力の時に限りますけど。 あと救急車呼ぶのはどうでしょう? そうすれば記録が消されることはまず無いでしょうから。
  • 雲居雁乃 @kumoikarino 2012-07-21 23:19:06
    ところで教育委員会ってこの場合何の役に立つんでしょうか。元々委員長は勲章目当てに地元の名士がやってるような名誉職だし無用の長物であるという認識ですが、担任と校長で埒があかない案件を教育委員会とやらに上げて何か解決するとは思えないのですが。
  • びんぼっちゃま @binbo_cb1300st 2012-07-22 00:45:37
    公立中学の同級生との関係が切れても特に問題はないのだが、高校進学、というか内申書どうする?という問題があるかと。 自殺するかどうかで、そんなことは気にしてられない、というのはあるかもしれないが、それなりに普通の人生を望んでるはずだからねぇ。 内申書があるから正当防衛でも殴り返さなかった私。 立証も難しいしね。 いっそ、高校受験も内申書を無くして、不登校でも不利にならないようにすればいいんじゃないかと思ったり。
  • 伊東ハトヤ @4126 2012-07-22 10:32:51
    虐めでも暴行恐喝でも校内犯罪でも何でもいいんだが、法的手段とそれに向けた自衛ってそんなに万能?コストは引っ越し脱出以上にかかるだろ… 万能の2手(?)では全然なくてケースにより有効/訴訟系に持ち込む手段もあるよ程度の認識でいいのでは
  • 伊東ハトヤ @4126 2012-07-22 10:36:23
    教育関係は役に立たねえ、は、正直「教育委員会」が役に立った記憶は一切ないが、いい担任・いい校長はいくらでもいると思う。それこそ報道・記録されてないだけで未然にいじめ被害から防いでもらった例はそれこそ桁違いに多いでしょJK。学校側が頼りになるかならないか、そんなの授業はもちろん学校行事のハンドリング見てるだけでも余裕でわかるんだから普段から無関心でいないこと。頼りにならないときは外に解決手段を求めればいい
  • うにら @riafeed 2012-07-22 11:29:53
    コミュニケーションの破壊につながる(この弊害は想像以上に大きい)ので慎重であるべきではあるが最後の手段として検討する手段ではある。
  • 銀狐 @arg_fox 2012-07-22 11:47:39
    信頼して相談できる教師が一人でもいたとしても、学校全体若しくは校長クラスの教師が対応してくれなさそうな状態だったらこの方法もやむなしだと思いました。信頼できる個人がいてもその組織が同じように信頼できるとは限らないので。言葉遊びで実態をうやむやにするな、というのには全面的に同意します。
  • Rick=TKN @RickTKN 2012-07-22 13:10:29
    いじめを親が知る段階ってのは、だいたい子供は教師に相談した後だろうからなぁ。これは「相談しても無駄だった」状況を想定してるんだろうな。
  • いくた♥️なお/レイフレ17い33 @ikutana 2012-07-22 16:27:38
    ブログとかSNSに晒すのはある意味有効かもしれないなぁ。と思った。相手のアカウントもわかっていて炎上まで持っていければ。
  • goya4 @goya4 2012-07-23 07:22:24
    連携を図った結果、大津市のケースはいじめの実態を認識しつつ対策を迅速に打たなかった所為で学校・警察・教育委員会は責任放棄したかのように報じられてる。第一ステージが無策なら、第二ステージとしてこのまとめは有効。
  • @cryingcrow122 2012-07-23 07:44:47
    メリットとデメリットがちゃんと噛み合った時、初めて信頼関係は生まれるからねえ。そうでない場合に生まれるのはただの隷属でしかない。
  • やすゆき@ベビメタファン&さくら学院父兄 @yasuyukima 2012-07-23 08:03:07
    ①いじめっていう言葉を止める、②記録に残す、③弁護士会、法務局などの人権救済を申し立て、ですね。最初のはメディアも含めて皆んなでやらないとイケないけど、最後の2つは親の仕事。大変そう。でも死なれるよりはいいよね。
  • いくた♥️なお/レイフレ17い33 @ikutana 2012-07-23 08:21:23
    そういうNGOは必要かもね。法的手段によって加害者に法的、社会的制裁を与える団体。いじめにデメリットがあること自体がいじめの抑止になる。セクハラと同じだ。
  • つむぎー@忍魂暁普及委員会 @tumugite 2012-07-23 10:20:17
    記録を残したらコピーした上で学校側に内容証明で送ったらどうでしょうか。これなら学校側に「知らない・送られてない」という言い分も通用しません。手元に記録も残りますし、校長宛などなら尚更いいと思います。
  • つむぎー@忍魂暁普及委員会 @tumugite 2012-07-23 10:20:35
    でも被害者の大半は「チクったら、加害者側が怒って余計にいじめられる」と思ってしまうから。いじめと言っても、教師がいないときにクラス全員で無視するなどの教師では「証拠もとれない、視認できない」いじめもある。根本的な解決策も提示できたらとてもよかったと思う。
  • Tz @Tzweet 2012-07-23 12:50:50
    不登校関係で虐めのケースもいくらか見ますが、まぁ確かに、こういう時に直近担当者と話すのはよくないです。最低一つ頭を飛ばすのが良い。担任に言いたいと思ったら校長、校長に言いたいと思ったら教育委員会、教育委員会に言いたいと思ったら弁護士会と警察。
  • Tz @Tzweet 2012-07-23 12:55:03
    実際によく使う手は、いきなり転校の話から話す事です。転校の話を出し、対応しなければ辞めると言う。中学生までなら学校が結構慌てます。これで慌てない中学校とは本当に手を切った方が良いので、一石二鳥です。
  • Tz @Tzweet 2012-07-23 13:00:30
    過剰/過大に要求をして、相手の譲歩を引き出すこの方法を、僕は最近橋下手法と名付けてますが、結構有効です。(政治・行政の方法としては下策)ただ問題は、これが出来る人は死なないんですよねぇ……周囲が気付かなければ、プロセスを始めることもできない。
  • あやたか @yaya_aya99 2012-07-23 20:03:07
    これは正しいね。「いじめという言葉を使うな」「記録を残せ」「利害関係のない第三者へ訴えろ」
  • 告天子 @hibari_sun 2012-07-24 13:07:41
    被害者が自分は「イジメられていない」と強く自分自身に思いこませてる時は難儀。というか多くはこのケースが多い。周りに気づかれたくないけど気づいて欲しいみたいな。被害者自身がイジメを認識した時の絶望感は計り知れない。
  • ゴイスー @goisup 2012-07-24 13:26:49
    hibari_sun これは実感として分かるなぁ。
  • notB-RTAplayer @notBRTAplayer 2012-07-24 21:37:48
    いじめ行為が世間では許されないと本人や学校も分かってる。外の世界に暴露すればいい。でも困るから「"たかが"イジメで事を荒立てて恥ずかしくないのか」「いじめられる方が(も)悪い」「卒業させない(退学させる)ぞ?」など様々な方法で妨害するわけ。被害の当事者は1個くらい心あたりあるのでは?
  • notB-RTAplayer @notBRTAplayer 2012-07-24 22:10:00
    コメント欄で突っ込まれてたけど、学校が認めていないのは「いじめと自殺の因果関係」ね。これさえ認めなければ、裁判で訴えられた「いじめが原因で自殺した」という主張が却下されるかもしれない。
  • 黒夢のファン @agehanp 2012-07-24 22:22:43
    いや、たかがイジメでなんでこんなに熱くなってるんだろう?って感じてる人も多いと思いますよ。 もうこんな嫌な事件はさっさと忘れ去るべきなんですよ。メディアを通じていい歳した大人たちが数人の高校生をよってたかっていじめるのも異常な行為ですよ
  • うにら @riafeed 2012-07-25 00:19:50
    学校・教育委員会・市・警察の露骨な隠蔽・事なかれ主義が絡んでるのでそう簡単に忘れていい問題じゃないとは思うが。
  • @cryingcrow122 2012-07-25 07:09:40
    過払い金請求だけじゃなくてこういうのも稼ぎ場としてはよさそうなもんなんだがなー、弁護士のみなさん
  • Piichan @piichan 2012-08-06 10:39:54
    被害者や遺族が積極的に刑事告訴するのはいいとして、告訴したら事件は自分たちのものではなく社会のものになる(解決を社会にゆだねる)という認識をもつべきだとおもう。この10年間の厳罰化をみると処罰感情がつよい遺族がマスコミに積極的に報道されていることも原因にあるとかんがえている。
  • Piichan @piichan 2012-08-06 10:41:40
    ta1000islands いじめ問題が治安権力の利権拡大にしかならなかったというシナリオもかんがえられます。教育委員にヤメ検弁護士をいれたり、教育委員会事務局や学校法人に警察OBをいれたり。
  • Chief Buster @chief_buster 2012-10-12 12:20:42
    bass_ikeda 運悪くいじめのターゲットになってしまえば、「殺らなければ殺られる」の世界に突入するのですよ?子供の命を護るのが第一で、事を荒立てた事による後始末ぐらいは親が守ってやらないと。
  • bass_ikeda @bass_ikeda 2012-10-14 05:08:39
    @chief_buster 「現場での後始末が当事者たる被害者本人の負担になる」→荒立てることが、被害者=子供が戻りたかった、いじめが無かった元の世界に戻る妨げになるかもね、という懸念があります。親が守ってやれという点にもちろん異存はありませんよ。
  • Chief Buster @chief_buster 2012-10-22 22:29:49
    bass_ikeda 大変遅くなってごめんなさい。「集団イジメに遭う」=「元の世界は崩壊し取り戻すことはできない」と私は考えています。それを子供に理解させるのも親の義務ではないかと。
  • bass_ikeda @bass_ikeda 2012-10-25 08:21:59
    chief_buster それに当てはまることもあるでしょうね。しかし「元の世界は崩壊し取り戻すことはできない」とは、もしや悲劇的な結末を迎えた事例ばかりを念頭におかれてますか?
  • Chief Buster @chief_buster 2012-10-25 16:12:22
    bass_ikeda いじめとは学校という場における危機管理案件だと思う訳ですよ。したがって最悪の事態を想定して動くわけで。安全が確認されればもちろん矛を収めますよ。
  • bass_ikeda @bass_ikeda 2012-10-25 23:26:04
    chief_buster 「最悪の事態を想定して動く」ことに私も異議はありませんよ。私は最悪「じゃない」事態も想定して、最初から矛を持ち出したりせず、内に秘めて当たる。
  • mana @_aki0_0 2012-11-03 13:50:18
    いきなり弁護士とかに持ってくのはどうかと思うって意見をちらほら見かけるけど、そう言ってる人たちって自分が会社で同僚に殺されかかっても上司に相談するのかな?先生に相談するのが順当って考え方が隠蔽体質につながるんじゃないかと個人的には思います。
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 2012-11-05 11:36:36
    いじめが生じた時点で、もう周囲との信頼関係を再構築することは不可能。であれば、これは全面戦争なんだと割り切って投入可能な最大兵力を一気に投入するのに越したことはないわな。
  • PICTOMANCER @pictomancer 2012-11-06 11:43:33
    いわゆる暴行や窃盗強奪などの物理的虐めは排除できるけど、集団無視や執拗な陰口などの女子虐めの解決には一切なってないんだなあ。いちゃもんでなく、感想。最短距離論でよくまとまってると思います。
  • 鮎麻呂 @aymro 2013-01-28 05:46:02
    @Yamashita238 様:「文系(差別語ですがあえて使用しました)」/『文系』は差別用語ではありません。貴兄の思想に根を張る差別意識がその言葉に漏れています。「わたしは時として内心の『文系』への差別感情を抑えきれない人間ですが」とでも語る人のほうに、たとえ誤っていても人間的な誠実さを感じます。
  • ややたいやや@木下電機 @kdenki 2013-02-11 14:08:13
    自分の中で「事を荒立てる」ことを許容するだけでかなり対策が立てやすくなるね。集団無視や陰口は実害無いのでスルーw そういう生きる術を身につけられれば後々絶対役に立つ。信じてくれる人が一人いれば十分じゃないでしょうか。
  • ぱーしもん @tkhsdesu 2013-02-15 09:46:25
    いじめという言葉は人権蹂躙の矮小化。加害側の勝手な言葉であって、被害側はいじめなんて生やさしい言葉では済まない。
  • 語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中 @L_O_Nihilum 2013-02-23 20:14:33
    とても有益なまとめだと思うと同時に、そもそも批判すべきなこととして言いたいことには、いじめられている側が苦労しているのに、その苦労を取り払うためにいじめられっこ自身が一番苦労しなければならない(つまりこのまとめに挙げられた方法をわざわざ想いついて行動しなければならない)という不条理さそのものでしょう。それが全く検討されていない中だからいじめられっ子が倍苦労する。
  • A君(24) @yukikazemaru 2013-03-13 01:26:32
    正道を使えるのは強者の特権だと思うんだよ。
  • とも吉 @nakoyuzim04 2013-05-07 16:58:55
    いきなりここまでぶっ壊すより先に実際はやれることがある気がするけど、護身用の刀的にどうにもならんかったらこの手に出ればいいの知識としてはアリ。
  • とも吉 @nakoyuzim04 2013-05-07 17:05:36
    大人にチクリやがったって再びいじめるよりも「あいつがキレたら大事になる」とビビられる方が可能性が高いので、孤独にはなるかもしれませんが、執拗に排除の儀式の生贄になるよりは精神的安定は得られる気がします。
  • えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2013-06-07 13:22:09
     松本サリン事件って松本市で起きたのではなく、松本智津夫教団の起こしたサリン事件 って意味になったと自分では思う。
  • 恐竜博士になりたい @kyoryu_hakase 2013-06-09 22:18:05
    別に教師や学校が加害者側にいるとは思わんが、法的手段に訴える必要があるいじめ(というか犯罪)を放置してる奴が頼りにならんのは当たり前だな
  • 恐竜博士になりたい @kyoryu_hakase 2013-06-09 22:20:10
    逆に言えば教師や学校、クラスメイトが抑止力として機能してるからこそ大抵の教室ではそこまで深刻ないじめは発生しない訳でね
  • 白猫 @yuu_apfel 2013-06-28 20:50:11
    教育に携わる側は、「いじめ」にならないクラス作り、「いじめ」の早期発見をできるように学校全体・地域全体の連携をとか、「いじめ」を相談してもらえるような信頼関係を、と教育されているのに、児童や保護者達がこうした思いならばいつか本当に「いじめが起きていたなんて知らなかった」と言う事になりそうでこわい。
  • 白猫 @yuu_apfel 2013-06-28 20:58:06
    こういった問題に教師が関わってこないようになってしまうなら、教師はただの知識を教えるだけの存在になってしまう。それならば教師は教科書と変わらなくなる。大切なのはいじめを未然に防ぐことと、被害者がSOSを出せるような教育・環境、またそれにすぐ気付ける周囲の大人だと思う。
  • 語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中 @L_O_Nihilum 2013-07-03 11:49:34
    http://togetter.com/li/493184 いじめを自分の経験から分析・反省してみたけど,ここで言ってる話とかなり重なると思うのです。よかったらどうぞ。
  • 可愛 ゆ~の(3連単マルチP) @kawaiyuno 2013-07-07 13:02:34
    新日本プロレスもこれをやれば、飯塚高史を黙らせられるのに← #njpw #prowrestling
  • softban9 @pc110jp 2013-07-07 23:19:53
    民主主義の大前提は『移動の自由』とシュミットさん
  • softban9 @pc110jp 2013-07-07 23:26:11
    pc110jp しちめんどくさいうえに 役立たずの公僕力に期待せずに嫌な状態 環境の場所に居ながら周りを変えるよりLets IDO(現 #au )
  • みながわ @Minagawa_Aoi 2013-07-15 19:51:59
    このタイトルは誤解を招くような気がする。「いじめられっ子がいじめっ子との間の関係をたった2手で形勢逆転する方法」かと思った。
  • 久城 一弥 @kleine_schneefe 2013-07-26 10:07:53
    自殺を考えるほどのイジメを受けてる人は身も心も何も考えられない程疲弊しているって事を考えないと難しい。真実を説いた所で悪役にされる世の中なのだから。
  • ぬいぐるみにされた犬bot @M_T_Asagi 2013-08-09 13:52:55
    個人的にはドヤ顔で「お前が悪い」とか「子供の(ry」言うクズの表情が一気に青ざめるさまというのを見たいので 学校内で交渉→親とか話す→そこら辺の発言もすべて記録→弁護士→裁判→「このように一切の反省もなく」が好ましい。
  • account4th @account4th 2013-08-30 20:25:25
    いじめを子供と教員の努力でなんとかしようとする姿勢をまず改め、学校という組織の外の人に頼れる仕組みが欲しいですね。教育業界と利害を共有しないいじめ専門の部署を地方自治体内に作れればいいと思う。
  • account4th @account4th 2013-08-30 20:29:22
    恐ろしい話だが、日本の教育者養成課程においてはいじめはあくまでも教員と生徒の努力で解決すべきものとして扱われ、学校という組織の欠陥については全く顧みられることがない。だから、まとめ主さんの「学校を使わずに」という発想は極めて正しいと思うのです。
  • いしかわ ひさし @cQ_Q 2013-09-24 14:49:33
    される方の「いじめと認めたくない気持ち」から、この一手へのジャンプ力をどう育んでいくか。と、する方への教育指導のあり方。周りの大人への課題だよねこれは
  • 那賀崎 @tenpatomegane 2013-09-27 23:49:33
    いじめを言い換えるってよりも、「いじめ」自体を誰もが軽く考えてることが問題だと思う。
  • えくす(くらげ社広報・・・のはず?w) @ExwoodPorta 2013-10-08 11:03:59
    いじめは犯罪です・・・という明確なイメージを作ってしまったほうがいいかも。
  • おーす@すごく噛む人 @oa_th 2013-10-08 22:15:43
    こういった知識は是非とも広まってほしい。少しでも被害者を少なくするために
  • i.can @i_caaan 2013-10-10 23:01:42
    いじめが犯罪なのは間違いないけどね、「統計的に教師は信用出来ない」ってのが気になった。教師がまともで、いじめを未然に・大きな問題になる前に解決するケースは日常的にあって、報道もされないし記録もされないわけだけど、どんな統計を見て判断しているのだろうか?
  • 👆えび👆 @YYmixture_69 2013-10-23 20:16:17
    「"たかが"いじめで熱くなってみっともない」「いじめで自殺?悲しいね嫌だ嫌ださっさと忘れよう」「外野が加害者を責め立てるのもいじめ」的なコメントあるけどそれ本気で言ってんの?
  • 海田 @ym_ntnyb 2013-11-21 03:31:29
    「もうこんな嫌な事件はさっさと忘れ去るべき」で、教訓にも何もせず同じ問題で困る人々は同じように困ればいいとお考えの向きもあると。誰とは言いませんが同じような人と思われて船橋の人たちがかわいそう。
  • siriカエル:脱原発に一票 @cibo17 2014-02-27 20:20:54
    「なんとか事を荒立てずに、穏便に……」という日本の同調圧力のせいでいったい何人の子供が「犯罪」の末死なねばならず,加害者側は特に反省も後悔もせずに生きている事か。日本のイジメは犯罪なんですよ。
  • koteitan @koteitan 2014-03-20 20:06:21
    「まじでしょっぴく」訳ではなく「まじでしょっぴくから止めた方がいい」という事実を事実通りちゃんと理解させるという行為によってしょっぴく前にちゃんと止めさせることがポイント
  • 球磨川 雪 @Sosogi_K 2014-04-25 13:40:45
    ExwoodPorta 『『いじめ』って言葉が良くないだよね。ちゃんと言わないと『犯罪』って。』
  • 心技 体造 @mentalskillbody 2014-05-04 22:22:11
    子供の立場になって考えていないように思います。弁護士などを使うのは「大人の戦い方」です。加害者や教育委員会に逃げ場を失くして…なんて子供に無理な発想ですよ。一度、子供だった時の事を思い出してください。弁護士に頼むような度胸のある子はそもそも酷いイジメを受ける事はないはずです。イジメを受ける子は身近な親にさえ気を使って相談できないのに弁護士に依頼なんてまず無理です。加害者側が他の生徒に口裏あわせをさせて逆に訴えてくる危険性もあると思います。
  • かっしー@おっぱい党・党首 @kAssy0121 2014-05-15 15:33:14
    フィンランドの調査団の「日本にはいじめはない」という話を思い出した。
  • 鹿 @a_hind 2014-05-25 18:33:25
    弁護士会、法務局などの人権救済を…って手法当事者である子供に思いつき、実行できるのだろうか。 いじめに気付いた大人が代行すればできるだろうけど。 親ですらよく認知できないうちに自殺されたりする事もあるのに。
  • かうわん @cowonetigers 2014-06-01 15:20:56
    警察はダメなんスかね。いきなり弁護士会、法務局は敷居が高い(誤用承知)スよ。
  • Piatti @Cymbal_22 2014-06-21 16:24:40
    クソ田舎には、「無関係な第三者」なんて存在しないよ… だからひたすら自分の精神を殺すことで耐えたさ… 部活だけは別だったけど。
  • Piatti @Cymbal_22 2014-06-21 16:25:00
    けどこの方法、寝ようとしたらフラッシュバックしたり、ン十年後にダメージ来るのね。当時は知らなかったよ。
  • かぴこ @neko_kapico 2014-07-02 02:58:35
    「いじめ」っていうと、犯罪ではないような錯覚を起こすのも問題だよね。いじめは暴行であり、恐喝を含む犯罪だって自覚を植え付けていきたいな。
  • がざみん @a_narcissus 2014-07-12 11:21:32
    この方法を実行出来る人は少ない。 痴漢と同じで事を荒立てたく無い人が虐められるから。 手法は参考になるけれど
  • だりい @dariidariidarii 2014-07-12 11:38:54
    おおむね賛成なんだが「弁護士会・法務局などの人権救済を~」具体的通報先や訴訟法などの手段が弱くないか?これ、該当ワードでググって適当に電話かけても跳ねられちゃう気が…
  • ひもたろう @himotarou 2015-03-07 17:35:47
    学校を使わずにいきなり弁護士会、法務局などの人権救済を申し立てって、柔道等の武道を習って力をつけていじめられなくなるのと同じぐらい敷居が高いな… いや、確かに有効だと思うよ。( ゚д゚ )
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2015-03-08 00:16:49
    教師がいじめの記録を紛失する割合についてデータがあるとは知りませんでした。それはさておき、具体的にどういう問題がどういう状況で起こっているのかの前提共有もなしに、具体的な事後対策なんて論じられるとは思えない。私の認識だと「いじめ」は必ずしも違法行為を伴うものではないので尚更。
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2015-03-08 00:27:58
    ただ事前対策としては、子供の担任や学校がそういった状況で頼りに出来る存在であるかどうか見定めておくのは無駄ではないのかなと思います。うちの子の小学校だと授業参観後の学級懇談会で担任との雑談レベルまで残る保護者は2-3割ですが、まずはそこまで残って担任と話をしてみたらいいんじゃないかと。その程度の労力も払わず「信頼できるかどうかわからない」なんて言われても、ねぇ…
  • cinefuk @cinefuk 2015-06-12 23:14:42
    各県で流行の「いじめゼロ宣言」スローガン、これは隠蔽にインセンティブが働く。自浄作用は期待できない http://t.co/tayBEcLIqk
  • みなか@9月30日アカウント閉鎖 @minaka_saikyo 2015-07-08 18:17:39
    学校内や教育委員会で解決させるのは無理だから、万引きなどと同じように暴力を受けたと警察に問い合わせた方がいい
  • cody @cody_sakeguy 2016-12-01 06:35:52
    芝村裕吏氏、流石の明快さ

カテゴリーからまとめを探す

「ネタ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする