Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

孫権から始まる三国時代の人物の容貌について

タイトルどうりです
13
地雷魚 @Jiraygyo

異国の血で国際感覚があるってのが意味わからん。普通に与えられた政治状況と交州との関係で培ったものだよ。 RT @nanaha7: @Jiraygyo 孫権は、どっか異国の血が混じってた可能性あるんですかね?国際感覚が有りそうです。

2012-07-27 23:06:05
七葉@慢性的寝不足 @nanaha7

@Jiraygyo 母系が異国の血なら、そっち側の人材や伝が豊富だったのかな、と?

2012-07-27 23:10:15
地雷魚 @Jiraygyo

あのな、孫権の「碧眼紫髯」って、ただの演義の記述で、江表伝では「方頤大口、目有精光(顎が角張っていて口が大きく、目にはキラキラとした光が宿っていた)」ってあるだけやぞ? 実はかなりいろんなところで「孫権は西欧系?」とか書かれていたりするが、元々、そんな記述が史書にはない。

2012-07-27 23:14:12
地雷魚 @Jiraygyo

@nanaha7 そもそも孫権に異国的な要素はまったくないです。碧眼とかは演義のでっちあげで、普通にアゴが角張っていて目がキラキラしているという帝王の相が『江表伝』にあるだけです。

2012-07-27 23:15:38
地雷魚 @Jiraygyo

演義がいろんな要望を誇張して描くのは別に孫権に限ったことではないのはよく知られているが、何故か孫権だけは史実と思われている場合が多いが、なんでやろ?

2012-07-27 23:17:32
haly @bb_sabure

@Jiraygyo 張遼問吳降人「向有紫髯將軍,長上短下,便馬善射,是誰?」(三国志呉主権伝註獻帝春秋)を元にしてそういうヒゲを持ってることの多い色目人たちを後の創作者が当てはめたのだと思います。格好はいいんですが、孫策他同母兄弟多いですから孫権だけ色目人になるとママの浮気が……

2012-07-28 00:38:10
地雷魚 @Jiraygyo

髭か茶色っぽいぐらい普通にあるしなあ、戦場だし光の加減でもな RT @bb_sabure: @Jiraygyo 張遼問吳降人「向有紫髯將軍,長上短下,便馬善射,是誰?」(三国志呉主権伝註獻帝春秋)を元にしてそういうヒゲを持ってることの多い色目人たちを後の創作者が当てはめたのだと思

2012-07-28 00:44:21
お菓子っ子 @sweets_street

孫権の母親は呉郡の名門豪族の呉氏出身です。当時の江南地方は、碧眼や赤毛になるような血を持った人種が流れてくるような土地じゃないです RT @nanaha7: @Jiraygyo 母系が異国の血なら、そっち側の人材や伝が豊富だったのかな、と?

2012-07-27 23:20:44
地雷魚 @Jiraygyo

むしろ「呉氏の夫が孫堅」と最初は思われるぐらいの名門。 RT @sweets_street: 孫権の母親は呉郡の名門豪族の呉氏出身です。当時の江南地方は、碧眼や赤毛になるような血を持った人種が流れてくるような土地じゃないです RT @nanaha7

2012-07-27 23:23:25
ネットインコ @Golden_hamster

@Jiraygyo 逆に諸葛亮の巨人設定って創作であんまり生かされてないような気がするのは気のせいなのかなあ。

2012-07-27 23:29:20
地雷魚 @Jiraygyo

孔明は絶対に見た目で怖がられていたと思う。あんなでかいのが、ワーカホリックでうろうろしてるんだから。個人的に目付きが悪いとマシ設定 RT @Golden_hamster: @Jiraygyo 逆に諸葛亮の巨人設定って創作であんまり生かされてないような気がするのは気のせいなのかなあ

2012-07-27 23:30:37
七葉@慢性的寝不足 @nanaha7

@Jiraygyo ええ、さっきのツイート拝見しました。 ちょっと長年思い込んでた事が正史に記述がないと知って驚いてます。 関羽もでっち上げですか?

2012-07-27 23:18:52
地雷魚 @Jiraygyo

@nanaha7 関羽が髭は立派なのは孔明の手紙でも「髭どの」とあるので、こちらは史実。

2012-07-27 23:20:30
七葉@慢性的寝不足 @nanaha7

@Jiraygyo 張飛の虎髭は…どうなんでしょう?

2012-07-27 23:23:24
地雷魚 @Jiraygyo

@nanaha7 長阪で曹操軍をビビらせる程度には押し出しはきいた筈。というか有名ドコロについては、それなりに調べれば史書の記述が出てきますので、調べて解釈してください。

2012-07-27 23:26:59
七葉@慢性的寝不足 @nanaha7

@Jiraygyo 解りました。ご丁寧にどうもありがとうございます。

2012-07-27 23:29:43
黒井丸@九州歴史研究会 @gokutubusi354

@nanaha7 蛇足ですが関羽が立派だったのは、ほおヒゲだったそうです。美髭公の名と赤顔は創作のようです。赤=真心からのイメージカラーとか……

2012-07-27 23:35:04
黒井丸@九州歴史研究会 @gokutubusi354

@nanaha7 http://t.co/rsgpx47D こちらに民間伝承の愉快な話が記録されてます。あと演義では劉備より年下ですが現地研究者は一歳歳上と主張し、劉備と会ったのは188年で黄巾乱には不参加とか、謎の多い存在だったりします。

2012-07-27 23:44:30
七葉@慢性的寝不足 @nanaha7

@gokutubusi354 見ました。あんなにパーツによって分かれてる物なんですね、ヒゲって。 女なのでちょっと分かりにくいですけど…w それより画像検索欄が一騎当千まみれでどうしたものかとw

2012-07-28 01:08:19
黒井丸@九州歴史研究会 @gokutubusi354

@nanaha7 すいません蛇足2です。 関羽は一応アゴにもひげはあったのですが、ほおヒゲの方が美しかったようです。wiki画像のちょっと違和感を覚える関羽画像が結構近いかと…

2012-07-28 01:00:50
黒井丸@九州歴史研究会 @gokutubusi354

@nanaha7 日本人として御詫びしたくなるレベルですorz あの絵自体も後世のイメージ画の様ですが、まあ常識的な髭の量はあれくらいなのでしょうね。個人的には髭は全体的に生えるので意図的に手入れをしてたのでは?と妄想してます。

2012-07-28 01:16:18
七葉@慢性的寝不足 @nanaha7

@gokutubusi354 髭袋貰ってましたしね。お手入れしてそうですよね。 あれはあれで彼方の宅男に重宝されているのでは?w

2012-07-28 01:19:12

コメント

keel @NORTHtheKEEL 2012年7月28日
光の加減(笑)。この辺は創作ネタとして変にイメージが確定されないといいなあ
0