10周年のSPコンテンツ!

NPO法人放射線安全フォーラムについて

放射線安全フォーラムは2007年に設立したNPOで、「広く国民に対して、放射線安全に関する科学技術・知識の研鑽と普及・啓発及び政策提言、指導並びに助言と調査に関する事業を行う」ものです。 加藤和明理事長はコラムで放射線ホルミシス説を支持してICRPのALARA原則を敵視し、田中俊一副理事長は「100mSv以下は影響ない」と語り、多田順一郎理事は世界の飢餓問題を考えて食べ物を捨ててはならないと語り、半谷輝己会員(福島ステークホルダー調整協議会に参加)は「10μSv/hなら安全」と発言しています。
震災 原発 加藤和明 田中俊一 金子正人 多田順一郎 放射線安全フォーラム
75
当該法人の概要
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
NPO放射線安全フォーラムhttp://t.co/Zsha5AWU 理事長 加藤和明  「放射線安全の専門家集団」とのこと。
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
NPO法人放射線安全フォーラム役員・顧問http://t.co/EtzIsODb 所属・出身に注目すると、理事長がKEK、副理事長が原子力委員長代理と元大成建設原子力部長、理事が放影協、放射線技術科学科教授、原電、千代田テクノル、KEK、放医研、JAEA、むつ海洋研究所所長、等。
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
【放射線安全フォーラム】Q&Aコーナー 「10年一寸前に起きたJCO臨界事故で学んだ教訓の一つは、放射線の人体に及ぼす影響と放射線事故が人体に及ぼす影響は同じでないということでした。必要以上に心配し過ぎては却って身体に障るものの方が大きくなるのです。」
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
【放射線安全フォーラム】定款に記載された目的:この法人は、広く国民に対して、放射線安全に関する科学技術・知識の研鑽と普及・啓発及び政策提言、指導並びに助言と調査に関する事業を行い、以ってわが国における科学技術の振興と社会教育の推進に寄与することを目的とする。

追加 フォーラムの成り立ちについて

クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
「NPO放射線安全フォーラムの母体は、すでに20年以上も、放射線の利用と安全に関わりを持つ人たちの情報交換と相互研鑽の場として活動してきた「放射線防護研究会(略称SS研)」です」 rsf.or.jp/greeting.html
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
「上に述べたような事故(引用者註:チェルノブイリ事故やJCO事故)の際、私たちが痛感したことは、放射線や放射能への理不尽な恐怖感は、人々に放射線そのものより遥かに大きな害を及ぼすということです」 rsf.or.jp/greeting.html
理事長 加藤和明
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
【放射線安全フォーラム】設立について 理事 加藤和明http://t.co/sJz4sHhA : NPO放射線安全フォーラムの母体は、すでに20年以上も、放射線の利用と安全に関わりを持つ人たちの情報交換と相互研鑽の場として活動してきた「放射線防護研究会(略称SS研)」です。
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
放射線安全フォーラム(原発業界御用学者リストより)http://t.co/WSqK5l3H 理事長の加藤和明コラム「放射線リスクへの対応が原子力災害のリスクを増大させている」 http://t.co/JLpRCsxI
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
【放射線安全フォーラム】理事長の加藤和明は高エネルギー加速器研究機構名誉教授、茨城県立医療大学名誉教授。加速器に関する論文を残している模様http://t.co/jbgMTtw8
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
【放射線安全フォーラム】加藤和明理事長コラムhttp://t.co/pe4byzLp「この番組を観て、私個人が得た最大の収穫は、ラッキー教授や近藤宗平教授の唱え続けている「放射線のホルミシス効果」の信憑性は疑う余地がない程高いものとなった」
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
【放射線安全フォーラム】加藤和明コラム「文科省の“放射線副読本”に驚く」http://t.co/6GHS098w:とても看過できないと思った記述である。それは「放射線を受ける量はできるだけ少なくすることが大切です」である。(続
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
【放射線安全フォーラム】承前)「前提を丁寧に示すことなくこのような記述を小学生の頃から身体に刷り込ませるというのは、母親等への影響も大であろうから、国民の多くを「放射線嫌悪症」や「放射線過敏症」に追い込むこと必定である」
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
【放射線安全フォーラム】加藤和明コラム「文科省の“放射線副読本”に驚く」http://t.co/6GHS098w:「ICRP(がALARAの精神を強調するの)は本当に罪深いと思うが、それ以上に憤慨を覚えるのは、…(続
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
【放射線安全フォーラム】承前)「…深く考えることもせずにその勧告をそのまま受け入れるという、この国の制度設計の監視役とそれに協力している“御用学者”の意識と能力の低さである」
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
【放射線安全フォーラム】コラムから察するに、理事長の加藤和明はホルミシス支持派で、ICRPのALARAの精神を罪深いと考え、それを受け入れる日本政府や”御用学者”をだらしないと思っているようだ。
副理事長 田中俊一
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
NPO 放射線安全フォーラム 第19回 放射線防護研究会 2011年6月4日 「福島原発事故の対応を考える」 http://t.co/Tt64sFqn 田中俊一の発表があった模様。
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
【悪いのは国民】田中俊一「原発事故後の現在の状況は放射線との一種の戦争状態だと思いますが、国の基準も平時のことを基本に示され、消費者も平時のことを要求しています」 :100ミリシーベルト以下なら健康への影響は大きくない http://t.co/0qJ2C12T
理事 多田順一郎
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
【放射線安全フォーラム】理事 多田 順一郎経歴;1974年東京教育大学理学部物理学科卒業。1980年理学博士。聖マリアンナ医療大学、筑波大学、(財)高輝度光科学研究センターを経て、独立行政法人理化学研究所横浜研究所勤務(放射光利用研究促進機構にも所属していた模様)
クリエネ(萩生田文科相と河村市長は脅迫行為に便乗するな) @morecleanenergy
【福島ステークホルダー調整協議会 事業計画書】事業実施責任者 半谷輝巳、県内自治体担当 遠藤招子、マスメディアへの情報発信 松永和紀、福井県立大学 岡敏弘、放射線安全フォーラム 多田順一郎、リテラジャパン 西澤真理子、ICRP委員 丹羽太貫
残りを読む(27)

コメント

クリエネ(@逃げ切りに躍起な首相が居座る不幸な社会) @morecleanenergy 2012年7月31日
まとめを更新しました。「世界の飢餓問題があるから、この程度の放射能汚染は受け入れるべき」という多田氏の論を追加。
クリエネ(@逃げ切りに躍起な首相が居座る不幸な社会) @morecleanenergy 2013年5月6日
まとめを更新しました。多田順一郎氏の伊達市広報コラムを追加。
クリエネ(@逃げ切りに躍起な首相が居座る不幸な社会) @morecleanenergy 2015年3月25日
まとめを更新しました。対談での金子正人発言、放射線安全フォーラムの成り立ちと目的について追加。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする