2012年8月10日

UOにおけるガーゴイル老廃病とその治療薬に関する2012.08.09+のツイートまとめ

まとめました。
0
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

北海道からの贈り物を飲みながらつらつらと。そういえば例の治療薬、生酵母に砂糖に蜘蛛類の卵だか何だかにバニラにスライム。こんなもん混ぜ合わせたものを飲まされるとはガゴさん達災難であるなぁ。

2012-08-09 21:44:13
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

で、更に考える。これ、何気なく混ぜてるけど、どんな反応起きてるんだろう? そしてなんでガゴの病気に効くんだろう?

2012-08-09 21:45:29
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

スライムは水辺に生きている生物なので、きっと体内成分は水に溶けない成分なのだろう。するってーと内容物は無極性分子とかで、砂糖溶かした水に酵母入れてアルコール発酵させて、それでスライム溶かすんかな?

2012-08-09 21:47:10
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

そもそもガゴの病気ってどんなんなんだろう? 羽に力が入らないとか腐るってキーワードから考えて、血栓ができて毛細血管から詰まってって、それで壊死が発生するとかそんな感じかしら?

2012-08-09 21:48:44
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

で、壊死が広範に広がっていって表皮部分から爛れ出し、最終的には筋肉や骨髄を冒すと。なんかウチの死んだ親父の病状に似ているような・・・・

2012-08-09 21:50:50
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

親父が20年間患った業病。病名を結節性動脈周囲炎と言う。日本では難病指定されており、認定されると医療費が免除になる。http://t.co/585W6OjD

2012-08-09 21:55:51
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

で、この病気に掛かると部分的に組織が壊死して筋力も落ちる。ほっとくと血栓が脳やら心臓に飛んだ瞬間に人生終了。治療の際には血栓予防と壊死した患部の治療同時進行が必要になるが・・・壊死部分の治療にステロイドとプロテインが必要になり、内臓器官にかなりの負担を与えてた。

2012-08-09 21:58:33
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

あのガゴ病薬が即効性のあるものだとするならば、選択的に血栓を分解するような成分があるんじゃなかろうか。また同時に破損部分の修復に用いる体内吸収しやすいたんぱく質が含まれるんかなーと。

2012-08-09 22:01:09
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

スライムは伝統的に肉だけ溶かす的なステキ機能を持つので、それをアルコールで分解しつつ希釈して体内吸収度と血栓の選択的溶解を促すんだろか。

2012-08-09 22:02:40
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

薄皮嚢は一体どんな物なんだろう? マトリアークが100%所持する事から卵とかその辺のアイテムなんじゃないかしら。そしたらかなりの高タンパク質だよな。ぶっちゃけ卵だし。(でもそれなら卵嚢とか卵鞘なのではないかと)

2012-08-09 22:05:46
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

そー考えてくと、砂糖を水に溶いてその糖分をアルコール発酵でアセトアルデヒド、もしくはアルコールまで分解し、加熱したアルコールでスライムのアレ(無極性分子なのでアルコールに溶ける)を分解すると。そこにテラサンのアレ突っ込んでアミノ酸とかタンパク質補充。

2012-08-09 22:09:58
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

そもそもスライムとか超絶ゲテなのでバニラで味付け(いや、ゲテモノにバニラ混ぜてもバニラ風味のゲテモノであるというのは置いといて)・・・その後飲ますのであろうなぁ。ぅゎぁ。

2012-08-09 22:11:41
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

で、体内に入ったその謎溶液はアルコールとそこに溶けたスライムが胃で急速に体内吸収され、血液内に溶け込んで血栓を溶かす。と同時に取り込んだアミノ酸とかタンパク質が胃腸で吸収されて欠損部分を修復。体は快調になりそうだが気分的には最悪だな・・・(笑)

2012-08-09 22:14:11
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

ガゴさんの代謝系とかその辺良く分からないけど、こんな感じで作用するのかな。ガゴだけ罹患して人間やエルフに感染しないのは、病原がガゴ特有の何かに起因するのだろう。ヒントは「ガゴは肉食」辺りではあるまいか。

2012-08-09 22:16:08
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

ガゴは肉食で、イルのガゴシティー周辺には肉と言えそうな肉はあまり無い。一番手頃に手に入って「イルにしか無い」としたら・・・リッジバックかなぁ?

2012-08-09 22:17:45
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

するってーと、例のイル黒孫城爆発か何かでリッジバック生息域に何か良からぬものが巻き散らかされ、それを食したリッジをさっくり殺して食ってたイルガゴが病気に罹患。そんな感じじゃろか?

2012-08-09 22:19:37
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

血栓ができやすいという事は、リッジの脂質が「体内吸収できるが血液内で凝固しやすい何かに変わった」と考えるのが妥当だろうか。

2012-08-09 22:21:19
トリコ @Toriko_uo

ブリタニアのバニラはどうかわからないけど、リアルでお菓子作りに使うバニラエッセンスは匂いにつられて舐めると苦い。すごくにがい。

2012-08-09 22:21:22
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

脂質が変質したという点から、遺伝子異常が発生したとか言い出すとアレなので控える。例のアレはそんな選択的な変容を引き起こさない(変化はランダムに発生する)、まぁ魔力のせいにしとくのが良いのであろう。

2012-08-09 22:23:14
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

@Toriko_uo 味については蜘蛛類の卵のような物とスライム辺りを考慮した場合、「バニラの苦さなんてお子様ランチっすよ!」である可能性を否定できない。つーかスライム下水道とか沼地で取ってんだぜ? 匂いだけでも相当強烈と見たね!

2012-08-09 22:25:37
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

汚水処理施設の無いブリタニアなので、下水はそのまま便所に流した水と同質であると。うわーぅゎー・・・・

2012-08-09 22:26:38
Siel Dragon @Siel

@PureFighter00 治療薬の恒常性がない、つまり原因の変異が激しい。リアルでいえばレトロウイルスなどが疑われるけど、それにしても変異が著しい。蛋白質やデオキシリボ核酸など変異の遅い物質が原因であるとは到底思えぬのだ。

2012-08-09 22:26:47
純戦士のおっちゃん @PureFighter00

@Siel 実はウチの親父の罹患した結節性動脈周囲炎も、今の所その変異の原因が判明していない。現代医学をしてもそうなのだからあのブリタニアで原因究明が出来るとは思えない・・・未だに瀉血とかしてるしな。

2012-08-09 22:30:13
LAP @LAP_Survival

昔学校の図書室とかで読んだ料理本なんかでバニラエッセンスって良く見たけど、実物を見た事が今までたったの一度しか無いので、何かファンタジー的なアレだと思ってる。

2012-08-09 22:28:31
LAP @LAP_Survival

なんかポーションみたいなシャレた瓶に入ってたよ。

2012-08-09 22:29:12
残りを読む(24)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?