東日本大震災の津波被災地域コース案内(宮城)

宮城県内の東日本大震災による津波被災地域を見て回るに当たり、推奨コース、ポイント、道路状況、復興商店街などをまとめてみました。自家用車使用を想定、気仙沼から山元までの沿岸部です。主観が入っていますが、何かの参考になれば。
19
縞田みやぎ @miyashima

宮城県内の東日本大震災による被災地域を見て回るにあたり、推奨コース、ポイント、道路状況、復興商店街などをまとめてみます。夏休み前に投下できれば良かったのですが、すみません。

2012-08-13 23:30:43
縞田みやぎ @miyashima

怒涛の連続ツイートになりますので、迷惑な方はミュートをお願いします。投下後、toggeterでまとめてみます。

2012-08-13 23:31:29
縞田みやぎ @miyashima

自家用車を使用する設定です。自分は車でしか移動しないので、すみません。ただ、土地勘のない人でもわかりやすいように、可能な限り国道、県道を使用し、できるだけ名前のある大きめの交差点を曲がるようにします。

2012-08-13 23:32:06
縞田みやぎ @miyashima

コースには番号を付けます。悪路、遠回りになる横道、復興商店街巡りには※を付けますので、時間や運転技術、天候によってコース選択を。特に悪路は明記しておきます。

2012-08-13 23:32:48
縞田みやぎ @miyashima

「困ったら国道45号に戻る。」沿岸部をすすむにあたっての鉄則です。沿岸部の大動脈なので、土地の人に「45に戻りたい」と言えばまず間違いなく道案内してくれると思いますので、覚えておいてください。仙台から南は国道6号。

2012-08-13 23:33:40
縞田みやぎ @miyashima

1)スタート地点は気仙沼で岩手県陸前高田から国道45で南下という設定。ダイレクトに行くならば、東北自動車道一関から国道284(気仙沼街道)で気仙沼入り。遠回りですが国道343で陸前高田経由もおすすめ。

2012-08-13 23:34:17
縞田みやぎ @miyashima

※2)時間があれば国道45を旧道側へ左折。「唐桑半島」という看板を右折。只越やや悪路。県道239に合流。半島の突端、御崎神社そばの津波体験館。(http://t.co/T3g2Fic5)同じ道を国道45まで戻る。

2012-08-13 23:35:15
縞田みやぎ @miyashima

3)国道45を進み、左手のホーマックを過ぎて橋を渡ったら二つ目の道(降りる道)を左折、県道34へ。左手に復幸マルシェ( http://t.co/rLbQH1gP)、右手に打ち上げ船。直進し県道26、「坂口」交差点を左折し県道5。

2012-08-13 23:35:52
縞田みやぎ @miyashima

※4)三つ目の信号まで直進し右折すると、最大の仮設商店街である紫市場(http://t.co/ZqoSjBSJ)が左右に。右折で元の道に戻りエースポート側に進むと、気仙沼横丁(http://t.co/reFdNvdn)。

2012-08-13 23:36:29
縞田みやぎ @miyashima

※5)海沿いを道なりに進むと右手におさかな市場( http://t.co/uIEObX7o)。そのまま道なりに進むと見える海の市は、壊れたまま。南気仙沼駅跡まで直進し、右折、左折して進むと県道26に合流します。

2012-08-13 23:37:14
縞田みやぎ @miyashima

6)時間がない人は、3)からそのまま県道26を進むと4)5)を迂回できます。また、7)も行って戻っての道なので省略可能です。

2012-08-13 23:37:50
縞田みやぎ @miyashima

※7)5)の道と県道26の交差点のちょっと右に、福幸小町田谷通り。県道26に進まずに田中の通りを直進すると左手に福幸小町田中通り。( http://t.co/aM4GJZp4)道を戻り、県道26へ。

2012-08-13 23:40:02
縞田みやぎ @miyashima

8)国道45にぶつかるので左折。南三陸までひたすらひたすらこの道を南下。低いところは全て集落があったことと、並走する気仙沼線の線路がかなり破損しているのを確認して。時間のある人用に寄り道が以下。

2012-08-13 23:40:47
縞田みやぎ @miyashima

※9)45に合流してすぐ、右手に「縁」(道路向かいがセブンイレブン)。(http://t.co/fi9k7Q9A)質、デザインのいい帆布製品の店です。地元の風物をデザインに取り入れているので、記念にぴったりです。

2012-08-13 23:41:31
縞田みやぎ @miyashima

※10)「岩井崎」交差点を左折。線路がBRT用道路になっている。ずっと進むと、あの日のままの向洋高校。右手に、流出して墓石だけ寄せてある墓地。突端は岩井崎。来た道を戻る。

2012-08-13 23:42:09
縞田みやぎ @miyashima

※11)道の駅「大谷海岸」仮設店舗で限定営業中、道の駅としての機能はなし。破損した駅を横からなら見ることができます。

2012-08-13 23:42:37
縞田みやぎ @miyashima

12)陸前小泉は仮橋を渡ります。気仙沼線の大きな橋梁が落ちている下を通るので、津波の凄まじさを実感できるのでは。

2012-08-13 23:43:05
縞田みやぎ @miyashima

※13)「田の浦」交差点を県道225へ。アスファルトなし、道路半分崩落いしたまま、カーブ続きなどのかなりの悪路なので要注意。大きい車、運転技術不安な人は不可。道なりにすすみ国道45へ。

2012-08-13 23:44:05
縞田みやぎ @miyashima

14)歌津大橋が落ちたままなので、「管の浜」交差点の次の交差点から、右に迂回路になります。細いカーブなので運転注意。すぐに国道45に戻ります。45号は橋桁のみ残っています。

2012-08-13 23:44:29
縞田みやぎ @miyashima

※15)右手に、伊里前福幸商店街。(http://t.co/4KQiKW4z)

2012-08-13 23:45:04
縞田みやぎ @miyashima

※16)清水浜から県道221に入る道もありますが、これまた悪路な上に地元の方の交通量が多めなので、土地勘のない人にはおすすめしません。志津川のいきなり真ん中にでちゃうしね。

2012-08-13 23:45:31
縞田みやぎ @miyashima

17)国道398との交差点では曲がらず、橋を越えたらすぐに右折。左手に見えてくるのが、有名な防災庁舎。そのまま398に合流して合同庁舎まで進むと、まだ庁舎は取り壊されていないので、被害を実感できるかと。

2012-08-13 23:45:56
縞田みやぎ @miyashima

※18)合同庁舎跡のすぐ隣に南三陸さんさん商店街(http://t.co/KZwuqw8M)。今はウニが旬ですので、きらきらウニ丼食べるといいんじゃないかしら!(商店街じゃない店にもあるよ)

2012-08-13 23:46:27
縞田みやぎ @miyashima

19)国道45に戻る。志津川病院は取り壊されました。破損した水門など見ながらさらに南下。左手にホテル観洋。時間がない人はそのまま内陸に入る国道45号(右手に道の駅津山)〜三陸道〜河北インターへ。

2012-08-13 23:46:53
縞田みやぎ @miyashima

※20)ちょっとだけ時間がある人は三陸道に乗らず柳津側に45を進むと、45号最大の崖崩れの現場を見ることができます。片側通行。

2012-08-13 23:47:14
残りを読む(37)

コメント

おひさま化した青バル @blu_bar 2012年8月14日
今週末、フェリーに乗る前に仙台周辺を見に行こうと思ってたので参考にさせてもらいます
0