146
福島県からの避難者に対して甲状腺検査拒否が?
シゲヤス℗ @am_bad_ass
【お知らせ】中部地方の複数医療機関にて、福島県から避難した方に対して診察拒否がなされているかのように思わせるTweetが出回っていますが、46都道府県どこでも甲状腺検査を含む診察は間違いなく受けられます。 ご安心ください。 http://t.co/lbdSjCpm
「デマ」とは違うらしい
☆かお☆ @kaoocream
次男4歳、リンパの腫れのため、甲状腺の治療で有名な病院へ。触診しリンパにたくさんの嚢胞のようなものを医師がカルテに記入していた。その後福島から来たことを告げると、福島県の方には何も診断しちゃいけない決まりがあるんですと教えてくれた。避難しても、どこまでもモルモット。
☆かお☆ @kaoocream
愛息子、微熱もリンパの腫れもずっと続いてて、食欲もあんまりなくて、おかしいところが何かあるはず。でもお金と保険証だしても診察してもらえないんだって、福島県民。福島県や福島医大の許可ないといけないんだって。なんなんだでふざけんな
☆かお☆ @kaoocream
@tayanpapa 初めまして。ひたすら『福島県民の方は、福島県民用の相談窓口(福島医大にある)に連絡して指示を待って下さい。』と。福島県の方の放射能関連のことに勝手には一切関わることができないと‥それ以上リンパの状態を教えてもらうことも診察もしてもらえませんでした。
☆かお☆ @kaoocream
@senngophoto 本日、長野県のある病院でです。 以前も他の病院でそれに近いことを言われました。風邪やケガは別として、甲状腺など放射能関連について勝手に診察したりはできないそうです。PCで先生が福島県の『県民健康管理調査』というものを見せてくれました
☆かお☆ @kaoocream
@tratnou @senngophoto 福島県民の方は、福島県の要請なしでは‥とのことです。被爆にかけての問題は『生涯にかけて』県民健康管理調査が責任を管理するそう。そんな縛りはいらないのに
奥さまが耳鼻科医のmikitooooo さんからアドバイス
mykyto @mikitooooo
@kaoocream 初めまして。妻が耳鼻科医でこの件を確認したところ、福島からの避難の方であっても問題なく診察しているとのことです。実際、多数の方を診ております。都内の病院ですが、よろしければ受診されてはいかがでしょうか。
☆かお☆ @kaoocream
@mikitooooo ありがとうございます。子供たちも耳鼻科は受診できました。誤解をまねく物言いすみません。私も何故なのかは解りかねますが、被爆に関わる甲状腺だからNGだったのかもしれません。
mykyto @mikitooooo
@kaoocream おかしいですね。耳鼻科は甲状腺を専門に診ますので、そのようなことはないと思うのですが。院内にそのような通達はなく、念のため日本耳鼻咽喉科学会のwebも確認してもらいましたが、診断に関するそのような通達はありませんでした。
mykyto @mikitooooo
@kaoocream 今年の6月に日本耳鼻咽喉科学会の総会があり、そこで福島県立医大の耳鼻科教授が講演を行ったそうですが、今福島に住んでいる方は無償で診断し、日本一の長寿県にする。という表明はあったが、県外に対し、福島の医療機関を経由しろというような要請はなかったそうです。
mykyto @mikitooooo
@kaoocream 医師にも色々いますから、セカンドオピニオン的に他の医師に相談してみてはいかがでしょうか。それこそ、私の妻も診察できますので。
☆かお☆ @kaoocream
@mikitooooo ありがとうございます。甲状腺のエコーを遠回し含め断られた病院は、避難後3つめです。対象者は311に福島県在住0~18歳以下の者で、県外避難者については26年3月までに検査実施の予定。それまでエコーなどで勝手に検査してはいけない、というような内容でした。
mykyto @mikitooooo
@kaoocream うーん、学会にはそのような通達はきてないです。少なくとも妻の勤務先は診察できます。県が学会を超える強制力はもてないでしょうから、どうなんでしょう。通達元はどこですか?直接確認してみますので。知らないまま診察したら、医師として逆にまずいですものね。
mykyto @mikitooooo
@kaoocream 福島県のページを確認しましたが、察するに無料検査は福島県との調整が必要のようです。有料であれば診療応酬の原則から医師は診療せねばなりません。三回連続は不幸でしたが、担当医師の不理解が原因ではないでしょうか? http://t.co/YJI4I0sB
☆かお☆ @kaoocream
@mikitooooo なるほど、そういうこともあるのですかね。もちろん今日も支払いはしましたし、以前他の病院にはエコーなど有料は承知している旨を伝えましたが『福島県から書類が届くまでお待ち下さい』の一点張り。小さな診療所など色々当たってみるしかないですね
mykyto @mikitooooo
@kaoocream ちなみに妻の勤務先は国立の医療機関です。ここでもおっしゃるような制限は特にありません。ただ、医師の中には放射能に関する誤った知識を持つ方もいるそうで、そのような医師にあたってしまったのかもしれません。
☆かお☆ @kaoocream
@mikitooooo なるほど。たまたま不運だったのかな‥ 診察が始まり安心していたのに未だに信じられませんが、奥様のような医師の方に出逢えるよう努めるしかありません。色々教えて頂きありがとうございます
mykyto @mikitooooo
@kaoocream あるいは最初の診断で軽い風邪などで大きな問題なしと判断し、エコーなどのつっこんだ診断は不要だと判断されたのかもしれないとのこと。そこから先の診断をするかどうかは医者に左右されるみたいです。いずれにしても福島県からの強制は確認できませんでした。
☆かお☆ @kaoocream
@mikitooooo 今日が初診でした。エコーの準備もして頂き、やっと検査をして頂けるとばかり思っていました。悪い先生には思えなかったけど、もしかすると何か事情があったのかな‥ わかりました、私たちのために時間を割いて頂きありがとうございました!
mykyto @mikitooooo
@kaoocream 元来子供はリンパ節は腫れやすく、意外と平熱も高めなようです。小さな病院にあたるよりは大学病院へ行くのが確実とのこと。もしくは繰り返しになりますが、妻の勤務先に。DMくだされば、お教えしますので。
☆かお☆ @kaoocream
PCはおろか古いケイタイしか持ち合わせておらず、繋がらないし時間もないしでなかなかTwitterが見れない。気を悪くされた方申し訳ないです。小さな自分のつぶやきが拡がって、こんなふうに事実もデマと呼ばれるようになっていくのかもしれないなぁ。そりゃあり得ないと思いますよ、私だって。
福島大学・高橋準さん
残りを読む(13)

コメント

はなごん(猫娘 @hanagons 2012年8月21日
お子さんが何ともありませんように。そして、一部の医療関係者からの差別が消えますように。安心して医療を平等に受けられますように
佐藤賢一の中の人 @ke_1sato 2012年8月21日
お互いに良心的なやりとりが進んでいたようで良かったです。朝から断片的に情報を見ていたので、こちらで通覧できて良かったです。個別の医療現場の混乱・誤解もあるでしょうし、その場のやりとりの行き違いも起きるでしょう。そんな事態に直面したときに、一方を即断するのではなく、セカンド・オピニオンを求めるような形で対話が進めていければベストなのかなあ、とあらためて思いました。お子さん、早く治られますように。
酋長仮免厨 @kazooooya 2012年8月21日
診察してもらえないと嘆いているのに、「避難しても、どこまでもモルモット」とはどういう意味なのかな?モルモットなら健康影響をどんどん調べそうなもんだけど…(・_・?)
あんこ好きなクルーたまにヘルムスマン、稀にスキッパー(そして、ひなちゃんの下僕) @XC60Rd__ 2012年8月21日
ちょっと引っかかるのが、拒否されたお母さんが一時情報を決して明かさないことなんだよね。情報不足で差別意識を持っているかもしれない医療関係者は指導されるべきだと思うのけど、これじゃあいつまで経っても状況が変わらない。
taka.iwata @taka_x_taka 2012年8月21日
一部の医療機関とはいえ、差別はいかんよ。お子さんが早く元気になることを祈ります。
あひるっくす第4形態(ただいま進化準備中) @yotayotaahiru 2012年8月21日
経緯は不明だけど、結果として「拒否された」と考えてしまった人がいる、ということだと思う。大きなシステム(特に診療報酬上の)問題なのか医療機関内の意思疏通の問題か医師と患者のコミュニケーションの問題(説明方法等)か。なにかがねじれている気がする。問題を整理しての対応が必要。
ひとくいちゃん @Hiromtoon 2012年8月21日
(どうせツッコミは入るまい)と話を大きくして後に引けなくなっただけだと思うけどな。デマの出所ってこういうもんで、後は”そういう”バイアスのある人がどんどん尾ひれを付けていくわけですよ。
眠る羊 @sleep_sheep2010 2012年8月21日
甲状腺って耳鼻科でも良かったのか、知らなかった。自分は内分泌内科で診てもらってるけど。
蒼き夜に @aokiyoruni 2012年8月21日
福島医大放射線医学県民健康管理センターこの件について問い合わせました。担当者は丁寧でしたが彼の言葉をわかりやすくいえば「そんな馬鹿な」でした。
Akira Takagi @akira_takagi 2012年8月21日
RTをいくつか見たけど、「とにかく拡散」ではなく、もっと慎重になって欲しい。何かの行き違いではなかろうか、くらいの想像は出来るだろうに。
からふね@皆さんありがとう @karafune_mcz_sp 2012年8月21日
あ、これこういう流れになっていたのか。「はあ?」と思ってワシも脊髄反応RTしてしまい申し訳ありませんでした。お子様が適切な診察・治療を受けられますように。
山下238(内閣調査室) @Yamashita238 2012年8月21日
検査のために40メガベクレルの131Iを注射するようなのがあったはずなんだが、少なくともそれ以上吸い込まない限り何か問題が出るようにも思えないんだが…http://halibm.digi2.jp/AdrenalMIBG.htm
いくた♥️なお/C96 土曜日南 テ05a @ikutana 2012年8月21日
もし、福島県の人間は診察するなとかいう通達が各医療機関に届いてたとすれば、@onodekita が事前に騒いでたはず。そういう事象はなかったのだからそういう通達はなかったのではないかと思う。
いくた♥️なお/C96 土曜日南 テ05a @ikutana 2012年8月21日
そもそも、住民票動かしてたら福島県から来たかどうかわからないよね
竹本淳一 池袋ファミリー整体院 @takemotojunichi 2012年8月22日
現時点では全く問題が無いレベルなのに、パニック状態になっている親御さんをいさめるのも、ドクターとして大事な役目です。放射性物質で我が子が~と恐怖状態になっていると、ちょっとした言葉のアヤで、陰謀だ!このまま殺される!!とどこまでも悲観的になりまわりすべてが敵だらけに見えてしまうようでして。どんなに丁寧に説明されても残念ながら一部のお母様の中には 「信じられない!」の一言で片づけてしまう人がいます
blue・・・ @nekonecoron 2012年8月22日
ここにも『2011年10月、4枚重ね着しても「寒い」を繰り返す娘の様子を見て、再度郡山の医院を受診…と思ったら、診察室に入って座った途端「ごめん、県の検査始まってるから、そっちでやって。うちじゃやってあげられないわ」と言われました。』って書いてありますね・・・http://ameblo.jp/gosotate-ippo/entry-11262684056.html
blue・・・ @nekonecoron 2012年8月22日
「日本甲状腺学会 会員の皆さまへ」「どうか次回の検査を受けるまでの間に自覚症状等が出現しない限り、追加検査は必要がないことをご理解いただき、充分にご説明頂きたく存じます。」 「山下俊一」文書画像 http://www.magazine9.jp/oshidori/120607/pict1.jpg  この記事で見ました http://www.magazine9.jp/oshidori/120607/  
mykyto @mikitooooo 2012年8月22日
「日本甲状腺学会 会員の皆さまへ」「どうか次回の検査を受けるまでの間に自覚症状等が出現しない限り、追加検査は必要がないことをご理解いただき、充分にご説明頂きたく存じます。」 いくら読んでも、十分説明してください。は読めても追加検査をするな。とは読めないですよね。また、次回検査を受けるまで。と、定期的に検査がある旨読めますよね。
蒼き夜に @aokiyoruni 2012年8月22日
mikitoooooというか自覚症状が出たら検査してください(当たり前)ですよね。そんなこと拘束できるはずもない。医師に読解力がないのか?この件ではないだろうけど自覚症状なしの追加検査は遠慮された可能性はありますね。
mykyto @mikitooooo 2012年8月22日
医療事故の裁判等あるので、医師は文書は文面通り機械的に判断するようにします。書いてある事に従う、書いてない事は考慮に入れない。そうしないと事故があった時、自分が不利になっちゃうから。文脈を読むなんていうことはしないです。
二十人のろの夢 @drsteppenwolf 2012年8月22日
補足いたします。①「微熱とリンパの腫れ」で受診⇒保険診療。②「甲状腺の検査」⇒自費診療。③「福島県県民健康管理調査「甲状腺超音波検査」⇒公費診療。①で受診し、保険診療している時に、②を同時に行えば混合診療となり禁止されている。(続く)
二十人のろの夢 @drsteppenwolf 2012年8月22日
(続き)①とは別のに、②単独で受診すれば基本的に診察や検査をしてくれるはず(電話予約が要る場合が多い)。→混合診療にならない。
二十人のろの夢 @drsteppenwolf 2012年8月22日
(続き)この混合診療の話が、一般の人にはわかりくいのが今回のトラブルの一因。
二十人のろの夢 @drsteppenwolf 2012年8月22日
(続き)また、福島の方だと聞いて、(おそらく善意で)③の公費診療を適用しようとして話がややこしくなってしまったのも今回のトラブルの一因と考えます。
あひるっくす第4形態(ただいま進化準備中) @yotayotaahiru 2012年8月23日
あとね、「官僚制」と「文書主義」の問題もあるような気がする。とにかく「踏襲すべき前例」がない状態だし通知やら要項やらの「文書」をそのまま現場にあてはめようとするとイレギュラーな事例がたくさんでてきて、そのたびに判断しなくちゃならないわけで。
あひるっくす第4形態(ただいま進化準備中) @yotayotaahiru 2012年8月23日
そういうときに、腹括ったTOPが責任もって判断してくれるとは限らないし、かといって「上」に問い合わせたところではっきりしなかったり、とか。
Qul■iQul■i @knj961 2012年8月27日
福島県内で甲状腺検査を拒否されたという報道なら毎日新聞から出ましたね。http://mainichi.jp/select/news/20120826k0000e040108000c4.html(引用)だが、遠くまで足を運ぶ人の中には、福島県内で検査を拒否された例が少なくない。
Qul■iQul■i @knj961 2012年8月27日
http://mainichi.jp/select/news/20120826k0000e040108000c5.html(引用)医師らに理由を聞くと、「福島医大と異なる判断が出たら混乱を招く」(福島市の小児科医)▽「保護者の不安を解消するのは民間病院の役目ではない」(会津地方の病院)。県の検査に携わる医師の一人は「今回の福島医大の検査は放射線の健康影響を追跡する世界でも例のない疫学調査。他の病院で受けて県の検査を受けない人が出ると、邪魔することになる」と話した。
Qul■iQul■i @knj961 2012年8月27日
http://mainichi.jp/select/news/20120826k0000e040108000c5.html(引用)福島医大の山下俊一副学長らが1月に日本甲状腺学会など7学会に出した文書の影響を指摘する声もある。県の検査結果に関する相談があった際、「次回の検査までに自覚症状等が出ない限り追加検査は必要ないことを、十分にご説明いただきたい」との内容だ。同学会に所属する医師の一人は「この文書に従うと、医師は診療を拒否してはいけないという医師法に反してしまう」という。
Qul■iQul■i @knj961 2012年8月27日
http://mainichi.jp/select/news/20120826k0000e040108000c5.html(引用)この文書について山下氏は「県は精度の高い検査を行っているので保護者が混乱しないようにきちんと説明してほしいという意味で、セカンドオピニオンを与えることを否定するものではない」と説明する。
mykyto @mikitooooo 2012年9月4日
こんな話もあります。微妙にリンクしているような。 #原発 『東京での甲状腺検査に過剰診療と圧力が!』の巻 http://togetter.com/li/366881
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする