編集可能
2010年7月18日

『NARUTO -ナルト- 就活伝』ニュー・ロストジェネレーション

本編のナルトより感情移入できると思います。
11
バイレン @nomalplayer

だから企業研究って、研究したあとにどうやって纏めるかってことがわかんねえんだっつの

2010-07-18 13:53:43
バイレン @nomalplayer

っていうかよく聞いてみると企業研究しても清潔さには勝てないらしいじゃないか。つまり……どういうことだってばよ カカシ『「企業それぞれ」ということだな』

2010-07-18 13:54:41
バイレン @nomalplayer

ナルト「カカシ先生! ってことは、的外れな研究をすれば全部無駄になるってことだってばよ?」カカシ「そういうことだな。まあ私は写輪眼(ナルトス世界では東大卒レベルの資格)があるから余裕だったが」

2010-07-18 13:56:40
バイレン @nomalplayer

ナルト「なんで就職課の連中は全部一律に、同じような企業研究を勧めるんだってばよ!」カカシ「うむ……。奴らも、実は就職のプロを名乗っておきながら、就職に対するアドバイスは全て『本人が頑張れ』ということしか言えない。ということだ」

2010-07-18 13:59:11
バイレン @nomalplayer

ナルト「オカシイってばよ! だって就職課の人は就職のプロだから就職課にいるんだろ! カカシ先生!」 カカシ「いや、実は就職課の人間の8割は派遣社員で、特別な訓練を受けていない」ソースはうちの大学

2010-07-18 14:00:26
バイレン @nomalplayer

ナルト「!? つまり……どういうことだってばよ?」 カカシ「そもそも現在のスタンダードである就職活動が始まったのは平成になってからだ。ノウハウが致命的にたりてない……。就職課の人間も現在の就活を詳しく知らないんだ」

2010-07-18 14:02:30
バイレン @nomalplayer

ナルト「そんな……。そんな! つまり俺たちは、よくわかってない人たちの適当なアドバイスで実験台にされてるわけなのか!」 カカシ「残念ながらな。無駄にレベルの高い求人を見せて、学生をぬか喜びさせているだけだ!」

2010-07-18 14:04:45
バイレン @nomalplayer

ナルト「で、でも。昔だって就職活動はあったんだろ?」  カカシ「高卒が普通だった時代には、学校側が地元の産業に供給ルートを持っていた。そこに履歴書を持っていけば雇ってもらえた。もちろん帝大レベルは今と同じ就職活動をしていたがな……」

2010-07-18 14:07:43
バイレン @nomalplayer

ナルト「まってくれよ先生! 帝大レベルしか就職活動をして無かったって、じゃあなんで三流私大の俺が同じように就活をするようになったんだってばよ!」カカシ「そもそも『大卒』というのは昔はかなり少なかった。幹部候補生としての高い学力と家柄を兼ね備えていたんだ」

2010-07-18 14:09:23
バイレン @nomalplayer

ナルト「ってことは、その時代の大卒とまとめて語られてるってことだってばよ! 俺らは過剰に期待をされているってことか!」 カカシ「それに気づくとは……大した奴だ……」

2010-07-18 14:10:10
バイレン @nomalplayer

ナルト「ちょっと待ってくれよカカシ先生。幹部って凄く少ないんだろ! なんで、大学生が増えてるのにみんな幹部でとるんだってばよ!」 カカシ「いいところに気づいたな。天才か。幹部候補生というのは建前で、兵隊として取ることが多いんだ」

2010-07-18 14:14:28
バイレン @nomalplayer

ナルト「兵隊って……どういうことだってばよ?」カカシ「つまり、ヒラ社員かつ営業といった、辞める人間が多く長続きしない分野に送り込まれる人員だ。消費式で体育会系が適しているからそう呼ばれる」

2010-07-18 14:15:25
バイレン @nomalplayer

ナルト「そんな……」カカシ「だが、何の価値もない学生をそもそも雇ってもらえるだけでも企業にとっては宝くじを買うようなものだ。企業側にたってみると、身銭を切られる思いなんだ」

2010-07-18 14:16:43
バイレン @nomalplayer

ナルト「でも、人が居ないと組織が潰れて……」 カカシ「人事担当者が定年退職を迎えるまでは持つ」

2010-07-18 14:17:26
バイレン @nomalplayer

ナルト「ちょっと待ってくれよカカシ先生!」 カカシ「まあ流石にそれは言い過ぎだが、お前だって学校を卒業するのに必要だとも分かっていても教科書を買うことに抵抗があったりするだろう? 人の欲とはそういうことだ」

2010-07-18 14:18:40
バイレン @nomalplayer

ナルト「ちょっと待ってくれよカカシ先生。企業担当者に気に入られれば、面接に合格するんだってばよ?」 カカシ「そうだが……それに対して苦労している」

2010-07-18 14:21:12
バイレン @nomalplayer

ナルト「じゃあ、企業担当者に面接でどういう風に受け答えすれば好感度高いのか明示してもらって、よりロールプレイングが上手い奴が受かれば良いってばよ!」カカシ「なん……だと?」

2010-07-18 14:22:48
バイレン @nomalplayer

ナルト「就職課は就職合宿とか3日の付け焼刃をすれば安心だと思っているってばよ! でもそれより、企業採用担当者の癖や、前年度受かった事例を詳細にロールさせるほうが就職させる目的は達成されやすいってばよ!」

2010-07-18 14:25:14
バイレン @nomalplayer

ナルト「それに、面接内容をファイルしているのに、それをまとめて分析比較して、『就活受け答えマニュアル』を作れば安心だってばよ。マニュアル暗記以外は答えられないで不利になるって就職課の人は言うけど、マニュアル部分すら答えられないよりはよっぽどいいってばよ」

2010-07-18 14:27:03
バイレン @nomalplayer

カカシ「なるほど……いい考えだ。しかし、学生程度が考えつくようなことを社会人が考えつかないはずがない。就職課の奴らがなぜそんなことをしないか、知っているか?」 ナルト「なんでだってばyぽ?」

2010-07-18 14:29:05
バイレン @nomalplayer

カカシ「その行動で結果がでなければ、責任者が責任を取らされるんだ!」 ナルト「!!!! あ、ああ……(九尾化)」

2010-07-18 14:29:46
バイレン @nomalplayer

カカシ「良く考えてみろよナルト。就職課の行う『講座』や『合宿』で繰り返し、言われていること……それは『ここでやったことを鵜呑みにするだけでは就職できません』という、10分に1回はでてくる注意だ!」

2010-07-18 14:31:12
バイレン @nomalplayer

ナルト「せ、責任を取らないようにしているんだってばよ! こんな……こんなこと言ってたら、マニュアル化なんて出来るはずないってばよ! カカシせんせぇ!

2010-07-18 14:31:49
バイレン @nomalplayer

カカシ「そうだ。基本的に就職関連のサポートは、『就職できないのは最終的に学生のせいです。私たちは努力しました』という結論に纏めるために、施工されている。これぞ忍法『変わり身の術』」

2010-07-18 14:33:01
バイレン @nomalplayer

ナルト「自己責任……自己責任って……子供は守るべきだって憲法に書かれてるんじゃないのかよぉぉぉぉぉ! サスケぇええええええええええええ!」

2010-07-18 14:33:43
残りを読む(12)

コメント

よんよん(仮名) @yonyon13 2010年7月18日
やだwじわじわクるww  RT 『NARUTO -ナルト- 就活伝』ニュー・ロストジェネレーション
0
こんぽた(手洗い) @cornpt 2010年7月18日
まとめ乙です。突っ込みどころもなくはないけど、現状「全体として」抱えてる問題だよなぁ。企業よ、学生だけが苦しめばいいのではないぞ?今楽をしているところは20年後30年後はどうなるのだ?
0
@butabuta_bot 2010年7月18日
そういうのもあるのか RT ナルト「だって、そんな。パソコンを治したり、コピー機を来るまで運ぶ仕事にどうやって魅力を語れっていうんだってばよ! おまけに、業界1位じゃない、ただ通勤可能な位置にある企業だってだけで選んだ場合は!」
0
葉月湖波 @konami_haduki 2010年7月19日
なんだコレw最高じゃないかw
0