15
ログインして広告を非表示にする
  • めいろま「不寛容社会 」発売中 @May_Roma 2012-08-27 04:20:39
    就活のネタ作りのために海外インターンに行く人がいるようですが、団体や旅行会社経由ではツアー旅行と変わりません。自分で手配できないような語学力、事務処理能力しかない学生には何も期待できません。高いお金を払って行っても、就活には対したプラスにはならないから無駄です。
  • めいろま「不寛容社会 」発売中 @May_Roma 2012-08-27 04:23:52
    団体や旅行会社や大学に手配してもらった海外インターンよりも、しっかり勉強して語学力なり知識なり磨くのが重要です。仕事を始めると、なかなかまとまった勉強の時間が取れません。雇う側は、お膳立てしてもらった海外インターンや、薄っぺらい武勇伝など興味はないんです。
  • めいろま「不寛容社会 」発売中 @May_Roma 2012-08-27 04:27:08
    私がウンザリするのは、Twitterや他の場所で出会った大学生や若い人に、こんな無理をした、こんな決まりを破って海外で冒険した、という軽薄な武勇伝を延々と聞かされること。ヤンキーが学校のまどを割って偉そうな顔してるのと変わりません。そんなことは、金と時間があれば誰でもできるんです
  • めいろま「不寛容社会 」発売中 @May_Roma 2012-08-27 04:30:13
    薄っぺらい海外武勇伝を語る若い子よりも、ボカロ、ミリヲタ趣味、勉強、文学、ロシア政治や南米の経済など深みがあることを熱心に語る若い人の方が面白いと思います。
  • めいろま「不寛容社会 」発売中 @May_Roma 2012-08-27 04:35:06
    と、そんなことを偉そうに書いてますが、自分も学生時代は色々な国に行くことばかり考えていました。三十越えてから、もっと勉強しておけば良かったなあと思っています。色々な国に行ったし、外国にも住んだから、飽きてしまったと言うのもあると思います…
  • めいろま「不寛容社会 」発売中 @May_Roma 2012-08-27 04:50:41
    就活でサークルやゼミ活動や海外インターンや語学留学の自慢をするのは無駄です。雇う方はそんな軽薄な話は興味はないのです。知りたいのはどんな付加価値があるか。何をやりたいのか、何ができるのか、自分を雇ったら雇う方にはどんなメリットがあるのか、他の人と何が違うのか、を手短に伝えて下さい
  • めいろま「不寛容社会 」発売中 @May_Roma 2012-08-27 04:54:18
    語学留学は「留学」ではありません。それは「語学研修にいきました」です。「留学」というのは、学位取得やその国だからこそできる研究や知識、技術の取得を指します。就活で語学留学行きましたなんて言うのは恥ずかしいです。
  • めいろま「不寛容社会 」発売中 @May_Roma 2012-08-27 05:03:02
    海外インターンに行きました、サークルの部長をやりインカレ活動やりリーダーシップを発揮しました、ゼミ長をやりました、と言う学生にはウンザリです。まるで金太郎飴みたい。あなたはどんなことをやりたくて、どんな面白いアイディアがあり、自分にはどんな付加価値があるんですか
  • めいろま「不寛容社会 」発売中 @May_Roma 2012-08-27 05:06:09
    私が学生の頃、サークル活動やインカレ活動に熱心だった人はろくなことになってません。仕事は微妙。専門も微妙。だって他の学生が勉強する間に、学生同志で政治ゴッコや飲み会ばかりやっていたんですから。当たり前ですよ。人と違うのが怖い薄っぺらなんだもの。

カテゴリーからまとめを探す

「アート」に関連するカテゴリー