103
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
え、朝にはこんな番組もあるのか。寝よう: #NHK 「福島県三春町 ~ヨウ素剤・決断に至る4日間~」 http://t.co/E4A7xPIA 9月30日(日) 午前10時5分~。 #福島 #hibaku
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
5分後! #NHK 「福島県三春町 ~ヨウ素剤・決断に至る4日間~」 http://t.co/E4A7xPIA 9月30日(日) 午前10時5分~。 #福島 #hibaku
早川由紀夫 @HayakawaYukio
三春町は、ヨウ素剤を勝手に服用させたと国にもメディアにも叩かれたんだよね。いまNHK始まった。
三春の滝桜
スっチー @kotoetomomioto
#NHK 原発の西 三春町。滝桜。高さ14m。毎年30万人が。直前に311。震度5強。原発事故。
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
三春町は震度5強。50キロほど離れた原発が爆発。安定ヨウ素剤が町に届く。しかし、配布に必要な県からの配布指示が出ない。その中で、三春町は、住民への配布と服用の指示を決定した。保健士は「これで職を失う恐れもあると思った。」 #NHK
3月12日:町は初めてヨウ素剤のことを知った。
スっチー @kotoetomomioto
#NHK 3月12日:枝野「10km圏内。万全を期すため」。国道288号線、三春を目指して避難。警察から受け入れ要請700人、12日午前中。実際は5000人。2000人が限界。午後3時36分1号機水素爆発。20km圏避難に拡大。
スっチー @kotoetomomioto
#NHK 保険師の人「バスが何十台も」。富岡町の人がヨウ化カリウム持参。質問されたけど見た事もないクスリ。「飲むか飲まないかは自由」と言われた。役場の人もクスリの事は判らない。
3月13日:調べた
スっチー @kotoetomomioto
訂正)#NHK 3月13日:安定ヨウ素剤だと判る。稀に副作用。国県の指示、「医療従事者」の立ち会いが必要。飲むタイミングも重要。「ここに居て大丈夫なのか?と思った」
スっチー @kotoetomomioto
#NHK 役場の人「原発は阿武隈山の向こうの話と思っていた」。大熊町の人がオーストリアの拡散予測をネットで見つけた「ここにも濃いのがくるかもね、とか話した」。SPEEDIも絶対値が判らない。判断できない。
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
三春町副町長(当時)は、「どれだけの量の放射能が出るのかという情報が一番欲しかった。県に問い合わせをしたが、『わからない』という答えだった」(この時点で県は浪江町北西部の高濃度汚染を知っていた。ウソを答えている) #NHK
スっチー @kotoetomomioto
#NHK 国の拡散予測は届かず。外枠はヨウ素剤エリア(⇦1歳児の甲状腺等価線量100mSvとかかな?)。
3月14日:町として配布を決断。
スっチー @kotoetomomioto
#NHK 3月14日:3号機水素爆発。役場の屋上の吹き流しで風向きを調べることにした。原発は東。皆で情報収集、テレビとネットぐらい。午後、ヨウ素剤を県が持っている事を突き止める。貰いに行く。廊下のダンボールに雑然と山積み、言えば貰えた。7248人分をゲット。「命がけだと感じた」
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
福島県の災害対策本部の雑然とした中に安定ヨウ素剤があった。「これいくついくつください」と言ったら、「はい、持って行って」と言われた。大熊町から来た石田さんに服用のタイミングを相談したら3月15日です。次なにかあったら、我々が故郷を失うということです。 #NHK
スっチー @kotoetomomioto
#NHK 石田さん、風向きは?東風は?雨は?、、ホットスポットは??
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
「明日15日が危ない。」 石田さん #NHK
スっチー @kotoetomomioto
#NHK 明日がヤバいと思った町。課長会議。ヨウ素剤の是非。「たぶん漏れているんだろうな、、でも国、東電、マスコミは何も、、」「逆に危険性を周知しないか?それがむしろ不安で、、」「後になって手遅れになるほうがリスクが多いのでは」など⇨:飲ませるリスクもあるが飲ませようと判断。
スっチー @kotoetomomioto
#NHK 配布準備 年齢、人数を把握して1つずつ封筒に入れる。「医療関係者の立ち会い」⇨保険師の判断で行うことにした。「職業生命が断たれる可能性もあると思った(がやった)」
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
安全委資料 http://t.co/ZkD59pVv …三春町は3月15日に自治体の判断で住民に配布し、「服用する時期は役場でお知らせします」とした文書を併せて配布し、配布の際に服用を指示し、7248名に配布。 #NHK
早川由紀夫 @HayakawaYukio
でも、14日の段階なら、ヨウ素剤とりにいくより住民逃がすべきだったろうと思う。三春の放射線がいま低いのは、15日に雨が降らなかったからにすぎない。
3月15日:午後1時配布開始
残りを読む(22)

コメント

田村淳彦 @AtsuTam 2012年9月30日
ヨウ素剤服用を妨げたものがなんなのか、に事故以来ずっと関心があった。たぶん核心は、これ > @study2007#NHK「職業生命が絶たれる可能性もあると思った(がやった」)
高橋登史朗 ( T blockchain T ) @toshirot 2012年9月30日
行政手続きの話とは別に、甲状腺調査結果からの再評価が必要。その後の結果も酷いし。「4つの調査成績を一覧表にまとめてみると、今回発表された「福島県民健康管理調査」のこどもの甲状腺検診の結果は、驚くべきものであることが分かります」http://t.co/KnLEyM2c
高橋登史朗 ( T blockchain T ) @toshirot 2012年9月30日
これが、H24の新しいデータ。値は上がっている。http://goo.gl/o9Cgl [資料2] goo.gl/h9mDT [資料1] これによると、三春町の検査は、h25.1~2頃らしい。
パグさん♪ 🌴 @fvjmac 2012年9月30日
参考資料)昨年9月27日、NHKニュースウォッチナインで特番の放送後、かぶんのブログにアップされた放送内容、ほぼ全文 http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/600/96404.html
パグさん♪ 🌴 @fvjmac 2012年9月30日
参考資料)NHKの放送、数日後に、旧原子力安全委員会が公開した指示(案)書面がこちら。関連情報をまとめてあります…。 http://twitpic.com/6lqcbf 
パグさん♪ 🌴 @fvjmac 2012年9月30日
参考資料)関連情報の中でも、とりわけ重要と思われるのがこちら…。福島県の基準引き上げ決定 昨年3月14日 http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=23614
パグさん♪ 🌴 @fvjmac 2012年9月30日
参考資料)地元・県民紙では、こちら、福島民報が、今年3月5日に特報記事を組んでます…。 http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2012/03/post_3383.html 
スっチー @kotoetomomioto 2012年9月30日
大飯原発とかって今この瞬間も101%で稼働してるわけだけど、50km圏内ぐらいの人はどこでどう入手する段取りになってるんだろう?http://www1.kepco.co.jp/gensi/monitor/live_unten/u_real.html
Kazuo Uozumi @forthman 2012年9月30日
再びどこかの原発で事故が起った場合の住民への放射性物質の拡散情報の通知、ヨウ素剤の配布や服用の指示、実際の避難経路の確保や指示など、きちんと対策は確立されているのだろうか。さらに、今回のような複合震災が起った場合でも、その対策は有効に機能するのだろうか。
スっチー @kotoetomomioto 2012年9月30日
なるほど。グダグダですね。@fvjmac 8月30日の記事ですが、規制委の発足、方針決定と、追加の予算獲得を待ってるような状況でしたね、たぶん、いまも変わらずかと…。 福井新聞◆ヨウ素剤拡充、規制委の発足待ち 福井県、12市町に備蓄方針 http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpower/36601.html
ムーミンママ @mumindaninoie 2015年10月21日
3年前のだけれど、今一度検証してみたい→
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする