「『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』を見て泣いた子供がいた」というツイートにまつわる話

年齢制限を設けるべきだという意見から、子供の理解力をなめるなという意見、そもそもそんなツイートを笑いものにしているオタクの品性がクソだという意見まで。 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 公式サイト http://www.madoka-magica.com/
コメント欄が本番 アニメ 映画 魔法少女まどかマギカ オタク イキリオタク コメ欄にイキリオタク大量発生
247
このツイートは権利者によって削除されています。
むく◢ ◤ @6muc9
かわいい女の子達の魔法少女ものだからって内容知らないのにまとマギ見ちゃう親子連れマジ注意
きゃべ助 @kyabeprin
劇場版まどかマギカ、親子連れが何組か放映途中で出て行った。マミさん死んでこれから盛り上がるのに、全く訳が分からないよ。
星川月海@5/12 コミティア128 や10a @hosikawatukimi
@kyabeprin まずなんで子連れで来ちゃったか。訳が分からないよ
さばかん_2ch @sabakan_2ch
@hosikawatukimi @ponimoe 見た目は、どうみてもかわいいアニメじゃないですかー。やだー。子供が初めてはまった魔法ものでもあります。個人的にはそんなにグロじゃないと思いますね。昔のアニメのほうがきっついのは多いと思いますよ。後半のさやかの流れのほうがきます。
星川月海@5/12 コミティア128 や10a @hosikawatukimi
@sabakan_2ch @ponimoe いや親判断で中途で連れ出しという状況が発生してることに対してのことです。親御さんも内容を理解して子供に見せることには問題はないと思います。子供と話し合うことでセーブすることも展開に拘泥せずテーマを理解させることも出来るでしょうから
さばかん_2ch @sabakan_2ch
@hosikawatukimi @ponimoe まど☆マギに対してはあれではちょっと予備知識なきゃ普通の親子連れは入っていっちゃいますよ~。普通の親はそこまでアニメとかに詳しいわけじゃないですからね。(ゴールデンタイムとか土日朝枠ならある程度は知ってると思いますけどね)
さばかん_2ch @sabakan_2ch
@hosikawatukimi @ponimoe (ちなみに子供向けアニメでも全ての子供が怖がらない展開とか描写はムリかなとwディズニーアニメだって結構怖くて子供泣きますからねw)まど☆マギだと(標準で)12歳くらいからはいけるかな。(ストーリー的な意味でも)
now @nowhere1127
劇場版まどか観終わった。シアターに入る時に後ろに並んでいた、お婆ちゃんと小学校低学年くらいの女の子の『まどかってどんな映画かな?』『この前観たおおかみみたいな感じじゃない?』と言う会話が耳に入ってきて、観終わった今現在の2人の心境を考えると何とも言えない気分になる
now @nowhere1127
帰りに映画館のトイレに寄ったら、近くでまどかを観たと思われる親子連れが、凄い不服そうな顔をした子供に向かって、『ごめんなさい、お母さんこんな映画だと思わなかったの!』と謝っていたと連れから報告が。 何も知らない一般人にまで絶望を振りまいてるよ‼
now @nowhere1127
@clausemitz 親子連れにとってはトラウマ物だと思うので、全国でこれ以上被害者が増えない事を切に願いますw
ツン @tsuju
まどマギ観てきたわけですが、どう見ても場違いな小さな女の子連れの親子がチラホラいた。わかっててきたのか知らずにプリキュアみたいなものだと思って入っちゃったのか…帰り際親子のテンションが大体「私って本当に馬鹿…」な感じになっていたあたりに答えが隠れているような気がする。
@karuma53_3
@tsuju もう何も恐くないまではよかったんや・・・
ツン @tsuju
@karuma53_3 後編見ないと全くスッキリしないけど、多分見にいかないんだろうなと思うと寂しい限りです
とし @tttoshi
なんか多数のコピペパターンが出まわってまどマギ映画を見に来た親子連れがマック女子高生化してないか・・?
んもしす @nmosis
マジレスするとまどマギ映画を見てた親子連れが~みたいな話は全部ネタだと思ってる
Takei @takei
「まどマギの内容を知らずに見てショックを受けた親子連れ」の話がいくつもツイートされるけど、創作だよな。
雷鳴P @arc_cos_k
コミケに一般人の親子連れが…とか、こういうネタをたまに見るけど、なんでこう、一見さんお断りな雰囲気を醸し出したがるんだか…
真・二世転生@北米キャンパスライフ @syunsuke_mrk2
親子連れが続々とまどマギに釣られているな。これは情弱な親が悪いのか制作者が悪いのか……どちらにせよあんな紛らわしいことするから……
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
ここんとこ、まどかマギカの劇場版を、内容がキツいものだと知らずに親子連れが見て子供が不機嫌になったり親子揃って雰囲気悪くなったりしてるのを、ある意味おもしろおかしく伝えるツイートをいっぱい見ているのだけど、あんまり面白がってていいことじゃないと思う、人として
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
私はまどか劇場版見てないけど、ここまで親子連れがヒドイ目にあってる評判を聞くと、R-12指定はすべきだったかもねって思った
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim
劇場版まどか☆マギカをよく知らずに観に行ってイヤな思いをしたヤツには(そんなのがいるとして、だが)どんな言葉をかけるべきなんだろうか。情弱ザマァ?
残りを読む(70)

コメント

赤木智弘@うちまかロス @T_akagi 2012年10月9日
とりあえず「まどマギ見にマックに行ったら隣の女子高生が……」まで読んだ。
赤木智弘@うちまかロス @T_akagi 2012年10月9日
テレビでホラー映画をやらなくなったから、あの程度の表現が過激であるかのように言われるのかねぇ。
赤木智弘@うちまかロス @T_akagi 2012年10月9日
まだ映画版見てないから、あのシーンがすっごくグロくなってたらごめんね。
パブリックエネミー🔞S.A.M. @SAM_tak 2012年10月9日
いい加減少なくともこの国日本ではアニメ=子供向けとは限らない、ってことが浸透して欲しい
野※ @yasia831 2012年10月9日
 絶望に向かってダッシュする映画をみた子どもに、後篇では希望もあるから続きもみてね!って言っても酷すぎる 残酷描写以前にそんな不親切な構成の映画をみせられたらこんなはずでは・・・ってなるよ
へぼやま @heboya 2012年10月9日
礼儀としては、「子供向けじゃないつもりで作ってます」ってンなら、そういう「態度」をとるべきなんだよ。それが、世の中に何かを発信するときの礼儀。ホラー映画をほのぼの映画だと思って見る奴がいないのは、「オッス、オラ、ホラー!」って礼儀守ってるから。「そんなおためごかしの礼儀なんか知ったこっちゃねーゼ! パっと見子供向けっぽいパッケージで何の断りもなく悪趣味残酷映画見せつけたるぜ!」ってんなら、まあ相応に文句言われるのも覚悟すべきで、「見るほうが先に調べて認識しておけ」ってのは筋違い。
へぼやま @heboya 2012年10月9日
「子供向け」というのは、「子供だまし」ではないし、「大人向け」も、「中二だまし」ではないのだ。
なにがし @naonanigashi 2012年10月9日
映画に限らず、突然の何かしらに触れてしまって魔法少女になった子供が、そのせいで魔女になるか、それとも神様になるかなんてのはわからないわけで、一般論としてのそうした予期せぬ邂逅には同情こそすれ、それ以上の領分に関しては踏み込みようがないなぁという。
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2012年10月9日
まあでも、宣伝や表層の部分なんかでまんまとだまくらかして釣り上げて腹パン叩きこむってのは、それはそれで痛快だけどね。
なにがし @naonanigashi 2012年10月9日
十数年前につぃったととぅぎゃったがあったら、エヴァなんかでも同じようなまとめが作られたんだろうかな。
🇫🇲kenjikooka #5/19レッパラ @kenjikooka 2012年10月9日
いつから日本の子供はこんなに軟弱になってしまったのか
うす曇り/N.S @usugumori 2012年10月9日
映画見て不愉快な思いを満喫して帰るのも十分娯楽だと思います。私「ファニーゲーム」をどんな映画か知った後にしか見る事が出来なかった自分をすごく後悔したりしてるわけです。あれは予備知識なしで思いっきり殴られたかった…。
二階堂安芸 @Writer_N_A 2012年10月9日
お金払う人がいるんだからなるべく多くの人が不快な思いをしない為の心遣いは必要なんじゃないかと思う。 魔法少女という言葉から連想されるものを裏切る事で成立させた話なんだから、そういう注意はあった方がいい。 これは物語とか表現とかを守るというのとは別次元の話。
中敏悟 @shiwazanin 2012年10月9日
ホラーとギャグは紙一重、ってやつですね。「これから確実に困った事態に遭遇することが観客にはわかるんだけど、それを知らない登場人物達には防げない」というシチュエーション。その避けられない何かが「凶暴な怪物」等のガチな危機ならホラーだし、「人違いされて話が噛み合わない」等の安全なピンチならギャグに。「そのアニメSAN値削りに来るで」が前者だとするなら、笑うのは感性が麻痺してる証拠だろうけどさ。
中敏悟 @shiwazanin 2012年10月9日
放送枠と商業展開を見る限り、主役絶叫はオタク向けの説教、というキングゲイナーを「そもそもアニメは子供のもの」論の流れで持ち出されても違和感。オタクアニメけしからんと言われても、この不景気と少子化の時代に、戦隊やライダーに大部分喰われたパイの残りを取りに行く勇者は滅多にいねぇよってだけの話では。にも係わらず、変則的ながらロボアニメ的想像力を子供の手に渡す課題に応えていたのは多分『ケロロ軍曹』ですよ。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
ただでさえアニメ文化に対するバッシングが酷いんだから、子供向けアニメじゃないのを知らない人にいきなり上映するというのは無配慮過ぎると思った。プリキュアですらクレームが来る時代だから少しは考えて欲しい。
ピエール(ロボット)🌿 @momni_now 2012年10月9日
意図せずまどマギ子供に見せちゃった場合の対処は「最後まで見せる」以外にないと思います。後編の結末まで見せてカタルシスを与えるのが重要。つまり、何が起こったのかを理解させて、納得させること。親の方が理解して、子供と話せるかどうかも重要でしょう。子育て全般に言えるかもしれませんが、中途半端が一番よろしくないと思います。
CDEF665 @CDEF665 2012年10月9日
「親子で見て子供が泣いた」という、実際に見た親のツイートがあるならともかく、真偽不明のネットの書き込みだけでここまで騒ぐ必要性が分からない。
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
公式サイトTOPにもなってるヴィジュアルは犬カレー空間全開だから「プリキュアみたいなものにしてはなんか怖い」と思ってくれたかもしれないが、TOHOに貼ってあったのは第3段の「魔法少女5人のポスター」だったんだよねえ。あれは出す順間違えた気がする。←誤字のため再掲
童貞課長 @chekicheki428 2012年10月9日
親子でまどマギなんて上手い釣り針考えたなぁ て思うとかなんじゃないのこれ。何も知らず払うほど日本の映画館の料金て安くないだろ
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2012年10月9日
まどマギは15禁とかにするべきだよな
ピーコ @peeko777 2012年10月9日
看板を首もげマミさんにさやかと一緒に四肢爆裂中の杏子、あと泣きながらまどかを銃殺してるほむほむにすれば解決。
いかれるまぐろうさぎ @miruna 2012年10月9日
冷静に出血表現とかどんだけ抑えられてるか考えてくださいとしか。Anotherとかならともかく。
もこたか @moko_taka 2012年10月9日
いや単純に子供向けだと思って入っちゃう人に配慮すべきだろ、客が観たいもんを観れるようにするんなら。しかもまどマギなら「いい意味で予想を裏切られた」なんてことないだろうし。
Zenon @Zadin0330 2012年10月9日
ほんっとくだらんわ こんな軟弱な子供に育てた親がアホすぎるわ 小6の頃にエヴァ見てた俺はなんだったんだ?
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
今気がついたけど。前編の上映時間って2時間越えなんですが、小学校低学年の子供ってそこまで長い上映時間って耐えられるもんですかね?(高学年なら「面白くない」はあっても怖くて泣くことはない、多分)
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年10月9日
旧劇エヴァを見に来ていた多数の親子が、冒頭の“シンジきゅんの072シーン”で凍りついた劇場を思い出したwww
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2012年10月9日
.@miruna むしろ、TV版では抑えられてた出血表現とかが劇場版では全開……ではないらしい(未見)ことにいささか落胆。コミック版では全開だったのに。
undo(おネムだよ) @tolucky774 2012年10月9日
子供向けは残虐ではいけないというのは誰が決めたの?昔のアニメなんてそれこそトラウマになりそうな描写が沢山あったじゃないですか。「あなたが」残虐な描写を嫌うとか、好き嫌いが別れるというならわかるけど、「子供が」というくくりはどうかとオモタ
undo(おネムだよ) @tolucky774 2012年10月9日
自分は怖がりだけど、ホラーや怪談が大好きだったので子供は残虐な描写が嫌いというくくりには抵抗があるんですよね
ぼんぼ (強炭酸で胸焼け) @tm_bonvo 2012年10月9日
BD/DVD出た時とパターン一緒やな>子供が泣いた。もう少しヒネれ。
雨男 @ameot0k0 2012年10月9日
単純につまらなかったから不機嫌だったと何故考えないのか。高い金だして映画館まで見に行ってTV版の切り貼り総集編だったら心底ガッカリするわ。(エヴァで経験済み)アニメ映画の総集編商法の悪辣さをもっと世間にアピールすべし。
(^^) @___1212___ 2012年10月9日
内容以前に子供があんな長時間映画見続けられるわけないよ…
K3@FGO残2.3 @K3flick 2012年10月9日
発言小町でネタ貼り付けてから出直せ
倉瀬美都 @clausemitz 2012年10月9日
単に自分が気に入らないことを「子供に悪影響があるから」という大義名分を使って禁止したがる大人の勝手な言い訳がここにもお出ましですか。
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2012年10月9日
まどか☆マギカの陰惨なイメージは直接的な描写ではなく(マミる、は描写としてはあの程度である)ストーリーテリングに依るものであることを忘れている人が多い気がする、特に年齢制限を主張する向き。「これは酷い『話』だから年齢制限ね」なんてのは描写を理由とした規制以上にクソだよ。
えろばへろみ @eroba 2012年10月9日
昔の幼児向け、もっときつかったけどなぁ。チリンの鈴もパッケージ詐欺のはしり
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2012年10月9日
おまえらに火の鳥2772を見に行ってゴドーとオルガのベッドシーンを見せられた俺の気持ちがわかるか!いやどうでもいいか。
みにゃasにんち @oO_yukino_Oo 2012年10月9日
「オタクが無理矢理子供を連れてって見せた」ってなら解るけど、親子連れを目撃したってだけでオタク叩きの流れになってるのが理解できない。
破れ商売人 @yaburesyoukai 2012年10月9日
内容を知らずに映画を観るというリスクについて親御さんの認識が甘すぎるのが問題なんじゃないかと。
海彌@トンカツは信仰 @a_hibernant 2012年10月9日
子供が泣いたのは、多分もっと見たいのに途中で連れ出されたから、昔の子供は妖怪人間やデビルマン見てたんだ、子供の順応性舐めんな。 子供は綺麗なものしか見たくないってのは大人の思い込みでしかない。いろんなストーリーを見るから感動って育つんだよ。ディズニーの純粋培養じゃ、最近のギャルママみたいな低能無感動な大人を量産するだけだ。
まっきぃ@なべて世はこともなし @mackeystalk 2012年10月9日
幼い頃クマに喰われたりサメに食われたり背中から悪魔みたいなのが生まれたりした映画見て育った私はえ?何でR指定の必要が?と思う。実際全くグロじゃないしw話の内容は難しいかも知れないけど理解出来る子供もいっぱいいるだろうから門戸は狭めない方がいいよ。んでもって私が子供泣いてる親子連れみたら「そうだよねえクスッ」って思っただろうなので早い話がそんな白熱しなくてもどーでもええやないかいという結論w
西大立目 @relark 2012年10月9日
どうせ、このツイートが事実に基づいていようがいまいが、真に受けて電凸だの批判メールだのを送る連中が出て、それに対して何らかの制作・上映側からのリアクションが出たタイミングで「ホレ見たことか!我ら批判者が正しかったのだ。オタクどもは身の程をわきまえろ!」ってなる展開
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2012年10月9日
.@yaburesyoukai 映画って基本的に内容知らずに観るものでは。それをリスキーと言うなら、畢竟あらゆるフィクションに触れられなくなりますよ。
メグ @megu_YPL 2012年10月9日
泣いた子供が大きくなった時にBD版なりを観て、「あー、こんな話だったのか!」って思う日がきたらいいなあ
𝐷𝐽 𝑠𝑜𝑢𝑐ℎ𝑜𝑢 @djsouchou 2012年10月9日
「子どもをダシにすれば無理筋な意見でも強弁できる」人種が半笑いでツイートしてんのかな? だとするなら制作側に対して相当失礼極まりないと思うし、むしろエンターテイメントに一切触れない方がいい。
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2012年10月9日
逆に言えば物議を醸してる時点で製作者側の勝利とも言えるわけですな。表の世界で騒がれたらなおよし…しかしおおかみこどもが許されてまどマギが駄目というのはないだろうとも
なっと @niinata 2012年10月9日
誰しもが味わった3話の衝撃と何とも言えない虚脱感を劇場で味わった風の親子連れがいましたよ、あの頃は俺もあんな風だった的な懐かし系ツイートにそんな真面目に噛みつかんでもええやないか
BugbearR @BugbearR 2012年10月9日
考えてみると、R12~R15くらいの制限が付いていてしかるべき内容だと思いますけど、いやエロい意味ではなくて。
なっと @niinata 2012年10月9日
あと首が取れるのがダメならアンパンマンは発禁な ことあるごとに自分の顔を食べさせようとするし、敵は問答無用に殴るし、だいたい自分の顔がむくんでるのはイースト菌のせいだとか思ってばい菌吹っ飛ばしてるんじゃないか?
BugbearR @BugbearR 2012年10月9日
続き見てなかったw でも、なんでPG12くらいつけなかったのかは気になるところ。事前知識なしで映画館に来て、あんなかわいいイラストとタイトル見たら、子供に見せようと思っても全然不思議じゃない。あれは深夜だったから許されたわけで、たとえば、日曜朝にあれやったら、放送倫理でやり玉にあがるの間違いなしだよ。
ゴゴ山Ver8.5 @Gg_Yama_ 2012年10月9日
マミられるネタを先に知ってしまってたからそこまで衝撃受けれず「あー、これが噂の」みたいな受け止め方しかできなかったのが寂しかったな。エアリスが死ぬ事知っててFF7やってたのを思い出したよ。
園子(お墓)@つむぎー @tumugite 2012年10月9日
作った人も悪くないし、見に行った親子も悪くない。誰も悪くないのに なんでそこで仮想悪を作り出して叩こうとしてるのかわからない。 感想なんぞ人それぞれだし、気に入らなければ二度と見ないだろう、 ぐらいに思っておけばいいのに。そういう態度の悪さって、この業界への イメージ悪くする原因じゃねえかなと思った
ファナナ @0420youkey 2012年10月9日
同年公開でPG-12指定された作品であるBLOOD-Cやベルセルクのこともたまには思い出してあげてください…
あかさたな @emesh 2012年10月9日
少なくとも映画になる時点で「虚淵」という看板が通用しないわけでマナー違反ではあるよね。
Bernoulli【浮上中】 @civilmarvelous 2012年10月9日
なんで肯定派ばっかりやねん?嫌いな意見もあっていいはずが「これは素晴らしい人間愛だ!」とか抜かすばかりじゃないか。描写が合わない人間も居るということを、ことSFオタク系は無視する傾向高すぎ。
イシカワ=サン @GOZEN_R_SAN_2 2012年10月9日
既に言ってる人もいるけど、描写としてはPG12に指定しなければならないほど過激なものはないんだよね。じゃあ何で問題になるかというと魔法少女と聞くと一般的にはセーラームーンやおジャ魔女どれみ・プリキュアみたいな王道モノものを期待するけど、まどかはそうじゃなくダーク・ファンタジーモノだったということに尽きるんだよね。
おビすケ@懸命に生きる @oobisukeoo 2012年10月9日
トラウマとかグロとか以前に幼児には話しが難しすぎるってだけ。プリキュアみたいなの期待して観に行ったらわけわかんない、何コレ?って話しじゃないの、中学年以上ならまあ理解できるのでは
Hiroaki Ando 安藤裕章 @ando_beanjam 2012年10月9日
今期プリキュア卒業を宣言した小2娘の今一番のアニメがまどかマギカ(TV版)。えぐいシーンがあるからとしばらく我慢させていたのを最近解禁。エントロピー増大則を解説する父はもっと判りやすい言葉で説明せよと苦言を呈される。
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2012年10月9日
.@civilmarvelous 一応嫌いな意見も拾ったしコメント欄にもいくつか見られるけど、敬遠する意見の中には自分が嫌いなのをどっかの「子供」にアウトソーシングする傾向もあるんじゃないかと思ってる。
あかさたな @emesh 2012年10月9日
↑に「物議を醸せば勝利」とか、そういうことをやってるから深夜アニメの地位が向上しないのだと思うよ。
イシカワ=サン @GOZEN_R_SAN_2 2012年10月9日
ダークな展開だと分かった上でなら小学生ぐらいの子供にも十分見せられる範囲のものだと思う。だから視聴者の期待違いを防止するためにレイティングをかけるというのは本来のレイティングの目的から外れるように思う。ただ一般的な魔法少女の認識から全く何もないというのも不親切だから、キャッチコピーに「大人気深夜アニメ」みたいに深夜視聴者層を対象としていたアニメですよって感じにアピールしたら親御さんも参考に出来たのかなとか思う。
ねことうふ @nekotou 2012年10月9日
純子供向けの仮面ライダー龍騎や555にも同程度の毒はあったと思うけどなあ
maru @maru_ace 2012年10月9日
トラウマというものを軽く捉えすぎてる人が多いような気がする。「自分はあの作品に対してどうだった」とか関係ないんだよねあなたじゃないんだから。 まどマギが良い作品かどうかとは全く別の次元の問題、これは礼儀としての問題で、魔法少女という紛らわしい単語を使っているならばやはり「何も知らない人は観ることをおすすめしない」という注意は必要だった思う。それが例えRになろうとも。
tomnir @tomnir 2012年10月9日
実際に「まどマギでショックを受けたとかいう小学生」とやらがいるなら、数年後には笑い話になってるんじゃないのかね。まとめにもあるようにエヴァやらなんやで疾うの昔にみんな通った道だから。それを外から見て「いやぁ地雷踏んじゃったねぇ(ニヤニヤ)」なんて連中がどうだったかは残念ながら当時を知らないので語れない。
麻田起奈 @okinaasada 2012年10月9日
こういう話を聞くと思うんだが、世間ではそれほどまでに映画って中身気にせずに見に行くものなんでしょうかね?「魔法少女ってついてて可愛い女の子の出るアニメ」ってだけで親子で2500円とか払えるものなんですかね?
あかさたな @emesh 2012年10月9日
もっともPG-12の定義は「子供が見てはいけない作品」じゃなく「大人の助言が必要な作品」だったし、向こうではハリポタでもレイティングを欠けてるので逸脱してるというのは言い過ぎだと思います。かけるべきだったかかどうかは別として。
goya4 @goya4 2012年10月9日
公開前の宣伝でR指定の文字を載っけていたら、全然知らない人達が『この絵柄で?何でだろ?』と余計に興味を引く動機付けにならないの?>規制大賛成の方々
汀こるもの@五位鷺の姫君 @korumono 2012年10月9日
ちなみに俺、小学校低学年でラピュタ初上映で見てムスカのあまりの怖さにしばらく眠れなくなったよw
Épouvante @epouvante 2012年10月9日
ネット者たちは、90年代の「ソースがない情報は99%ウソ」という感覚を取り戻すべきだ。
🦑ezo @ezo_ 2012年10月9日
まず、まどマギが誰に向けた作品なのかが不明確なんだよね。子供向けでないなら、そういう作品であるという断りをポスターやタイトルでしておくべきだと思うし、子供にも向けているというなら、子供にあえて残酷描写や残酷な話を見せるなりの覚悟や誠意があるかどうか、大人の視点から批評、検証されて良い。
愚者@新刊BOOTH通販開始 @fool_0 2012年10月9日
当局初日に観に行ったけど、斜め前に座っていた小学校低学年とおぼしき二人の女の子は特に泣いたり怖がったりもせず最後まで見ていたけどなあ。観賞後「さやかが可哀想だよね」などと普通に言い合っていた辺りからも察して、子供だからという理由で見るのがキツいという訳でも無さそうです。
ECHO @echo2944 2012年10月9日
タダで観れる深夜アニメならともかく、金払って観る映画でそれやるのは悪趣味と思う。少なからず作り手は狙ってやってるだろうし
Simon_Sin @Simon_Sin 2012年10月9日
つか、芸術とは見る者の感情を揺り動かし泣いたり笑ったり怒ったりさせるもんなのだから、映画観て泣かれたらそれって大成功なんじゃねえの?
りそーすななじゅう @resources70 2012年10月9日
PG12って、性・暴力・残酷・麻薬などの描写がある場合、または危険行為を子供が真似する可能性がある場合じゃなかったけ? 何か当てはまったとは思えないんだけど? #ほたるの墓をPG12指定したほうがよくね
キュア虚無ーンライト @Fallere825zzz 2012年10月9日
幼少期のトラウマはバカに出来ない 
logicerror @logicerror 2012年10月9日
明らかに子供向けな手塚治虫の「ユニコ 魔法の島へ」でも町の住民が全員人形のブロックにされて城の部品に使われるシーンが怖くて当時3歳の自分は号泣したんだけどユニコもPG12指定されるべきなんすかね。
汀こるもの@五位鷺の姫君 @korumono 2012年10月9日
子供が泣くとしたらマミさんの首がもげるからじゃなくてイヌカレー空間が怖いんじゃないの?
あれ @alexei_fpremktn 2012年10月9日
これって例えばプリキュアカレーの中身がLee20倍並の激辛カレーだったら当然泣く子供もいるだろうしメーカーへ苦情入ってもおかしくなくて、それで泣いてる子供見てやーい騙されたーとか言ってるやつは品性が下劣ってだけの話で表現規制なんも関係なくない?
プギャー @kakenai01 2012年10月9日
オマージュ元のウルトラマンネクサスから何も学んでないのか……
会津“眼鏡置き場” @family__sugar 2012年10月9日
色紙目当てにファンが殺到して、予約してても最初から見れないほど混んでる映画に、予備知識無しの親子づれがふらっと入れますかね? なんか胡散臭い
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年10月9日
テレビ本放送自体は3話までその本質を隠蔽してたわけだし深夜だったしで特に問題とは思わんけど(一昔前前のエロゲにありがちだったよね、放送前に虚淵氏の名前を出したのは君望体験版の「被害者 涼宮遙」でありクロチャン体験版の「生きてる人、居ますか」であり沙耶の唄のデモムービーの「萌えません、凍えます」に相当する)ただ映画は
けものん @kemono256 2012年10月9日
自分は子供の頃「AKIRA」を観させられた。筋肉が膨張するシーン?が気持ち悪くて暫く夜眠れなかった事があったw 親は普通のアニメ映画だと思ってたらしいw 今ではグロシーン余裕で観れる人間ですw
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年10月9日
正直新規は意識してないだろうし従来のファンには面が割れてるんでちょっとした警告ぐらいはあってもいいとはおもう、ただレーティングするにしてもRー15はやり過ぎでしょ。せいぜいPGー12がいいところで。さやかが本当はえらいことになってるだろうシーンからして「影絵」になってるわけで血すらあまり流れてる描写もないし。映像面ではかなり意識的に隠蔽しているのがよくわかるわけで。宮崎映画の方がよっぽどあれだよ、映像面は
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
『表現者の不備』http://macop.blog.shinobi.jp/Entry/288/ 「表現というのは、そもそも「怖い物」なんです。自分の思いもよらない人に向かって伝わり、思いもよらない拡散をし、思いもよらない方向から、思いもよらない解釈をされ、思いもよらない誹謗中傷、思いもよらない暴力が飛んでくる危険を常に抱えているのです。その「怖さ」を今までまったく考えてなかったでしょう(続
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
続)人気が出た時、自分に悪意を持つ人が出てきた時、考えなしに迂闊な表現をしてしまった時、誰でも見ることができるネットに表現をダダ漏れにしている時、何もしなくても同人というものがメジャーな物になり無関係な人の目に触れるようになった時、つまり今この瞬間にでも。私は表現している限り必ず襲ってくるこの「表現する事の怖さ」は表現者として想定し、対応できるようにしておくべきものであると考え、これを怠っている事を「表現者の不備」と呼びます」
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
今回の件がもし本当なら、まさしくまどマギスタッフが犯したのは、「表現者の不備」という過失なんだろうね。
dada @yuuraku 2012年10月9日
映画版ストⅡでいきなり春麗のフルヌードシャワーシーンで固まる親子連れよりナンボかマシだろ。
dada @yuuraku 2012年10月9日
まあ、アニメにせよ漫画にせよ「よくねえもの」だからこそ価値があるのであって、あんたらだって小学校5、6年で筒井康隆とか読んでたからこそ今があるんでしょ。
カツヲ @RX78_01 2012年10月9日
まあほら「となりのトトロ」と「火垂るの墓」同時上映だって家族向けなんですし?
北守 @hokusyu82 2012年10月9日
すでに指摘が出ているけど、元々は不完全情報しかない状況でドラえもんの同類だと思ったらホラーでしたってゆー家族連れがいたって話だから、R-12指定にするとか、残虐な表現がありますよってゆー警告をしっかりしておくことでふつーに問題の8割は解決したんじゃないの。
北守 @hokusyu82 2012年10月9日
べつにホロコーストを描いた映画だってモノによってはR指定になるんだし、ホロコーストはよくないねというテーマなら「アンネの日記」でも事足りるわけで。
北守 @hokusyu82 2012年10月9日
R12てなんだ。PG12だた。
鐘の音 @kanenooto7248 2012年10月9日
よくわからんが、はだしのゲンはこの理屈で言うとR-18になるな。タイタニックも全滅エンドで救いがないしセックスシーンまであるし、観客ボロ泣きしてるからからR-18。
鐘の音 @kanenooto7248 2012年10月9日
「ガキが泣いた」からなんだ? というのが正直な感想。
nekosencho @Neko_Sencho 2012年10月9日
子供は長さにやられたんじゃね?トイレ行きたくなったとか飽きたとか。あの怖さがわかるには中二くらいかそれ以上(精神年齢で)だと思うよ
鐘の音 @kanenooto7248 2012年10月9日
首チョンパがいかん、というのならともかく、知らずに観た子どもが泣きだしたから内容が怖いものだと知らせろ、という理屈のおかしさは断固糾弾したいな。そもそもPG-12に首チョンパがあたらないというのなら知らせる義務は一切ない。
鐘の音 @kanenooto7248 2012年10月9日
問題の本質としては、「好きな美少女が中古だった、地雷踏んだ~!! 全員処女じゃないのなら処女じゃないって書いておけ!!」というオタに酷似してる。そこまで知らせる義務があるのか?と言う話。
まんねん @manyear 2012年10月9日
親子を笑い者にしてる一部のツイートが、「これだから新参は」とドヤ顔でいう格ゲー古参みたいなのと同じ臭いがするので生理的に受け付けない
marie @mjbmarie 2012年10月9日
「麦茶だと思ったら麺つゆだった」的な事への事前対策は、あってもいいと思うけどなあ。
松吉アトム@ワンダ・アトミック @atom_matsuyoshi 2012年10月9日
昔はアレな描写が沢山あったからって今でもそれが通るとは思わないんだけどなぁ。 要するに昔はそういう描写に寛容だったけど今はそうじゃなくなったからある程度のゾーニングや自主規制が必要なんじゃないの?と思う。
trycatch777 @trycatch777 2012年10月9日
うーん、「子供」に対して、ちょっと舐めてませんか?子供はちゃんと自分で判断できるもんですよ。小さい頃から情報量多いんだから。小学生だと3〜4年生ぐらいからは、自分達で見に行きたい映画とか決めてきますし。 まどかマギカなんて、これだけ情報があって、事前情報知らずにふらっと見に行ってトラウマチック、なんて現実離れしてる気がします。
アカさん @aka_san0 2012年10月9日
レイティングは制作サイドじゃなくて映倫の仕事だよね。そのへんごっちゃにしてる人いるけど。そして当然ながら、まどマギも映倫の審査を受けた上での「G判定」なわけで。
ECHO @echo2944 2012年10月9日
trycatch777 子供が判断できるかどうかと、作り手が何の遠慮も無しに表現を垂れ流していいかという問題はまた別だと思うんです
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
#hijitsuzai タグでは表現規制にあれだけ批判的だったツィッタラー世論が「まどマギは規制した方が良い」と主張するのも興味深い。ネタクラスタの発言にマジレスしたふりをして「非実在子供を守る為にアニメ規制を」と再起動?
ふー @Merri0102 2012年10月9日
基本的に「保護者が子供に与えるメディア」は、ある程度保護者が先に確認してもいいんじゃないかと思う。禁止まではしなくても、さりげなく選択肢から外すことはできる。 その子供の性格や成熟度なんかによって見せて大丈夫な作品か否かが変わるので、「PG12」はつけなくてもいいと思う。
ふー @Merri0102 2012年10月9日
でもその場合、ふらっと行った映画館で「なんか可愛いのやってるねー見てみようかー」って人には対応できないので、ポスター内の表現でちょっと不気味・怖そう・ショッキングな部分がある事を臭わせておくとよかったんじゃないかと思う。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
ちょっとまってくれ、昔の子供と今の子供を比べるのはお門違いではありませんか?今ではプリキュアの映画でもプリキュア同士が戦って女児が泣いたという件があったし、親の感じ方も変わってきている。アニメに対する評価もです。昔と違い表現規制の危機に立たされているのだから、慎重になるべきなのは当然だと思うのですが?年齢制限までは不要と思うが、ミスリードを避ける注意書きは必要だったよ。
名無しほむほむ @nonameagent 2012年10月9日
なんで作品そのものじゃなくて観客を、それも非実在臭い親子連れを解析して見せるんだよおまいら、実際にウッカリ観てトラウマを背負ったお子さまが居たとしてもそんなの良くある事だろ?ステマのステマに踊らされてんなよ、って事ですわな。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
今回問題だったのは魔法少女アニメでまさか残酷描写がでるなんてというミスリードが出てしまった点。こういうケースは洋画等ではほぼないので、比べる対象としては間違っている。
trycatch777 @trycatch777 2012年10月9日
echo2944 そうですね、仰ることはわかります。だったら親がアドバイスする時の情報源話なんじゃないかと思いますし。
まるせんた@大洗に行き隊 @marusenta 2012年10月9日
ざっと見てみた。テレビ他がつまらなくなった理由がよくわかった。
万年ど素人@如月瑞希 @p_p_m_k 2012年10月9日
まどまぎ興味ないし見てもないけど、アニメ映画に違いはないわけで。「麦茶と思ったら烏龍茶だった」的な事にどうして事前対策が必要なのかわからないけどなぁ。暴力表現とかが明らかに度を越していて“麺つゆ”レベルだってなら別だけどそうじゃないんでしょう?
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
私はまどマギ劇場版は観てないけど、レンタルでDVD版は全部じゃないけど一部見ました。確かに内容的に魔法少女というイメージしか無かったらショックを受ける内容ではある。知らない子供にいきなり見せる内容ではないね。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
別に内容が悪いという評価って意味ではないですよ。ただ、ほのぼの系期待したらいけない覚悟がないと駄目ですね。
すずなりあやな @ayana_s 2012年10月9日
「自分の子供の時はどうだったから普通」という前提で話進める人多すぎ。これはもう単に、予告画像にちょっと危険なとこのカットいれて牽制すればいいだけな気が。
2525日記blog @aloveoh 2012年10月9日
俺はこういう事態を見越して3話を観た時点でウロブチさんに「子供が間違って見ないような売り方をしてください」とリプを送った。しかし無視された。
赤木智弘@うちまかロス @T_akagi 2012年10月9日
まどか☆マギカは立派な子供向け作品だろう。
万年ど素人@如月瑞希 @p_p_m_k 2012年10月9日
でも、その例で言うなら『「これはプリキュア同士の戦闘シーンがあります」ってポスターなりに明記しなきゃ!』って事になるわけで……その「低年齢層にどこまで見せて良いか」を映倫が判断してる以上あとは親が判断すべき事でそこを“あれも規制これも規制”っていう昨今の風潮にこそ危機感を覚えますが。
成上友織 @yushiki_seijo 2012年10月9日
期待してたのと違ってびっくり・がっかりしたという話と生理的なトラウマを受けたという話が混同されている感。後者は配慮すべきだと思うけど前者に配慮すべきか(あるいはどの程度まで配慮すべきか)はちょっとよくわからない。
成上友織 @yushiki_seijo 2012年10月9日
あと警告入れるべきだったかどうかは一般的な基準とも照らし合わせて考えるべきだと思いますが、たとえば名探偵コナンとかまどマギなんかより直截にグロめの描写あるような……映画では描写抑えられてるとかありましたっけ。「まどマギは一見グロくなさそうだけどグロいから駄目なんだ」って言うかもしれませんけどそんなこと言ったらコナンがグロいと知らずにコナンの映画観に行くような親子連れだっていると思うし。
Ignition @tori_555 2012年10月9日
むしろ、マミさんが食われるシーンでいつも爆笑してしまう俺は逆に劇場から追い出される可能性が
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
いや、プリキュアに関してはあの件以来、プリキュア同士を戦わせる描写は今の女児に受けないから、避ける方針にしたって聞きましたよ。その後のハトプリのダークプリキュアは純粋なプリキュアとは違うから例外だろうけど。
とおやま@ミスミストのフレンズ @to_yama1192 2012年10月9日
またくっだらない話してるなぁ…可愛い絵柄でグロい事するならあらかじめ「この作品の絵柄はかわいいですが内容はグロいです」って注釈書かないとダメなの??それこそナンセンスだろうに。
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
.cinefuk #hijitsuzai タグで問題になるのは法規制。この場合の規制は法的根拠のない「自主規制」ですよ。で、その規制を判定する映倫が「G判定で問題ない」と判定したので子供でも見れる訳で。
アカさん @aka_san0 2012年10月9日
いやだからさ、ラベル警告の責めを負うべきは映倫じゃないの?それとも何、作り手が自主規制すべきって話をしてるの?だとしたらどんでもない暴論なんだけど。
万年ど素人@如月瑞希 @p_p_m_k 2012年10月9日
それは商業的な利を製作側が優先したってことであって、それが低年齢が視聴するに相応しくないから避けたのとは分けて考えるべきと思います。まどマギのグロ描写にはそれが18歳以下が視聴してよいかどうかを判断する機構が合って、そこを通っている。である以上残りは見せる親の判断すべき部分でしょう。インターネットサイトのように「ふらっと小学生が訪れて見る」ことが出来る部分でもないですし。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
cinefuk 少なくとも私は規制ではなく最低限の配慮はすべきと申したいだけです。好き勝手に表現の自由を語れば、それこそ規制派に批判の材料を与えるだけです。
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
江戸川乱歩の「一寸法師」とか、こういう議論をしている方々のなかでは、どういう扱いになってるんですかね。
西大立目 @relark 2012年10月9日
これからは「お子様を連れてご覧にいらっしゃるお客様の為に、前もって全映像を公開する義務」を負わせましょう。もしくは残酷なシーンがある場合「ポスターにかならず血みどろの登場人物の絵を入れる義務」を設課すのもいいですね。
あかさたな @emesh 2012年10月9日
ゾーニングと規制は別物なんだけど、ごっちゃにする人がなんと多いことだ。
全 国 大 会 金 賞 @knkmayumi 2012年10月9日
「その泣いた子どもは、辛い宿命に立ち向かうまどか達の姿に感動して泣いていた」というセンの話がないのはなんでだろう いつの間にか「その子どもは怖がって泣いていた」話に決めつけられている気がする。それはともかく、あんこちゃんの八重歯にアマガミされる心地よさを確かめたい。
三毛猫 @soraumimaotimaj 2012年10月9日
まぁ『まどマギ映画を小さな子ども連れて見る親』という可能性ならば、クレしんドラえもんポケモン映画を見るために親戚の子どもを連れていくというファンもいるということを言っとくか。
西大立目 @relark 2012年10月9日
何しろ「いかなる作品であっても、実際に子供を連れて見に行く前に『見たら子供が嫌がるかどうか』を判断できるようにすべきであるという社会的養成があり、それは表現者の意向よりも、映倫のレーティングよりも重要視されるという議論の結論が既にここまでで出ています。送り手側が負うべき義務なのです。反論するヤツは金儲けの為に「甘い」パッケージングで消費者を騙す事を正義と考える拝金主義者のアニメ制作者の工作員に違いありません。
hamp@横浜山中 @32hamp 2012年10月9日
子供が泣いたを(現実だとして)オタ先輩的な優越感で茶化す幼児性は攻められるとして、まどマギの公開姿勢へのリクエストがアフォ過ぎる。「戦争は悪い事だから学校で教えません」と同レベル。
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2012年10月9日
これが男の子だと、ロボットアニメのえげつないシーンでトラウマになるのは昔から結構あることなんですけどね。ザンボット3とか
名無しほむほむ @nonameagent 2012年10月9日
aloveoh ブッチーさんは、まどマギをドラゴンボールのセル編よりソフトな脚本だと思って居るかも知れません。実際魔法少女の殉職以前、人間ベースの人造人間である18号さんがセルに丸飲みにされても、このような議論は起こらなかったようですし。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
私が言いたいのは、低年齢に相応しいかではなく、見た目でどんな作品なのか判断が難しいという点なのですが…。アニメに対するクレームは理不尽なほど酷いから気を使って欲しいのです。もちろん親の方も無責任なのは承知です。しかし、今はこんな時代だ、仕方がない…。
栗原泉(書籍「ブレない子育て」発売中) @izumillion 2012年10月9日
日本は劇場映画へのレーティングが徹底されてないってのは改善すべき問題なんじゃないか。少なくともアニメだからいいなんて話は通用しない。映倫はなにやってんだ?仕事しろよ。
あかさたな @emesh 2012年10月9日
プリキュアってか、20年前のセラムンで亜美達が死んだ(生き返ったが)あたりから微妙になってきてるねえ。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2012年10月9日
見てもいいと思うけど、一番後味の悪いシーンで見るのをやめさせられた子供が(もしいたとしたら)とてもかわいそう。殺人のシーンで刑事コロンボを見るのをやめるような感じ。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
@mindgaterz_2010 @crayonmarch #hijitsuzai タグでも問題になっていたのは出版社側による「自主規制」ですよ。見た人を不愉快にさせる可能性まで排除するなら全ての表現は禁止になってしまう。
hamp@横浜山中 @32hamp 2012年10月9日
物語とは、おもしろおかしい後味の良い話だけではないし、そもそも(少なくない観覧料というなら尚更)見に行く方が選択に気を遣うべきでしょ。強制じゃないんだし。 あと、そういう事が面倒で勢いで入った映画で暗い気持ちになったってのが「明らかな負(悪)」でもない。ていうか、トラウマって言葉を軽く使いすぎ。母親のDVからシリアルキラーになったくらいじゃないと、本来使わない。
三毛猫 @soraumimaotimaj 2012年10月9日
映画クレしんを見に連れて行った4歳の甥を一生懸命なだめ透かした覚えがある。
栗原泉(書籍「ブレない子育て」発売中) @izumillion 2012年10月9日
「もののけ姫」もアメリカではPG13だった訳で、その理屈で行けば「はだしのゲン」もPG13であって然るべきでしょう。日本は「表現ガー」「芸術ガー」とかアフォこき過ぎ。残酷なシーンが含まれているというお知らせは内容に関係なく必要な人はいる。
名無しほむほむ @nonameagent 2012年10月9日
sakabe_arato クレしんだと、アッパレ戦国大合戦では準主役のおまたのおじさんは戦が終わったあとで「時間の揺り戻し」で史実通りに死んで仕舞います。で、その後同脚本で実写映画化されましたね。
栗原泉(書籍「ブレない子育て」発売中) @izumillion 2012年10月9日
「さよなら子供達」というルイ・マルの映画はアメリカではPG13に指定された。ナチスに弾圧されるユダヤの話だから子供だけでは理解出来ない可能性があると。一方日本では文科省推薦映画に指定。そこが日本の検閲システムのおかしなところ。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
ポルノでもグロ表現でもなくストーリーテリングのみによって表現規制出来るなら、任意の誰かを黙らせる事など造作もない事です。「君の発言により傷付いたので君はTwitter禁止だ」と言われたいのですか?
栗原泉(書籍「ブレない子育て」発売中) @izumillion 2012年10月9日
伝えたい内容が崇高だとか道徳的だとか芸術的だとか、そんなことはどうでもええねん保護者にとっては。
西大立目 @relark 2012年10月9日
izumillion 1:日本に「検閲」システムなど存在しないし、させてもならない 2:「アメリカと同様の基準にならないことを以って『おかしい』」とする妥当性が一切ない。
栗原泉(書籍「ブレない子育て」発売中) @izumillion 2012年10月9日
もっとずっと引いた視点で「子供に見せない方がいいと言う人もいるかもしれん」暴力、性描写、差別的描写が含まれてるかどうかだけでも先にお知らせしてくれたら後から文句は言われないで済むんだから。トラブルは事前に回避しようって姿勢を持たないと後から変態呼ばわりされて弾圧されるのは紛れもなく支持者側だろうに。
西大立目 @relark 2012年10月9日
izumillion 3:日本にも映倫でレーティングシステムがあり、それが「機能していない」とは、具体的にどういうことなのであろうか。「常にアメリカと同じ年齢制限になるようにすべき」と言いたいのだろうか。また「PG」は「親の指導や助言を要する」という程度の「緩い」基準でしか無い。結局「アメリカと同様に細分化しないとおかしい」というレベルの話をなさりたかったのでしょうか
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
cinefuk 私は単に自主規制を求めているわけではありません。どんな内容の映画なのかちゃんと判断できるように、ミスリードを避けて欲しいだけです。ちょっとした事ですぐに騒ぎになる時代になってしまったし。
万年ど素人@如月瑞希 @p_p_m_k 2012年10月9日
@izumillion あなたの発言は子供が「私たちを子供だからって差別するな!」と感じ、傷つく可能性があるので自主規制をお願いいたします。
万年ど素人@如月瑞希 @p_p_m_k 2012年10月9日
映倫に文句があるならそちらに言えば良い。
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
というか最初は「親が子供に謝っていた」「途中退席した親子連れがいた」だったのがいつの間にか「まどマギで泣いた子供がいた!!」になってる件。
K3@FGO残2.3 @K3flick 2012年10月9日
で、泣いてる子どもが見当たらないわけだが、みんな何を見ているんだ…
栗原泉(書籍「ブレない子育て」発売中) @izumillion 2012年10月9日
crayonmarch 自主規制ではなくて映倫が存在する以上映倫がきちんと仕事するべきだと思います。そこから先の見る見ないは受け手に委ねられるんだから。自主規制なんてものをさせるともっと変な方向に行く。
keel @NORTHtheKEEL 2012年10月9日
全年齢にしてたの? ネタバレにもなるからそのへん難しいけど、TV放映の時と事情が違うんだし、なんか対策考えておいたほうが良かったんじゃない? 自主規制なんてこういう文句言われた時のためにやってるようなもんだし(表現なんて基本自由だけど、商売上悪い評判立てられたくないからやる)。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
izumillion そうですね、私も自主規制は望ましいとは思いません。一種の圧力ですし。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
私は一応子供が泣いたツイートを全面信用しているわけではないです。一応レンタルで一部見たから、これは単なる魔法少女アニメと思わせたらマズイと思っただけです。
万年ど素人@如月瑞希 @p_p_m_k 2012年10月9日
『「子供に見せない方がいいと言う人もいるかもしれん」暴力、性描写、差別的描写が含まれてるかどうかだけでも先にお知らせしてくれたら』と発言してらっしゃるのに『自主規制しろとは言っていない』と???
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
暴力推奨でもなく性描写がある訳でもなく、グロテスクな表現や反社会的な内容でもない映画を何故レーティングで規制する必要があるの?実際に見て不愉快になった親子なんて実在するのかも解らないのに配慮すべきなの?「自分の子供に見せたくない」なら基本的には保護者が判断すべきで、判断ミスの責は自分で負うべきでしょう。
あかさたな @emesh 2012年10月9日
これまどかを「悪趣味な作品」とみるか、「感動大作」として見るかで反応が分かれてる気がする。僕は前者であるが、悪趣味派な人たちが「ほれみたことか」と一斉に叩いている構図がありますね。
石田伊織 @IsidaIori 2012年10月9日
普通に人が死んだり列車に飛び込んだりというニュースが流れているというのに、子供がアニメで誰かが食い殺されるって事にそんなにショックを受けるものか?それを考えたら、ここで述べられてる規制論一切が意味なし。
ふー @Merri0102 2012年10月9日
実際にこのテのショックを身を以て感じたのは「オーシャンズ」。こども500円キャンペーンに釣られて海洋生物の弱肉強食を見に行くでござるとピクニック気分で行ったら後半が環境保護プロパガンダ(漁や捕鯨をものすごく残酷にみせたり、水族館を牢獄のように描いたり。エンドロールにシーシェパードて書いてあった)で「私って本当に馬鹿…」な感じになった。後半子供は寝てたので退出しなかったけど、アニメだろうが実写だろうがあまりにも「思ってたんと違う!」と思ったら途中退場する選択もアリだと思う。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
映倫に任せておけばいい、世間のことなど知ったことか、ではますます表現に対する社会の風当たりは強くなるばかりですよ。
文殊堂 @monjudoh 2012年10月9日
メディアで取り上げられる場合は「ダークファンタジー」とか「かわいらしいキャラクターの印象とは裏腹に」とかが決まり文句になってて後編ポスター(既に置いてある劇場多し)も暗い雰囲気が漂ってるのに、製作側が釣ってるみたいに言ってる人が見受けられるのはなんなんでしょうね。深夜放送のTVシリーズ開始時点では釣ってたけど、今回は違うでしょう。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
元々まどマギは「血だまりスケッチ」と揶揄されたように、子ども向けほのぼのに見せかけた一種のダークファンタジーです。子ども向けほのぼのという思い込みから一転、重苦しいドラマへと突入する落差を楽しむ作品ではありますが、それができたのも一部のコアファンが中心に視聴する深夜アニメという媒体あったからこそ。広く一般向けに認知される映画では、観客が不意打ちを受けない為に、事前にそれなりの気配りをするのはマナーとしてあってしかるべきです。自主規制とか関係無しにね。
よっぴかり @yoppikari 2012年10月9日
観たことないんだけど、まどかマギガってそんなに怖い話なんだ……。子どもの頃、同和問題についてのなんの予備知識もないまま『橋のない川』を観せられて、わけがわからなくてとにかく怖くて、しばらく立ち直れなかったことを思い出す。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
私は少なくともこの作品を悪趣味とは思っていない。内容は良い。ただ、子供はキャラクターに感情移入が強い点は配慮した上で、ミスリードさせない工夫が必要じゃね?
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
子供にとっては見ず知らずの他人が死ぬシーンと、感情移入したキャラクターが死ぬシーンとでは受けるショックが違うと思うのよ。
五円玉(餡は脳に優しいスイーツ) @Goendama 2012年10月9日
つーか、これ子どもが見る映画か?>まどか☆マギカ ところで、保護者は内容を心得た上で子ども同伴で見たんだろうね?
アカさん @aka_san0 2012年10月9日
実際あったかどうかも怪しいネタPostを真に受けて、問題にもなってない事を問題視して大騒ぎ。ほんと息苦しい(めんどくさい)時代になったもんだね。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
「もし泣いた子供( #hijitsuzai )が原因でアニメ規制が起きたら…!」想像力逞し過ぎです。オタク特有の被害者意識が過剰に出ているように思います。TVCMも流してない、タイアップもしてない映画を3000円も払って見に行く親子連れがいる筈もない。先週末ならロラックスおじさんかモンスターホテルですよ、普通w
栗原泉(書籍「ブレない子育て」発売中) @izumillion 2012年10月9日
当たり前でしょう、自主規制じゃなくて第三者が規制するのが先です。それをやらないから過剰な自主規制という無言の圧力がかかるんですよ。解りませんか? p_p_m_k
鯉恋 @koikoi11 2012年10月9日
「僕の町にいつの間にか、おっかないポスターが街中に貼られたのよ。絵からしてホラー映画らしいから行ってみようか。確か「ザザンボ」とかいうタイトルの映画だったよ。」
🦑ezo @ezo_ 2012年10月9日
「ショックを与える事=芸術だからこれで良い」とか「子供はそんなにヤワじゃない」っていう意見もあるけど、間違えて観に行っちゃう子どもが小学校高学年ぐらいならまだしも小学校にもあがっていないぐらいの年齢だと考えるとそれはどうなんだろうと思ってしまうなあ。少なくともそのぐらいの年の子が不意打ちを受ける事は避けるように何らかの手を打つべきじゃないだろうか。
あかさたな @emesh 2012年10月9日
ねつ造だろうが事実だろうが、発端となった発言は「悪趣味だな」とは思うし、それで笑うのは批判されても仕方ないと思うよ。
まつめつ次は7月? @matumetu 2012年10月9日
「子連れがいたのを見かけた」ってだけで、その子と親のために配慮配慮って飛躍はおかしいっしょ。
とおやま@ミスミストのフレンズ @to_yama1192 2012年10月9日
izumillion 貴方はアホか。第三者が規制する事を検閲って言うんですよ
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
上で「はだしのゲン」や「火垂るの墓」、「名探偵コナン」やニュースはどうなんだ?という意見を目にしますが、これら作品は全てポスターや扱っている題材で、何も知らない人でも中身の予測がある程度つくものばかりです。一方、まどマギはどうでしょう?あのポスターでは予測は極めて困難ですよね。 近年では「不意打ちを食らわない権利」が叫ばれている世情をもっと考慮すべきだったでしょう。だからこそマナーとしての配慮が欲しかったと思います。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
私が一番心配しているのは、泣いた子供が原因でアニメ規制が起きる事ではなく、この問題に対するファン等の態度がどう見られるかが一番心配なのです。冷静になって欲しい。
みこみこ @mikoto_1009 2012年10月9日
一部表現物のお約束になってる、「実在の個人、企業、団体とは何の関係もありません」とか「スタッフが美味しくいただきました」的な、そんなノリで「一部残酷な描写が含まれます」と映画のポスターに(小さく)付ければOKとかいう形式的な話だろうか。
とおやま@ミスミストのフレンズ @to_yama1192 2012年10月9日
「製作者」でも無く、意見も聞かない、「観る人」でも無く、意見も聞かない。そんな第三者が都合の良いように作品を規制できるのを検閲と言う。第三者は何時も「貴方のために規制する」という言葉を使う。地獄への道は善意で敷き詰められている。
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
一方その頃はるかぜちゃんは弟(9歳)と二人でまどマギとアシュラを見に行ってましたとさ。https://twitter.com/harukazechan/status/255537614231330816 https://twitter.com/harukazechan/status/255538891304628224
保下 多良央 @Bacalhau5 2012年10月9日
深夜枠でやってるアニメの映画版を子供連れで見に行くってのは、そもそも親の世間認識としてイカガナモノカ(どんな話か調べるぐらいの事はできるだろ)。自分がぼぉーっとしてるのを責任転嫁してると子供もそういうヤツになりそうですね。
石田伊織 @IsidaIori 2012年10月9日
これって、「エロを規制してやったぜ。この調子で今度は人の死ぬシーンを規制して、アニメや漫画を潰してオタクを苦しめてやりたい。」って事だろ、だって、「子供が泣いた」当人達の書き込みが存在しないではないか。
こゆるぎ岬@ゲースロ最終章 @o_thiassos 2012年10月9日
娘は5歳のとき「まどマギ」と「北斗の拳」が大好きで、今でもたまに観たいって言う。地上波でやってるハリウッド映画の暴力のほうがよっぽど観せたくないな俺は。
CLOQ @cloq 2012年10月9日
hiroujin “不意打ちを食らわない権利”←これをもっと詳しくオナシャス!
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
「不意打ちを食らわない権利」というけれど、その人にとって何が不意打ちであるのかなど、当人にすら分からない。それに作品の根底にあるのは「理不尽な運命に立ち向かう意思」の物語であることを忘れてはいけない。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
つまらない面白くない映画を見ない権利は誰にでもありますが、行使するには映画紹介とか評判を見て事前に調べるじゃありませんか。くだらない映画を上映出来るのは豊穣だと思いますよ。退廃芸術を禁止するのは簡単な事です。
石田伊織 @IsidaIori 2012年10月9日
自分の嫁さんが肉鍋にされてそれを騙されて食わされたおジーさんの昔話やらテメーの娘を殺す継母の話が普通にあるのに、なんで今時の子供がアニメで誰かが死んだだけでトラウマになるのさ?
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@cloq 宮台真司 『東京都青少年健全育成条例改正についての意見書』 http://www.miyadai.com/index.php?itemid=853 「憲法上は幸福追求権に算入されることになったが、見たくないものを見せられないで済む権利(子供に見せたくないものを親が見せないで済む権利)、一言でいえば「不意打ちを食らわない権利」を実現するための方策が、ゾーニング規制だと考えられている」
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2012年10月9日
情報格差社会すなあ。この程度に文句を付ける狭量も信じがたい。
たかしまよしお @takashimayoshio 2012年10月9日
観に行った映画が思ってたのと違ったら子供じゃなくても不満だろうに。それが見るに耐えなければ途中で出るし、怖ければ相応のリアクションを取るだろうし、別に特別な話でもないと思うけど。
愚者@新刊BOOTH通販開始 @fool_0 2012年10月9日
規制云々の是非はさておき、これだけ話題を集めている時点で製作側の大勝利という気はする。不買運動が起きてる訳でもないしなあ。
みこみこ @mikoto_1009 2012年10月9日
個人的には、子供向け作品にこそ「児童向け」と記載する方が、R12だ、いや違う、なんて下らん話するより簡単で良いと思うんだがな。「お子さんの事を真摯に考えてなるべく安全な作品を見せたいと考える親御様」に関しては、「児童向け」作品以外は絶対に見せないことで解決するんだからさ。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
@hiroujin ゾーニング範囲は最小限にすべきで、この映画の場合は何が規制される根拠になるのでしょう。これは映画一般の前例になるので「まどか☆マギカ」だけの問題では済まない。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
hiroujin その意見書には目を通したうえで話しています。「視聴する側の予期しないもの」がすべて「不意打ち」になるのであれば物語は成り立ちません。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
これは明らかに間違ってます。何故ならすでに上に上げた名探偵コナンやはだしのゲンなどは、予測が立った上で物語が成立しています。むしろ予測が立つコンテンツの方が圧倒的に多いです。それもキリが無いほどに。 RT @clow 「視聴する側の予期しないもの」がすべて「不意打ち」になるのであれば物語は成り立ちません。
愚者@新刊BOOTH通販開始 @fool_0 2012年10月9日
更にいうなら最近の女の子はアニメ卒業が早いと聞く(早い子は小学2年)。最近のプリキュアが大友路線に舵を切ってるのも、一番多く売り込めそうな層を狙っているに過ぎない。まどマギの場合は深夜アニメという時点で既に客層は絞っているのは明白な訳で、にも関わらず表現者の配慮が足りないというのはお門違いなんじゃないのと個人的に思ったり思わなかったり。
D.P.N. @DesPairedNation 2012年10月9日
子供向けで、なお且つ世界的に評価の高いトイストーリー3の終盤の悪役の行動が、子供向けとは思えないほど現実的で残酷で心に残ったけどこういうのは不意打ちとは言わないんだろうか。もちろんトイストーリー3は大傑作だと思うが、あのシーンはあまりにもえげつなくて、ちょっと子供にそういう大人もいることを見せたくはないと思った
アカさん @aka_san0 2012年10月9日
まどマギの場合「ニチアサ風と思わせて」ってのも一つの仕掛けなわけで、事前に「違うから気をつけろ」なんてネタバレは余計なお世話も甚だしい。もし本編見たうえでそんなこと言ってるんだとしたらアホとしか言いようがない。ところで、「ニチアサとは違う」という点以外で、具体的にどこが事前の警告対象なの?一部だけ見て見た気になってる人もいるようだけど、ろくに見ないで言ってるんだとしたらアホとしか言いようがない。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@cinefuk 社会的配慮と規制は全く違うものです。まずその区別をつけましょう。上に出している『表現者の不備』を一読される事をお薦めします。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2012年10月9日
リリカルな絵柄/主要キャラクタでの首チョンパに驚いたからまどマギも人気が出たんだろ。つまりそれだけ衝撃だった訳だ。歴戦の大きなお友達でさえ衝撃で開いた口が閉じなかったのに、それを幼児に見せるのはどうかと思うがな。奇怪な展開が予想できる妖怪人間ベムのような絵柄ならまだしもだし。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
hiroujin コナンで言えば「殺人が起きる」予測は可能でしょうが「どういった形で人が死ぬ」のかは予測できません。はだしのゲンについても、件の「ピカ」のシーンをあらかじめ予測できるかといえばそれは無理です。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
そもそも「知っているからショックを受けない」とは限らず、「知らないからショックを受ける」とも言い切れません。それに「ショック」が必ずしもネガティブなものというわけでもない。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@clow コナンも探偵物というジャンルである以上、殺人が起こるのは容易に予想できるわけで、その時点で視聴するかしないかの判断は可能です。はだしのゲンは原爆を扱っている以上、広島が被爆する瞬間やその後の悲惨な状況のシーンが出るのも容易に予想できます。では、まどマギを全く知らない達はあの明るいポスターだけで、魔法少女の死や重苦しいドラマが予想できますか?できませんよ。
愚者@新刊BOOTH通販開始 @fool_0 2012年10月9日
まあぶっちゃけ、そんな大した問題でもないというのが当局の本音。一言に泣くと言っても、色んな理由があるからねえ。ちなみに映画じゃないけど、個人的にトラウマだった映像作品は0080。あの痛ましい結末と、文字通り遺言となったビデオレターが強烈に頭へ焼き付いたせいで、寝るまで涙が止まらなかったのは多分当局だけでは無い筈。
やぴ@3/8SSA @henachokodoumei 2012年10月9日
不意打ち云々も程度問題であって、行き過ぎればnoiehoie氏の言う「清潔至上主義の新住民的価値観」でしかないと思うんだがな。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
@hiroujin 暴力行為、不法行為を推奨する事も、性的描写もない映画と思うのですが、どの表現をして「青少年に有害」とすべきなのでしょう。逆に製作者側が「決して子供に見せるべきでない」と判断すれば上記シーンをあえて挿入する事で年齢規制に引っ掛けるテクニックは可能ですが。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
そもそも魔法少女物でダークファンタジーを扱うこと自体が稀有です。TVでまどマギが始まり、第1話でこれがある種陰惨なダークファンタジー作品だった事を予測できた人が一体どれだけいたでしょうか? @France_syoin 氏の言う通り「歴戦の大きなお友達でさえ衝撃で開いた口が閉じなかったのに」
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@cinefuk もう一度言いますが、社会的配慮と規制の区別をつけてください。貴方はその区別がついていません。『表現者の不備』http://macop.blog.shinobi.jp/Entry/288/ を是非一読してください。
CLOQ @cloq 2012年10月9日
「不意打ちを食らわない権利」について言うならば、「これを実現するための方策がゾーニング規制」と宮台真司さんが触れてるところは多分卑猥表現の規制なので、これはちょっと違うかなあと思いました。また、このまとめに出てくる子供が何に泣いたのか、親御さんと微妙な雰囲気になってたのは何故か等ははっきりしていないので、暴力表現に不意打ちされない云々の話ともあまり繋がらない気がします。
@ 2012年10月9日
まあとりあえずネタだろうが事実だろうがこういう親子を笑いものにするようなツイートをするクズがいるかぎりオタクは世間から叩かれ続けるよね、とだけ。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
@hiroujin 「社会的配慮=自主規制」ではないのですか?ポルノ規制の提言はこの議論に持ち込むべきURIではありません。作品のどの表現について「社会的配慮(笑)」すべきなのでしょうか。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
hiroujin 逆にコナンには「人が死なないエピソード」があったりもするわけです。殺人が起こるというのは先入観であり、作者が物語をどう運ぶかは分かりません。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@clow 枝葉末節な個別のエピソードの話はしていません。探偵物というジャンルの話をしています。探偵物と聞けば、概ねどういう内容かは予測はつきます。ガンダムでも宇宙戦艦ヤマトでもトランスフォーマーでも同じです。
CLOQ @cloq 2012年10月9日
hiroujin 「どれだけいたでしょうか(いやほとんどいなかったはずだ)」という意味で言っておられるなら、虚淵玄好きはそういう予想をしていたと思います。全然いないとは言えない程度には(多分たくさん)いたと思います。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@cinefuk 全く違いますよ。自主規制は表向き「自主」でも実際には行政なり、業界なりの外部圧力から発生する規制です。立法化されていないというだけです。社会的配慮は外部との軋轢を避けるために自らの判断で行う気配りです。貴方は誰かと付き合うとき、あるいは社会に出るときに周囲に対して自ら気配りをすると思いますが、それを自主規制といいますか?
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
「社会的配慮」が行われるべきであるならば、その対象は「頭に思い描く自分たちに冷たい架空の社会」ではなく「客観的事実に基づいた現実の社会」ですね。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
hiroujin 世の中の作品が全て「ジャンルが確立されているもの」とは限りません。新機軸の作品はその内容を公表しなければならないのでしょうか。それにジャンルの中にあるフォーマットは常に解体され、再構成されていくものです。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
「現実の社会」に向かって表現を公開しているからこそ、表現者は「現実の社会」への配慮がかかせないのです。それをしないで表現ノ自由ガーと言った所で、社会の理解は得られません。社会の理解が得られなければ、表現への法規制が進むだけです。小説業界がなぜ半世紀もの間、自分達の表現を社会に理解してもらうよう尽力したのか、よく考えましょう。
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
.@hiroujin @clow 横槍失礼。そもそもお二人ともこれが「お金を払わないと見れない」不霧直後の映画であることを忘れていませんか? 親子二人で2500円出す以上、「その2500円の価値判断」をする上で必要な情報は出すべきだとは思いますが、「ポスターだけ見て2500円払うと判断する層への配慮」はどこまでするべきなんでしょうか?
くまがさん @Kmg_White 2012年10月9日
この件と『表現者の不備』っていうのは関係ないんじゃ? 目を通した限りあくまで「表現者は自分が表現を世に出すことによって不利な状況に陥るかもしれないということを覚悟するべき」って内容に読み取れたんですが まどマギに関しては製作者が自覚した上でやってると思うんだけど
りそーすななじゅう @resources70 2012年10月9日
CMで「ボク/私達の活躍を、劇場で観てくれ/観てちょうだいね」って謳い文句が無いアニメ映画は、全て不意打ちの可能性があるんじゃないの? 映倫で問題ないなら、取り立てて問題にする必要を感じない。
鐘の音 @kanenooto7248 2012年10月9日
子どもが、まどか☆マギカを見てなにが悪いのか?
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@clow 確立していないジャンルならなおさら、「本作はこういう物語です」という配慮が必要ですね。ついでにいうと、今は観客に視聴する前にちゃんと判断を与え、不意打ちによる軋轢や反発を避ける配慮が必要であるという一般論、社会的マナーとしての話をしています。 @clow氏は話をあさっての方向にずらしすぎですよ。
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
内容が予測可能かどうかの議論なんて、ナンセンスでしょう。それを言うなら、「虚淵玄」物というジャンルとして、概ねどういう内容か予測可能ですね。
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
.@hiroujin @clow ちなみに映画版のポスターは「公式TOPでランダムで見れる2種」と、蒼樹うめ氏描き下ろしの計3種あります。http://alfalfalfa.com/archives/5979748.html 前後編で公式TOPの2枚を貼れればよかったんでしょうけど、殆どの映画館では3枚目のみ貼ってあります。ね。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
誰かが「むしろオタクは自分たちのフィールドに一般人が入ってくることを忌避しているのだ」的なことをつぶやいていて「なわけねーだろ」と思っていたが、まとめを見ると「そう思われてもしかたないな」と。してしかるべき配慮のないままに「これでまた規制されたら」なんてことばかり考えてるからそう思われるんだよ。もっとも、そうした人たちはオタの中では少数派だと思うけど。
CLOQ @cloq 2012年10月9日
hiroujin 予測がつくことと、それが当たっていたか外れていたかは全然別ですよね。
鐘の音 @kanenooto7248 2012年10月9日
そもそも、不意打ちをしてなにが悪いのか?
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
@hiroujin さんが具体的に「どの表現が良くない」のか避けて発言するのは何故でしょう?どの表現について、どう表現するのが製作者は「正しかった」のか?(そしてそれは誰にとって?)
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
hiroujin いいえ、まどマギが従来のフォーマットから外れている以上、それは新たなジャンルとして位置付けることができます。というか、そもそもジャンルとフォーマットは「視聴者を守るためのもの」ではありません。あくまで便宜上の区分けです。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
hiroujin それは配慮ではなくクレーマー避けの対策じゃないのですか?
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
そんな話は全くしていないからです。再三言ってるように、要は不意打ちの問題です。そしてその問題点については私だけでなく他の方も指摘済みです。@heboya 氏のコメントをよく読んでください。 RT @cinefuk 具体的に「どの表現が良くない」のか避けて発言するのは何故でしょう?
thir @adoairs 2012年10月9日
「残虐な描写があるからダメ」という問題ではない。 問題の核心は、「暗い映画であると知っていたら見に行かなかったのに、釣られて見てしまう者がいる」ことでしょう。それは制作側と鑑賞者のコミュニケーション不足という問題に由来するのであって、コミュニケーション手段の一環として「PG指定」がある。 ともすれば、制作側が行うべきであったことは、映画宣伝のうちに何らかの形で「この映画は暗い話です」というメッセージ性を込めることであったと思う。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
何だか規制派VS反対派の不毛な争いとあまり変わらない流れになってきて、見ていて悲しいものがある。何で一般的な配慮で割り切る事が出来ないのだろうか…。別に子供は見るな、という訳でもないし。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@clow すでに言ったように私は今は観客に視聴する前にちゃんと判断材料を与え、不意打ちによる軋轢や反発を避ける配慮が必要であるという一般論、社会的マナーとしての話をしています。その話をする気が無く、明後日の方向に話をズラすのに必死なのでしたら、私はもうお相手しません。どうぞご勝手に。
thir @adoairs 2012年10月9日
(承前)それを全く入れないままにオタク向けTV版と同様の「一般的な魔法少女者を装う」という手法を用いているというのは、はっきり言って制作陣の怠慢ではないかと。「そういう転倒性しか訴求点がない」わけじゃあないんだろうから。
CLOQ @cloq 2012年10月9日
hiroujin どの部分を指して不意打ちと言っておられるのでしょうか?
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
@hiroujin つまらない映画を見たくない人は事前に情報収集しますよ。自己判断で失敗したら製作者/配給に責任を負わせるのですか?粗筋全部を映画館ポスターに書いておくべきですね。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
「まどマギ」が「子ども向けではない」というのは主観でしかないと思いますけどね。現にレーティングでもそうなっているわけで。細かな指摘は議論内で既に出ているのでパス。
鐘の音 @kanenooto7248 2012年10月9日
そもそも、こんな映画だと思わなかったから子供に見せたくないので途中で出るということは親として正しい判断だし、そんな映画を作るのは作った人の自由。不意打ちがダメならば、ZガンダムもZZも、エヴァもNG。つーか、もののけ姫も不意打ちだなあれは。
砂漠の鮪 @sabakumaguro 2012年10月9日
屏風の中の虎の処分どうするかで城内二分って感じ。まず屏風から追い出してくださいまし。
CLOQ @cloq 2012年10月9日
adoairs “問題の核心は〜” それは問題ですか?
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
hiroujin 明後日どころか本質的な話をしているのですが。繰り返し出てくる「社会的マナー」というのが現実の社会のものではなく「ネガティブに歪曲された社会のイメージ」だという語自覚はおありでしょうか?
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
堺市立図書館のBL事件といっしょだよね。「小学生でも借りられる公の施設にBLを置くな」という当たり前のことを「表現の自由ガー」と叫んで大騒ぎする。そういうことをすればするほどオタクは反社会的だと思われていくと思うけれども。
thir @adoairs 2012年10月9日
cloq 期待と違うものを見せられたらそりゃ視聴者としては嫌でしょう。そんな客興行側も相手にしたくないだろうし。「見たくない人が宣伝に釣られて見せられて文句を言ってる」なんて誰にとっても良い事ではない以上「問題」としか言いようがありません。もちろん、「期待と違う」という部分について、「魔法少女モノだけどどんでん返しがあるでしょ?」という形で、価値観の転倒を期待している層は除きます。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
仮に「本作はこういうものです」と表明したとしても、受け手が「あなたの言うとおりでした」と受け取るとは限らない。一辺倒にしか受け取れない作品などあるわけが無い。何かしら社会との軋轢は生じるのが表現なわけで、対策をすればいいというのはそれこそ「逃げ」。でしかないと私は思います。
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
事情が良く分からないのでナンですが、ポスターの「かなえたい未来があった。たとえ、自分を騙してでも。」や「変えられない運命だって、壊してみせる。」や「それは、まだ誰も見たことのない、魔法少女の物語」などのコピーでは、シリアスな内容であることを伝えるには不十分なんですかね。
アカさん @aka_san0 2012年10月9日
crayonmarch hiroujin だからさ、その「配慮」とやらはネタバレという観点で言えば「余計なお世話」でしかないんだってば。泣いてる子なんてどこにもいないのに、そうまでして一体誰に何の目的で配慮する必要があるのか、よーく考えてみ?
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
今の女児向けアニメは繊細なんですよ。現実問題としてそう扱われている。男児向けアニメに見えたら騒動にはならなかったと思う。抜けている視点はこれじゃないかな?
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
それこそ貴方の中だけに通じる理屈です。現実社会には、社会人のビジネスマナー講座が山の様にありますよ。一例:『気配り【ビジネスマナー講座】』 http://www.greensun.jp/manner/kikubari.htm 社会は貴方中心で回っていない事をお忘れなく。 RT @clow 「社会的マナー」というのが現実の社会のものではなく
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@clow意見の全てを拝見しているわけじゃないのだけれども、見ていてちょっと疑問を感じました。「じゃあ『逃げ』ない態度って何?」というのとあなたの発言は「どんなに用心しても自然界に微量の放射線元素はあるんじゃ」という理屈で福島の原発に突っ込んでいくのと同じような。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
aka_san0 プリキュアはガチの肉弾戦バトルのアニメなのに女の子の顔を殴る描写は絶対しない等の細かい配慮がされている。今の時代の女児向けアニメはそういう傾向になっているので、そうでないアニメが女児向けに「見える」と問題になると申しているだけです。ネタバレを理由にモラルを放棄する理由にはなりませんよ。
CLOQ @cloq 2012年10月9日
adoairs いや、視聴者として嫌かどうかは一概に言えないと思います。また、興行側が相手にしたくないかどうかも同じだと思います。「観たら期待したのと違ってた」場合に(観客や視聴者として)言うことがあるとしたら「だから面白くなかった」ということで、「期待と違う」こと自体は非難されることではないと思います。
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
.hiroujin そもそもチラシやポータルサイト、TOKYO Walkerなどの一般情報誌では「深夜アニメで人気の」とか「ダークファンタジー」とか「シリアスで急展開」とか、めざましテレビでは「身も心もぼろぼろにされる」とまで言ってるのに、そういう情報を仕入れずポスターだけで「見る!」と決めてしまう層にはどう対応すればいいんですかね、と先ほどもお伺いしたのですけども。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
ポスターの件に関しては、明るいイメージのポスターしか提示してない映画館があったようで、そこが問題になっているようです。そうでなければミスリードが起きて騒動にはならなかったでしょう。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
hiroujin ビジネスマナー講座の本を紹介したところで、貴方の論理が「あなたの頭の中の社会」であることは変わりませんよ。現実の話として、まどマギにまつわる批判や軋轢はどこにありましたか?
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@mindgaterz_2010誰かが言っていたのですが、ゴジラがハム太郎と併映した時は劇場で注意書きが出ました。個人的にゴジラの方は「そんなに怖いかなあ」と思ったけれども、気遣いの方向としては正しいと思います。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
@hiroujin @crayonmarch 非実在被害者に配慮して映画館で事前に「粗筋」「見所」掲示しておくのが商品の説明責任だと?非常識も甚だしい。もうアニメの問題じゃないですよ。映画ファンは皆怒っても良い。
thir @adoairs 2012年10月9日
cloq 論点がずれてます。私は「ホラー映画と知っていたら見なかった」というのと同様の形で、「悲劇的な話があると知っていたら見なかった」という層の話をしているので、「嫌かどうかは一概に言えない」というのはあなたの想定する一部の層しか参照できていません。
みこみこ @mikoto_1009 2012年10月9日
いやだからさ、「そういう配慮をしている作品」(おもにプリキュア等)に「安全」マーク付けて、それ以外は全部危険だとすればいいでないの。なにが危険か千差万別なんだから、視聴的な安全に配慮してる作品は堂々とそれを売り文句にすればいい、マークが無ければ「子供」や「危険に近づきたくない人」は見に来ない。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@clow また論点ずらしですか。ご自分の発言をよく読みなおしましょう。貴方は現実社会における「社会的マナー」の存在そのものを否定したんですよ。私は社会的マナーが存在しない社会など知りませんし、そんな社会では生活していません。 RT @clow 「社会的マナー」というのが現実の社会のものではなく
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
hyodoshinji 「こういう作品だ」と告げても受け手はそう感じるとは限らない。どう説明しても軋轢は生じるわけで、それに真正面から対峙する姿勢、とでもいえばいいでしょうか。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
被害者がいないって言ってる人はツイッターで見られた件がデマであると言っているの?
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
cinefuk 被害者が本当にいるかどうかは不明だが、非実在と決め付けるのはいかがなものか?と思いますが?確証はあるのですか?
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
hyodoshinji 少なくとも商業的に制作された表現が放射性元素のように「深刻なダメージを引き起こす」とするケースはあまり考えられないと思います。極論でものを言われても困ります。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
例えばポスターに一言「この作品は、一部に残酷な描写(orストーリー)を含みます。年少の方のご視聴には注意して下さい」と但し書きを入れれば済む話なんですがねえ。
みこみこ @mikoto_1009 2012年10月9日
映倫とかで「視聴的安全」を審査しても良いですよね。予定されている宣伝や、広告イメージなどから想定できない要素があったら、安全マークを払い出さなければいい。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
こういう作品だとはっきり分かる告知をしっかりやって、それでもクレームがでるなら、クレーム出す奴が悪い、と自然と声が上がるものだと思いますし、そういうクレーマーの味方する人はまずいないと思いますが…。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@clowあなたのレスの最初は、「被害が少なくなるならその方がいいじゃん」という論法に対して全く意味をなしていませんし、二つ目はある意味、作品の持つ影響力を軽視しています。どこぞの国ではアニメに影響されていい歳をしたオッサンまでがアニメを見ているとか。
りそーすななじゅう @resources70 2012年10月9日
hiroujin それは駄目です。映倫を通ってるのにそんな記載をすることは違反してます。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
hiroujin いいえ。あなたが主張しているのは現実社会のマナーとは乖離した「恣意的に作られた世論」に対する過剰な配慮です。本来ある社会のマナーを蒸しなどしていませんよ。
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
hyodoshinji そもそも組み合わせがおかしいというツッコミはともかく。それなら元から客層が違うので確かに注意書きも必要でしょうね。ただ今回はそもそも単品上映で、お金を払わないと見ることが出来ない以上、「事前情報も仕入れずに見ると決める層」に対する配慮は精々公式TOPの暗い方のポスターくらいかなあと思います。
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
アンパンマンやドラえもんにも、「この作品は、一部に暴力的な描写を含みます。」と書かないといけないことになりますね。
アザラシ@デグーのこてつ @AzaraSeals 2012年10月9日
~/  ´ーω)y-~~<…「上映中のお子様」が怖いのは「飽きたー」「つまんなーい」「帰るー」の三段から派生する「映画館の運動場化」だぜw ちなみにガキの頃見に行ったドラえもんで体験したw
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@resource「何」に違反しているの? あなたの心の中の「自由」に違反しているようにしか見えないのですが……例えばですが、どこかの映画館の館長さんが「個人の、良心に照らして」そのような対応を取った時、それはやはり「表現の自由を侵犯する、『何か』への違反」なのでしょうか?
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
hyodoshinji そもそも親子連れが「ポスターだけで」「封切り直後の」「何の知識もない映画を」「ふらっと見る」というシチュエーション自体怪しいと思いますが。子供と二人で2500円出すならファミレスの方がよっぽどコスパがいい訳で。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@mindgaterz_2010何だか妙な理屈です。「どう見ても子どもアニメの可愛らしい画」と「凄惨な描写」の「組み合わせがおかしい」今回の映画に、今、ツッコミが入れられているわけです。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@resource70 ではPG-12「12歳未満の年少者の観覧には、親又は保護者の助言・指導が必要」をつけるしかないですね。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@mindgaterz_2010怪しいって何が? その親子がいくつくらいかは知らないけれども、本来の映画って、そういうものだったんですよ。「何か、映画館に見に行く」もの。今でも田舎だとそうしたものかも知れません。
くまがさん @Kmg_White 2012年10月9日
いったん落ち着いてみてほしいと思うんだけど 実際に制作側にクレーム行ってるかどうかは定かじゃなくてみんなの想像の中で話がふくらんでるだけだよねコレ? クレーム前提で話してる人がいて混乱してくるけど
りそーすななじゅう @resources70 2012年10月9日
hiroujin そういった主義主張はわかりますが、映倫は既に通ってますよね? 性・暴力・残酷・麻薬などの描写がないのに何を根拠にするんですか?
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
それにしても途中退出もせず、2時間半も飽きずに劇場の椅子に座ってアニメ映画を見る子供って凄いですね。ここで引き合いに出されるジャリ番ってどれも1本40分から70分程度だったと思うのですが。
CLOQ @cloq 2012年10月9日
adoairs え、でも観客(視聴者)全体について言ってませんか? 観客は“「悲劇的な話があると知っていたら見なかった」という層”とそうでない層があるから、“視聴者としては嫌でしょう”と一概には言えないですよね(つまり、期待と違ったものが見れて良かったという人もいる)。また、私は“「悲劇的な話があると知っていたら見なかった」という層”が問うべきなのは「それで期待とは違ったけど面白かったかどうか」と言ってます。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@clow 「恣意的に作られた世論」が事実であるならば、映倫のレイティングシステムは存在しないはずですが、実際には存在してますね。つまりこれは貴方の主張の方が現実ではないという証拠です。
アザラシ@デグーのこてつ @AzaraSeals 2012年10月9日
~/  ´・ω・)y-~~<あと「勘の良い」親御さんなら「三歳未満おk」って表示がない「魔法少女モノ」って段階でアレ、って気付く…と思うがミンスやらハシゲやらに騙されるくらいの国民だから期待できないかw
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
少なくともこの映画に関わる関係者はこのレーティングが妥当との判断を下したわけで、それに異論が出ているという状況がすなわち「受け手が思惑通りに判断するとは限らない」ことの証左なのですけどね。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月9日
そもそもこの議論で白黒付ける事自体、まどかが言うように魔法少女同士が戦うのと同じぐらい不毛でおかしい事に気づこうよ…。この騒動で同士討ちして何の得が?本当はそれを言いたかったんだ。
みこみこ @mikoto_1009 2012年10月9日
昔、R18指定が「売り」だった時期があったよね。未成年には見せられない描写を含んだ刺激的な作品ですと言うわけ。逆方向だけれどそれと同じことを安全な作品に付加価値として付ける話の方が、その他の中途半端な作品に告知を求めるより、よほど建設的だと思うんだが。そんで、中身がなんであれ「安全」マークを取らなければ「視聴的には危険」な作品。
なにがし @naonanigashi 2012年10月9日
マナー、なんてあいまいな言葉を使って周囲を巻き込んだりする前に、「自分が、私が、この意思が、それを気に入らないから拒絶するのだ」と高らかに言ってしまえばいいのだ。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@resource70 映倫の審査基準はそんなものではありませんよ。もっと包括的です。http://www.eirin.jp/img/sorting_judgment_policy.pdf そして性・暴力・残酷・麻薬はR-15+以上です。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
hiroujin 私が否定しているのは「レーティングの基準となる実際の世論」ではなく「あなたの中にある社会であり世論」です。そこをお間違えなきよう。
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
hyodoshinji 残念ながら今は不況な上に、映画自体ショッピングセンターの中のシネコンで多くの作品が上映されている時代です。ふらっといってハズレ映画を引くよりも服買ったり食事した方がよっぽどコスパがいい訳ですよ。急に行って2時間越えの映画を低学年以下の子供がおとなしく見てくれるとも思えませんし(ライダー映画ですらトイレ退場が発生します)
なにがし @naonanigashi 2012年10月9日
未知の存在にあらかじめわかりやすいラベリングを貼り付けるというのは、先から語られている防波堤としての意義を一応理解した上でも、単なる野暮でしかない。最初からあらゆるものがネタバレされている、指向性を意図されている世の中なんてつまらんよ。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@mindgaterz_2010だったら、映画館の前で親子連れを見張って「ファミレス行け!」と怒鳴ればいいじゃないですか。そこまでしないと守れない「ぼくたちの自由」って、一体何?
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
@mikoto_1009 「危険」指定が実は安全だった場合はクレームが付きにくいけど、「安全」指定が実は安全じゃなかったと受け取られたときは、クレームが付き易いので、表現物のように受取側次第でいかようにもなる物は、「安全」指定をすることは、実は難しい話なのでは?
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
なお映倫の審査方針の中には、別途注意書きをしてはならない、等の規約はありません。『映倫 規定のご紹介』 http://www.eirin.jp/rule/index.html したがって「この作品は、一部に残酷な描写(orストーリー)を含みます。年少の方のご視聴には注意して下さい」と但し書きを入れても問題はありません。
くまがさん @Kmg_White 2012年10月9日
常識だとかマナーなんていう時や場所や状況で変わる曖昧なものを議論に持ち出すのは…議論になってない気もするけど もうほぼ難癖の付け合いでしょこれ ここじゃいつものことだろうけど
りそーすななじゅう @resources70 2012年10月9日
hiroujin それは方針でしょ。基準の話をしてるんです。「①過激な暴力・残酷描写、性愛表現につながる裸体描写、麻薬等麻薬使用に近い描写があるもの。②ホラー映画等。③年少者の行動や生態の描写が模倣を誘うもの」等のどれに当たるですか?
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
『映画倫理綱領』http://www.eirin.jp/img/code-of-ethics.pdf 「わたしたちは、映画が観客や社会に与える影響の大きさを自覚し、1956年、映画人としての責務を果たすべく、独立した第三者機関である「映倫管理委員会」を、他のメディアに先がけて設立した。そして、法や社会倫理に反し、とりわけ未成年者の観覧につき問題を生じうる映画について、社会通念と映画倫理規程に従って自主的に規制を行ってきた。(続
北守 @hokusyu82 2012年10月9日
最初から子ども向けにつくってある映画においてここの表現はどうなの?ってのが問題になってるわけじゃなくて、ホンワカ絵柄が(明らかに残虐的な効果を狙った)イヌカレー空間に突き落とされるという悪趣味さが好きな人たち向けの映画について、悪趣味じゃない人に誤爆しないような配慮あったほうがよかったって話だからね。
panhiki @panhiki 2012年10月9日
ノープランでフラッと映画館に来てそこで何を見るかな?なんて親子連れってそういないと思うんだけど・・・普通は新聞の上映欄なりタウン誌なんかで下調べするよね。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
続)それは、映画製作者が外部からの干渉を排除して自由に製作できる環境を作るとともに、観客の見る自由を保障し、さらに、次世代を担う未成年者がその成長に際し対応を誤ることのないよう配慮したからである」 「3 未成年者への配慮 (1)年齢層に対応した観客の権利を尊重し、その成長を阻害しないよう留意する。」 さて、映倫の公式文書にも「配慮」という言葉が並んでいる時点で、@clow 氏の主張がいかにフィクションか良く分かります。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
まどマギは別に「未成年者の閲覧につき問題を生じうる映画」ではないし、倫理的に問題があるわけでもありませんね。
りそーすななじゅう @resources70 2012年10月9日
hiroujin 広告限定の話ですよ「全米が泣いた」とかの表現は誤解を招くため何らかの全米記録を作った映画しか広告に使っていけないって話です。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
@hyodoshinji 表現として「レーティング対象じゃない」映画を子供に見せないようにしないと崩壊してしまう自由って何でしょう。期待外れの映画を見る自由だって僕らにはあるのです。駄作も上映されている事は本当に喜ばしい。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@resource70 それらはPG-15+だと言ってるんですが?そしてまどマギにレイティングするのであれば、PG-12だとも言ってます。PG-12とPG-15+は全く違いますよ。
あすかさん @asuka_sandayo 2012年10月9日
アニメのセーラームーンを初めて見て、ミュージカルのセーラームーンを見に行った時の私の話をしてます?
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
hyodoshinji 意味が不明です。「そもそも元のツイートが釣りくさい」が何故「僕たちの自由ガー」になるんです? 元々のツイートは「途中退席した親子がいた」「謝ってた親がいた」「後悔した顔の親子がいた」「ポスターを見てどんな映画だろうと話してた祖母と孫がいた(見たかどうかはわからない)」ですよ?
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@hokusyu82 全くその通りです。表現ノ自由ガーとか規制ガーとか言う話じゃないんですよ。それが理解できない人があまりにも大杉で。
なにがし @naonanigashi 2012年10月9日
hokusyu82 そうした凄惨な出会いも素敵な出会いには違いないので、その縁の否定までは絶対にするべきではない、と悪趣味な人は思ったりするわけです。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@mindgaterz_2010では、そのツイートが釣りくさいという考えが、どうにも根拠が薄く、またその薄い根拠を前提に「非実在被害者云々」と言い出すのはいかがなものか、という指摘に留めておきましょう。
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
hiroujin そもそも全年齢と決めたのは映倫なんですがね…
北守 @hokusyu82 2012年10月9日
レーティングはともかくとして、少なくともあまり情報をもってないせいでホンワカとした話であることを期待して子ども連れが来てしまう可能性が想像できるときに、ポスターに「このお話は凄惨な表現がふくまれます」ぐらいの注意書きをするか、映画館に頼むぐらいがそんなに手間か?という話でね。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
ごくわずかな事例から普遍的な結論を導き出すことを「早まった一般化」といいます。実際の話であるか判然としない数件の事例を基に社会を語るのはまさにこの「早まった一般化」に該当します。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@cinefukいや、ぼくは自由を掲げて主張しているわけじゃないのでそれはカウンターになっていません。
Zenon @Zadin0330 2012年10月9日
こういう過保護なアホが軟弱な子供を育てるっていい加減判れよ 子供にどんな悪影響があるって言うんだ?トラウマになる? いいじゃないか、誰だってトラウマの一つくらいあるだろう こんなアニメがトラウマになるような育て方をしてんのか?
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@resource70 『映画宣伝広告審査基準』 http://www.eirin.jp/img/promo.pdf にも別途注意書きをしてはならない等の規定は存在しませんが何か? むしろ逆に「3 映画を観覧しない年少者、一般市民に対する影響に充分注意する」とまで、規定されています。但し書きを書く方が奨励されているのですよ。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
しかしこんなにも愛されていると知ったら映倫の人たちは感涙に咽ぶだろうなあ。
なにがし @naonanigashi 2012年10月9日
注意書き一筆で済ませてしまうよりは、どこまでもほんわか絵柄の中からどういうわけか不穏当なオーラが感じられて仕方ないような広報で、それが実現できるほうが粋ではあるよね。
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
hokusyu82 そこは元々雰囲気の真逆なポスターが2種類用意されていたことからも「これ前後編で上げて落としますからねー」とお知らせするはずが、3枚目を出す羽目になったという大人の事情もあるとは思いますが。ちなみに3枚目、微笑のマミさん以外誰も笑顔を浮かべていません。
CLOQ @cloq 2012年10月9日
hokusyu82 手間じゃないとしても、それをしなかったからといって、非難されることではないと思います。やる必要がないとも思います。
りそーすななじゅう @resources70 2012年10月9日
hiroujin その規定の先に2があるでしょ? まどマギに残酷な描写って無いのに何で嘘を書かなくちゃいけないんですかね。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
こうして煙草の箱書きやレストランのメニューのようにデザインを無視した神経過敏な文字の羅列が並ぶことになるわけですかね。
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
hyodoshinji 少なくとも「まどマギで泣いた子供」は上のまとめにはいませんよ。不満な子供はいるようですが。
中敏悟 @shiwazanin 2012年10月9日
ま、本当に子供のためを思うなら、まず「案外鬱展開なんでちょっとね」とか「これは子供にもオススメの良作」等の作品レビューを手近な子持ち家庭に伝えるのが建設的な行動。そういう「この人の批評は参考にできる」という信頼関係を周りの人と築けずに、「子供をダシにしたオタク同士のケンカ」に子供そっちのけで没頭してるようなら、オタクの社会的立場云々を論じてもただのギャグですわな。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月9日
@resource70 何処読んでるのですか? 審査とは別に但し書きをするのは映倫の規約に違反するといったのは貴方でしょう。自分の発言をよく読みましょう。 RT @resource70 それは駄目です。映倫を通ってるのにそんな記載をすることは違反してます。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月9日
こうして議論をしている間にも映画は公開され続けていますが、新たな報告はこれといって上がっていませんね。
なにがし @naonanigashi 2012年10月9日
その善し悪しに関わらず、自分の受け取った感動は自分のものとしてきちんと内側で処理すればいいのだよ。それができなくて他所に放り投げる場合も、自分の意思の名の元に放り投げればいいだけで、なんやかんやといらない自己正当化で空虚を埋めて、ソウルジェムを汚す必要なんてないのだ。
決してひとりではH.イワシタを見ないでください @iwa_jose 2012年10月9日
「この内容なら但し書きくらいすべき」「この内容だしそこまでする必要もないと思うけど」の不毛なループが起きているが、そもそも内容に対する判断が違うのだからループするのも当然だなあ。ともあれ、映倫の審査通ってるわけだから但し書きしないことで非難されるいわれはないと思うけど。「但し書きは断固絶対にすべきではない!!」とも思わないが。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
@hyodoshinji @hiroujin 僕は映倫でPG-12/PG-15判断されてない映画を(他人の)子供に見せていけないと思っていません。それは各家庭の判断・教育方針でしょう。自分の子供でもなく、直接遭った訳でもない子供(伝聞)をダシに何かを主張するのは無理筋かと思いますよ。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@mindgaterz_2010「泣いたかどうか」が絶対の判断基準という理屈がわからないのですが……仮にですがこの後、「泣いた子ども多数!!」と疑い得ない報告が次々に出て来たら、あなた方は意見を変えるのでしょうか? ファミレス云々しかり、ポスターで笑っていない云々しかり、「第三者にはわからない価値基準」を持ち出していることが、既に主張の無理やりさを現しているんですよ。
くまがさん @Kmg_White 2012年10月9日
おのれまどかー!お前のせいでこのまとめも円環の理に導かれてしまったー!!かくなる上はこの化け蟹で始末してくれるー!!
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
書籍の帯の推薦文のように、アニメ作品でも、第三者のコメントを提示したら良いのかな。相互評価の仕組みを取り入れたら、映像作家におけるアニメ作家の地位が向上しますかね?
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年10月9日
@hyodoshinji 「泣いた子供」がいたら具体的に何をすべきと思いますか?親の判断ミスを興行側が負うべきと言うなら、映画館に対する挑戦としか思えない訳ですよ。「期待通りの映画じゃなかった」苦情に対応せねばならないなら、最終的に「つまらなかったらお金を返してもらう」まで行きますけど。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@sirokumaga正義の味方同士が凄惨な頃試合をする映画を作ってガキに見せて、クレームが来たら宇野に擁護させるのとか、よくね?
みこみこ @mikoto_1009 2012年10月9日
firstmimic 過去の知見によって安全だと査定されたのに、一部の人にとって危険と受け取られる表現があり、それゆえクレームにまでつながった。という事態を想定するなら、「危険表記」でも「安全表記」でもどっちにしろカバーできないレアケースの「危険」ってことになりません?たぶんポスターには「残酷描写あり」とも「暴力表現あり」とも記載されてないですよ。
Hoodedcrow @Hoodedcrow1 2012年10月9日
実際見たよ。残酷シーンの直後「こんなつもりじゃなかった」とばかりに小さい子ども二人引き連れてそそくさと映画館を出て行く親子。「もののけ姫」のアシタカが首を飛ばすシーンだけどね。
レフ@映画「賭ケグルイ」面白い @perfectspeIl 2012年10月9日
Writer_N_A 『>お金払う人がいるんだから』お金を払うというのは、自分の払った代価にふさわしいのか考える作業をしなければいけないという事です。そういう意味では良い勉強をしたし、1番作品のテーマがリアルに伝わったかもしれないですね。逆に無料で視聴ができてしまう場合、子供が起きている時間帯の方が「不快な思い」に対して細心の注意が必要です。
Hoodedcrow @Hoodedcrow1 2012年10月9日
「そういう親子連れ」を論拠としてレーティングを主張する人は、社会的影響を鑑みても、まずジブリから手をつけるのが筋だろうな。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@cinefukそれを全て「親の判断ミス」だと断言する様があまりにも身勝手だよなあと言う考えを持つ人が、アニメアイコンの人にも結構いるというのがここまでの経緯です。本当に挑戦されているのが映画館なのかどうなのかは知りませんが。
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
mikoto_1009 レアかどうかは分かりませんが、そういうケースがあるから「安全表記」の導入は難しいのでは?恐らく、判定基準が作れない(合意が得られない)。書籍の帯の推薦文のように、他の映像作家による推薦文を提示しても良いかもしれませんね。
みにゃasにんち @oO_yukino_Oo 2012年10月9日
そういや、スーパーヒーロー大戦で大規模な正義の味方戦争やってたけど苦情の話は聞かないね。
ECHO @echo2944 2012年10月9日
oO_yukino_Oo あれはタイトルでも宣伝でも「ヒーロー同士が戦ったり共闘したりしますよ」っていうのが明らかだからでしょう。
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
hyodoshinji 食品で例えると「甘い飴だと思って、ニッキ飴を与えたら、辛かった。予想と違った」というような話だと思うので、そんなの子供に与える前に親がよく吟味しろよと思うわけです。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
いや、ツイッターでプロデューサに文句言っていた人いました。yahooの評でも本当にさんざんでしたし(ただし、映画としてお粗末だったので、その点ばかりが叩かれたわけではないけど)。とは言え男の子はヒーロー同士の戦いって結構喜んで見ちゃう部分もあるし、女の子向けよりはマシでしょうけれども。
みこみこ @mikoto_1009 2012年10月9日
firstmimic ここで「危険表記」が推薦されてますが、書いてない場合安全と判断されてしまうから、ですよね。まどマギはかなり判り易い例だけれど、判り易い例が特別に対応すればいいって話なのかしらん?と思ったり思わなかったり。
ゴゴ山Ver8.5 @Gg_Yama_ 2012年10月9日
映画の前半から入ったクチだから全容は知らないけど最初2話分のほのぼの展開もタイトルも全部フリなんじゃないの?タイトルまでグロっぽくしろって意見があって驚き。やたら揶揄されてる行き過ぎた日本製品の注意書きみたいになるのがお望み?
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@firstmimicだから、「あの絵を見れば子供映画だと思う」というある種のオタ的リテラシーがあればあるほど、騙される構造になってるわけですよね、この作品の場合。しょきに「騙し討ち」と表現されていたように。
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
hyodoshinji オタ的リテラシーがあるなら、初見の作品を子供に見せないのでは?
aki @aki_jp 2012年10月9日
子供を無菌室で育てたいのか・・・という印象。
CLOQ @cloq 2012年10月9日
オタクは絵柄で物語を予測しない。
愚者@新刊BOOTH通販開始 @fool_0 2012年10月9日
というか実際に被害報告があったのならともかく、仮定の上に仮定を重ねた推論で『表現者は怠慢だ!』『不意打ちいくない!』みたいな主張されてもなあ……当局は別にこのままでいいと思ってますし、現に何も変わってないという事は問題視される程クレームがきていない証拠でしょう。そもそも問題があると判断されたなら映倫が最初から規制を加えている筈で、それがなかったのだからそのまま封切りしてもOKと製作側が判断した事がそんなに責められる事なんですかね?
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
それは「石橋を叩いて渡る性格かどうか」です。それとも「ぼくたちの自由」のために親御さんには映画の下見を義務づけますか。
Mjölnir @Mjolnirxxx 2012年10月9日
仮面ライダーファーストはえげつなかったけど 苦情なかったね さすがに続編の仮面ライダーザネクストはPG-12になったけどそれでも特に「間違えて入った」的な話はないというか
Mjölnir @Mjolnirxxx 2012年10月9日
なんていうか 安全標記希望の人の意見を反映すると 映画館のポスターに「ネタバレ」を書いて行かないと駄目なんだよなぁ
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@Mjolnirxxxは何故再三繰り返されている意見を無視して「見えない敵」の提示した意見を持ち出しているのだろう?
なにがし @naonanigashi 2012年10月9日
性格だというならなおさら、自分の業は自分の中だけで処理してもらいたいもの。
ECHO @echo2944 2012年10月9日
Mjolnirxxx PG-12がちゃんとついていれば良かったのになあというだけの話です。映倫が怠慢したのか作り手が上手いこと騙したのかは存じ上げかねますが
蟹野凪さん @Kani_Do_Luck 2012年10月9日
まぁ日曜朝方にCMしてるじてんで間違われておかしくないけどな
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
hyodoshinji それこそ、下見なり情報収集するなり、やるかどうかは親の自由でしょう。やったほうが良いと思いますが。それを内容も分からない作品を子供に見せて、予想と違うと主張するのだとしたら、それはおかしいのでは?
ItowSan @Itow_Bsk 2012年10月9日
今は規制が厳しいこともあり、親御さん達にも敏感な人が多い。よしあしは置いておいて、一見子供向けなアニメであればグロテスクな表現があると一言あった方が間違いはないだろう。・・・たしかCLAMPのXがスレイヤーズと一緒に放映された時は何も文句言われなかった気がするけど、ネットがそんなに一般的でなかったから目立たなかっただけかな。
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
Mjolnirxxx ホント。例えば、イデオンなら、ポスターに「全員死にます」と書いとけというような話。
Mjölnir @Mjolnirxxx 2012年10月9日
echo2944 そりゃあバイオハザードシリーズにPG規制がついたことないんだから 頭から食われた程度じゃあ規制つかないでしょう
特急ニセコ @ExpressNiseco 2012年10月9日
要するにこれって新手の羊頭狗肉ってやつなのかな
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@TAK3Aだとしたら言い訳のしようがないですね。二十年近く前、『レディウス』だっけ? OVAの広告が『テレビマガジン』か何かに載っていて、それが「全裸のねーちゃん」というもので「少しは考えろよ」と思ったことがありました。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@firstmimicそちらが「空気読んで作品の本質を察しろ」と言うから「そうしたら余計、子供向けだと思うよね」と返したら、今度は「下調べしていけ」ですか。親は大変ですなあ。
コロ松(5才)💩 @korohito7 2012年10月9日
その子供らがいくつなのかはわかんないけど、普通に小学校高学年くらいのアニメファンなら見ても当然だと思うけどな。
Mjölnir @Mjolnirxxx 2012年10月9日
hiroujin わーおこれは申し訳ない
特急ニセコ @ExpressNiseco 2012年10月9日
今年の映画だとウルトラマンサーガやスーパーヒーロー大戦みたいなヒーローもので、ヒーロー同士の戦いや人々が消えた地球みたいなかなり絶望的な状況を作り出してるけど、作品の中でそれを吹き飛ばすようなクライマックスが待っている そういうカタルシスが無いっていうのは子どもと言うか一般層というかそういうのを好まない人にはあまりにも辛い気がするのです
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
hyodoshinji そりゃ、親は大変だろ。だから何?「空気読んで作品の本質を察しろ」などとは言ってないでしょ。オタ的リテラシーがあるなら、初見の作品を子供に見せたりはしないだろとは言いましたが。
mindgater @mindgaterz_2010 2012年10月9日
hyodoshinji 元ツイートに尾ひれと羽つけた仮定を前提に非難されても「それ尾ひれと羽ついてますよ」とお返しするだけのことですので。
コロ松(5才)💩 @korohito7 2012年10月9日
さすがにマミさんの首チョンパとはインパクトも意味も違うけど、小4くらいの時にコンVで主人公が敵と決闘して腕を切り落とされるのを見て(今だと無理だろうなー)、「なんかわかんないけどこのアニメスゲェ!」とコーフンしましたがw 子供だってそれによって大人が何かを伝えたいのはわかると思うよ?
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@firstmimic以下、あなたの発言です。RT事情が良く分からないのでナンですが、ポスターの「かなえたい未来があった。たとえ、自分を騙してでも。」や「変えられない運命だって、壊してみせる。」や「それは、まだ誰も見たことのない、魔法少女の物語」などのコピーでは、シリアスな内容であることを伝えるには不十分なんですかね。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
これをぼくは「空気読んで作品の本質を察しろ」という意味に受け取った。後、繰り返しますがオタリテラシーと所見の作品云々は何の関係もありません。
愚者@新刊BOOTH通販開始 @fool_0 2012年10月9日
それとここの議論見ていて今更ながら気付いたけど、まどマギに規制が掛からなかった事を問題視している人は、ここで議論するより先に映倫へ苦情を訴える方が余程建設的なんじゃないかと。大体まどマギに規制を加えなくてよいと判断したのは映倫であって当局達じゃない。なのに映倫を批判せずここで文句を言われてもねえ……
Mjölnir @Mjolnirxxx 2012年10月9日
そもそも まどか☆マギカを見てしまった一般人の親子というものが実在するかどうかもわからないからね 
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
hyodoshinji コピーのどこが「空気」なんですか。そのコピーでは「不十分なんですかね」と言ってるわけですが。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@mindgaterz_2010「あなたの提示した不思議な価値基準の指摘」は、残念ですが、尾ひれではありません。
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
hyodoshinji 「コピーは『空気』を伝えるものです。」 へー、そんな主張は初耳ですね。
Tin Lion[オルタ] @Tin_Lion 2012年10月9日
表現規制派が「ドラえもんの隣にこんな漫画が置いてあるなんて!」って言うような心の動きを別の切り口から見れた(アナロジーが適用できる)って意味では良いまとめ。ただ、二回見に行ってお金を払わなくちゃいけない前後編じゃなくて、単発作品だったら議論もまた違ったものになったんだろうな。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
これをまとめた有村師匠も「ゾーニング反対」と言っているけれども、こうしたオタの論客には「ゾーニングまかりならん」という考えの人間が大変に多い。上の堺市立図書館のBL本の問題もそうだが、「子供にポルノを見せて何が悪い」と清々しく言い切る人間も大勢いる。しかし果たしてそれが社会的に見てどうか。いや、オタの中でも決してマジョリティの感覚とは言い難いのではないか。それが発言権を持ってしまっているのは結構ヤバいよね。
Mjölnir @Mjolnirxxx 2012年10月9日
そんなに規制したいなら 映倫の前に まどマギを見てしまったという親子をこの屏風から出してくださいよ
アザラシ@デグーのこてつ @AzaraSeals 2012年10月9日
~/  ´ーω)y-~~<つーかもうヨソでやれチミらw
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
hyodoshinji 「かなえたい未来があった。たとえ、自分を騙してでも。」というコピーを見て、なんで「余計」子供向けだと思うんです?通常は、「シリアスな話なんだな」と思いませんか?
PrimaryM_1366334 @PrimaryMonolith 2012年10月9日
そんなに神経質になる話かなあ?もっとエグイ話なんて昔といわず今現在でも子供向け番組でもごまんとある訳で。 つか子供の理解力舐め過ぎだ。結構理解してるもんだぞ? 取敢えず実際にPG12指定された映画一覧見てくるといいよ。
ゆずぽん @yuzuponzu0141 2012年10月9日
映画館側は、R指定『この映画は、グロテスクな表現が含まれています』ぐらいの注意書きは必要だったと思う。あと保護者側は子供に見せるアニメくらい親がサーチしときなよ、何の為の便利なネットなの?
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
@firstmimicあなた、本当に素で書いてるのかなあ? ぼくが言ったのは「あの絵柄では子供向けと思う」ということです(それはあなたが「空気を察しろ」と言ったからです)。そしたらあなたが「じゃあ下調べをしていけ」と無理難題を言い出したわけです。
№37304 @No37304 2012年10月9日
前のおおかみこどものときも思ってたんだけれど、周辺の状況も含めてこんだけ話題になりゃ、映画としては成功の部類だろうなあ  普段、アニメについて話さない人も巻き込んだ時点で、そうじゃない作品よりは遥かに成功してるなって
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2012年10月9日
ゾーニング云々っていうか、アナウンスは必要だと思いますけどね。まどマギ程度でゾーニングの必要があるってんなら、NHKのみんなのうたとか放送できない歌わんさかあるでしょう。いや、今みんなのうたがどうなってるのか知らんけど。
いやーぼんぬ @firstmimic 2012年10月9日
hyodoshinji 「下調べをしていけ」の何が無理難題ですか?あなたは「絵柄で子供向けと思う」かもしれませんが、それは「オタ的リテラシー」なんですか?
米爺 @oldriceman 2012年10月9日
状況に対するキャラクタの選択が、観た人の心に残り何らかの指針や教訓となる、そんなトラウマはいいものだけれど、まどマギを観た子供が得るトラウマは、それではなかろう。
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2012年10月9日
兵頭さんのオタ批判は全く理解できないわけでもないですが、流石にこのトピックで突っかかって来るのは無理があるかと。
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2012年10月9日
これは「あなたは」ではなくある種のコンセンサスができてることだと思うんだが、それも否定されちゃうんだ……。 RTあなたは「絵柄で子供向けと思う」かもしれませんが、それは「オタ的リテラシー」なんですか?
トトキング @x1010 2012年10月9日
こういう議論をしなくていいように映倫があるんだと思う。そしてまどマギはR15+が妥当だったと思う。
愚者@新刊BOOTH通販開始 @fool_0 2012年10月9日
@No37304 当局も同意見です。規制掛けたい人達には全くもって不本意でしょうが、彼等が躍起になればなるほど話題になってしまっている訳で。その辺りも勘案したからこそ、ここで議論するより映倫に直接苦情を訴えた方がいいと当局は進めているのですがね。