10周年のSPコンテンツ!

「同人誌をアナログ原稿で入稿したら仕上がりが酷かった件」と反応

今はすっかりデジタル入稿が主流の同人誌印刷。 印刷所によって得意不得意があるようです。 お値段や納期でも差が出るようです。 アナログ入稿の先輩方のご意見も勉強になりますね! 続きを読む
ライフハック 同人誌 無知 コメント欄が本番
234
chiu @chiu_3os
うわぁ…写植時にちゃんと貼れてなかったのか脱字しておる↑o↑
chiu @chiu_3os
印刷汚すぎる(`;ω;´)
chiu @chiu_3os
顔がかすれて印刷できてないってどういうことなの…ひどす
chiu @chiu_3os
あかん、これはあかん…もう二度とk9使うもんか
某壱房 @cheskamoska
ちゃんと物申した方がいいね RT @chiu_3os: あかん、これはあかん…もう二度とk9使うもんか
chiu @chiu_3os
ちょっとあんまりだろ… http://t.co/ulkFLkR
拡大
某壱房 @cheskamoska
@chiu_3os 酷いわー…これはないわー…
chiu @chiu_3os
メールじゃなくて電話の方が良いかな
某壱房 @cheskamoska
そのほうがいいと思う@電話クレーム
某壱房 @cheskamoska
@chiu_3os 品質があまりに悪いと思う、申し込み要項とかよく見なおしてみて?@契約書 今サイト見てみたけど特に何も書いてないね@品質について
某壱房 @cheskamoska
ベタが掠れるなんて異常だと思うわ、いくら納期が短いといってもそれで仕事を受けている以上仕事をおろそかにしているとしか思えない
chiu @chiu_3os
@sc4446 契約書らしい契約書ってのは無いっぽいなぁ 発注書にはなにも書いてないし、入稿後にメールとかも来てないや… いままでに受注した他の人のアナログ原稿作品と見比べて、品質に差がなかったら対応できないそうです…
某壱房 @cheskamoska
@chiu_3os クレームは受け付けませんっていう文言があるとアウトだと思うんだな、何もないなら迫るべきだと思うけども。てか、ソレ比べるのはその会社の主観な訳じゃない?特にそのページのベタが薄くなってるとかは無いんでしょ?他ページの印刷状態と比べて。
chiu @chiu_3os
@sc4446 このページだけじゃなくて、他の全ページのベタがムラムラでかすれてるよ、トーン下の線はほぼ全滅だし。パラパラっと何冊か見てみたけど、どれも差は無し;; キャンセルはできないとは書いてたけど、クレーム云々は書いてなかったはず。
某壱房 @cheskamoska
@chiu_3os つるさんが言ってるみたいにスキャン工程でおかしいのかもしれないね。どうせもう使うつもりがないんだからココはガンガン行っておくべきだと思うぞ!
chiu @chiu_3os
@turukame__  トーンは買ったばっかりのデリーターだから問題ないと思う。同封の原稿みてみたら、面付けもものすごくショボイ、セロテープで止めただけ^ρ^ 確認の書類とかも何にも入ってないし、とても適当な印刷所なんだなってのが良く分かった。
chiu @chiu_3os
@sc4446  ガンガン言うよ!「他の印刷所も利用したけど、こんなのはあり得ない!」って言ったった(`;_;´) てか書店にとっくに卸されてる筈なのに販売始まらないし、もしかして汚すぎてアウトだったのかなとかすごい怖い…
某壱房 @cheskamoska
@chiu_3os 逆に書店のほうに印刷の関係で印刷所と折衝しているところなので問題がなければ販売を待って欲しいって連絡しておいてもいいかもしれないよ
某壱房 @cheskamoska
@chiu_3os 当日に届けられたものだし、確認も昨日の段階でしかとれない訳だしさ、書店卸しも昨日でしょ?お願いしておいたほうがいいよ、トラブルの前に。
某壱房 @cheskamoska
@chiu_3os うんうん、早めに確認しておくほうがいいね@販売開始はいつになるか 印刷のせいなのかも訊いていいと思うよー
chiu @chiu_3os
@turun_  ううん(´д`;) 文面だけ考えて保存してる…こんなに印刷所からの連絡が遅くなるとは思わなかったから  電話の後、対応が決まってからメールしようと思ってたんだけどね
chiu @chiu_3os
@turukame__  電話した…見本誌がまだ届いてないから明日~だそうな…印刷自体は12日には終わってるのに。 電話も早くに切ろうとされたし、トーンの貼りが甘いから~とか言われたよ
chiu @chiu_3os
@turukame__  実は持ち込んだ時にも貼りが~とは言われたんだけど、まったく普段と貼り方とか変わらないんだよ。それに今原稿見てみたら、写植した所が捲れて折れての脱字とか有って、もう酷過ぎる;; いつもながらお手数おかけします…
chiu @chiu_3os
@turukame__  うんうん…こっちは只でさえ落ち込んでるのに、先方に面倒者扱いされたらつらさ倍増だよね。つるさんのその時の悔しさを思うと涙出てくるわ…イベントに向けてやったこと全部パーになるような物だもんね、悔しいの一言じゃ足りない(´;_;`)
chiu @chiu_3os
k9さんはアナログ原稿が駄目なので周囲にもそう言って欲しいとの事でしたー 基本的に丸ペンの線とトーンは全く再現が出来ないらしいです。それって印刷所か?
残りを読む(136)

コメント

ふじたWing♥ @fujita626 2012年10月16日
トーン貼ってないコマはちゃんとベタ出てるんだからやっぱりトーン浮いてたんじゃないの?
うちゅぎひのえ @uchugi 2012年10月16日
んー、これ典型的なアナログ原稿の作り方に問題があった件に見えるー。80〜90年代のアナログ時代には丸ペンに墨汁じゃなくインク&ベタ貼りトーン多用(特にデリータトーン)だとこうなることがよくあった。 デリータトーンってフィルム自体の厚みとかノリとの兼ね合いの透明度の問題でこういう事になりやすい。線の細い人には向いてないトーンメーカーだって言われてたけど、デジタル全盛になってそういう婆ちゃんの知恵的な伝達はもう絶えてしまったのかな
kartis56 @kartis56 2012年10月16日
どこのトーンがいいとかどのペン先がいいとかって、即売会のカタログの一言欄みたいなとこに昔は載ってたような。いつのどれにってのはちょっとわからないけど。最近どこにも行ってないので、今どうなってるのかわからないし。
usukuzi @usukuthi 2012年10月16日
世代間の対立がっ
Yasu @yasuns 2012年10月16日
被害者意識丸出しでディスるとこうなるという良い例。
クラウターン @kurauta 2012年10月16日
ベタの上にトーン貼ると危ないとか、トーンはしっかり擦って貼り付けるとか、ちゃんとした黒い筆記具で描くとかアナログの基本なんだけど、それもできてないのに印刷所のせいにされてもなあ。アナログ受け付けてる所でももっと印刷代の高いところや、アナログ料金取るようなところに入稿すれば良かったのにね。
コロ吉🌟🎄 @korokitty7 2012年10月16日
ダイレクトで紙版とだとそりゃ「スピード>綺麗さ」なんだから仕方ないっつか当然。でもさすがにこういう印刷は久しぶりに見たなw とにかくアナログ原稿のトーンは圧着あるのみ。自己責任かと。
コロ吉🌟🎄 @korokitty7 2012年10月16日
テクとしては、細い線や薄いトーン、鉛筆描きの時はコピー取って不要部分にミスノンかけて原稿にするってのが普通だったけど、それ以前に薄いトーンは使わない、ベタはむらが出ないように塗るは当たり前かなあ。それが嫌なら余裕入稿すればいいかなと。
かさぎ修羅@日曜日西N43a @kasagishura 2012年10月16日
K9たまに使うワタクシが参上ですよ。(ただし小説&デジタル入稿(PDFで入稿してます)なのでこの方とは条件が違いますが)挿絵や本文でこういうカスレは見たことないなあ。
しのみ @sinomi_ 2012年10月16日
原稿の度合いにもよるけれどダイレクト印刷ならこの結果も充分ありえる。あとはサービスと時間の関係でしょう。不得意と決め付けるのはどうだろう と印刷会社の人が通りますよっと
いこ @oociicoo 2012年10月16日
デリータトーンは同人印刷所に不評みたいですねw ロットによってばらつきもあると中の人が。自分の経験では安いトーンはフィルムが厚いかドットが薄いかのどっちかな気がする。とはいえ、高品質なトーンは壊滅状態だし…。
シバ☆マサ💤 @sibanonmasa 2012年10月17日
オンデマンドのアナログダイレクト印刷ならこれが普通。コンビニでコピー機にあててみればすぐわかるよ。もしアナログが綺麗にあがってたとしたらそれは印刷所の人がこのままじゃ可哀相だからとサービスでスキャンしてデータ化して綺麗にしてたりと手間暇がかかってるよ。無料でね!本来はそこに費用がでてるハズなんだけどな……文句言うなら仕事に金払えってことですわ。自分でデータ化できるならオンデマンドはデータでやるべき。トーンとベタは特にでないから、でたらラッキーというくらい難しいんだよ。というのが元の経験談です
シバ☆マサ💤 @sibanonmasa 2012年10月17日
というか、持ち込んだ時点で貼りがー……と言われてたらホントにでないんだよww 浮いてたりしたら影付いたりずれたりして困るんですよ。だからK9の人も言葉を濁したんだろう。まー、難しいのはハッキリ言ってあげた方がお客さんにとっても仕事する側にとっても幸せだってことですね。
ゆ@普通のおとめ座超銀河団の労働者階級 @U_fort 2012年10月17日
デリーターはやめてくれ・・・アイシーでやらんとカスが入ったり空気泡が入ったりしただけでもはがれる・・・
鉄⋈C97土曜南エ26a[P.H.S.]⋈早矢斗[デレステID:994240190] @cu6gane 2012年10月17日
後出しで自分の不手際を追記してる点であまり同情する気にはなれないなぁ。切羽詰まった状況だったっぽいとはいえ自分が初めて使う印刷所くらいはある程度確認しなきゃ。それにしてもスキャニング出来る環境にあるならなぜデジタルで依頼しなかったんだろう?
@ねこ @Mayuu_s 2012年10月17日
トーンってへらとかでしっかり貼るもんだと思ってから 不思議な話だなデリーターってくっつき悪かった気がするしなぁ
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2012年10月17日
アナログ印刷は原稿の作り方、印刷所と職人によって仕上がりに如実に差が出てたの。細い線は得意だけど、太い線が潰れるとか、その逆とか。でも、ツイートを読んでるとやはり原稿の作成に問題がよりあったように思えるなー。ベタの上からトーン貼るとムラになりやすい
reesia @reesia_T 2012年10月17日
デジタル全盛の今だからこそアナログのノウハウをまとめて周知させる必要があるんだろうな。アナログ入稿は廃れはすれど無くなりはしないだろうし。
アサナミ @nagi_asanami 2012年10月17日
お値段&短納期なりのサービス+原稿がもにょもにょ=この出来上がり、というだけの話じゃないの…?同人印刷において、印刷屋さんが担保してくれるのは「入稿日を守った原稿を本の形に仕上げて期日までに納品する」ことのみで、品質ってのは、作家側がそこにどんだけ手間と時間とお金をかけるかによって決まるものだという認識 だったので戸惑いますわー
まどちん● @madscient 2012年10月17日
単に、「アナログ原稿の調整は料金に含まない」という極めてシンプルな話に見える。
ちとせあやの(竹下彩子) @ayano_c 2012年10月17日
ベタを油性ペンで、とか、デリータートーンをペンの裏で圧着、とか「ムラになっても当たり前」としか思えないのですが(^^;→https://twitter.com/chiu_3os/status/258096864409288704 油性ペンは完全な黒じゃないしボールペンと同じで印刷ではムラになりやすいのよね。
ちとせあやの(竹下彩子) @ayano_c 2012年10月17日
とはいえ、この辺のミスというのは誰しも経験するモノだし、良いお勉強になったのではないかと思いますですよ。
片手剣ケプ之助/,'3 `ァ @kazutscho 2012年10月17日
そうか、もう同人入稿時のトーン選択とかの、作画上の注意点て常識じゃなくなってるのか。アナログ割増とかびっくらこいたわ デリーターはね、昔より全然良くなったんだよ 昔より
あやたか @yaya_aya99 2012年10月17日
スクリーントーンも印刷物です。それ自体の印刷が酷い場合も多々あります。10年以上前に安売りで買ったトーンで失敗したのを思い出した。
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2012年10月17日
さすがに油性ペンでスミ入れはないわぁ。
D.D. @m_d_d_b 2012年10月17日
アナログ入稿した同人誌がコピーや家庭用スキャナ以下の出来で仕上がってきて印刷所ではなく発注者の自己責任という反応殺到な話。まともな仕上がりにするには職人技が必要で激安業者では無理と。
カオル @moegikaoru 2012年10月17日
トーンもメーカーによって写り最悪になるケースもあったよな・・・あと安価なトーンは接着が甘くて黒線やらベタの上に貼ろうものなら、そこが白く浮いたり(涙 あと、面付けセロテープって、今じゃ失点扱いなんか?! 知らんかったぁあああ!!! 
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2012年10月17日
アナログ入稿の人間には辛い時代になったのかなぁ……っていうか、入稿の仕方のノウハウとかもちゃんと知っとかないとなのだよねぇ…… 絵がうまいだけじゃいい本は出せないのよ 
人山田 @kakakuko 2012年10月17日
「これじゃちょっと……」と言われたのに「いつもこれですから!」って言われたら「分かってて頼んでる」って思われるだろうし、それ以上は印刷所も何も言えんだろ。
ぼる @b0box 2012年10月17日
孔版印刷機の機種にもよるのでしょうけど、ある程度新しい方でも墨ベタの再現は難しいかも。10年前くらいの型落ちならオクで4万円台で取引もあるから、時間ぎりぎりで入稿しがちの方は(置き場があれば)購入を考えても良いかもしれません。ただ、墨ベタが多いページはローラーから離れないので難しいのが実感。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年10月17日
こういう場合って、自分でスキャンして再出力したアナログ原稿を入稿するといいって、ばっちゃが云ってた。
たかのん@4日目南フ‐46aひなプリン @ikttknn 2012年10月17日
アナログ時代も辿ってきた奴から言わせてもらうと、『アナログ原稿の再現度にはもともと限界があって、運も大きくて、デジタルはそこをきれいに印刷することに優れている』という背景があるですよ。デジタル当たり前の時代だとそれに気づきにくいのもわかるんですが…
たかのん@4日目南フ‐46aひなプリン @ikttknn 2012年10月17日
全頁同時に版にするから、全頁同時にスキャン→キャリブレーションするようなもの。トーンをきれいに出そうとするとキャリブレーション弱めに、ベタをきれいに出そうとすると強めになる。キャリブレ下手なとことかだとどっちも出ないこともある。それは自分であちこちで刷ってもらって、平均的に自分の理想に近く刷ってくれるところを選ぶ、のがアナログ原稿の基本、かなあ。
ユア @yoursonggg 2012年10月17日
アナログは原稿の質(描きなれてるかじゃなくて版下としての質)がダイレクトに印刷の品質に出るから… 調整して手直しが必要な原稿はそういうサービスやってくれる高い印刷所に頼むしかないよね 事前にこの原稿は印刷するのには不適切ですって確認されてそれでいいですって押し切ったんなら完全にお客様都合による自己責任では…
oomisuzi @oomisuzi 2012年10月17日
アナログ世代に殺されるかもしれないけど、そもそも今のご時世で、入稿をアナログでする意味や利点ってあるんですかね?スキャナだって安いのたくさんあるでしょ
誤ロン @dara2goron 2012年10月17日
こういう対応を望む人は、適切なコストを支払って、思う存分のサービスを受けたらいいと思います。安かろう早かろうの印刷サービスとは逆の事を要求しているし、サービスは全てコストとなるのだから。
青猫 @AonekoSS 2012年10月17日
比較対象にスキャンした原稿をあげてるけど、自宅にスキャナーあるなら、なんでスキャンしてからデジタル入稿しなかったんだろう?
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2012年10月17日
oomisuzi 一から起こす点描が多いとか、描き込みがすごいとか。商業誌だと三浦健太郎さんみたいな原稿はアナログには向かないと思います
oomisuzi @oomisuzi 2012年10月17日
tolucky774 えーとすいません、それは「アナログで描く」話ではないですか?「アナログで入稿」に対する疑問だったんですが。きちんとした版下と腕のいい印刷所だとデジタルよりも細かく表現できるとかそういう利点があったりするんでしょうか。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年10月17日
納期優先ってことで濃淡レベルを調整されたんじゃないかなーって気が。注意事項のとこにもはっきりと「全ベタやベタを多用した原稿はインクの乾燥に時間が必要となります。(中略)納期が短い場合は印刷が間に合わなくなる恐れもでてきます。表現上の兼ね合いもあると存じますが極力お控えください。」って書いてあるし。
ユア @yoursonggg 2012年10月17日
素人の自力スキャンだとトーンがモアレたり等の問題があるので、著しく印刷に不適切な原稿でなければ印刷所で版にしてもらう方が全然綺麗だと思います。 この入稿された方のスキャン後の画像を見ると、ベタ部分は修正したのか真っ黒ですが線部分は薄くてムラがあるので二値化で白黒に分けたら線が掠れたり飛んだりでガタガタになるしグレスケだとぼやーっとした絵になってしまいそうな気が…。印刷時の事を考えて描き方を変えるかこれからも緑用さんにお願いした方がよさそうですね
3₂5。☽Masamune鯖 @micco_ohka 2012年10月17日
アナログ原稿の知識が浅すぎる・・・デジタル専門の印刷所に極道入稿でアナログ原稿ブチこんで綺麗に印刷して当たり前みたいな事考えてたんだろうか?なわけねーだろwwwwww他のコマのベタは綺麗に出てるし使ってるトーンも貼り甘いとしか思えないなぁ。あと面付けはセロテープで文句言うとかどんだけなのとしか…wそのうち端を切られた!とかいう人も出てきそうだな・・・
2nd_Stain @2nd_Stain 2012年10月17日
そもそもなんで自分でスキャンした原稿と印刷物を比較するのか意味がわからない。上の方でも出てきたけど画像調整されてるし。生原稿がどんなだったか見たいところ
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2012年10月17日
oomisuzi 私の2つ下の方がコメントしてるような理由ですけど、全部アナログで仕上げたら、アナログ入稿にする理由になりうると思いますよ
だいちゃん(∀)@尿酸値高そうな女はだいたいヤリマン @syusoretujitu 2012年10月18日
コメント欄が多くなってきたので、コメント欄をまとめました。http://goo.gl/UDtKd←時間がない人用のまとめ
物騒。 @Bussou 2012年10月18日
う?デリータはトーン下の描画が印刷に出難い、って常識だった様な気がするんだけど。デジタル化が進んでその辺の基本的なノウハウ自体が失われつつあるのも問題なんだろうなあ。
オルガ・ド・エロチカ @orga_d_erotica 2012年10月19日
アナログでくりえい社にずっと頼んでたけど、印刷は綺麗だった。でもそれは直接入稿して「ベタ重くなっても良いから線重視で」ってお願いしてたから。よそ様にゲストした原稿はまさにトーンの圧着不足やインクのムラでかすれたことあるなあ
リオ @rio4649 2012年10月19日
うおお・・・コメント欄が熱い・・・アナログ漫画のノウハウとか、最近は聞こえてこないからなぁ。「トーンを削る・こする」という工程が存在した、ことくらいしか知らない。まとめ本体は長いので続き読んでないけど、コメント欄だけでも面白い
シロギス skebやってます 97落 @shiro_gisu 2012年11月23日
デジタルでしかK9さんに入稿した事無いけれど、イベント間近のギリギリ入稿の時点でそれなりのクオリティになるのは仕方ないだろうに 値段みればなんとなく察するだろうけれど、安い、〆切が遅めが売りの印刷所さんなんだし。クオリティ大事にしたいなら〆切に余裕があって高い所に行った方がお互いのため
冬國秋 @fuyukuniaki 2013年3月19日
焦って入稿&アナログ原稿のときは値段高くてもアナログ派のおすすめの印刷所さんに頼む…φ(・_・)コメント欄がスゴいためになる…アナログ漫画のノウハウが満載だ…
みるひ @nachtpferd 2017年5月6日
無知な人間が拡散希望でそれを受けて企業が対応を迫られるという構図多くてうんざりするな…
むつき @Tmutsuki1 2017年5月24日
2012年には既に技術の経験がすでに途絶えておったか
köümë™ @tknr_koume 2017年6月4日
鳥嶋編集長「ボツ」
エルムアイル @elm_aisle 2017年6月5日
情弱が「安い」って理由だけで格安スマホ会社と契約したときみたい。
でこ@psy@前のアイコンが見つからない @psysai 2018年9月19日
古い記事ですが何というかジェネレーションギャップを感じました・・・。そっか、今はデジタルの時代ですよね。然し懐かしい・・・
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする