10周年のSPコンテンツ!
5
リンク Mac App Store Tweetbot for Twitter 「Tweetbot for Twitter」を Mac App Store で入手。スクリーンショット、カスタマー評価とカスタマーレビューを見る。
TweetbotJP(公認非公式) @TweetbotJP
Tweetbot for Mac v1.0.1の変更点-1:あとで読むサービスにリーディングリストを追加(10.8以降)
TweetbotJP(公認非公式) @TweetbotJP
Tweetbot for Mac v1.0.1の変更点-2:jおよびkキーでタイムラインを上下に移動する機能を追加
TweetbotJP(公認非公式) @TweetbotJP
ちなみに、Tweetbot for Mac v1.0.1で追加された、jkキーによるタイムラインナビゲーションというのは、jキーでひとつ前のツイートへ、kキーで次のツイートへ移動する機能です。女子高生とは無関係です。
TweetbotJP(公認非公式) @TweetbotJP
Tweetbot for Mac v1.0.1の変更点-3:ストリーミング接続のオン/オフ機能を追加
TweetbotJP(公認非公式) @TweetbotJP
Tweetbot for Mac v1.0.1の変更点-4:ユーザ検索でのキーボードサポートを改善
TweetbotJP(公認非公式) @TweetbotJP
Tweetbot for Mac v1.0.1の変更点-5:タイムラインが既読ツイートまでスクロールダウンしてしまう問題を修正
TweetbotJP(公認非公式) @TweetbotJP
Tweetbot for Mac v1.0.1の変更点-6:1500フォロワー以上のアカウントでのストリーミング接続を改善
TweetbotJP(公認非公式) @TweetbotJP
Tweetbot for Mac v1.0.1の変更点-7:その他、報告のあった問題やクラッシュ等を修正
リーディングリストを選択する際の注意
TweetbotJP(公認非公式) @TweetbotJP
Tweetbot for Macでいままで他の「あとで読む」サービスを使用していた場合、Reading Listに切り替えようとするとログインを要求されますが、本来ログインは必要ありません。これは不具合ですので報告あげときます。
TweetbotJP(公認非公式) @TweetbotJP
で、とりあえずの解消方法ですが1. Read Laterの設定をNoneに変更 2. Tweetbotを終了し再起動 3. Read Laterの設定をReading Listに変更 これでいけると思います。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする