笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド

CG屋さんの笹原(@sasaharakazuya)さんが投稿したキャラクターデザイン方法論。
yokotaro 8930view 3コメント
33

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-05 13:03:32
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド① 商業オリジナル作品を作る時、もっとも大事なものはキャラクターである。キャラクターはすべてにおいて優先される。なぜなら、それ以外がどんなにすばらしくて、総合的に良い作品となったとしても、商業的な成功が難しいからである。
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-05 13:08:21
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド② キャラクターが良くないと商業的成功が難しくなる理由は、現代のファンは映像そのものにはほとんどお金を使わないからである。だが、キャラクターのような形があるもの。ファンがその存在を信じれるものほど、ファンはお金を使ってくれる。 
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-05 14:14:37
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド③ キャラクターデザインにおいて、もっとも大事なものは「ギャップ」である。キャラクターに「ギャップ」がないと、作者自身がそのキャラクターに興味を持てない。興味がないキャラクターが魅力的になるはずもない。
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-05 14:18:45
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド④ キャラクターにおけるギャップとは、「モフモフかわいいキャラクターなのに、銃器をもって敵を殺しまくる」とか、「普段はガクランを着て男の子みたいなのに、脱ぐと巨乳」とか そういうことだ。
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-05 14:23:09
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド⑤ 文章によるキャラクター設定がしっかり決まってから、キャラクターデザインを発注できればいいのだが、キャラクターデザインと設定が同時進行することも多いと思う。そういう状況でこそ、大事になるのはキャラクターの「ギャップ」である。
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-05 14:40:14
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド⑥ ギャップのないキャラクターを魅力的にするのは、本当に難しい。なぜなら、「とっかかり」が少ないからだ!
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-05 14:47:57
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド⑦「ガクランを着ているのに、実は巨乳の女子高生」いたとする。男装する理由は?普段は男っぽいのか?けど、脱ぐと恥じらうのか?おっぱいを触られた時の反応は?いろいろと埋めなくていけない細かい設定が出てくる。これが魅力につながる。
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-05 14:55:11
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド⑧ 人はギャップというか「弱さ」に萌えを感じる。たとえば、「すごい美人なのに字がすごく汚くて、それを見られて恥ずかしがる」とか萌えるだろ?! そういう、今までにない新しい「ギャップのある弱さ」をファンは求めている。
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-05 15:37:13
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド⑨「キャラクターの『弱点』と『口癖』を決めよう!」とはよく見る言葉だが、キャラクターが見えてないのに、先に「弱点」と「口癖」を決めるなんて意味のないことだ。そのうち決まるから、とりあえず先に進んだら良い。
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-05 16:05:07
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド⑩ 「キャラクターデザインは完成しているのに、キャラクターがおもしろくない!」そういう時は、属性を変える。たとえば、「真面目な生徒会長キャラ」が正義の味方陣営にいても、おもしろくもなんともないが、これが悪者側にいたらどうだろう?
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-05 16:25:19
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッドは、「魅力のあるキャラクターデザインとはなんなのか?」を言葉にできるところを言葉にしてみる作業というわけです。 世界一!
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-05 16:35:24
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド⑫ 主人公に「成長するキャラクター」を採用するのは、強くお勧めしない。なぜなら、成長するということは、物語の初期の主人公がとてもダメなヤツになるわけだが、それで物語を引っ張るのが、とて難しいからだ!
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-05 16:50:09
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド⑬ ジャンプの人気漫画は完成している(成長しない)主人公が多い。ケンシロウ、ドラゴンボール悟空、ルフィ、バクマンの二人、ハンターハンターのゴンなど。スラムダンクの桜木花道は成長しているような元から完成しているような微妙な感じ。
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-05 16:48:05
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド⑭ 成長する主人公の代表例 ガンダムのアムロ、カミーユ。グレンラガンのシモン、「あしたのジョー」の矢吹丈、銃夢のガリィ などなど もちろん、成功する例もある。
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-07 01:52:51
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド14 いろいろご意見を頂きましたが、やはり、成長するタイプの主人公はお勧めしない。出来ないことはないが、成立が難しい。どうしたってその成長の過程に時間がかかるからだ。
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-07 01:53:31
    キャラクターデザインのメソッド14が修正指示のメソッドになってたんで、再投稿しました世界一!
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-07 01:58:48
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド15 商業作品のキャラクターデザインをする時にもっとも重要なことは、フィギュアにした時に 欲しいと思うかどうかだ! 
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-07 10:37:11
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド16 キャラクターを考える時は、まずは自分のリビドーをぶつけよう! 巨乳がいいとか、義眼の女子が良いとか、そういうの。まず、自分が好きにならなければ始まらない!
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-07 11:47:09
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド17 キャラクターにメリハリをつけよう。大きいの、小さいの、細いの、太いの、ガッチリ、ポッチャリ、キャラクターを真っ黒に塗っても「シルエット」として、差別化できるように、メリハリをつけよう! 
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-07 12:06:32
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド18 フォルムのメリハリを決めつつ、一言キャッチフレーズを考える。このキャッチフレーズがおもしろくないと、なかなか、おもしろいキャラクターデザインにならない。キャラクターデザインのほとんどは、言葉の段階で決まる!
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-07 12:19:28
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド19 常に身に着けている小道具もキャラクターの一部だ!むしろ、そのものだ! 思いつきで決めた小道具が、キャラクターの人格を決めたり、ドラマに重要な役割を果たしたりする。ルフィの「麦わら帽子」やガッツの「ドラゴンころし」のように!
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-07 12:34:39
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド20 映画「フルメタルジャケット」の冒頭のように、坊主頭で同じ服を着ていたら、誰が誰だかわからなくなる。だから、キャラクターデザインは、髪と体格と服と小道具でほとんど決まる。顔の可愛い可愛くないはデザイナーさんに依存する。
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-07 20:14:38
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド21 デザイナーさんに画をお願いする時、まず最初に必要なるのが、この企画がどんなにおもしろいかのプレゼンテーションだ。良いデザインを作るには、デザイナーさんが楽しんで描いてくれることが、絶対に必要だからだ。
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-07 21:39:10
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド22 実際にキャラクターデザインを進めていくと、キャラクターを個別にデザインしているために、どうしても、キャラクター間のメリハリがなくなっていく。キャラクター全員で比べてみて、メリハリがあるかも確認することが必要だ!
  • 笹原”世界一”和也 @sasaharakazuya 2012-11-09 00:50:06
    笹原”世界一”和也のキャラクターデザインのメソッド23 名前は大事だ。名前をつけることによって、ただの人物画がキャラクター画になる。名前をつけ、その名前を呼ぶことによって、キャラクターは存在感を増していく。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「映画」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする