日本の農薬使用量はアメリカの7倍!?について ~農薬とガンのリスクについて その2~

最近聞いてすごく引っかかってた話。 「日本の農薬使用量はアメリカの7倍なんだって!」 これについての考察です。 こちら姉妹編 続きを読む
医療 健康 リスク 農薬 発癌性
79

農薬工業会のHPより。
「Q. 日本では単位面積当たりの農薬使用量がアメリカの7倍だといいます。農薬が過剰に使われていませんか。」
http://www.jcpa.or.jp/qa/a6_06.html

リンク t.co 農薬は本当に必要?|教えて!農薬Q&A|農薬工業会 おいしい食材を作るための縁の下の力持ち、農薬に関するさまざまな情報を発信する農薬工業会のサイト。
ぶたやま @Butayama3
さて、もう一つまとめる。最近聞いた「日本の農薬はアメリカの7倍」。この言葉にすごくひっかかっていたんだよね。
ぶたやま @Butayama3
朝の話題だけど、最近この「日本の農薬の使用量はアメリカの7倍なんだって。おーそーろーしー」っていうのを聞いたばかりなの。http://t.co/1iPeMRWf
ぶたやま @Butayama3
よくある数字のロジック的なものじゃないかなあと思ってたけど、どうやらそうみたいね。http://t.co/1iPeMRWf
ぶたやま @Butayama3
「農薬工業会のHPじゃないの。こんなの自分たちに都合のいい情報しかのせないよ。」と言われてしまえばそれまでかしら。http://t.co/1iPeMRWf
ぶたやま @Butayama3
「日本とアメリカのこのような差は、アメリカ農業のほぼ半分を占める麦類が、もともと病害虫の発生が少なく、農薬の必要性が高くないことが影響しているのです。」http://t.co/1iPeMRWf
ぶたやま @Butayama3
「作物別に見ると、日本を含め世界各国とも果樹は農薬使用量が多く、大豆やとうもろこし、小麦は少なくて済み、コメやばれいしょはそれらの中間ぐらいに位置付けられます。」http://t.co/1iPeMRWf
ぶたやま @Butayama3
これだけでも、この数字のロジックがなんとなく見えてくるわけなんだけど。

これ以下が本日の朝の対話です。
お米農家のkoumeさんと、アグリサイエンティストのがんちゃんのお話がとても参考になります。。

ぶたやま @Butayama3
これも。この「日本の農薬使用量はアメリカの7倍」っていうのが独り歩きしてる。農薬工業会「Q. 日本では単位面積当たりの農薬使用量がアメリカの7倍だといいます。農薬が過剰に使われていませんか。」http://t.co/1iPeMRWf
koume👠 @koume_nouka
@Butayama3 ついでに追加すると、アメリカでは農薬は空中散布することが多くて、飛行機で撒くとスピードが速いからどんなに大量に落としたとしても面積あたりでは薄くなっちゃうので、濃度の濃い薬剤を少量撒くという方式になるので見た目の農薬使用量は少なくなるという事情も
koume👠 @koume_nouka
ただ、農薬批判とその反論の中身そのものがもう30年ほどアップデートされてないのよね。反論を踏まえた農薬批判ってやつが全然登場しないし
ぶたやま @Butayama3
@koume_nouka  そういう数字のトリックみたいのがあるのね。聞いてないわよ、そんなの。ヽ(゚Д゚)ノ
koume👠 @koume_nouka
@Butayama3 あと農薬の使用量を金額(ドル)でまとめた資料なんてのがあって、そんなの使用量が物価と為替で変わっちゃうじゃんとか、中国の農薬使用量なんて把握できてるわけないだろとか、色んな話があるので各国の農薬使用量を比べるのは難しすぎてあんまり参考にならないです
てつる @tetzl
@koume_nouka お互いにひのきのぼうでなぐり合っているような…。時局に併せて分布は変わりそうで、BSEの時やってれば「狂牛病」って項目にそこそこ数字として載ったりしたのでは…とか想像したり。今なら低線量被曝についてどうだろうかなあ。
koume👠 @koume_nouka
@tetzl もう死んでる農薬批判がしょっちゅう生き返って来るのでそのたびに旧式の散弾銃で撃ち殺してる感じ。今アンケートを取ったら確かに放射線は上位に来そうですね。プロの見方の方はどうかなあ
がんちゃん(コピミル父ちゃん) @gan_jiro
@Butayama3 農薬が登録される仕組みを知っていたら、普通はこんな風には思わないんやけど、その普通が普通でない人もいるところが難しいところ。「科学」というものの考え方自体をもっと学校で教えて欲しいなぁ。それが解決につながるかはやってみたいとわからないけど。
koume👠 @koume_nouka
世界各国の農薬使用量を比較すると日本はアメリカの7倍!という話は昔からあるが、世界各国の農薬メーカーの売り上げを比較すると日本最大の住友化学すら5位にも入らないと、これも昔からの定番だったりする
がんちゃん(コピミル父ちゃん) @gan_jiro
日本の農薬使用量が多いのは夏期の高温多湿によるところも大きいのよね。アメリカだってそういう気候のところはあると思うけど、乾燥地帯なんかやったらかなりの病気の発生率が少ないと思う。日本でもハウス栽培で点滴灌水なんかやってたら病気の発生が全然違うからね。ハウス内の湿度が低くなるから。
koume👠 @koume_nouka
もっとも根本的には、食べ物の残留農薬について大事なのは実際にどれだけ残留してるか、どれだけ口に入るかの量なので、そっちが充分少なければ使用量なんてどうでもいいじゃんとなる(残留農薬に限れば。環境とかはまた別の話で)
ぶたやま @Butayama3
いいのよ、無農薬を選ぶも、有機物野菜を選ぶも趣味の問題だということがわかれば。私がそれをわかっているのかわかっていないのか、それが問題なのね。
ぶたやま @Butayama3
ああ、なんかすっきりした。
koume👠 @koume_nouka
美味しいから無農薬栽培の野菜を買うというのは全然いいんだけど、無農薬栽培の野菜だから買うというのは理由としてイマイチ。もっともそれでも人の勝手だしいいんだけど、無農薬栽培じゃない野菜や農薬をけなしたり根も葉もない妙な話をしなければそれでいいんだよね

コメント

max @ryoumax 2012年11月17日
アメリカで使用される農薬の55%は綿花栽培に使われるという報告もありました オーガニックコットンを使ったT-シャツを作るときに出てきた話。 日本では花卉栽培への使用量が多い、バラとか菊とかの話もよく聞きます 農薬被害の最たるモノは除草剤による塩害とも言われてました、アメリカでは 
mimon @mimon01 2012年11月17日
減農薬の農産物は、農薬を使用した「回数」も評価されます。その表示をしたければ、残留性の高い農薬を使って、回数を減らすことになります。スーパーに並んでいる食材に、農薬がどれだけ残留しているかとは、無関係です。
がんちゃん(コピミル父ちゃん) @gan_jiro 2012年11月17日
mimon01 うーんと、これだけだと若干の齟齬を感じます。良いかどうかは別にして、回数にカウントされない天然成分の農薬を使ったり、耕種的防除(マルチを使用したり、防虫ネットを使用したり)などでも回数を減らしています。
Butayama3 @Butayama3 2012年11月17日
まとめを更新しました。
秋月白兎 @ngc2041 2012年11月17日
これも、量の問題だけで質の問題は置いてけぼり。 毒性や催奇形性、残留性はどうするんだと。 定量的問題と定性的問題は区別しようよ。
垂直応力 @normal_stress 2012年11月17日
遺伝子組み換え作物が普及すれば農薬の使用量は減るよなぁ。
君津区 @Dr_KIMMiK 2012年11月17日
ナントカ倍って言葉が出た時、使った人が大袈裟に見せたがってる事多いから、まず疑う
青猫 @AonekoSS 2012年11月17日
何を「農薬」と呼ぶかすら各国で基準が違うし、作物や薬品ごとに分けて比較しないと、全く意味がないと思うが。
竹本淳一 池袋ファミリー整体院 @takemotojunichi 2012年11月17日
ほとんどのお野菜は、農薬を使わない場合、自らの体から、農薬などメじゃない毒素を出して身を守ろうとするんですよね。ところがこれ当然人間にとっては農薬よりも有害であります。
neologcutter @neologcuter 2012年11月17日
農薬や放射能より、タバコや酒の方ががんのリスクが高いのになあ~。
手洗いうがい美濃囲い堀越韓玄 @friday1942 2012年11月17日
まあ論点はいろいろあるんだけど、こういうのにひっかかる人は状況判断が出来ないということなので例外なくほかのにもひっかかる。「農薬嫌い」って属性持ってる人は、ほかにも属性大量についてるから呪いのようなもの。
殻付牡蠣 @rareboiled 2012年11月17日
農薬も突き詰めて言うならば、原発の放射線量とかのリスクと利益の比較考量であるわけで、プラスマイナスを計算できる人以外はもう見聞きするなと言いたいですね。おかみの言うことに従ってろよと、乱暴ではありますが。
エビ @ebi_j9 2012年11月17日
この話題については、 グレガリナさんのこのページも読んで頂きたい。 ●農薬とその製剤,有効成分の関係 http://www.tv-naruto.ne.jp/gregarina/K1C.html
shimainu @shimainu99 2012年11月18日
アメリカだと遺伝子改変作物による農薬使用量減少もありそう。天然信仰の人は遺伝子改変と農薬とどっちをとるのかな。
フロレスタン@只今年齢が2つの素数の積 @florestan854 2012年11月18日
残留農薬の10の××乗倍くらいの農薬飲んで自殺したり殺人に利用する人間がいるから、農薬怖いってイメージになるというのもあるんじゃないだろうかと前から思っている。
mllnkanjjinno @mllnkanjjinno 2012年11月18日
みんなかれこれ50年も農薬使った作物食べてるのにな。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2012年11月18日
農薬は農協から指定された量だけばら撒くのが決まっているわけで、それはもちろん人体には影響のないレベルなんだけど、正直農薬の費用対効果を考えると多すぎなんだよね。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2012年11月18日
農家が自分達の食べている作物にあまり農薬を使わないのは、実はそのせいだったりするわけです。農協的には建前上、製品の安定性を守る理由があるのでしょうが、実際は‥売りたいのですね(察し)。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2012年11月18日
「安全ならいいじゃん」と思うかもしれないが、多く撒いた分の負担は農家や作物料金に跳ね返ってくるだけ。だから、無条件で現在の日本農業の農薬使用量を肯定する人も、正直アレです。
kartis56 @kartis56 2012年11月18日
shimainu99 遺伝子改変作物は、農薬耐性持たせておいて強い農薬使っても平気っていうヤツだから、使用量は減ったはずですが、雑草が耐性もってしまったというのが上でのコメントの話で。 MRSAとかの耐性細菌の話と似てるなぁっていう。
shimainu @shimainu99 2012年11月18日
kartis56 農薬耐性にその辺の事が含まれているだろうなとは思いましたが、単語として「遺伝子改変」を出しておきたかったのと、(これも既出ではありますが)結局は単に農薬使用量だけじゃ何も言えないだろうという私の意見表明です。
はよ @hayohater 2012年11月20日
http://b.hatena.ne.jp/hatebnewone/ 相変わらず書いてあることを虚心坦懐に読もうとしないんだなはてなーって
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする