最高裁判所裁判官国民審査の判断材料ツイート

自分でもどう国民審査で投票すべきかよくわからなかったので、関連しそうなツイートをまとめました。 特に参考になりそうなサイト 「忘れられた一票 2012」 http://miso.txt-nifty.com/shinsa/ 「次の衆院選までに知っておきたい「最高裁判所裁判官国民審査」のこと」 http://matome.naver.jp/odai/2135320742734084301 続きを読む
法律 気に入らない判決を出した人に×をする行事 2012年 最高裁判所 第46回衆議院議員総選挙 最高裁判所裁判官国民審査 国民審査
31
k u r i t a 𓃬 𓃮 𓃭 @kuri_kurita
最高裁判所裁判官国民審査に ❌ を付けに行くのが小学校高学年の時からの夢でした。
おくあき まさお @tuigeki
最高裁裁判官国民審査の広報が12日付の新聞に載っていたが、本人の自己PRのようなもので判断材料にはならない。地方紙からスポーツ紙にまで載っているが一体いくらかかったのか?総務省HPにも同じものが載っているが各選管ごとに載せ方が違うのも不思議http://t.co/ox95KGxd
世田谷なう @setagaya_city
一般会計第5次補正予算案。衆議院議員選挙及び最高裁判所裁判官国民審査を執行するため、歳出予算に1億3,161万1千円を増額(歳入は同額の都支出金)。都知事・都議補選を合わせた一連の選挙関係の補正予算額は合計4億1,222万3千円となる。 http://t.co/aut7RXjQ
どーも僕です。(どもぼく) @domoboku
【教えて】 今日の国民審査の参考にしたいので知ってる人教えてください。 一票の格差について「マジ違憲」ってノリだった裁判官と「まあ、しょーがないっしょ」ってノリだった裁判官の切り分けリストみたいのありませんか?
リンク t.co 社団法人自由人権協会 社団法人自由人権協会は、1947年に創立された人権擁護を唯一の目的とした人権NGOです
Koichi Soraku @k_soraku
@domoboku http://t.co/0MZcOFUi の下側辺りの「より詳しい資料記事」で簡単ですが触れられています。
リンク ゴールデンタイムズ 【衆院選2012】最高裁裁判官国民審査の参考資料 : ゴールデンタイムズ 10 :名無しさん@13周年 :2012/12/13(木) 20:03:26.24 ID:UovVqmQ50国民審査 2 【 岡部 喜代子 】 × & 「 児童ポルノ画像のURLのリンク貼りは、違法であると判断。 」 「 まねきTVのサービスは、著作権侵
どーも僕です。(どもぼく) @domoboku
裁判官への信任可否の参考情報を教えてもらったのでリツイートしました。 情報提供してくれた方々ありがとうございました。 不信任の場合にのみ×をつける方法なので、白票は無条件で信任扱いになっちゃいます。これから投票する人は気を付けてくださいね。
ぴかたまの早押しクイズbot @pktm_quizbot
[999]衆議院選挙と同時に行われる最高裁判所裁判官国民審査によってこれまでに罷免された裁判官は全部で何人でしょう?
Yamashita_y @crusing21
沖縄県で、最高裁判所裁判官国民審査について、こういう取り組みが。全国に広がって欲しい。--裁判官をチェックしよう 憲法普及協が「国民審査」参加呼び掛け(琉球新報)http://t.co/kp1pQKUP
最高裁判所裁判官国民審査プロジェクトX @project_batsu
【拡散希望】【フォロー歓迎】衆議院選挙と同時に行われる最高裁判所裁判官国民審査、現実的にこの審査で罷免された裁判官は皆無です。多くの有権者は無意識に白票(=信任)を投じていますが、そういう現状に対する挑戦という意味で積極的に審査にXをつけてみませんか?
荒波日本海 @a_nihonkai
衆議院議員選挙の際、最高裁判所裁判官国民審査も行われます。前回は選挙日(だったと思う)に判断する材料を眺めた覚えがありますが、公式サイトで今のうちに眺めておくのも一方法だと思います。|裁判所ウェブサイト 最高裁判所の裁判官 http://t.co/H86xaAsV
ŢäkãşĥìÅřąkí ☀️ b.o.t. @654x3
「最高裁判所裁判官国民審査」は、毎回会場に行ってから気付く人が大半で、どうしても先頭から×を付けられ易いので、用紙に印刷される名前の順番争いがあるらしい。周知を徹底せず、そんな事に時間を費やしているのかという評価を、どうやってその紙に表すか。我々が使えるものは、枠内への ×のみ。
日本国憲法 bot by 法なび @hounavi_kenpo
憲法第79条4項 審査に関する事項は、法律でこれを定める。 [→最高裁判所裁判官国民審査法 http://t.co/oQGFy4WX ] http://t.co/luYXfdgr
@love55panda
最高裁判所裁判官国民審査法 とは - コトバンク http://t.co/KgF7L5fX @kotobankさんから
真無 @G_K_Woody
@orangehead そもそも「衆議院議員総選挙」と「最高裁判所裁判官国民審査」を同列に扱うことが理不尽。手書きで候補者や政党名を記入する投票方法と、氏名まで活字印刷して×を付けるという審査方法のため手続き自体が異なる。選挙公報にはどのような判決を下したかという情報も載らない。
枡田耕作 @km802jp
衆議院総選挙と同時に最高裁判所裁判官国民審査もあるのだが情報が取れない。マスコミは立法府(政治家)ばかり報道して司法府(裁判所)を軽視しているのではないか。
くろ。(反核、平和になぁれ) @kilik47
最高裁判所裁判官国民審査は必要あるの?ただやるだけみたぃな。誰かわからなぃ人を審査してどぅするの?罷免になった人もいなぃようだし。ほとんど報道もしなぃし。この制度はさっさと改善しなぃとやるだけ無駄。
RISC @risc_cpu
最高裁判所裁判官国民審査は…裁判官として、審査で信任に足るだけの資料を出してくるならともかく、何にも出していないこの現状では、私はいつも通り全員不信任につけると思う。 信任するだけの情報がない者を、めくら判で信任するなんて無責任なことはできないので…
マーシー @mercy1014
そういや、総選挙・都知事選だけでなく、最高裁判所裁判官国民審査も今度の16日だけど、裁判官の顔触れって実際どんなんやろう。 選挙公報でもみないと分からないんだよな
残りを読む(77)

コメント

kato takeaki @katot1970 2012年12月2日
「全員に×で裁判所のあり方や国民審査のやり方に異議申し立て」みたいな言い方をしてる人は人間失格なので、投票に来ないで下さいというレベルです。選挙で自分の気に入る政治家が当選しないので、こんな選挙方法は駄目だから白票を投じましょうと同じレベル。話にならない。
kato takeaki @katot1970 2012年12月2日
最高裁判所裁判官国民審査で罷免された最高裁判事が居ないというのは事実です。だが、それが国民審査が有効ではないというのは、選挙の票が何万分の一の一票なので意味が無いと言ってるのと同じです。意味はありますので、この人はと思う人に×をつけてください。
s_matashiro @glasscatfish 2012年12月2日
「全員に をつける」っていう風に表示されていないツイートは元に特殊文字を使っていたのかな?それとも元々カラだった?
kato takeaki @katot1970 2012年12月2日
最高裁判所裁判官国民審査が何か良く解ってない国民が多数なのは事実です。それは教育の問題であり、選挙を人気投票だと思ってる人が多数居るの今の日本の国民の現状と大差無いです。国民一人一人がきちんと向き合うべき問題です。
kato takeaki @katot1970 2012年12月2日
また、良く解ってないまま行うので、最初に名前の書いてある人だけ×が多いというのも事実です。きちんと国民審査を行えば、全く機能しないわけでは無いです。
kato takeaki @katot1970 2012年12月2日
過半数の不信任がされれば最高裁判所裁判官国民審査だけで罷免されますが、過半数に行かずとも有効だと思えるほどの不信任があれば、不信任とされるその理由であるはずの「1.職務上の義務に著しく違反し、または、職務を甚だしく怠ったとき 2.その他職務の内外を問わず、裁判官としての威信を著しく失うべき非行があつたとき。」により、弾劾裁判の訴求の請求をしればよいわけです。
kato takeaki @katot1970 2012年12月2日
ただ単に全員不信任をせよと煽る人は、言論人失格です。きちんと国民審査を国民に説明するのが言論人のあり方でしょう。
kato takeaki @katot1970 2012年12月2日
そもそも、最高裁判所の裁判官は憲法第七十九条 最高裁判所は、その長たる裁判官及び法律の定める員数のその他の裁判官でこれを構成し、その長たる裁判官以外の裁判官は、内閣でこれを任命する。とある通り、内閣が任命してます QT 信任するだけの情報がない者を、めくら判で信任するなんて無責任なことはできないので
kato takeaki @katot1970 2012年12月2日
国民が投票した国民の代表が構成する国権の最高機関の国会から指名された総理大臣とその総理が任命した大臣達からなる内閣が任命しているわけで、そもそも最高裁判所の裁判官は間接的に国民が信任してるわけです。
kato takeaki @katot1970 2012年12月2日
デフォルトで信任されている最高裁判所判事を、直接的にもう一度国民が審査する機会があるというのがこの制度です。内閣の人事にNOと言える機会があるという意味がある。
kato takeaki @katot1970 2012年12月2日
『自分が気に入る判決をしない』から不信任させようと煽るのは、そもそも制度趣旨からいってまあどうかと思われる行為ですが、その程度のレベルの著名人に踊らされてしまうその程度人が一定数居るのは仕方ないので、それは制度とのトレードオフですね。やむを得ない。
神代 啓 (Kei Kamishiro) @ars_luculenta 2012年12月2日
とりあえず以前私がしたTweet(会話含む)をコメント欄に貼り付けてみます。
神代 啓 (Kei Kamishiro) @ars_luculenta 2012年12月2日
.@RD_TS 少なくとも私の直接見た、方法に係るものについて、「罷免を可とする場合に×、罷免を可としない裁判官については何も書くな」の言及のみばかりで無効要件については書いてあった覚えがないです。記憶にある限りでは投票用紙の注意書きだけは読仮名付だった覚えはあります。
神代 啓 (Kei Kamishiro) @ars_luculenta 2012年12月2日
.@RD_TS 更に衆議院選挙の投票用紙と同期日に別個に渡すことが、投票の秘密に関わる問題になることを特段注意視しているような様態とは、「私的一般的に」感じ取れませんでした。
神代 啓 (Kei Kamishiro) @ars_luculenta 2012年12月2日
恐らく係る判例(http://t.co/40GVGaru)から見えてくるものだけで十分最高裁自体が「自己保身向き」が感じ取れる人も居て当然だと思います。
神代 啓 (Kei Kamishiro) @ars_luculenta 2012年12月2日
.@RD_TS 私見でも勿論解釈の連発とか、「棄権」記載の余事記入・有効性について「現行法の下で は無理と「思う。」」とかの思う締めとかこれ「判決」だよな、とかおかしさがもの凄く感じられてしまいます。
神代 啓 (Kei Kamishiro) @ars_luculenta 2012年12月2日
.@RD_TS 一応公開速読用に「恣意的抜粋」してみます。TL汚し申し訳ありません。
神代 啓 (Kei Kamishiro) @ars_luculenta 2012年12月2日
.@RD_TS 勿論解釈「解職の制度であるか ら、積極的に罷免を可とするものと、そうでないものとのに~前者が後者より多数であるか否かを知らんとするもの~罷免する方がいいか悪いかわからない者は、積極的に「罷免を可とするもの」に属 しないこと勿論だから~後者の方に入るのが当然~」
神代 啓 (Kei Kamishiro) @ars_luculenta 2012年12月2日
.@RD_TS 「判決」で思う締め。「投票紙に「棄権」という文字を書いてもそれは余事記入 にならず、有効の投票と解すべきものであることの論が~現行法の下で は『無理と思う。』~結局本判決と同 趣旨に出たもので正当であり論旨は理由なきに帰する。」
神代 啓 (Kei Kamishiro) @ars_luculenta 2012年12月2日
.@RD_TS 全く同感です。何とかして無効を増やしたい(×率の減少)としか、形式面からのみでも公法論からのみでも思えません。先の「棄権」記載という明確な意思表示の方法について先の有効性の論旨等からも。
とうはち @StandMeetRiver 2012年12月2日
結局15人も覚えられないから全員「×」が無難だな。…と思ったけど、情報量は15bitしかないので、全員空白0000h~全員×7FFFhのうちの一つだけ覚えれば済むのか。
神代 啓 (Kei Kamishiro) @ars_luculenta 2012年12月3日
StandMeetRiver 上の@katot1970さんも触れてますが、有権者の過半数の罷免表示(×の記載)がなければ、当該制度で直接罷免することはできない(し、実際これまで国民審査で罷免になった最高裁裁判官は居ません。高くとも不信任率は10%代です)ので、「全員×」という選択肢は、過半数にいかない現実からは事実上の全員信任と作為的に取られかねません。
神代 啓 (Kei Kamishiro) @ars_luculenta 2012年12月3日
StandMeetRiver 逆に「安易に全員を×にしない」ことにより、結果として「個々の裁判官において」「不信任の偏り」が大きくなれば、国会での裁判官弾劾裁判所(憲法64条、国会法当該条文)において裁判官弾劾法(http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO137.html)2条の罷免事由になり得ますし、また法外でも最高裁裁判官という司法のトップの構成員が「同僚に比して」不信任がダントツに多かった、となれば自省を促され、事実上の効果もあるように思います。
とうはち @StandMeetRiver 2012年12月3日
ars_luculenta なので、全員空白でも全員×でもないときに、投票所に行くまでの間、裁判官の名前を覚えておくことなく、メモを用意することなく、自分の判断を容易に覚えておく方法を提案したのです。投票用紙の裁判官の並び順は、左から告示順 http://t.co/6SHxS8uR で合ってますか?
とうはち @StandMeetRiver 2012年12月3日
審査対象は10人なのね。すると、000h~3FFhの間になる。http://t.co/6SHxS8uR の並び順と仮定して、例えば東大卒を罷免したい場合は、"03E"と覚えればOK。
神代 啓 (Kei Kamishiro) @ars_luculenta 2012年12月3日
StandMeetRiver 見直すと結論@StandMeetRiverさん批判文になってますね。ごめんなさい。第3者閲覧目的になってしまいました。
神代 啓 (Kei Kamishiro) @ars_luculenta 2012年12月3日
ご質問に関して今回の国民審査も裁判官名は最高裁判所裁判官国民審査法施行令(http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23SE122.html)2条1項→6条に基づき仰る通り告示順に並びますが、投票用紙の並び順が左からか右からかについては従来同様投票用紙が縦書きであれば、@StandMeetRiverさん仰る左からでは無く右からになります。ただこれは日本語縦書表記のルールに過ぎないものであって法では「選挙管理委員会に通知した順序」とされている他は決まっていません。
小倉無線2282 @kokuramusen2282 2012年12月4日
「2012年最高裁裁判官国民審査では大谷剛彦に「×」をつけよう!(http://togetter.com/li/417718)」を作ってみました。まあ、影響力はほぼゼロだろうけどさ。
とうはち @StandMeetRiver 2012年12月4日
ars_luculenta 縦書きなので右から。そりゃそうですね。ありがとうございます。000h~3FFhのどれにするか検討します。
神代 啓 (Kei Kamishiro) @ars_luculenta 2012年12月4日
StandMeetRiver いえいえ。こちらが上記失当なことをしてしまいすみません。ただ法に則ったルールのでは無い(日本語ルール)ので「もの凄くあり得ない」でしょうが、「態と悪意をもって(違法ではないとして)」で合法範囲としてアクロバティックなことして来る可能性も「否定できない」ません。
神代 啓 (Kei Kamishiro) @ars_luculenta 2012年12月4日
StandMeetRiver インプットした16進データから実際の投票用紙に直面して「なんじゃこりゃ(怒)」となったときにでも、その16進から実際に配られた投票用紙に配られた形式に簡単な変換できるアルゴリズムを考えておくのも事前の時間の都合がつくなら良い(面白い)かもしれません。私見ですが、「既にある順番自体を変えると完全に黒(違法)」なので0x000~0x3FFからの対応変換アルゴリズムは単純なパターン変換で収まりそうな感じがします。
とうはち @StandMeetRiver 2012年12月4日
ars_luculenta 五十音順に上位bitから下位bitに並べる方法も考えていましたが、投票所で容易な方法ではないので、「なんじゃこりゃ」の場合は諦めて全員×にした上で、次回からはメモを持参します。(16進→2進変換はソフト屋の私にとっては容易です。)せいぜい、右端=告示No.1を確認する程度ですね。
とうはち @StandMeetRiver 2012年12月4日
最初の方にある裁判官ほど×が付きやすい傾向にあるようなので(最近は必ずしもさにあらずですが)、遠い将来、投票用紙がランダムになる可能性もゼロではないかもしれませんね。(どうやって集計するのか考えるのも面白そうです。)
s_matashiro @glasscatfish 2012年12月5日
(Winny開発者の最高裁判決)に関する @kokuramusen2282 さんのまとめを追加しました。 http://togetter.com/li/417718
Katsuya Ozawa @oja1968 2012年12月9日
裁判官の職責は「憲法と法と自分の良心にのみ従って提訴された事案を裁く」ものです。法を逸脱した判断はすべきでありませんし、それを望むべきでもないと考えます。法を定め、改廃する権限は立法府にあります。我々が国民審査において臨むべき態度は己の好む判決を出さない裁判官を罷免するというものではなく、法と良心に悖る判決を出したと考える裁判官を罷免するというものであろうと信じます。
s_matashiro @glasscatfish 2012年12月16日
一票の価値に関する裁判官の態度を判断するための @domoboku さん、 @orange2cv さん、 @k_soraku さんのツイートを追加しました。
s_matashiro @glasscatfish 2012年12月16日
「一票の価値」について2012年の大法廷判決で http://www.jclu.org/saikousaikokuminsinsa.html 最も厳しい違憲の判断を少数意見で示したのは須藤正彦と大橋正春の2名 http://miso.txt-nifty.com/shinsa/2012sudou.html http://miso.txt-nifty.com/shinsa/2012oohashi.html
棄民の御鴉(おからす) @irokichi76 2017年10月17日
【要必読】このまとめは大変参考になりますので、ぜひ参考に。あと、国民審査の投票用紙は「×」印以外は無効です。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする