2012年12月12日

原広司『集落の教え100』(彰国社)

原広司『集落の教え100』(彰国社) http://www.shokokusha.co.jp/?p=400 の100の教えをたんたんと。創作に関わるすべての人にとって刺激となるだろう。ただし、「べき」論として従うのではなく、これらの断言によってそれぞれの内に喚起される問いこそが重要。書籍には、教えを導く・教えによって導かれる議論、および、世界各地の集落・建築の写真も収められている。100の教えのうち、ひとつでも心に引っかかるものがあれば、書籍を手元に置くことをおすすめする。
3
本屋のカガヤ @kagayam

《あらゆる部分を計画せよ。あらゆる部分をデザインせよ。偶然に出来ていそうなスタイル、なにげない風情、自然発生的な見かけも、計算しつくされたデザインの結果である》原広司『集落の教え100』1(彰国社) #shuraku_100

2012-12-02 23:58:06
本屋のカガヤ @kagayam

《同じものはつくるな。同じものになろうとするものは、すべて変形せよ》原広司『集落の教え100』2(彰国社) #shuraku_100

2012-12-03 07:42:01
本屋のカガヤ @kagayam

《場所に力がある》原広司『集落の教え100』3(彰国社) #shuraku_100

2012-12-04 02:32:29
本屋のカガヤ @kagayam

《離れて立て》原広司『集落の教え100』4(彰国社) #shuraku_100

2012-12-04 04:05:24
本屋のカガヤ @kagayam

《すべてのものにはすべてがあるのだから、どんな小さなものでも世界を表現できる》原広司『集落の教え100』5(彰国社) #shuraku_100

2012-12-04 07:43:20
本屋のカガヤ @kagayam

《すべての都市、すべての集落は、住宅の延長である。住居の重ね合せが、都市であり、集落である》原広司『集落の教え100』6(彰国社) #shuraku_100

2012-12-04 22:30:52
本屋のカガヤ @kagayam

《共同幻想だけが、あらゆる集落や都市を実現してきた》原広司『集落の教え100』7(彰国社) #shuraku_100

2012-12-05 02:01:18
本屋のカガヤ @kagayam

《ある場所の伝統は、他のいかなる場所における伝統でもある》原広司『集落の教え100』8(彰国社) #shuraku_100

2012-12-05 07:21:34
本屋のカガヤ @kagayam

《表現されたものは、すべて秩序づけられてしまったものである。この世にはほとんど秩序しかない。すべての集落や建築は、秩序づけられてしまっている》原広司『集落の教え100』9(彰国社) #shuraku_100

2012-12-05 23:59:19
本屋のカガヤ @kagayam

《矛盾から秩序を育て上げよ》原広司『集落の教え100』10(彰国社) #shuraku_100

2012-12-06 22:30:09
本屋のカガヤ @kagayam

《大きな仕掛けは、大きな構想を支える。大きな仕掛けは、小さな部分によって支えられる。大きな構想が、そのまま現実されれば、退屈な集落となる》原広司『集落の教え100』11(彰国社) #shuraku_100

2012-12-07 03:21:43
本屋のカガヤ @kagayam

《集落が好むのは、不動なるものではない。絶えざる変化であり、展開である》原広司『集落の教え100』12(彰国社) #shuraku_100

2012-12-07 08:00:10
本屋のカガヤ @kagayam

《複雑なものは単純化せよ。単純なものは複雑化せよ。その手続きの複雑さが人の心をうつ》原広司『集落の教え100』13(彰国社) #shuraku_100

2012-12-07 21:32:05
本屋のカガヤ @kagayam

《高貴なるものと、神聖なるものとを峻別せよ。集落には、高貴なるものは必要としないが、神聖なるものがなかったら集落は成立しない》原広司『集落の教え100』14(彰国社) #shuraku_100

2012-12-08 01:29:17
本屋のカガヤ @kagayam

《幾何学的な形態と不安定な形態、一義的に意味づけられた場所と多義的な場所、明るさと暗さ、荘厳された場所と日常的な場所、古いものと新しいもの等々の二律背反するものを混在せしめよ。[続く]》原広司『集落の教え100』15(彰国社) #shuraku_100

2012-12-08 06:19:52
本屋のカガヤ @kagayam

《[承前]二律背反するものを混在せしめよ。また、それらのグラジュアルな変化を混在せしめよ。そして、全域をなめらかに秩序づけよ》原広司『集落の教え100』15(彰国社) #shuraku_100

2012-12-08 06:19:59
本屋のカガヤ @kagayam

《人間が意識の諸部分を共有するように、諸部分がそれより小さな諸部分を共有するようにして、集落や建築をつくれ。この方法が幻想的な世界の基礎である。みんなでつくらねばならない。みんなでつくってはならない》原広司『集落の教え100』16(彰国社) #shuraku_100

2012-12-08 11:30:33
本屋のカガヤ @kagayam

《遠く離れたところで、似たことが考えられ、似たものがつくられている。同様に、遠い昔に、いま考えられていることを誰かが考えた》原広司『集落の教え100』17(彰国社) #shuraku_100

2012-12-08 19:00:13
本屋のカガヤ @kagayam

《集落にあるほとんどのものが、標準語ではない。ほとんどが方言(変形)である。しかし、可視的になっていない標準語がある》原広司『集落の教え100』18(彰国社) #shuraku_100

2012-12-08 23:00:18
本屋のカガヤ @kagayam

《集落のあいだで、建物のあいだで、部屋のあいだで、差異と類似のネットワークをつくれ》原広司『集落の教え100』19(彰国社) #shuraku_100

2012-12-09 01:34:27
本屋のカガヤ @kagayam

《祭りが集落の様相を変えるように、いろいろな出来事が集落や建築を変える。場面を待つように、それらをつくらねばならない》原広司『集落の教え100』20(彰国社) #shuraku_100

2012-12-09 07:04:40
本屋のカガヤ @kagayam

《集落は物語である。集落の虚構性が、現実の生活を支える》原広司『集落の教え100』21(彰国社) #shuraku_100

2012-12-09 23:23:25
本屋のカガヤ @kagayam

《すべての集落には、支配下の中の解放区がある》原広司『集落の教え100』22(彰国社) #shuraku_100

2012-12-10 06:32:36
本屋のカガヤ @kagayam

《逃亡者たちは、楽園をつくる。撤退せよ》原広司『集落の教え100』23(彰国社) #shuraku_100

2012-12-10 20:44:14
本屋のカガヤ @kagayam

《開拓者たちは、文化を理想化して移植する》原広司『集落の教え100』24(彰国社) #shuraku_100

2012-12-10 23:07:34
残りを読む(78)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?