中学はなぜイジメがエスカレートしやすいのか?

中学校って人生の中でもっとも人間関係に振り回される時期じゃないのか?と思ってまとめてみました。なぜイジメは起きやすいのか?などなど。
雑談 部活 人間関係 中学 いじめ 教育
41
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
学校生活を振り返ってみると、中学って面白くなかった。っていうか、人生を振り返って中学って面白くない。なんでなんだろう?
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
どうも自分は割と人の神経を逆撫でするたちなようで、何度かイジメに遭ったりした。最初は小1で、一番最近は30代。しかし一番ヒドかったのは中学時代。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
小1の時に、眼鏡をかけていた。遭ったイジメは「や〜いメガネザル〜!」みたいなヤツで、イジメる側もまだ知恵がないからあんまり深刻化せず。ああいうのはまあ仕方がないよね。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
30代は社内改革をしているとき。1年ぐらい誰とも口をきいてもらえなかった。でもまあ今まで慣れ親しんできた環境を強引に変え、多くの人をレイオフしたりで、まああれも仕方がないかな。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
会社内のイジメってヒドいところはヒドいんだろうけど、自分が見聞きしたり体験した限りではたいしたことなかった。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
つまり変なヤツ、変わり者でも、あるいは見た目がちょっとアレでも、仕事ができれば重宝されたりして居場所を確保できる。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
ところが中学校はこうはいかない。中学校は構造的にイジメが多発し、なおかつ深刻化する環境が整っていると思う。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
まず同じ年齢の、極めて同質な人間が、一日同じ部屋で過ごす、というこの一点だけを考えても、中学のイジメが悪化するのは不可避だと思ってしまう。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
授業中は意外とやることがない、というかつまらない勉強をしている。そこで休み時間、昼休み、放課後は全力でソーシャライズする場となる。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
みんなホルモンがkick-inして、自己顕著欲が高まる中、同じ制服を着せられ、同じ教室で、まったく同じ事をして1日過ごしていたら、同調圧力が高まるに決まっているではないか。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
好むと好まざるとに関わらず、休み時間、昼休み、放課後にみんなから浮かないよう、適切な話題を提供し、適度に笑いを取り、行き過ぎず、かといって遅れをとらず、というようなことをしなければならない。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
また会社と違い「仕事」という達成すべきタスクがない。仕事を怠けるヤツがいるとみんなが困るが、学校でやることと言えば、自分の「勉強」だけ。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
会社ならヘンなヤツでも仕事という部分でキチンと貢献すればちゃんと居場所が確保できるし、一定の評価を得られる。でも学校はその「仕事」がない。だからお互いを比べっこし、牽制し合い、というパワーゲームのみになってしまう。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
学校でみんなの評価を得られるヤツには数タイプの類型があるように思う。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
まずは球技のウマいヤツ。球技大会などは学校で唯一と言ってもいいほど共同で成果を競う仕事。だから球技がウマいヤツは割と一定の評価を勝ち得やすい。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
次に面白いヤツ。口がうまくて、おもしろいことをパッと言えたりするヤツ。こういうヤツが仲間にいると面白いしで、やっぱり評価される。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
それからいわゆる人気者。運動神経もいいし、口もうまい。友達も多い。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
凡人の立ち位置は本当に難しい。さして運動神経も良くないし、面白い事も言えない。人望が厚いわけではない。こういう中学生は自分の立ち位置を見つけるべく、行ったり来たり。中学が楽しいはずがない。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
さて、さほど取り柄のない子は、どうやって自分の評価をあげたらいいのだろうか?手っ取り早いのは人気者とつるむこと。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
さて自分の立ち位置を高めるには2つ方法がある。ひとつは自分を高めること。もうひとつは他人を蹴落とすこと。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
会社なら「仕事で秀でる」という立ち位置の高め方がある。学校は、ない。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
せめて服装が自由ならファッションセンスがいいね。とかもあり得る。でもそれすらない。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
するとどうしても些細な言動が世界のすべてになってしまう。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
そんな環境の中、ちょっと人気があるヤツが「アイツってキモイよな」なんて始めてしまったらもう大変。
Hiroshi Matsui 松井博@Brighture @Matsuhiro
自分の評価を上げたい凡人が人気者に取り入って「そうだよね。アイツってキモイよね」なんて始まっちゃう。
残りを読む(42)

コメント

たるたる @heporap 2012年12月18日
一つにはやられたら倍返し、倍返しされたら倍々返し、その繰り返し。もう一つは相手の反応を見る愉快犯。相手が無視したら反応が出るまでおおごとをやる。その繰り返し。
たるたる @heporap 2012年12月18日
無視しても反応してもエスカレートするのがいじめってやつ。
Gril @Gril_ops01 2012年12月18日
正直言うと「中学生では対処不能な状況にまで発展しない限りイジメは止まらない」なのよね。一人が血塗れで意識不明・・・の様な隠しきれない程度の被害が起きない限り陰湿に続く。
@izanamu 2012年12月18日
40歳にとっての3年間は人生の8%に過ぎないが、13歳にとっての3年間は人生の25%。あなたは自分の子供に「人生の4分の1くらいあっという間だ我慢しろ(笑)」と言えますか?
めかぶ盆地 @mymyyoursjp 2012年12月18日
「まずは球技のウマいヤツ」。そう。その通り。特に男子の世界では、スポーツの上手下手が学校生活を大きく左右する。運動音痴だった自分は大変だったよ。
芝山 雄二 @sibatama1999 2012年12月18日
この考えでいくとクラスごとにテストの点数を競わせるようにすれば効果があるのかな。
m.s @ms01087063 2012年12月19日
こうやって子供の世界に合理性を取り入れて改善していく案はたくさんあるけれど、実行する社会的余裕があるかどうかも大事ですよね。手一杯な人多すぎて案はあっても実行できないとしたら一番のボトムネックはどこなのだらう
こいん @360coin 2012年12月22日
ジャンプの暗殺教室は良く考えられた漫画なんだな
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2012年12月24日
@360coin チートの塊みたいな先生を暗殺するという目的があるからこそ、あのクラスはまとまっていくんだろうなぁ。逆に彼らを落ちこぼれ扱いしてる連中は味気ないというか、社会に出てもつまらんことしか出来んのだろうなと思ってしまう奴らだった。
尿漏れ @Nyo_moley 2012年12月25日
会社のいじめは 仕事をしない=できないやつ がするものだから、逆に仕事のできる奴がいじめられるんだけどなw
尿漏れ @Nyo_moley 2012年12月25日
つまりは 与えられた「職務」「責務」を果たさずに、「居場所」だけを保持しようとする輩が排外行為によってそれを誇示する行為、それがいじめだ。自ら暇になりたがり、それゆえの責務放棄を責められないために余計な存在意義を捻出する、それがいじめの発生原因。何やっても無駄よ。ゴキブリといっしょでな。人が居れば発生するもんだ。
及川 晶史 @eiho9523 2018年12月4日
まさに昔がこれ‼️
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする