#溺れてるのを溺れてるとか水とか呼吸とか使わないで表現 

みんなそれぞれ表現が違って、面白い世界
人文 描写 小説
3
@yuuzitu
溺れてるのを溺れてるとか水とか呼吸とか使わないで表現、
牛乃介@C98落選 @gyuunosuke
@yuuzitu 好きで好きで、君以外のことが考えられなくなる #溺れてるのを溺れてるとか水とか呼吸とか使わないで表現 ちょっと意味は違うけどw
うさぎび @us_gb
@yuuzitu ――どっちが上で、下か。掻いた腕は僅かな抵抗を伴って音の無い音を立てる。見開いた目の先でその視界はほとんど意味を為さず、がぼ、と吐き出された二酸化炭素が光って、綺麗だな、とか。
@yuuzitu
こぷりと弾けるために昇っていく音はとても綺麗だ。視界は不明瞭でありながら光でてらてらと溢れていて、目を掠める度に網膜や水晶体が焼けていく。こふ、と一個だけ咳を溢し、くらくらと揺れる私の体を落としていった。誰も居ないなあと思いながら目を閉じる。砂浜と同じ色の死神の骨の手が足を掴む。
空猫 @skycat1205
揺蕩う光は透明で、酷く遠く見えた。このまま何処までも落ちたなら、そうしたら僕は人魚に逢えるのかもしれない。泡が澄み切った視界の中、きらきらと空へ弾けて消える。微かに笑って、目を閉じた。 #溺れてるのを溺れてるとか水とか呼吸とか使わないで表現 
涼架@連携・告知・トレード用 @ryoka_info
肺に残る微かな空気を衝動的に吐き出せば、空気に溶けるときとは違い、周囲とは違う空間が形成される。この中に入れたならば、生き長らえることもできるのだろうか。そんな幻想にすがり付く前に、揺らめく視界からの情報を遮断した。 #溺れてるのを溺れてるとか水とか呼吸とか使わないで表現
@cat_citron
ごぽ、と気泡が一つ。青色の世界に身体はふわふわと浮いて、重く沈む。差し込む光に手を伸ばしても、ゆらゆらと揺らいですり抜ける。底は、闇。命の灯火が掻き消える。 #溺れてるのを溺れてるとか水とか呼吸とか使わないで表現
たにさや @tanisaya38
目の前を闇が覆っていく。手を伸ばそうにも、もはやその光へは届きそうもなかった。これで、終わりなのだろうか。そんなの……そんなの、嫌だ。必死にあがく。たとえそれが無駄であろうとも。ひたすらに、無心に。上れ、上れ、上れ――! #溺れてるのを溺れてるとか水とか呼吸とか使わないで表現
@koto_sss
泣いていたのは僕の方で 月はゆるやかに笑う いとしさで飽和したこの部屋を 幸せとは呼べない 君の声で呼吸したら 何秒で息絶えるかな? 白い肌が爛れる前に どうしようもない僕を殺して #溺れてるのを溺れてるとか水とか呼吸とか使わないで表現 別ベクトルから……昔書いた詞
ふう @hu_soku38
上へと伸ばした手はきっと届かない。誰でもいい。さあ、この手掴んでくれと、そう願ってしまう。それは、もう遅い。遥か下へと広がるのは、真っ黒で僕が終わる虚空の世界。 #溺れてるのを溺れてるとか水とか呼吸とか使わないで表現
心がマッシュポテト @tanachiiii
沈む沈む、体が沈む。ふわふわとした感覚とは裏腹に。下には深くて大きな闇、手招きをして待っている。水面が遠くなってって、私の意識も沈む沈む。#溺れてるのを溺れてるとか水とか呼吸とか使わないで表現 なんか苦しくなさそうな溺れ方だな
しう😀🖕 @beeeero84
冷たくて寒くて暗い中、底へ底へ其処へ沈んでいく感覚は不思議と恐怖ではなく寧ろ安心に近かった。ごめんねとありがとうを繰り返し呟いて泡が上がっていくのをただ見ていた。 #溺れてるのを溺れてるとか水とか呼吸とか使わないで表現
因幡 @ina_kiku
沈む。沈む沈む沈む、暗い暗い底の果てへ。光など既に瞳には映らず、十分に働いていない脳が眠ってしまえと囁く。冷たくなった四肢はもう動かすことができない。沈む。#溺れてるのを溺れてるとか水とか呼吸とか使わないで表現
シャーペンの芯 @shapen_so
耳からも目からも同じ情報しかやって来ない。口はまたごぼりと言うだけで、吐いた空気と暴れて出来た空気が何処へともなく広がって消える。上も下もない。さあさ、二酸化炭素よさようなら。肺には新しい仲間が来たからもう酸素は要らないわ。 #溺れてるのを溺れてるとか水とか呼吸とか使わないで表現
残りを読む(14)

コメント

牛乃介@C98落選 @gyuunosuke 2013年1月24日
まとめを更新しました。
牛乃介@C98落選 @gyuunosuke 2013年1月26日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする