いじめ後遺症について

BS朝日『ごごいち!ニュ—スキャッチ』で、1月29日に「いじめが残す心の傷…娘失った母怒りの訴え"いじめ後遺症"の実態」が放送されました。この番組の放送後のやりとりです。 いじめ後遺症からの回復は一筋縄ではいきません。 精神的なダメージの深刻さによって、人それぞれに対応も違ってきます。 対人恐怖やいじめ後遺症を発症させないことがまず何より大切で、いじめを深刻化させない様にすることが大事です。深く傷ついた心は、環境を変えてもすぐには回復しません。 続きを読む
85
愛桜(あいら) @gazette_mom

【お知らせ】1月29日、午後一時~、BS朝日の「ごごいち」で、市邨中学いじめ・自殺裁判が取り上げられます。お時間のあります方は、どうかご覧になってくださいませ。http://t.co/cC9NVsT0 

2013-01-28 02:11:27
愛桜(あいら) @gazette_mom

良い点も含め、思うことは色々あるのですが、番組の趣旨から言えば、高裁判決が「解離性同一施障害の発症といじめの因果関係に異例の高額賠償を認定」した点が抜けてしまったのは本当に残念です。QT @kumikokatase これから放送です。 RT:BS朝日、29日「ごごいち」

2013-01-29 20:59:49
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase

@gazette_mom 自殺との因果関係について認められなかったことだけで、高裁で認められた解離性同一施障害の発症との因果関係については言及漏れしていましたね。学校関係者が、いじめが発生した時に逃げずに取り組む必要があるという指摘は良かったと思います。

2013-01-29 21:04:24
愛桜(あいら) @gazette_mom

@kumikokatase 良い指摘もたくさんあって、熱意の番組でした。取材者の前山さんは、美桜子と同学年の方で「仲間の無念の死」を社会に訴えていきたいとの彼の思いが、編集映像に溢れていました。時間制約の中で多くのメッセージを伝えることは大変ですが、ぜひとも次につなげてほしい。

2013-01-29 21:17:29
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase

@gazette_mom いじめ後遺症の説明も分かり易かったと思います。いじめを受けた時ではなく、時間をおいてから発症するケースが多いので、いじめとの因果関係を認識して理解してもらうのに役立つものだと思いました。

2013-01-29 21:25:50
愛桜(あいら) @gazette_mom

@kumikokatase 当事者側の懸念として思ったことは「周囲との良い関係を多数積み重ねれば回復する」との指摘です。強い対人恐怖を抱える者には、「周囲の溢れるほどの善意」が逆に「みんなの気持ちは痛いほどわかるのに私は辛いまま」、ネガティブな方向にも大きく働くということです。

2013-01-29 21:37:03
愛桜(あいら) @gazette_mom

「君のことをちゃんと思っているから大丈夫」、対人恐怖を抱える人間にとって、こうした善意溢れるメッセージが、社会に足を踏み出せない原因になってしまうこともある。周囲が善意であればあるほど見逃されがち、まさに、落とし穴的視点。「周囲はどうあるべきか」が一人歩きすることを強く懸念する。

2013-01-29 21:44:54
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase

@gazette_mom 深く傷付けば傷付く程、回復は困難になりますよね。どれだけの精神的なダメージを受けたかによって、回復しやすさは違ってきますし、ある人が回復できた方法が、そのまま他の人にも当てはまるとは限らなくて、○○すれば良かったのに…、とは簡単に言えないですね。

2013-01-29 21:49:06
愛桜(あいら) @gazette_mom

@kumikokatase そうなんですよ・・・ちょっと続き書きますね。RTしていただけたら、有りがたいです。

2013-01-29 22:04:12
愛桜(あいら) @gazette_mom

(承前)娘が最後に在籍した学校もまさしく「周囲の善意に溢れ」、不登校状態が続いましたが、娘にとって、ここ以外にはないと言うような学校でした。娘は「学年全体に学校に行きたくても行けない」自分の病状を理解してもらいたいと訴えるようになり、学校は娘の願いを実現してくださいました。

2013-01-29 22:12:33
愛桜(あいら) @gazette_mom

(承前)教員からではなく、「仲間」から「娘の気持ち」を伝えようとの提案まであり、5人ものお友達が「私たちにやらせてください」とおっしゃってくださいました。今日の番組にはリーダーとして学年集会で話をしてくださった方が登場しています。娘は集会後「ありがとう」のメールを出しました。

2013-01-29 22:21:59
愛桜(あいら) @gazette_mom

(承前)娘の本心だったと思います。学校の友人以外にも、周囲には心優しい方が多数いて、だからこそ、3年半も生きながらえることが出来た。しかし、ある日、娘はハッキリと分かってしまったんです。「自分をこんなにも苦しめているのは、消えることのない、いじめの光景」だと言うことを。

2013-01-29 22:30:41
愛桜(あいら) @gazette_mom

(承前)私たちは、今になって、やっとようやく理解する。娘の最後の言葉、「みんな大好きだよ。愛してる。でもね、もうつかれたの。美桜子の最後のわがままきいてね。本当にみんな愛してるよ。でもくるしいよ。」、この言葉にこめられた本当の意味を。

2013-01-29 22:35:30
愛桜(あいら) @gazette_mom

(承前)「周囲の善意を全面にだしてはいけない」私たちは分かっていた。心に寄り添うことの難しさを必死に考えていたつもりだった。「周囲がどれほど寄り添ってくれようとも、いじめの光景が消えることなどない。こう気付かなければ、生きていられたかもしれない」主治医の言葉が本当に重いです。

2013-01-29 22:43:02
愛桜(あいら) @gazette_mom

(承前)「自分がこんなに苦しいのは、~もあれば、XXもある」他にさまざま理由を見つけていたなら、娘は生きていられたかもしれない。周囲の思いは娘を救うどころか、結果として「気付かせてしまった」。いじめ後遺症の救い難い「心の闇」を、私達は、今頃になって、やっとようやく理解する・・

2013-01-29 22:52:48
愛桜(あいら) @gazette_mom

(承前)「人薬」で治療する。言うのはたやすい。しかし、実際は、本当にケースバイケース。まずは、対人恐怖やいじめ後遺症を発症させないことが何より大切で、いじめは起こる」ことを大前提に、深刻化させない方策が実施されなければ。その意味で、今日の「ごごいち」は示唆に富んでいた。

2013-01-29 23:00:47
undo(時は来た。それだけだ) @tolucky774

一連のツイートに考えさせられる。周囲が善意の光に溢れているほど、自分の心の闇の深さに愕然とし耐えられなくなることがある。光が強ければ闇もまた深くなる http://t.co/YnLESrsG

2013-01-29 23:20:08
愛桜(あいら) @gazette_mom

で。まわりまわって、先の高裁判決は「なぁ~んもわかってない」。対人恐怖を抱えていたのだから、学校等で起こった些細な事に過剰反応するのは当たり前ってことすらわかっちゃいない。「自死との因果関係、どうやって切ったろ?」、保守的判断を維持するための恣意的な事実認定に怒りおさまらんな。

2013-01-29 23:23:14
愛桜(あいら) @gazette_mom

「ごごいち」で「上告を断念したのはいじめ事実」を却下されてしまうことを恐れ」とありましたが、実際は、「解離性同一性障害といじめの因果関係を異例なまでに重く認めた」高裁判断が、最高裁で毀損されてしまうことを懸念したからです。それと、最高裁が事実認定の齟齬を判断する場ではないこと。

2013-01-29 23:26:07
愛桜(あいら) @gazette_mom

【再送】 講談社の「g2」12号読んでください。http://t.co/hjrsIqAu   市邨中学いじめ・自殺裁判での、被告学園と被告生徒・保護者達の連携が記されています。被告学園は加害生徒側の裁判費用を支払い「いじめはなかった」と虚偽証言させていました。

2013-01-29 23:48:01
上海II @shanghai_ii

美桜子さんへの市邨学園の「不作為」は、「いじめの本質部分」であると僕は考えています。 http://t.co/EP4iqIhL

2013-01-30 09:06:03
上海II @shanghai_ii

この番組(BS朝日1/29、ごごいち)の中で、「被害妄想」といういじめた側の生徒の発言は象徴的という話がありました。どうか学校関係者は、過敏じゃないかとか被害妄想じゃないかと見えた瞬間に、それはその子に生じてる事態を示す重大な信号だと受け止めてほしい。(再送)

2013-01-30 09:50:42
上海II @shanghai_ii

転校などで終わることじゃないというのも、この番組(この件)のポイントの1つでした。市邨が転校後にも誠意を示すチャンスは何度もあった。それが美桜子さんの後遺症を軽減したであろうことは想像に難くない。 http://t.co/bbBYnXn1

2013-01-30 09:17:12
残りを読む(10)

コメント

上海II @shanghai_ii 2013年1月30日
美桜子さんへの市邨学園の「不作為」は、「いじめの本質部分」であると僕は考えています。
4
上海II @shanghai_ii 2013年1月30日
この番組の中で、「被害妄想」といういじめた側の生徒の発言は象徴的という話がありました。どうか学校関係者は、過敏じゃないかとか被害妄想じゃないかと見えた瞬間に、それはその子に生じてる事態を示す重大な信号だと受け止めてほしい。
7
上海II @shanghai_ii 2013年1月30日
転校などで終わることじゃないというのも、この番組(この件)のポイントの1つでした。市邨が転校後にも誠意を示すチャンスは何度もあった。それが美桜子さんの後遺症を軽減したであろうことは想像に難くない。
5
かなこ @moetreehaihai 2013年1月30日
知人にも、小学校の時に受けたひどいいじめが原因で今も心身症を患う人がいる。今まで、彼女の痛みを和らげてあげたいと思い、真の友になろうとしてきたが、一向に辛い記憶に縛られたままになっているのを見ていて、なぜだろうと思っていた。この記事を読んでその理由がわかったように思う。誰かが寄り添うだけじゃだめなんだ。では、わたしたちには何ができるんやろう。
3
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月30日
んー。簡単に言及は出来ないが、相手の心理状態は簡単には分からない、という意識を持つ、という事ではないか? 寄り添うだけでは、なかなか本人の心理は見えない。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月30日
心理学を学び、人の心理を探求するほど、人の心の中には、なかなか打ち明けられずに、本人の心に付けられてしまったスティグマが存在すると感じます。
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月30日
スティグマ(社会的弱者を苦しめる社会心理現象) → 参考( http://goo.gl/ctNrh )
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月30日
本人の自己負荷によっては、自己心理の打ち明けさえ、負い目になり得ます。 基本的には、本人の自己負荷感(スティグマということですが)が解消され、ある程度、自己コントロール感を取り戻した段階で、
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月30日
本人の心理の問題の自己解決に力を注げるのではないか、と思う。
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月30日
参考となるのは、認知行動療法あたりなんでしょうけど、これだって誰でも簡単に到達できる内容ではない。
1
愛桜(あいら) @gazette_mom 2013年1月30日
moetreehaihai 本当にどうすればいいのか、ため息が出るほど難しい問題ですよね。自分が相手を真剣に思う気持ちから「大丈夫だよ」と言いたくなるのですが、この言葉ですら安易に使えない。なぜなら、相手は、過去の忌まわしい体験を払拭出来ず、日々、「大丈夫じゃない」気持ちと必死に闘っているのですから、ヘタをすれば「わかってもらえない感」を増長させる結果になってしまいます(続く)
0
愛桜(あいら) @gazette_mom 2013年1月30日
moetreehaihai じゃあ、知らん顔すればいいかと言えば、それはそれで、「見捨てられ感」を与えてしまう・・・苦しむ側も見守る側も、本当に大変です。ひとつ言えることは、相手の心を「自分のものさし」で測らない。すごく難しいですけど、鉄則だと思います。(続く)
1
愛桜(あいら) @gazette_mom 2013年1月30日
moetreehaihai 「ただ苦しむ君をじっとみていたい。どんなことがあってもそばにいたい」、この気持ちを持ち続け、相手にその気持ちが伝わっていくこと。言うのは簡単ですけど、実際には、親子であっても、互いに疲弊するわ、あれやらこれやら、山あり、谷あり・・・一筋縄ではいきませんよね。私は、自分の中に「じっとじっと見守る」力が、もっともっとあったなら・・・一生消えることのない気持ちです。
0
愛桜(あいら) @gazette_mom 2013年1月30日
rt_luckdragon 「おまえは価値のない人間だ」、周囲との人間関係の中で、自己肯定感が著しく傷つけられてしまうと、その回復は本当に、本当に困難です。娘は女優を目指し、その足がかりとして亡くなる数ヶ月間は、モデルの仕事もやりました。でも、すぐにやめてしまったんです、自信がないと言って。(続く)
0
愛桜(あいら) @gazette_mom 2013年1月30日
rt_luckdragon 親がどんなに「可愛いよ」と褒めても「ママが親バカだから」否定されてしまう。自信の回復ひとつにしても、気の遠くなるほど、長い時間が必要で、周囲との良い体験の中で、すこしづつ積み上げていくしかない。しかし、その間には、やっぱり、自信を無くすようなことも色々起こる訳です。。。
0
かなこ @moetreehaihai 2013年1月30日
リプ、ありがとうございます。人の痛みを知る・・ほんとに難しいと思います。わたし自身、他の人には、自分が経験してないことを本当に理解するのは難しいというスタンスで接しています。だからあまり求めない。でも、これはまたわたしが「そう思う」だけであって、彼女がそう思っているわけではない。人は人の心が読めない、ということをとてももどかしく感じます。
1
愛桜(あいら) @gazette_mom 2013年1月31日
moetreehaihai 私、ひとつ思ったのは、寄り添う人はいろいろなタイプがいた方がいい。敏感に感じ合う人間ばかりだと、互いにシンドイですから、こう、なんていうか、おおらかで、ドンと構えることの出来る人、すごく重要ポジションだと思います。絶対、必要ですよ、のほほん癒し系タイプ。話、ちょっとずれたかもですけど。
3
かなこ @moetreehaihai 2013年1月31日
gazette_mom そうなのか。わたしはどっちだろう。でも、あまりに彼女が昔の記憶と経験から抜け出せないでいるのを見て正直イラッとすることもあります。そんな自分に自己嫌悪・・。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月31日
gazette_mom 本人から回答が得る事が難しく、さりとて放置感を感じてもマズイのであれば、色々と違うアプローチを、「慎重」にする必要があります。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月31日
gazette_mom 人間そんなに多様な事を一人が出来ません。その意味では多様な接し方という意味で、多様なタイプの人と接するのは重要なのかも。(その中で、ブレイクスルーが生まれる可能性が。)
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月31日
鈍感というのはちょっと違うのですが、多分、癒し系というか、反応がゆっくりな方が、心理的な傷を抱えた、自己負荷感を持った相手との会話のスピードとしては、適しているのかもしれない。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月31日
各自それぞれに道は違うと思いますが、自己肯定感の復活には、それぞれ本人の根拠に基づく、「外部からの証明」が必要なのではないでしょうか。それを得て、本人の自己肯定感が復活を開始する。
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月31日
その、本人の根拠(どうしたら、本人が認められたと感じるか)を探索する事が、自己の復活への初期の課程になる。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年1月31日
なお、本人の周囲への負担感を考えるに、その探査は、本人に探査とあまり感じられないほうが良いようにもおもうし、支援も、支援を意識させないほうが、初期は良いように思う。(負担感への配慮)
0
愛桜(あいら) @gazette_mom 2013年1月31日
rt_luckdragon 娘は、不登校でしたけど、お友達に恵まれ、みなさんにも随分甘えていたようで、「ワガママもいっぱい言われた」、男女を問わず、お友達からそう聞いています。主治医の先生も「本人の力もある、環境も良い、あと、2,3年すればずっと良くなりますから」とおっしゃってました。それでも、救えなかった命・・・繰り言になってしまいますが、いじめさえなければ、、無念です。
0
愛桜(あいら) @gazette_mom 2013年1月31日
rt_luckdragon そのとおりと思います。娘の闘病を振り返っても、「本人の根拠に基づく」、「外部からの証明」、どちらもキーワードだと感じます。
0
上海II @shanghai_ii 2013年2月5日
g2 http://www.amazon.co.jp/G2-vol-12-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE/dp/4062843625/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1359308076&sr=8-1 の記事読みました。加害生徒への取材もあり、裁判での証言の背景(学校からの圧力)なども分かる記事になってる。興味ある方は是非。
0
BUNTEN @bunten 2013年5月30日
俺は今でも後遺症のようなもの(未診断なので)を抱えている。たまに俺のツイートに混じる根っこの所での人間不信みたいなのがその片鱗。
0
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase 2013年5月31日
まとめを更新しました。ナカムラ真理( @karen_lam_HK )さんのツイートを追加しました。
0
外山 未知 @MichiToyama 2015年7月12日
善意って定められた反応の強要でもあるのよね。助かる場合と鬱陶しいだけの場合とある。後者に抵抗できる日本人の子供はあまり多くない
0
Nosu (らきのす) @luckynosu 2015年7月13日
学校に行かなくても勉強できるシステムがあれば救われる子供は多いと思う。そろそろネット登校が可能になってもいい頃。
0