美学校特別講座「中ザワヒデキ文献研究番外篇」第15回の告知(予習)ツイート

中ザワヒデキ文献研究番外篇は、美学校にて2012年6月より毎月第一、第三水曜日に開催されています。講座の前週(第四[または五]・第二水曜日)には、ツイッターを通じて次週の予習用連絡が行われます。講座の参加費は各回1500円で、どなたでもご参加いただけます。 「中ザワヒデキ文献研究番外篇」詳細:http://www.bigakko.jp/news/2012/bunken.html 第15回 2月20日(水)19:00〜 吉祥寺美術館で2月17日まで開催中の中ザワヒデキ展続きを読む中ザワヒデキ文献研究番外篇は、美学校にて2012年6月より毎月第一、第三水曜日に開催されています。講座の前週(第四[または五]・第二水曜日)には、ツイッターを通じて次週の予習用連絡が行われます。講座の参加費は各回1500円で、どなたでもご参加いただけます。 「中ザワヒデキ文献研究番外篇」詳細:http://www.bigakko.jp/news/2012/bunken.html 第15回 2月20日(水)19:00〜 吉祥寺美術館で2月17日まで開催中の中ザワヒデキ展の関連「番外」第三弾として、メールアート特集とします。 メールアートの事例として、中ザワが2月6日から10日までにメール配信した「一」「二」「三」「四」「五」、同じく1999年に配信した「無名のまま配信されるもの」、2000年に配信した「バンフ・Eメール・ピース」、松澤宥の作品「ハガキ絵画」(1967)、「新・方法」の一連の配信作品、他の過去の色々なメールアートがピックアップされる予定です。 中ザワヒデキ展「脳で視るアート」@吉祥寺美術館 2012年12月08日(土)~2013年02月17日(日) 吉祥寺美術館: http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/ 中ザワヒデキ文献研究番外篇アーカイブ:http://www.bigakko.jp/news/2012/bunken.html
中ザワヒデキ 美学校 松澤宥 新・方法 脳で視る 吉祥寺美術館 メールアート
bigakko 1308view 0コメント
2
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「お笑い」に関連するカテゴリー