0
平野啓一郎 @hiranok
本日18:50からSOCIAL MEDIA WEEKの「個人・共同体・国家が変容していく世界。分人主義で“これから”を考える」に高木新平さん、イケダハヤトさんと出演します。http://t.co/zjMkQp6t Ustでもどうぞ!http://t.co/2UGFdNiL
高木新平 / ビジョンアーキテクト @Shimpe1
宜しくお願いします!“@hiranok: 本日18:50〜SOCIAL MEDIA WEEK「個人・共同体・国家が変容していく世界。分人主義で“これから”を考える」出演します http://t.co/AahgCRC7 Ustでも http://t.co/qh5pYbJT
イケハヤ教授@仮想通貨/DeFi @IHayato
あと10分です!RT @hiranok: 本日18:50〜SOCIAL MEDIA WEEK「個人・共同体・国家が変容していく世界。分人主義で“これから”を考える」出演します http://t.co/DCXLuJE5 Ustでも http://t.co/ZkAJfItf
CCI広報担当 @cci_pr
Social Media Week TOKYO 2013, 講談社での本日最後のセッションまもなく開始です。18:50より個人・共同体・国家が変容していく世界。分人主義で “ これから ” を考える。(仮)(イケダハヤト氏・高木新平氏・平野啓一郎氏)の講演です。 #SMWTOK
Koji Inui @resigner
【分人主義で“これから”を考える。 #SMWTOK #RL07 】本日最終セッションのスピーカーは、平野啓一郎(@hiranok)氏、高木新平(@Shimpe1)氏、イケダハヤト(@IHayato)氏となります。18:50よりセッションスタート予定です。

 

セッションスタート。
Koji Inui @resigner
【分人主義で“これから”を考える。 #SMWTOK #RL07 】セッションスタートとなります。
Koji Inui @resigner
【分人主義で“これから”を考える。 #SMWTOK #RL07 】会場左より、高木氏、平野氏、イケダ氏の配列。イケダさんは今年もMacBook Air持参での登場です。
Hiroyasu Ichikawa @SocialCompany
#smwtok 本日最後のセッション『個人・共同体・国家が変容していく世界 』始まりました!#RL07 http://t.co/pxpjbvS4
拡大
tokada @tokada
リアルイケダハヤト登場 #smwtok
tokada @tokada
ほっそりとした感じがひらがなの人と似ているよな。 #smwtok
tokada @tokada
分人主義というテーマ名なのに、鈴木健氏はいないのか。 http://t.co/ou8gqnC9 #smwtok

 

Koji Inui @resigner
【分人主義で“これから”を考える。 #SMWTOK #RL07 】高木「よろしくお願いします。もともと僕の方にお声がかかったのですが、大学時代に注目していた平野さんと、いまのソーシャル界隈で注目を集めるイケダさんとのセッションをと至りました」
Koji Inui @resigner
【分人主義で“これから”を考える。 #SMWTOK #RL07 】平野「ソーシャルメディアって、ある種”顔の見える関係”をネットワーク化していけるという側面がありますし、そうですね、そこからいろいろなことが生み出されてもいますね」
Koji Inui @resigner
【分人主義で“これから”を考える。 #SMWTOK #RL07 】高木「3.11後に出ていている言説では、ソーシャル化によって生き抜く...であったり、ネットワーク化していこうといったものが注目を集めたりしていますが、そういうのはそもそも3.11前からも注目されてましたよね」
Koji Inui @resigner
【分人主義で“これから”を考える。 #SMWTOK #RL07 】平野「昔は自分が帰るべきコミュニティは、地縁や血縁といったもの。それらが、それぞれがブログを始めとして発信していくことで、匿名実名関わらず可視化されていった。そこからの文人主義という捉え方もありますね」

     ※(訂正) 文人主義 → 分人主義 です。

Koji Inui @resigner
【分人主義で“これから”を考える。 #SMWTOK #RL07 】平野「文分人というのは個人に対する考えられる概念として、僕が創った造語です。個人(in-dividual)、つまり”分けられないもの”ということから、対人関係ごとに異なる人格で接する(dividual)という意味」
tokada @tokada
平野:そもそも分人とは?個人の概念はindividual=分けられないもの=社会を構成する最小単位ということだったが、それに対して作った造語。人と接している自分はいろんな顔をもっている。実は個人は相手ごと、環境ごとに分けられると思って、分人という日本語を作った。 #smwtok
Koji Inui @resigner
【分人主義で“これから”を考える。 #SMWTOK #RL07 】cf. 平野啓一郎『ドーン』(Amazon) http://t.co/MDuBtnvV (wikipedia) http://t.co/hmX1VcRJ

 

tokada @tokada
平野「従来の分人は否定的に捉えられているけど、それをもっと肯定的に捉えたい。個人という概念は管理というシステムと相性がいい。しかし今はそういう時代ではない」イケダ「会社に勤めているときは許されない自分の側面があるのは辛かった」今ツイートしている俺もそうか。 #smwtok
くも @eitomita
人は矛盾してて当たり前、自分はそう思います。「自分とは」なんて簡単に一言で言い切れるほど、人間は単純じゃない。 #SMWTOK
残りを読む(117)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする