限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

桝田省治が語る俺屍2構想

桝田省治が語る俺屍2構想
ゲーム 俺屍 俺の屍を越えてゆけ
6420view 0コメント
9
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 「新職業」の話の前にもう一度、繰り返し宣言しておく。俺屍2は、前作を楽しんでくれた方を第一に作るつもりだ。これは、下世話な言い方をすれば、海外とか新たな顧客の開拓とか色気を出さずとも前作のファン向けで十分に商売になると踏んでいる、と同義だ。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 Twitterに構想を書き散らかすことに関して、さまざまな懸念が寄せられている。まずネタバレになるのではないかという声。これは先に書いたとおり、ルールをいくら書いたところで実際にプレイする面白さは損なわれないというのが僕の意見、あるいは自負だ。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 企画書を出していないのだから契約もしていない。当然守秘義務も発生していない。よって法的にも問題ない。問題があるとするなら、社会通念上とか常識的に、というあたりだろうか?
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 具体的には、どなたかが指摘したように、企画内容をネット上という公の場にさらすことで企画が採用されにくくなる……という懸念だろう。確かにそれはあると思うし、そういう体質の企業もある。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 だけど逆に僕は思う。わずか数日で2000人からがフォローすることに意味を見出せない企業とはどうせ価値観が相容れない。僕がいくら前作のユーザー向けに作れば商売が成り立つと主張しても理解できないだろう。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 それはしょうがないよ。何が大事か立場によりさまざまだ。そのときはそのときで、また別の方法を考える。それにたとえ、俺屍2の企画が残念ながら採用されなかったとしても、この書き散らかしには意味があると僕は思っている。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 僕がここに書き散らかした構想の幾分かでも面白いと思った若いゲームクリエーターが5年後でも10年後でも自分が企画するゲームの部品に使ってくれればそれでいいと思う。それこそ俺屍じゃないけど、次世代への肥やしや種になっていれば本望だ。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 タバコがやめられそうにないので、おそらく僕の寿命はあと1/4世紀はない。クリエーターとしての寿命はもっと短い。当然僕が考えた「これ、けっこう面白いんじゃね?」のネタは1/10もカタチにならない。だからアイデアなんて惜しくもなんともない。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 若いハイエナどもがよってたかって食い散らかしてくれればそれでいい。ただし、腹を壊しても僕の責任じゃない。カタチにしてみたら思ったほど面白くなかった……そういう失敗もまた財産だし、ゆえに面白いわけだしな。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】「こんなところにアイデアを書いてパクられないのか?」という声もある。だが、僕は逆に「なぜパクらないのだろう?」と不思議でしょうがない。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 新職業の話。前作の戦闘システムを継承するなら、バランスの見直しは必要だろうが、現状の8種類で過不足はない。ただし、せっかくの続編だし、新職業や新神様は、前作をプレイした方の多くの人が期待するところだろう。期待には応えるさ、僕なりの作法で。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 当主が指名し「鬼頭を被ってくれないか?」と訊ね、そのキャラが了承すれば、それで「鬼頭」の誕生。手続きは実に簡単だ。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 鬼頭(おにがしら)。頭装備であり男性専用の職業の名称だ。ただし、今までの職業の概念からは外れている。一族の中でひとりしかなれない。すでに他の職業についているキャラもなれる。ちょっと特別なんだよ。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 鬼頭(おにがしら)の装備の効果はHP以外の体パラメータが文字通り「鬼のように」上がる。そして戦闘中はひたすら攻撃。いわゆるバーサーカーだ。術もアイテムも防御も使えない。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 鬼頭(おにがしら)は一度装備するとそのキャラが死ぬまで外れない。究極の呪い装備だ。見た目は獅子舞の獅子頭に角が生えてるくらいを想像すればいい。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 鬼頭(おにがしら)は、交神も指導もできない。個人の名前も消されて「鬼頭」になる。寿命も二、三ヶ月短くなる。ただし、命尽きるまでパラメータは落ちない。人に戻るのは死ぬときだ。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 僕が言うのもなんだが、酷い職業だ。使うか使わないか、それは各当主が決めること。もうひとつの新職業は女性専用。こっちの話はまた今度。
桝田省治 @ShojiMasuda
それは、僕の美意識では「悪」だな。 @manaseka @ShojiMasuda #oreshika2 一族のために「戦うだけの道具」になるのが男なら、女は一族のために「産むだけの道具」になりそう……。 >女性専用職業
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 女性専用の新職業の話。名前は「花神楽」「花巫女」「花舞妓」「花拍子」このあたりを考えてるのだけどまだ決めてない。呼び名がないと不便なので、ここではとりあえず「花神楽(はなかぐら)」と仮称する。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 この「花神楽」も「鬼頭(おにがしら)」と同様に、同時代になれるのは一族の中でひとりだけ。通常の職業と同じく幼児のときに当主が決める。生涯変えることはできない。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 「花神楽」を一言で表せば、出世する職業だ。特定の条件を満たすと、蕾が花開くように、あるいは蛹から蝶が出てくるように見た目もスペックも5段階くらいバージョンアップしていく。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 前作には鬼録(きろく)という倒したモンスターの種類や数の記録があった。花神楽は、ある意味で人間版の鬼録とも言える。先にあげたバージョンアップするための特定条件は、代々の花神楽たちがモンスター全種類の何%を倒したかによる。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 倒した鬼の血を吸って衣装にどんどん魔力が宿るイメージだ。で、花神楽の特徴だが、早い話が召還士だ。倒したモンスターの数種類を事前にセットアップしておけば、そのモンスターをMPを消費することで召還できる。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 「花神楽」がバージョンアップすれば、一度に召還できるモンスターの数、セットアップできる種類などが増えていく。もちろん「花神楽」の装備品としての強さも増す。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 この「花神楽」という職業自体が一族の戦闘記録、あるいは一族の女性内で受け継がれていく形見。そういうイメージにしたい……のだが、もう1アイデア足りないような気がする。
残りを読む(117)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする