67
桝田省治 @ShojiMasuda
近頃あちこちから勧められるので試しに始めてみる。とりあえず俺屍2の企画内容を整理するメモ書きにでも使うことにする。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】一番大事なことは、前作を楽しんでくれた方たちへの最大限のサービスだ。海外市場を念頭に置かないと企画が通りにくいことは承知しているし、戦闘をアクション性のあるもの変更する案も考えてみたけど、原則は現行のシステムを継承することにした。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】よって、システムは前作をベースに、不満点をできるだけ解消し、うけたところをさらに伸ばすことを基本方針とする。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】前作を今でも繰り返し遊んでくれている人たちには本当に感謝しているからお返しがしたい。それに僕ももう50なので作りたくないものに何年も時間をかけたくない。大きなゲームを作れるのはおそらくあと3作か4作だと思う。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】続編の舞台は東北。想定しているイメージは前九年後三年の役。つまり前作から数十年後。源家で言えば頼光じゃなく頼義、義家の時代になる。「鬼切夜鳥子」3巻が手元にあるなら、収録の源氏の系図を見るとわかりやすい。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】続編の大きな変更点のひとつは、プレイヤーの立ち位置を体制側から反乱軍側に移すことだ。先の例で言えば、安倍貞任や藤原経清の一族。まつろわぬ人々。朝廷軍に抗った側だ。中央から見れば逆賊だね。当然、追われる。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】多くのプレイヤーはあまり意識してなかったろうけど、前作の一族は朝廷の命で鬼や妖怪を追討する側。それが俺屍2では追討される側になる。立場が逆になってるのだけど、この違いイメージできるかな? 勇者が魔王になってるようなもんだよ。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】では町が複数存在する。その理由はいくつかあるが、朝廷から追討隊が一族に向けられ、勝てそうにないとき、勝っても利がないときは他の町に逃げるためだ。想像してごらんよ、中ボスくらいの強さの敵がくつろいでいる茶の間に押しかけてくる場面。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】もちろん東北の地図上に朝廷の追討隊のアイコンを表示するから、突然襲われることはない。ただし、町と町の間は2ではダンジョンだ。それに、たまたま一族の中に病人や怪我人がいようと追討隊は手心を加えてくれない。当たり前だよね。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】朝廷の差し向けた追討隊が活動できるのは長くても8ヶ月、短ければ半年。なぜなら東北は雪が降る。雪が降れば今年の討伐は終了。ダンジョンにも雪が積もる。一族の移動速度は半減だ。でも雪女やなまはげみたいな妖怪には関係ないだろうね。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】せっかく舞台を東北に設定したのだから、十和田湖辺りの紅葉は見たいだろうし、もちろん吹雪の八甲田山を縦断してみたいだろ? 遠慮はいらない。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】攻撃系の術には炎の属性を有しているものが多いけど、……吹雪だよ、ぜんぜん効かないとは言わないが、期待はしないほうがいいと思うな。敵影も見えにくいだろうな。岩や木と区別するのは難しいだろう。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】山の天気は数時間で変わる。ダンジョンの移動中にだって変わることもあるだろう。トンネルを抜けるとそこは雪国……。ああ、息を呑むほどきれいな風景だろうね、敵がいなければ。僕は何か非常識なことを言ってるだろうか?
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】町を複数にする理由その2。町それぞれに特徴を持たせようと思う。港町なら「宋」との交易が増えて珍品が輸入されるようになる。鉄が採れて腕のいい刀鍛冶が集まってくればオリジナルの武器を注文できる。 #oreshika2
桝田省治 @ShojiMasuda
金脈を掘り当てれば莫大な収入源。温泉が出れば「休養」の効果倍増……てな感じで。 #oreshika2
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】こんな風に投資により町は様変わりしていくのだけど、追討隊と町で戦闘なんかになったら当然町は被害を受ける。それに東北といえば冷害もあるよ。せっかくの投資も水の泡……? でも大丈夫。 #oreshika2
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】 #oreshika2 「大丈夫」の理由。神社を建立しお気に入りの神様を奉る。これには大きく二つのメリットがある。ひとつは奉られた神様がその町を疫病や冷害、火事、地震などから守ってくれる。で、もうひとつは……。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】 #oreshika2 奉られた神様はちょっとだけ遺伝パラメータが上がる。神社を立派にすれば、またちょっと上がる。2では神様もレベルアップする。ということは、これを繰り返せば下位の神様であってもちょっとずつ天界の階位が上がる。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】 #oreshika2 メチャクチャ時間はかかるだろうしただの自己満足だけど、たとえば四夜子とか鈴女あたりが夕子を抜いたりすると、なんだか楽しいだろ? で、交神のメッセージも3段階くらい変わると。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】 #oreshika2 「ここで続編の企画を公開して大丈夫なのか」と心配している人も多いようだけど、たとえば野球のルールを詳しく教えたところで野球がつまらなくなるわけがない。むしろ面白くなるだろ? 違うかな?
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】 #oreshika2 ゲームデザインというのはルールの構築だ。僕もプロローグや設定周りを少しここに書くことはあってもシナリオまでばらそうとは思わない。だから何も心配することはない。
桝田省治 @ShojiMasuda
【俺屍2】 #oreshika2 僕がここにあれこれ俺屍2の思いつきを書き散らかしているのは、実は今のん気にこんなことをやってる場合じゃない忙しさで、企画書を自分で書いてる暇がないからここに書いたことを適当にアルファの手下(笑)にまとめてもらうためなんだ。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 2では、オリジナルの武器を作れるようにしようと思う。奥義と同様、その武器には注文したキャラの名前が残る。「一文字太郎」とかね。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 この銘の入った武器は使い込むほどに、世代を超えて受け継がれるたびにちょっとずつ攻撃力が上がる。
桝田省治 @ShojiMasuda
#oreshika2 【俺屍2】 さらにこのオリジナル武器でボスクラスの敵を倒すと、あるいは神様を解放すると、ランダムで「祝福」効果がひとつ付加される。
残りを読む(334)

コメント

a_ge_ha @a_ge_ha 2010年2月5日
RT @ShojiMasuda: #oreshika2 【俺屍2】 「新職業」の話の前にもう一度、繰り返し宣言しておく。俺屍2は、前作を楽しんでくれた方を第一に作るつもりだ。これは、下世話な言い方をすれば、海外とか新たな顧客の開拓とか色気を出さずとも前作のファン向けで十分に商売になると踏んでいる、と同義だ。
大人のゲーム2ch雑談所 @soltypig 2010年2月6日
RT @ShojiMasuda: #oreshika2 【俺屍2】 一族史追記。財産の評価額が一桁増えるたびにそれも記録。武闘会の連勝記録も嬉しいだろう。初の氏神、初の……他に何か後で見て嬉しい記録はあるかな?< ボス討伐のターン数とか?
天一号艦これACおじさん@チェキ空 @ten1gou 2014年7月22日
なお4年後 『俺の屍を越えてゆけ2』発売後の桝田省治氏とプレイヤー等のやりとり #俺屍2 http://togetter.com/li/696144
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする